目元メイクを変えるとこんなに印象が変わる!タイプ別のアイメイク方法

    全体:4月:0週:0日:0

自分でメイクが下手くそという事を自覚している方は、もっと上手にメイクをしたいけどどこを直したらよいかわからないという方も大勢います。肌の状態はもちろん目の大きさや顔の形によって最適なメイクはことなりますので、自分自身で自分にあったメイクを探すという事がとても重要になります。

そこでこちらのページでは、自分にぴったりのメイクを探すことができるように、目元メイクを変えるとこんなに印象が変わることや、タイプ別のアイメイクの方法などについて詳しくご紹介します。

目元メイクの悩み

メイクで最も重要な部分はアイメイクです。アイメイクさえしっかりとしていれば他がおざなりであってもどうにかなってしまいます。起き掛けでコンビニなどにいくような場合には、とりあえずアイメイクだけしているという方も多いように、メイクの中でもアイメイクはとても重要なポイントになります。

その為、メイクが苦手という方の大半は、このアイメイクが苦手という事に繋がります。アイメイクが苦手な方はどのような悩みがあるのかを知っておけば自信のメイクスキルを上げるきっかけになるかもしれません。

派手になりすぎてしまう

アイメイクでありがちなのが、派手になりすぎてしまうという事です。目を大きく見せたいのでついついメイクをしっかりとし過ぎてしまって派手になりすぎてしまうというのがメイク初心者にありがちな失敗です。近年の男ウケするメイクは、やはりナチュラル系のメイクになりますので、派手になりすぎるメイクは敬遠されがちです。特に既婚者の方の場合には、派手目のメイクをしているといい顔をされませんので注意が必要になります。

崩れてパンダ目になってしまう

アイメイクで多いのが夕方になると崩れてパンダ目になってしまうという悩みです。皮脂で崩れてしまう場合もありますし、乾燥している季節に保湿の為に肌に塗布している基礎化粧品の油分が原因の場合もあります。

また、少しでも目を大きく見せようと思って、必要以上に厚塗りをしてしまっているのも崩れてパンダ目になってしまう原因になります。下地作りから適量なメイクの量など初心者には難しい部分でもありますので、やはり失敗の多い部分になっております。

自分に合う色がわからない

憧れのモデルさんや女優さんと同じようにキレイになりたいので、愛用している化粧品をおそろいで揃えて使っているという方も多いと思います。自分の理想とする顏を作り上げているメイクグッズですので手に取りたい気持ちも分かります。

しかし、メイクというのは人によって合う、合わないがあります。肌の色、肌の質、肌の状態はもちろん、目の大きさや顔の形、鼻の高さ、髪の毛など全て同じという事は双子でもありえません。

その為、自分にあった化粧品がわからない。どのような色のファンデーションやアイラインを買ったらよいのか分からないという方も多くなっているのです。

メイクがきれいに落とせない

メイクで悩んでいる方のなかにはメイクがきれいに落とせないといった悩みをお持ちの方もいます。夏などはウォータープルーフのメイク用品などを使うと、プールなどで崩れないのですが、その分自宅で落としにくいといった事があります。

しっかりとメイクがきれいに落とせないということは、毎日落とせなかったぶんだけ徐々に顔に汚れが蓄積されてしまっている事になります。肌が荒れてしまったり、くすんでしまう直接的な原因になりますので理想としている顏からどんどんと遠ざかってしまいます。

目元メイクが崩れないポイント

メイクが苦手な方に多いのが目元メイクの崩れですが、しっかりとポイントを抑えてメイクをすれば、初心者の方でも朝から晩までしっかりと目元メイクを崩れなくする事ができます。こちらでは、より目元メイクが崩れないようにするポイントをご紹介します。

油分があると崩れやすい

メイク全般に言えるのですが、メイクは油分があると崩れやすいといった特徴があります。その為、メイクと肌の間に油分があるとしっかりとメイクを乗せる事ができません。油分の上のメイクは不安定な状態になっておりますので、崩れやすい状態です。

皮脂の多い方はもちろん、乾燥肌の方も乾燥肌を補うための基礎化粧品などの油分が邪魔をしてメイク崩れを誘発していますので、基礎化粧品選びはメイクを配慮して行うようにしてください。

アイメイクの順番を工夫する

アイメイクをしっかりとしたいとい場合には、アイメイクをする順番に配慮する必要があります。アイラインとアイシャドウの順番であったり、マスカラやつけまつげ、アイプチ、メザイクなど色々な物が重なってできるアイメイクは、その順番によってやりやすくなったり、やりにくくなったりします。また、与える印象を柔らかくしたり、はっきりとさせたりなど色々な効果も変わってきますので狙った印象を与えられるように意識する必要があります。

まつげのカールはしっかり付ける

メイクの下手くそな人は、メイクそのものではなく下準備の部分で手を抜いていたり雑だったりしているケースが多くなっております。それが最も分かりやすいのがまつげのカールです。このまつげカールをしっかりしておかないと、その後に行うつけまつげやマスカラが上手に出来なかったりします。他にも化粧下地が雑な方はメイクが下手くそな傾向があります。

アイシャドウの色の選び方

メイクでも難しいのがアイシャドウです。アイシャドウに苦手意識を持っている方も多いとは思いますが、実はアイシャドウが苦手という方は、アイシャドウの色の選び方で間違っていることが多いのです。こちらではアイシャドウの基本的な選び方についてご紹介します。

肌の色に合わせる

アイシャドウを選ぶ場合には、肌の色を意識する事が重要です。日本人に多いのがイエローベースの肌の色です。イエローベースに肌にはオレンジ系、ベージュ系、イエロー系のアイシャドウが良くにあいます。

色素が薄い方の場合にはブルーベースの肌の色をしていることが多いので、ピンク系や赤系が似合います。参考にしているモデルさんや女優さんなどがブルーベースの肌をしていて、自分がイエローベースの肌をしている場合には、同じアイシャドウをしても浮いてしまい、よく似合わないのはこういった事も原因となっております。

ピンクは腫れぼったくならない色を

イエローベースの肌をしている方でも、時にはピンク系のアイシャドウにチャレンジしたいと思われるかも知れません。そういった時には明らかにピンクを主張しているようなアイシャドウを選んでしまうと腫れぼったくなってしまう恐れがありますので、少し曖昧なピンク系のアイシャドウを選ぶのがおすすめです。

ブルーやグレーでクールに

仕事などで出来る女を演出したいような場合には、ブルー系やグレー系のアイシャドウもおすすめです。ブルーやグレー系のアイシャドウは最初のうちは勇気がいるかもしれませんが、少量でもしっかりと印象を変えてくれますので非常に利用しやすいと言えます。仕事で失敗でどうしても失敗できない会議であったり、気分を変えたい時などにおすすめです。普段のブラウン系のアイシャドウに慣れている方は勝手がわからないと思いますので最初は少量ずつがおすすめです。

ナチュラルならベージュやブラウン

男性ウケが良いのは、やはりナチュラル系のメイクです。女性には人気のあるアイシャドウでも男性陣からするとケバいと思われてしまう物もありますのでTPOを考えてアイシャドウの色を選ぶのがおすすめです。ベージュやブラウン系のアイシャドウはナチュラルな印象を与えてくれますんで購入して損はありません。

タイプ別アイラインの引き方

タイプ別アイラインの引き方を知っておくと自分にぴったりのメイクを見つけやすくなっております。色々なタイプがありますので、自分がどのタイプなのかを客観的に判断した上で参考にしてください。

目元がキツくなりやすい人

目が切れ長でメイクをすると目元がキツくなりやすいという方は、タレ目ラインを入れる事で表情を柔らかくするのがおすすめです。目頭からまつ毛に沿う形で引いているアイラインをそのままの流れで少し延長するだけで優しい印象を与える事ができるタレ目ラインが完成します。

タレ目の人

逆にタレ目の方は、すこし印象を引き締めるのがおすすめです。その為、キャットラインなどを施すとしかりとした印象を与える事ができます。キャットラインは、目を開いている状態で下まぶたの延長線を描くようにラインを入れます。そのまま上まぶたの目の中央部分から引いてきたラインと下まぶたの延長ラインを繋げます。繫がった中にできる空白部分を塗りつぶします。上まぶたの中央から目頭にかけてラインを引けば完成です。

奥二重の人

奥二重の人はアイラインがとても難しくなっております。上手にアイラインを入れるポイントとしましては、まつげの間の部分もしっかりと埋めるように塗ることや、二重幅にアイラインを入れない事です。この二つを守っていれば、それほど大きな失敗はありません。

一重の人

一重の人は目が小さく見られがちですので、効果的にアイラインを入れる事でデカ目になる事ができます。最初にペン先が柔らかいブラウンのアイライナーを使って普段よりも少し太めにアイラインを引きます。そのまま、マット目なブラウン系のアイシャドウでアイライナーで書いたラインをぼかすように塗り広げるように使っていきましょう。

まとめ

今回ご紹介した内容は、本当に最低限の内容です。しかし、これらをおさえておくことによって、メイク技術が急激に向上する方もいらっしゃいます。メイクを上達したい場合には、まずは基本的な部分をおさえてから練習する事をおすすめします。

引き用元サイト: FEELY

記事元url: https://feely.jp/93410/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 東京五輪・ボランティアに一日千円支給
  2. ファッションはもっと自由な発想で決めようと思える秀逸なつぶやき 6選
  3. ボノボ観察中、ボノボ同士の喧嘩により落下した枝が頭に直撃して下半身まひ 元京大院生の女性らが大学提訴
  4. 反論の余地なし!ズバッと言ってくれた代弁者たちに感謝したくなる 6選
  5. 美容にいいプロテインのおすすめ9選
  6. 猫が考えた謎の遊び「猫たたき」の空気感がひたすら可愛い
  7. 【ふくつう】幼女社長 第31話
  8. 試してみたくなる!あなたの体を労わる優しいレシピ 6選
  9. ぷるぷるの唇になれる?レブロンの《キスシュガースクラブ》が人気の理由
  10. 「美味しい!もっと頂戴!」頬大きくさせてバナナを食べるコウモリの赤ちゃんが可愛すぎる
  11. 「今、呼んでくれたよね?」ありえないほど人懐っこい捨て犬!そのまま飼うことに
  12. 背後から名前を呼ばれたトラの予想外のリアクション!ビビりまくってまるでニャンコのよう
  13. モテる香りをプチプラで!Cheilyのフレグランスミストの魅力とは?
  14. うどん県副知事・要潤の「香川応援アイデア」がどう見ても悪夢なんですが…
  15. 自信が持てる笑顔になるために!おすすめしたい話題の《オーラルケア用品》
  16. ザバスのプロテインでダイエット!おすすめプロテイン7種
  17. プロテインダイエットがおすすめの理由!最適な飲むタイミングも紹介します
  18. シナモンダイエットとシナモンの効能
  19. いろんな用途で使える!プチプラ《ヒアルロン酸原液》が話題
  20. もっちり美肌に近づける?大注目の《ガスール》を使いこなそう
  21. 秋冬にぴったりな甘い香りに夢中!おすすめしたい《バニラの香り》のケアアイテム
  22. ファスティングダイエットの正しいやり方は?
  23. そんな神上司いるワケ…いたわ。部下に慕われる理想の管理職 6選
  24. 冬虫夏草の効果って?美容・健康増進が期待できる理由と成分
  25. 資生堂のスキンケアブランド《レシピスト》から秋のスキンケアセット登場!
  26. ポーチにもスリムにIN♡直接塗れる《UVスティック》が超便利と話題!
  27. 腹筋ガタガタ!家族で笑える子ども&;赤ちゃんの爆笑ボケて10選
  28. 石破茂「病気にならず、介護を受けずに済む社会を作らなければならない。答えは1年で出す」
  29. Microsoft、Windows 10ユーザーに他社製ブラウザを入れないようポップアップで警告
  30. 【MSZ-006】「Zガンダム」をイメージしたリュックサック発売 7020円
アクセスランキング