ワキガの原因!しっかり対策して悩みを解消!

    全体:10月:0週:0日:0

臭いの悩みというのは本当に深刻な事で、人によってはその臭いの悩みから仕事に行けなくなったり、学校に行くことが怖くなることもあります。特にワキガの臭いというのは、他の臭いとは違い独特で、またかなり強い発するものです。

そのため、自分がワキガだと理解すると人に不快な思いをさせているのかもしれない、臭いと思われるのかもしれないと考えてしまいます。臭いはどうすることもできないと思っている人も多いのですが、ワキガの治療についても、又対策についても今、沢山の情報と方法があるのです。ワキガ予防や対策について知識をもって対応策をしっかり考えていくことで悩みを解消してくことを考える事も出来ます。

ワキガが起こる原因について

今ワキガに悩んでいる人、またワキガではないか?と思っている人は、まず、ワキガになる要因を理解すべきです。ワキガは遺伝的要素が強く、ご両親が二人ともワキガという場合、7割以上の確率でその体質が遺伝するといわれています。ご両親のいずれかがワキガの場合は5割以上といわれているのです。

ご両親がワキガという場合、予防策を考える事で、お子さんが臭いについて深く悩むことも少なくなります。ワキガが起こる原因は様々ですが、体質にしても環境によるものでも、予防、対応を考慮する事が出来るのです。原因を理解し何をすべきなのか、しっかり考えていくことも必要になります。

生活習慣の乱れの影響

生活習慣の乱れは健康に大きく関係しますが、睡眠不足や栄養バランスの乱れなどから、ワキガになりやすくなるといわれているのです。睡眠不足が続くと胃腸の働きを低下させます。すると、消化酵素についても唾液についても十分分泌されにくくなるのです。唾液は食べ物をスムーズに胃腸内に運ぶ役割を持っています。また消化酵素は食べ物をしっかり消化し栄養素を吸収するために必要不可欠です。

胃腸の働きが弱くなり消化が不十分となると腸内で悪玉菌が増殖し、老廃物が多くなるので汗の質に影響します。また睡眠不足はホルモンバランスが大きく乱れ、自律神経に影響してしまうため、交感神経が優位になり緊張状態が継続するのです。それによって汗腺の働きが活発になり臭いが強くなります。

肥満気味で汗をかきやすい

最近は健康ブームという事でジョギングしたりウォーキングを行うなど、多くの方が運動を取り入れているようです。しかし子供たちをみると、以前よりもずっと肥満気味の子供が多いと感じます。大人になってから運動量が激減し、でも食べる量が学生時代と同じなので肥満となってしまう人も多いです。

肥満状態になると汗をひどくかくようになります。特にワキ等常に洋服に覆われている部分はかなりの汗をかいて洋服の脇シミ等も目立つのです。この状態で放置すれば常に湿度の高い部分でまた脇は体温も高い部分なので菌類が増殖します。それによってワキガがひどくなるのです。子供たちが思春期世代になるとホルモンバランスがどうしても乱れるので、肥満の子は特に、思春期になってワキガを発症することが多いともいわれています。

脂肪分の多い食事が多い

現代の日本人の食事は脂質、脂肪分が非常に多い食事です。欧米化の食事が主軸となり、肉類が多い食事となっています。脂質や入脂肪分が多い食事は、汗の質を変えてしまうのです。サラサラの汗というよりも、粘性の高い汗になります。

脂肪分の多い食事を継続していると、皮脂分泌も盛んになり脂っぽい肌になるのです。ワキガのもとになるアポクリン汗腺からも、脂肪や老廃物の多い汗が出てくるのでワキガの発症につながる事も多いといわれています。

体質によって起こるワキガ

ワキガは遺伝的要素が強く、親から子に、その体質を受け継ぐのです。特にご両親がワキガという場合には、7割以上の確率でお子さんがワキガになります。お父さんかお母さんのどちらかがワキガという場合にも、ワキガの遺伝は5割を超えるのです。ワキガは疾患ではなく体質とされていたのですが、現代は、体質以外にも環境によってワキガになる人がいるとし、疾患と認めて治療する事も多くなっています。

ただ体質によるものと環境が合体することでより一層ワキガになりやすくなることは明らかです。ご両親がワキガという場合には、なるかもしれないと考えて対策を早めになっておくことも大切なことになります。

ワキの手入れをしていない

ワキのお手入れは、女性にとってエチケット的な対象となるので、日本人女性は特に、ワキのお手入れをしっかり行っているようです。外国の方等は宗教的な面等もあり、ワキの毛を処理しないという人もいます。また海外では肉類の摂取が日本人よりもかなり多いので、それによって体臭がかなり強いともいわれているのです。

ワキのお手入れをしていないこと、またそれに加えて食事の脂質が多いとなれば、ワキガになりやすい要素が揃ってしまいます。ワキを常に清潔にすること、また毛の処理などを定期的に行い、雑菌の繁殖を抑制することも必要です。

ストレスがたまる生活で自律神経が乱れる

ストレスもワキガに強く関係します。ストレスを受けると自律神経が乱れてしまいますが、これによって交感神経が優位な状態が継続し、汗腺の働きが活発化するのです。緊張したり、過度なストレスを受けると自然に汗が出てくることがあります。これは交感神経が優位な状態になり、暑くもないのに汗が出るという状態です。

ストレスを継続的に受けていると常に交感神経が優位になり、常に汗腺の働きが活発になってしまいます。ワキガの原因となる汗が出ている状態が継続すれば、ワキ等湿り気が多くアポクリン汗腺が多い部分は雑菌が増殖し、それによってワキガになる事もあるのです。

ワキガを食べ物に含まれている成分で予防

食べ物に含まれている成分によって、ワキガがひどくなったり、ワキガになりやすくなるといわれています。食べ物は胃腸によって分解吸収され、各器官に必要な分運ばれるのです。臭いとなりやすい物を食べればやはり汗の臭いも強くなります。

逆に、臭いを抑制してくれる成分が多い食べ物を積極的に摂取することで、ワキガの臭い意を抑制する事も可能と考えられるのです。何が好きで何が嫌いか?それを考える事で、ワキガになりやすい、なりにくいという事を考える事も出来ますし、予防策も考えられます。

梅干しでわきの下に発生する細菌を抑制

ワキガが食事の内容で改善されるのなら、ワキガの人にとって朗報です。ワキガに効果的な食べ物としては、アルカリ性の食品があります。例えば梅干し、アルカリ性食品の代表食品です。梅干しはカリウムやカルシウムなどのミネラルを豊富に含みます。

梅干しは殺菌効果がある事も知られており、昔から日本ではお弁当が腐らないように、梅干しを入れて殺菌効果を得ていたのです。ワキガの原因となる雑菌類の繁殖を抑制できる効果も高く、またニオイを抑制する効果も持っています。1日に1個から2個程度食べることが理想的で、あまり食べ過ぎると塩分肩になるので注意が必要です。

メカブで腸内の環境を整えてワキガを予防

海藻類はダイエットの時にも効果的といわれていますが、食物繊維が多く整腸作用のあるアルギン酸を多く含んでいることでも知られています。特にメカブにはアルギン酸が豊富で、食物繊維もかなり多いので、腸内環境を改善してくれるのです。腸内環境が悪くなり悪玉菌が多くなると、汗に老廃物が多くなりますし、汗の質自体も悪くなります。

メカブは最近味付けされパックで販売されているので、気軽に購入でき、いつでも食べることができるのでワキガ予防に最適な食品です。一人暮らしでも面倒なことなく食べる事が出来ますし、美容にもいい食品となります。

きのこに含まれている食物繊維で腸内の環境を整える

きのこはカロリーがかなり低く、食物繊維が豊富、またミネラルなどの栄養素も豊富です。スーパーでも販売されていますし、きのこ類のお惣菜などもかなり多くなっています。便秘予防やダイエット目的で利用される方も多いのですが、毒素を吸収するという特性も持っていますのでにおいの元を抑制する効果が期待できます。

ワキガにならないためには、腸内環境を整える事も大切ですし、またニオイの元をなるべく体内に残さないことが秘訣です。きのこはワキガの臭いを抑制してくれる効果の高い食品となります。

アルカリ性の食品で血液や体液に起こる酸化を予防

ワキガ予防、抑制にアルカリ性の食品類が効果を発揮するのですが、なぜアルカリ食品が有効なのかを理解すべきです。実は人が不快と感じる臭いのもとは、体内の血液、体液が深く関係しています。体液や血液が酸化すると汗も臭いが強くなるのです。

海外で肉主軸の生活を送っている外国の方は体臭が日本人よりも強い、だから香水などを利用する文化があります。日本人は今こそ欧米食が多くなっていますが、昔は和食で、野菜、海藻類など臭いの元とならない食事が多かったのです。しかし現代は肉類が多く脂質の多い食事となっていることで、ワキガになる人が多くなっているといわれています。

体内をアルカリ性にすることで血液や体液が酸に傾くことが無くなり、臭いの抑制となるのです。アルカリ性の食品といえば梅干しなどがありますが、ナトリウム、カルシウム、カリウムといった「ミネラル成分」の多い食品が、アルカリ性の食品となります。

わかめに含まれているアルギン酸やフコイダンやカリウムやカルシウムでワキガ防止

古くから日本で食されてきたわかめ、お味噌汁、サラダ、酢の物など使い勝手がよく、また乾燥タイプなども多いので、いつでも利用出来る食品です。わかめはアルギン酸のほかに、フコイダン、またカリウム、カルシウムなどミネラルが豊富な食品となります。

わかめは様々な栄養素を含み、ヘルシーで食物繊維も豊富なのでワキガの予防や抑制、またダイエットや便秘にも効果的な食べ物です。乾燥タイプで十分効果を発揮してくれるので、日々の食卓に利用したい食品となります。

ワキガを予防する抗酸化作用が期待できる成分

ワキガの原因となる臭いを発生させるのは食べ物なども深く関係しますが、体内が参加することによって汗の臭いが強くなるのです。そのため、体内を出来る限り酸化させないことがワキガの防止につながります。

体内が酸性にならないようにするためには、食品類でアルカリ性のモノを摂取することも大切です。また抗酸化作用のある栄養素を積極的に取り入れることも大切になります。ポリフェノール、それに抗酸化作用といえばビタミンEやビタミンC等が上げられますが、こうした抗酸化作用のある栄養素を理解し、ワキガ対策に利用すべきです。

ポリフェノール

ポリフェノールはレンコンや青魚、緑茶、ブルーベリーなど、身近な食材に含まれている栄養素になります。このポリフェノールも高い抗酸化作用を持っていて、ワキガ防止に利用したい栄養素です。女性にとってはホルモンバランスを整える作用もありますし、食品によっては目にもいいとされています。

老化防止、病気を予防するために免疫力を向上させる能力ももっている栄養素です。ワキガの防止や予防、改善にも利用できるので積極的に日々の食事に利用するといいと思います。

ビタミンE

メイク用品やケア商品などにも配合されていることが多いビタミンEは、ビタミンと同じように抗酸化作用があり、またワキガの原因となる過酸化脂質を抑制してくれるという嬉しい効果をもっているのです。ビタミンEが豊富に含まれている食材も身近なものが多く、モロヘイヤなどの緑黄色野菜、いくら、すじこ、ゴマ、それにからすみやアーモンドなどにも多く含まれています。

ビタミンCと共に摂取すると抗酸化作用が相乗効果となり、ワキガを強く抑制してくれるといわれているのです。日々の食事の中にこうした食材を積極的に利用する事も考えておくと、ワキガの抑制につながります。

DHA

DHA、ドコサヘキサエン酸は、いわしやサバなどの青魚に多く含まれていることが知られていますし、マグロの目の周りのとろとろした部分にも豊富です。脳細胞を活性化する作用があるともいわれており、認知症予防にもいいとされていますし、お子さんの食事にも利用してきたい成分となります。

このDHAは、ストレスや緊張によって交感神経が優位になり臭いが強くなるという原因を緩和してくれるといわれており、ワキガにも効果的です。摂取量は1日2g程度、あまり多く摂取すると軟便になってしまったり、鼻血の原因にもなるので注意も必要になります。

ゴマリグナン

ゴマリグナンというのはゴマの栄養素です。通常、抗酸化作用というのは血液の中の活性酸素を抑制するもので、肝臓にまで届くことはないのです。しかし、ゴマリグナンは脂溶性の細胞膜を通過することができ、肝臓にまで入る事が出来るため、ゴマは肝臓に効果があるといわれています。

肝臓に到達できるゴマリグナンは、ワキガの原因菌を肝臓で無毒化するためにサポートしてくれる栄養素です。お酒を飲む人以外にも、ゴマリグナン配合のサプリ、またゴマを食卓で多く利用することは健康にもワキガの改善、予防にもなります。

ビタミンC

ビタミンCは抗酸化作用が強い事で知られ、お肌のケア商品などにも多く利用されている栄養素です。ワキガにとってはワキガの原因となる過酸化脂質の働きを抑制する効果を持っています。赤ピーマンやパプリカなどの緑黄食野菜、またレモンなどの果物にも含まれている栄養素です。

熱に弱いという特徴があるので、野菜などから摂取を考える場合、あまり熱をとおさない調理法が適しています。サプリメントで補ってもいいと思いますし、出来れば、相乗効果が期待できるビタミンEと共に摂取すると効果的です。

ワキガ予防する汗パット

汗は雑菌を増殖させる元になりますし、食事に脂質が多い人など、汗の質が悪い人は洋服に黄ばみを付ける事もあります。洋服についた汗に雑菌が付着し、ひどい臭いとなる事もありますし、ワキガの臭いを強くすることもあるのです。

汗に対してどのように対策を練るか、それもワキガ予防や改善に考える必要があります。汗を常に吸収知ってくれる汗取りパッドなどを利用する事も、ワキガの改善につながることです。

あせ脇パット


厚さがたった1mm以下という違和感のない汗とりパッド「あせ脇パット」が人気となっています。大きめサイズとなっていて11×12.2mmの大きさです。吸収力がよくサラサラが持続するので、パッドが濡れて気持ち悪いという事もない商品となっています。酷兄のお手メーカーの商品と同一消費となるので品質も折り紙つきです。

臭いの元となる汗をしっかり吸収してくれるので、脇汗が目立って困るという人にも人気となっています。ワキガで臭いが気になるという人も安心です。粘着のいいタイプなのでずり落ちる事もなくそれもまた人気の要因となっているのです。

NEW 汗取インナー ワキサラットワキサラインナー ピンク


給水性の高いマイクロファイバー素材を利用している「NEW 汗取インナー ワキサラットワキサラインナー ピンク」は脇汗をしっかり吸収してくれます。脇汗で洋服にシミがついてしまうことを気にしている方もこのNEW 汗取インナー ワキサラットワキサラインナー ピンクを利用すれば快適です。

髪の毛の100分の1以下というごく細い繊維が利用されているので、汗を即座に吸収してくれます。付け心地のいいストレッチ性のある綿素材を採用しているので、汗を吸収した後もサラサラが自足するのです。ボディラインにピッタリフィットするストレッチ性のある素材で、違和感なくつけていられます。360度ストレッチのある機能性の高い商品です。

わき汗/汗わきパット ちょっと大きめ


ノーブランド品となりますが、非常に高い吸水性とちょっと大きめのサイズが人気となっている「わき汗/汗わきパット ちょっと大きめ」は、お試し用があります。使ってみて自分にあっているかどうかを確認できるので、安心の商品です。

業務用汗わきパットであり、薄いけれど吸収力抜群で大きめなので汗がかなり出るという方にもおすすめできます。洋服の試着をする時に、脇汗や臭いが気になるという方も多いのですが、このわき汗/汗わきパット ちょっと大きめという商品があれば、安心して試着等も気軽にできるのです。ホワイトとスキンカラーがあるのでお好みで利用できます。

粘着面改良汗わきパット


粘着面改良汗わきパットは、Luna&Stella製、国内大手メーカーの販売商品の理パッケージ商品です。その為品質が非常に高く、吸水性も抜群となっています。汗のシミが気になるという方にも、ワキガで臭いが気になるという人にも安心して利用できる汗わきパッドです。

カラーが3色あるのでお洋服の色に合わせて利用出来るのも嬉しい配慮となっています。Tシャツの時には白、濃紺系のお洋服には紺色等使い分けができるのです。カラーは白、紺、黒のカラー展開となっています。

まとめ

ワキガに悩む人の多くが汗についても悩みをもっているようです。制汗スプレーなどでケアすることもできますが、なるべく臭いを出さない生活を考えてみることも大切なことになります。食事や生活習慣でワキガの臭いを軽くできるなら、これはやってみるべきです。

自分がワキガという場合、お子さんが将来的にワキガになるのでは?と心配される方もおいと思います。特にホルモンバランスが崩れる思春期世代になるとワキガになる子も多いので、ワキガ対策の商品などを準備しておくと安心です。

引き用元サイト: feely

記事元url: https://feely.jp/99330/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. こんなのマニュアルにない!バイト中に体験した珍エピソード 6選
  2. 【話題のアプリ ええじゃないか】芸能人はお給料で揉めがち?!ぺえの迷推理にスタジオ爆笑
  3. 【大阪】 自転車に乗った男が下校中の児童の名前を呼び「暑いから気をつけや」と声をかけ→通報される
  4. ここは優しさステーション!電車と駅で起きたほっこり平和なエピソート 7選
  5. 子どもに向き合うときは全力で臨め!テンション高めな大人たちによる子育て 10選
  6. 女性が子犬6匹連れて旅行に→車の中に放置→熱中症で全滅→死体を並べてSNSにアップ
  7. これが説得力!「納得されるコツ」を押さえた比喩のプロ達がめっちゃマネたくなる 8選
  8. 【エアコンが無くても大丈夫な時代は終わりました】熱中症対策クイズ
  9. 【田舎と都会のエスカレーターの違い】田舎が嫌い子ちゃん 第47話
  10. 空耳は避けられない!別の何かに聞こえてくるおもしろ外国語 7選
  11. 浅草に来たら行くべきおすすめ老舗・名店ランチ10選


  12. 【想定の範囲外】おぎぬまXの4コマ空間 第37話
  13. 意外と出会いのチャンスが潜んでいる!夏フェスで恋を掴む行動7つ
  14. コンビニコスメ「パラドゥ」の限定メイクセットがプチプラで登場!
  15. ガチャピンがYouTuberデビュー?! UUUMと契約!「これからの時代はYouTuber」
  16. 夏を思いっきり楽しむ《かき氷ネイル》や《お祭りネイル》でキュートな指先に♡
  17. 海デートで「これはありえない」と男が感じる《NG行動》7選
  18. 【読者プレゼントあり】UCCミルクコーヒーが「最長寿」でギネス世界記録に認定されたらしいよ
  19. ヒール高めなのに歩きやすい《ウィッジソールサンダル》おすすめ4選
  20. 女の見せ場!夏定番のバーべーキューで好感度を上げる女の行動5つ
  21. 「その水、分けて!」喉が渇いたリスが観光客からペットボトルの水をもらいゴクゴク飲む
  22. お口のエチケットに!マウスウオッシュの目的別おすすめ15選
  23. 頭皮はサッパリ、髪はしっとり♡《ジョンマスターオーガニック》の新シャンプー
  24. やりすぎは逆効果!男性が引いてしまう《女性の王道モテテク》5つ
  25. 老いた目の見えないゾウにクラシックコンサート。ピアノを楽しむ姿に胸が熱くなる
  26. 動画だからわかりやすい!メイクの参考にしたい人気の女性YouTuber10選
  27. 最愛な人との結婚式で着たい!おすすめ《ウエディングドレス》をタイプ別で紹介♡
  28. 愛情が強すぎる!(笑) 家を出たご主人を、窓から窓を巡りずっと監視するワンコが話題
  29. 「EXILE」→「えぐ左衛門」ほっこり笑えるおばあちゃんの勘違い 8選
  30. 周りを見たらみんな同じ!?量産型ファッションを抜け出す方法はこれ!
アクセスランキング