クマの整形の種類!自分に合った方法で!

    全体:4月:0週:0日:0

クマは顔の印象を大きく変えてしまうものです。寝不足だとクマができるなど良く言われますが、クマが出来る原因はそれだけではありません。クマにも色々な種類があり、それぞれのクマの特徴によって、原因も違うので、改善の方法にも違いがあります。

クマをコンプレックスに感じている人は、自分のクマがどのタイプのクマなのかを把握することが大切です。クマの種類によって、美容整形を行う場合にも、手術の内容も異なってくるので、自分のクマをよく研究してみましょう。手術ではなく、薬だけで改善するタイプもあるので、正しい知識を身につけておくことも大切です。

クマ整形について

レーザーピーリング効果でクマを退治

目の下に色素沈着を起こしてしまったことが原因で出来ているクマは、茶クマや青クマと呼ばれます。茶色になっているクマは、本来なら代謝によって剥がれ落ちるはずのメラニンが、代謝の低下によって溜まってしまったことが原因で、クマになってしまっている状態です。

茶クマは、医療対象になる種類なので、美容皮膚科や美容クリニックでの施術が可能です。目元にあてることができるレーザーを当てることで、皮膚の中のメラニン色素を破壊して、体外に出していくことができます。何度か繰り返しお手入れを行うことで、徐々に効果が現れるので、定期的にクリニックでお手入れを受けるようにしましょう。

ハムラ法で眼窩脂肪自体を切除

ハムラ法とは、目の下のたるみが原因で出来てしまったふくらみを切除する手術です。涙袋だった脂肪が、加齢などによってたるんでしまい、徐々に目の下の部分に膨らみが広がってしまいます。これがクマの原因となっている場合には、マッサージなどでも効果が期待できません。また膨らんでいるので、メイクでカバーすることも出来ずに悩んでいる人も多い症状です。

ハムラ法によって、たるんでしまった眼窩脂肪自体を切除することで、目の下のたるみを解消することができるので、すっきりとした目元にすることができます。ハムラ法は、下まぶたの裏からメスを入れて脂肪を切除するので、ダウンタイムも少なく、傷跡も目立たないというメリットがあります。

メラニンの生成を抑える薬で対応

クマの原因がたるみなどではなく、メラニン色素が原因の場合には、薬によって症状の改善が期待できる場合があります。メラニンはケアをすることで生成を抑えることができます。クリームタイプであればスキンケアとして手軽に行うことができます。代謝をアップさせることで、色素沈着してしまっているお肌を改善することができます。

保湿をすることも、お肌のターンオーバーを正常化するためには必要なステップです。メラニンの生成をおさえるだけでなく、しっかりと保湿をすることで、シワやたるみをおさえることができます。毎日のケアがとても大切なので、継続して行いましょう。

下眼瞼脱脂で本格的に目の周りのクマの原因を除去

一番厄介な、たるみが原因となっている黒クマの改善のためには、下眼瞼脱脂の手術が効果的です。下眼瞼脱脂では、加齢などによって下まぶたがたるんでしまって、脂肪の膨らみが出来てしまうことで、クマとなってしまっている黒クマを、しっかりと改善することができる手術です。

たるんでしまった余計な脂肪を、その人の脂肪量に合わせて余分な脂肪を取り除きます。手術は、下まぶたの裏側から行うので、傷口が表に出ることもなく、手術跡が残らないのが特徴です。脂肪を取り除くことによって、たるみや影の原因を排除することができるので、すっきりとした目元に仕上がります。

クマごとによる整形の対応

茶クマは一般皮膚科でも治療可

茶クマは、目の下だけでなく、目元全体が黒ずんで見えることが多いです。目元が全体的に暗い印象になるので、疲れて見えてしまったり、実年齢よりも老けて見えてしまいがちです。茶クマの原因は、メラニン色素がきちんと排出されずに、たまってしまっている状態です。お肌の乾燥や、メイク汚れが蓄積されて、黒ずみのようになっているケースもあります。

茶クマは、医療的な治療を受けることができるクマの種類なので、一般的な皮膚科でも治療が可能です。医療保険も適応されるので、自己負担も少なくて済みます。軽度なものであれば、お肌のターンオーバーを活性化するような薬であったり、メラニンの生成を抑制する薬で症状を改善することができます。重度なものの場合には、レーザー治療で治療を行います。

美容外科では黒クマと混合クマが対応可

美容外科では、黒クマと混合クマの治療が可能です。黒クマとは、目の下の皮膚がたるんでしまい、その影響で目の下に影が出来てしまうことで黒くクマのように見えている状態です。さらにそこに茶クマや青クマが混合している場合には、美容外科での治療が最適です。

全てのクマに対応してほしいなら総合美容クリニック


自分がどのタイプのくまかわからないケースや、いくつかのクマのタイプが混合している場合には、総合美容クリニックに相談に行くと良いでしょう。総合美容クリニックであれば、どのタイプのクマでも治療が可能なので、その人にとって最適な治療方法の提案をしてもらうことができるでしょう。

美容皮膚科では茶クマと青クマを治療可

お肌が白い人に多いのが青クマです。青クマは、毛細血管が透けて見えていることが原因です。これは血行不良やリンパの流れの悪さによって起こるものです。美容皮膚科でレーザー治療を行ったり、血行を良くするためのマッサージを行うと良いでしょう。

クマに関する本

「顔ツボ」 1分マッサージ


顔にはたくさんのツボがあります。それぞれのツボを知っておくことで、より効果的なケアが行えます。1分マッサージを知ることで、アンチエイジングにも効果が期待できます。気が付いたときにマッサージをして、セルフケアを手軽に行いましょう。

切らずに治療する!ワキガ・若返り・目の下のクマ・ニキビ跡・毛穴の開き専門最新治療


手術が必要だと思われがちな、ワキガや目の下のクマなども、切らずに治療をする方法があります。正しい知識を持つことで、自分に合った方法で、ケアをすることができます。

ブリッジ・セラピーによるニキビ・ニキビ跡・毛穴の開き・目の下のクマ完全治療マニュアル


それぞれの症状にはどのような治療がマッチするのか、しっかりとチェックすることができます。自分の症状に合わせて、必要な治療を知ることで、スムーズに治療へのカウンセリングを行うことができます。症例なども詳しく説明しているので、とても分かりやすい一冊です。

クマや充血は毎日5分で消える! 39の心がけ

メイクでクマをカバーするのではなく、きちんとしたケアで症状を改善することができます。メイクの落とし方や、正しいケアの仕方など、細かく紹介されているので、分かりやすい内容です。簡単なケアばかりなのですぐに実践することができます。

まとめ


目の下のクマは、整形手術だけでなく、セルフケアでも症状を軽減させることもできます。自分の症状に合ったケアや手術を行うことが、症状をきちんと改善するための大切なポイントです。改善したい人は、まずは自分の症状のタイプや治療の種類や内容を知っておきましょう。

引き用元サイト: feely

記事元url: https://feely.jp/994565/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 今の時代「男と女」どっちが得だと思う!? みんなのホンネは…
  2. リーバイスCEO「ジーンズを洗濯してはいけない」 10年間洗わずに履き続ける
  3. 自転車修理中の中学生に「ガスメーターいじってるだろ」と突然激高し投げ飛ばした無職男逮捕…北海道北斗市
  4. 重さ二キロの腫瘍を摘出!予想斜め上の作者の入院体験に困惑する読者続出!?
  5. 野生どこいった!? キッチンでくつろぐ犬が無防備すぎ
  6. 家の中だけで完結!手作り感満載のストップモーション旅がすごい
  7. かわいすぎて笑う!猫に「いないいないばあ」をするオウム
  8. かわいすぎて笑う!猫に「いないいないばあ」をするオウム
  9. Twitter民が見つけた「ある意味世紀の大発見」7選
  10. Twitter民が見つけた「ある意味世紀の大発見」7選
  11. 稀にない救出劇!吹雪で遭難した馬をショベルカーで助ける?
  12. 衝撃の組み合わせ!ワニの歯磨きをしてあげる子どもにビックリ
  13. 夜中に見てはいけない「禁断のレシピ」7選
  14. 天使のスマイル♪お菓子をワンコにあげるのが楽しくなっちゃった赤ちゃん
  15. 【来客】やせっぽちとふとっちょ 第13話
  16. これ売ってたのか…ロバート秋山の「辰兄Tシャツ」がお花見と相性バツグン過ぎる
  17. 小学生が作った「不思議な貯金箱」の仕組みがスゴい
  18. 9歳の小学生が考えた天才的「ことわざ集」が書籍化!すんごい才能…
  19. 世の親たちへ!子供が自信をなくす「ある言葉」に考えさせられる
  20. イメージしていた猫とは違うけど、それでも何だかんだ猫と過ごす日々は楽しい!!
  21. 館長「私の考案です」うんこを放出するカピバラのお菓子について水族館に聞いてみた
  22. 【口コミ・体験レポート!】エクスラリプレミアムを履いたら美脚になれるのかを検証!
  23. 「理不尽に怒る先輩は大した先輩じゃない」思わず納得した至極のつぶやき 7選
  24. 雑穀麹の生酵素を飲んでみた!効果や口コミを詳しく紹介します
  25. 電卓5つでLemonを演奏!話題のパフォーマーの今後は「さらに電卓を増やしたい」
  26. 「本気出すとこで眼鏡とる演出やめて」視力が悪い人の主張 6選
  27. 【20代や30代へのアドバイス】40代の方々が気づいた大切なコト 6選
  28. 影響力スゴいな!西野カナを取り巻くお笑いネタが面白い 7選
  29. 「早く会いたい!」と男性が言うときの心理とは?
  30. ストレス社会に効く!LINEスタンプ「お前の背中を俺が押す」がスカッとする
アクセスランキング