「アンチエイジングの鬼」に学べ!若返や老化予防の為の美容法

    全体:4月:0週:0日:0

昨今、女性の間でアンチエイジングに関心が集まっています。やはり、どの時代でも老いと闘うことは宿命といえるでしょう。しかし、アンチエイジングに取り組んでいてもどこか不安が残ります。

成果がなかなか出てこないのであれば、なおさらです。そんなときは、アンチエイジングの鬼を読めば良いでしょう。勝田小百合さんのブログですが、間違いなく、あなたを前向きにさせてくれます。

アンチエイジングの鬼って?

アンチエイジングの鬼を読むと豊富な知識から導き出された方法に圧倒されます。感銘を受ける方も多いでしょう。アンチエイジングは一人で行っていると、大きな不安を抱えます。しかし、アンチエイジングの鬼を読むと、その不安は溶けてなくなっていくのです。

勝田小百合さんがはじめたブログ名


アンチエイジングの鬼とは、勝田小百合さんが始めたブログです。女性の間で人気が沸騰しています。誰もが悩む老いにどうやって立ち向かえば良いのか、そしてどう実践していけば良いのかを丁寧に分かりやすく、教えてくれます。

老化に対し、正直にそして、ストイックに向き合っている姿勢は、賛同した多くの女性から熱烈に支持されています。多くの学びを取り入れながら、11年も続いている長寿ブログです。食生活や心身のトレーニング及びコスメや加圧トレーニングなどの多くの視点から、アンチエイジングに関しての有益な情報を教えてくれます。

勝田さんはカイロプラクターであり、一児の母です。その経験で得た知識を幅広い世代にアンチエイジングの鬼で、常に発信しています。

アンチエイジングの為のコスメや健康法などが話題

アンチエイジングの鬼では、アンチエイジングを行う上で効果的なコスメや健康法が紹介されています。もちろん、勝田さん自身も実践中です。そのた、説得力があります。アンチエイジングのためにやってはいけないことや、やらなければならないことを詳細に亘って説明してくれるので、実践してみると毎日が楽しくなってくる方も多くなってくるのではないでしょうか。

コスメや健康法は個人の嗜好によって、違ってきます、アンチエイジングの鬼では、老けないために何を回避し、その代わりとして、何を行うかに重点を置いています。そして、自分を追い詰めるのではなく、あくまでも楽しむことが大切であるということが読み取れます。5年後や10年後の自分を楽しみにしながら、1日を積み重ねていく嬉しさをこのブログで、発見することができます。

アンチエイジングの鬼がこだわる老化予防のポイント

アンチエイジングはいわば、老化との戦いです。いかに老化のスピードを落としていくかが、ポイントとなります。誰もが対峙する問題ですが、アンチエイジングの鬼では老化予防に対し、多くのこだわりがあります。

紫外線対策で「光老化の予防」

紫外線を長年浴び続けると、シミやシワ、たるみなどの肌トラブルを引き起こしてしまいます、この状態を光老化と呼びます。紫外線対策は、保湿ケアと並んで、スキンケアに欠かせない要素です。人体は紫外線を浴びることによって、ビタミンDを生成します。ビタミンDが不足してしまうと、外見的にも精神的にも若さを失ってしまいます。

そうならないためにもビタミンDを体内で合成する必要があるのです。日焼けしても気にならない掌を夏は約15分間、冬は約1時間、直射日光に当てます。顔は帽子などで必ずカバーする必要性があります。


ビタミンDは鮭やきくらげ、干ししいたけなどにも含有されていますので、食物からも摂取することが可能です。食物からビタミンDを補給することができれば、紫外線を浴びる時間を少なくすることが可能となるでしょう。

体のサビつきを予防

身体は日々酸化していきます。身体がサビついていくような感じです。そうならないためには、予防していかなければなりません。酸素を使用し、エネルギーを生み出す際に発生する活性酵素は体内を老化させてしまう物質です。この活性酵素を抑制する工夫が必要になってきます。

抗酸化作用が高い食品を摂取することが身近な予防方法となるでしょう。バナナやかぼちゃ、人参などは抗酸化作用が強い食物です。キャベツや大豆なども良いでしょう。食事の際には、この食材を使用することが大切です。抗酸化作用のある食物を摂取することを日常的な習慣としなければなりません。

肌本来の力を高める「肌バリアの機能アップ」


肌の表面には、ティッシュペーパー1枚分ぐらいの薄さの膜があります。この膜は皮脂膜と呼ばれます。加齢と共に減少していく傾向があります。そうなってしまうと紫外線のダメージを受けやすくなってしまい、老化が早まってしまいます。肌本来の力を高める肌バリアの機能アップのためには、化粧品が必要となってきます。

乾燥を防止し、肌バリアを強くするためには潤いや油分を補給することが大切です。化粧品は、その目的に合致していますので、使用してみましょう。化粧品は、日焼け止めやファンデーションで紫外線を防止する役割も担っているのです。

アンチエイジングの鬼の美容法とは

アンチエイジングの鬼では多くの美容法を推奨しています。どの美容法もポイントを抑えれば、把握しやすい面がありますし向上心も湧いてきます。これからアンチエイジングを行ってみたいと考えている初心者の方でも、始めやすい美容法ばかりです。

飲む点滴「甘酒」

アンチエイジングと甘酒に密接な関係性があるとは思い付きません。しかし、甘酒には、美肌や美髪効果が存在しています。整腸作用、食欲増進及び疲労回復にも効果があるといわれています。勝田小百合さん主催のアムリターラでは、この甘酒に力を入れています。

生姜で甘くなりすぎないようにテイストに工夫が施されており、冷えを防止する効果性もありますので、女性にとっては嬉しい作用が期待できます。飲む点滴といわれているように、アンチエイジングに活用できる健康効果が含まれています。

代謝に欠かせない「酵素」

人間も含めて、動物が体内で作るタンパク質のことを酵素と呼びます。皮膚の新陳代謝に必要不可欠な酵素を無駄遣いすることは老化へと導かれていきます。食物酵素が多く含まれた酵素食品を食べることで、酵素のメリットと素材の栄養を摂取することが可能であると注目を浴びています。

アンチエイジングの天敵である老化の原因のひとつは、身体の酸化です。活性酸素が体内で発生することが起因となります。バランスが整合された体内酵素を温存することで、消化酵素量を温存することに繋がります。よって、代謝アップを期待することが可能となります。

髪の毛の「白髪予防」


髪の毛の老化はやはり、白髪でしょう。白髪になってしまうのは、仕方がないことですが、少しでも白髪になりにくい方法を実践していくことが大切です。髪の毛を作る毛母細胞に隣り合って存在する色素細胞であるメラノサイトで、チロシンというアミノ酸が作用します。そして、髪の毛は黒く着色されます。

そのため、チロシンが多く含有されるゴマやココアアーモンド、きな粉や味噌を摂取すると良いでしょう。このチロシンは、チロシナーゼと呼ばれる酵素の働きで生成されますが、このチロシナーゼを活発化させるためには、銅も必要となります。そのため、積極的に銅を摂取することも求められます。レバーや納豆、マッシュルームなどを摂取すると、白髪予防に役立つでしょう。

美容をナチュラルにサポートする「化粧品」

勝田小百合さんは、アンチエイジングでの化粧品の役割を挙げています。肌のバリア機能と保護、そして、自然治癒力を高めることや、ほこりや皮脂及びメイク汚れなどを落とすこと、血液やリンパ液の瞬間を良くすることが化粧品の役割と言っています。肌へのダメージを防ぐには、酸化に抗う力が存在する植物由来の抗酸化物質が必要不可欠です。

植物由来の抗酸化物質には、カロテノイドやポリフェノールが挙げられます。これらの成分を化粧品に配合し、肌に塗ることが効果的です。なぜなら、こういった成分が配合されている化粧品は肌を美しく保ってくれる効果があるからです。美容をナチュラルにサポートする化粧品選びが大切となってきます。

アンチエイジングの鬼が勧める化粧品ってどんなもの

アンチエイジングの鬼が勧める化粧品には、どのような商品があるのでしょうか。勝田小百合さんは、国産オーガニックコスメや食品などを扱う株式会社アムリターラを立ち上げています。この会社の基本理念は、自然栽培を主とした植物を扱うことです。アムリターラから発信されている化粧品を解説してみます。

化粧品を扱う「アムリターラ」を展開中

アンチエイジングの鬼と称されるだけあって、極上のナチュラル化粧品がアムリターラからたくさん発売されています。このブランドは、2008年に設立され、女性から多大なる支持を集めています。

お子様が赤ちゃんのときに、勝田さん本人が育児ストレスにより、お菓子を過剰に摂取してしまい、乳腺炎になってしまいました。身体は正直なものだから、身体の声を聞いて、身体が欲しい良質な食品を摂取することが健康にはより大切という基本に気が付いたそうです。その基本理念からアムリターラは始まっています。

化粧水「ローズアムリタウォーター」

ブルガリアのダマスクローズをベースとした、可憐で上品な香りが特徴のローズアムリタウォーターが人気を博しています。乾燥しているときに瞬時に使用可能なスプレータイプです。肌への水分補給が可能となりますし、開封後の保存方法は冷蔵となります。手に潤いを与えやすい点は便利な化粧品といえるでしょう。

シャンプー「ベジガーデン」

オーガニックコスメブランドであるベジガーデンは、数あるオーガニックコスメの中でも、成分や製法に拘り抜いていることが大きな反響を呼んでいます。アミノ酸系ではなく、手間を掛けた石鹸を使用した100%天然の石鹸シャンプーです。

洗い上がりやまとまりの良さがありますし、頭皮のかゆみもありません。本当の魔法に掛かったように、きしまないシャンプーといえます。

サプリメント「マリンコラーゲンパウダー

美とアンチエイジングで重要な栄養素の中にコラーゲンがあります。このコラーゲンの補給は非常に大切です。幅広い年齢層の女性のために、アンチエイジングに効果的な海洋性由来となっています。

摂取すると、肌のハリや弾力及び潤いの精度が確実に上がります。そして、毛穴や小じわが目立たなくなってきます。継続的な使用をおすすめします。テイストも臭いも気にならない商品です。

勝田小百合さんの著書をご紹介

アンチエイジングの鬼はブログですが、勝田小百合さんは多くの書籍も出版されています。そして、大反響を呼んでいます。ブログを読んで、もっと、アンチエイジングを勉強してみたいと感じるのであれば、購入してみましょう。そこには多くの知識が眠っています。

「アンチエイジングの鬼プレミアム」


ナチュラルなアンチエイジング法が網羅されています。身体の内側から若返る方法が盛りだくさんで、最新、最強のアンチエイジング理論が展開された内容となっています。

鬼流コスメの選択方法や大丈夫コスメカタログが記されています。それでもやめられないスイーツの食べ方や長生きのためのプチ断食など、スケールが大きくなった内容と圧倒的な情報量が目立つ懇親の一冊です。

「ナチュラル・アンチエイジング きれいを保つ60の習慣」


40歳を過ぎても、細胞から美しくあり続けるための極意が詰まっている著書です。オーガニックコスメや愛用品を多数、紹介されています。その知識の豊富さに驚愕するかもしれません。

若さを保つノンケミカルなライフスタイル術を紹介しており、食事習慣やスキンケア及びメイクの習慣、心の習慣や綺麗さなどの多くの知識を得ることが可能です。アンチエイジングを行う上でのバイブルとなるでしょう。

「やってはいけない老ける習慣」


アンチエイジングを行う上で、良かれと思っていた事が実は、逆効果であったということに気付かせてくれる書籍です。美顔ローラーや矯正下着、三温糖や玄米などは、自分を老けさせている原因になりかねないという内容となっています。

細胞からの美しさを追求している勝田小百合さんが、老ける習慣と老けない習慣をこの書籍で丁寧に教えてくれます。

「老けないオーガニック」


化粧品や食品の話はもちろん、腸内環境やホルモンの最新情報や衣類や住宅環境のことまで、衣食住という広範囲の情報が網羅されています。髪や目元、フェイスラインや声、背骨などのパーツケアやエクササイズも丁寧に教えてくれます。この書籍を読むと、自身のアンチエイジングのアップデートとなることは間違いないでしょう。

まとめ


アンチエイジングの鬼は勝田小百合さんのブログです。アンチエイジングを効果的に行う方法や豊富な知識が満載です。興味を持っていない方でも、読んでしまうと、今からアンチエイジングを行ってみようかと思わせる力感があります。若返りや老化予防は永遠のテーマです。アンチエイジングの鬼を読み、理想のアンチエイジングを追求してみることも悪くはありません。

引き用元サイト: feely

記事元url: https://feely.jp/994919/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. バナナマン日村、テレ東生放送に出演 16歳淫行をスルー
  2. レモンを転がすとレモネードが飲める!家中に張り巡らされた史上最大級のピタゴラ装置がスゴい
  3. 「もうずっと一緒だワン」10ヶ月ぶりにご主人と再会したワンコ!ありえない程喜びを爆発させる
  4. アメリカのオークション競売人の掛け声がスゴすぎると話題!まるで超高速のラップみたい
  5. 【おっとり美人がまさかの毒舌】過激だけど頷いちゃう、芯を捉えたド正論 7選
  6. 【生きることのプロ】自慢の祖父母がのこした金言・行動が深すぎる 7選
  7. 【栃木セブンイレブン】 ネット騒然「変態セブン」、契約打ち切りに
  8. 【笑ったら負け】あなたを呼吸困難にする爆笑ボケて10選
  9. 「クレイジー オフ会」開催決定!🎉 勢ぞろいする編集部と交流しよう
  10. 実は激戦区!神田のおすすめラーメン屋10選
  11. 【娘とお友達】出張!きょうの横山家 第10回
  12. 顔用スクラブで美肌を手に入れる!【肌タイプ別おすすめ紹介付】
  13. クラシカルな秋ネイルにぴったり!《ブラウンネイル》の素敵なデザイン総まとめ
  14. クリーミーカラーが魅力的!《乳白色ネイル》で楽しむナチュラルデザイン
  15. プールが怖くて悲鳴をあげるハスキー犬!自分より小さなワンコがスイスイ泳ぐのを見ると?
  16. 「決してのぞかないでくださいね」ファンタジー感ゼロな猫の恩返しに笑っちゃう
  17. こんなはずじゃなかった…。「1人暮らし」の理想と現実が切なすぎる
  18. ポップで可愛い!《イエローネイル》で手元を明るく彩ろう
  19. おしゃれなセルフネイルが簡単に!100均《サンドジェムネイル》にみんなの視線が集中
  20. カラバリ豊富!100均《ATサロンネイル》が大人気
  21. お尻界に激震!痔主を襲う魔の「そっくりコンビ」に背筋が凍る…
  22. カラフルなアジアンテイストが素敵!《モロッカンネイル》の魅力的なデザイン集
  23. 韓国女子の指先チェック!今人気の《#네일아트(ネイルアート)》は?
  24. 不器用さんでもおしゃれになる!注目の《ちょんちょんネイル》がおすすめ
  25. 妹に「お米炊いといて」って頼んだらヤバいことになった…
  26. 指先にも季節感をプラス!セルフでも簡単な秋の《ワンカラーネイル》
  27. セルフネイルに大活躍!秋に買い足したい《プチプラのネイルポリッシュ》
  28. ナイナイ岡村 の「ダンス初心者」時代の写真披露にファンの反応は…
  29. 秋冬のネイルにトレンドをプラス!《囲みべっ甲ネイル》の人気デザイン集
  30. ぶきっちょさんでも簡単!秋にやりたい《セルフネイルデザイン》5選
アクセスランキング