唇が乾燥するのは病気?正しい予防法を紹介!

    全体:4月:0週:0日:0

ぷるぷるの唇は理想ですが、現実問題、ささくれだったり乾燥して口が切れてしまったり等、理想の唇とはほど遠い状態になっている方も少なくありません。理想の唇をゲットする為には、様々なケアを行うことが大切です。一朝一夕でぷるぷるの唇はゲット出来ませんので、日頃から唇ケアを行い、理想の唇を追い求めると良いでしょう。

プルプルで魅力的な唇を手に入れる為にはどうすれば良いのか、そもそも理想的な唇とは具体的にどんな状態なのかを知るところから始める事が重要です。合わせて、理想的な唇をゲットする為のサポートアイテムもご紹介します。

唇の良い状態について

触ってみると柔らかい

唇と言えばやはり、ほどよく弾力があり、触るととても柔らかいのが理想です。見た目はメイクでごまかすことが出来ても、触って見たらごわごわと固いと言う状態は、どうしようもありません。キスをしたときなどにも一発で幻滅されますので、さわり心地の良い柔らかな唇を目指すと良いでしょう。

触って見ると柔らかい唇は、見た目にも大きく影響します。ほどよく弾力がある状態ですので、ちょっとやそっとの刺激では影響を受けません。健やかな唇=触って柔らかい唇と言っても、過言では無いでしょう。

一目でわかるくらい綺麗な状態


ほのかに色づいており、一目で見ただけで綺麗な状態の唇も、理想的な唇です。同性から見ても異性から見ても綺麗な唇は、それだけでチャームポイントになりますので、一目見ただけで綺麗な状態を目指すと良いでしょう。

もちろん、リップメイクをすれば簡単に綺麗な状態を演出することは可能です。ですがそれでは意味がありませんので、素の状態で綺麗なリップを目指す事が重要と言えるでしょう。リップクリームを塗っただけとは思えないような、プルプルうるうる、綺麗な唇を目指して見て下さい。

表面が乾燥しておらずカサカサしていない

綺麗な唇、理想的な唇を具体的に言うと、表面が乾燥しておらず、かさかさしていない状態のことを指します。乾燥している唇は非常にささくれだっており、まるでサボテンのようにとげがチクチクと出ていますが、綺麗な唇の場合は、つるんと剥きたてのような、触らずとも表面の美しさが分かる状態を指します。かさかさ唇はそれだけで魅力ダウンですので、潤いのある唇を目指す事が重要です。

ぷるぷるした状態で潤っている

見るだけでぷるぷると潤っている唇、明らかにつるんと水分量が豊富な唇は、それだけで魅力的です。ついついキスをしてしまいたくなるような唇として、老若男女問わず、魅惑のパーツと言えるでしょう。ぷるぷるした状態で潤っている唇を持っているだけで、他の部分がすっぴんでも、魅力的に感じるという方も少なくありません。唇はそれだけ魅力を伝えるポイントになりますので、丁寧にケアをすることが大切です。

また、ぷるぷると潤っているように見せるリップメイクもありますが、大切なのは素の唇がどうかという点です。すっぴんを見られた時などに、明らかに潤いが足りていない、乾燥状態の唇を見せられた結果、普通のすっぴんを見るよりもショックを受けたと言う方も多いため、丁寧にケアをするべきでしょう。また塗るケアだけでは無く、マッサージや、水分をしっかりと補給するなど、内側からのケアを行うことも重要です。

唇が乾燥する原因

水分が不足している


水分量が不足していると、唇に表れやすく、かさかさとげとげ唇が乾燥します。水分量が体内に不足することで、唇などの細かい部分にまで水分を回している余裕が無くなり、生きるために必要な所から、水分がチャージされてしまうのです。人間の身体の70%は水分で出来ているということを忘れずに、毎日こまめに水分を摂取しましょう。

水分摂取量は1日2リットル前後とされていますが、夏場などの汗を大量にかくタイミングや、乾燥が激しくなる冬などは、よりこまめに、積極的に摂取することが大切です。特に冬場は、気温が冷えて水分を摂取量が自然と減少してしまうシーズンですので、意識的に水分をとらないと、唇の乾燥が悪化します。冬場に唇が乾燥するという方の大抵の原因は、この水分不足にありますので、忘れずに摂取をしましょう。

体調不良で肌に元気がない


風邪などの体調不良によって、お肌そのものに元気が無いと、当然唇にも影響が現れます。お肌の元気が無いときは唇も合わせて元気が無いときがほとんどですので、肌の調子が何らかの理由で良くないと感じたら、肌ケアのみならず、唇ケアも積極的に行う事が大切です。

体調不良が原因でお肌に元気が無いと言う場合。一刻も早く、根本の原因となっている体調不良を治すように努めましょう。そのまま唇ケアをしてもイタチごっこになる可能性が高いため、まずは体調不良の根本原因を治療して、お肌も元気になった状態から、唇ケアをすることが重要です。唇ケアだけをしていても、すぐにまた唇に元気が無くなる可能性が高いと言えます。

汚れや摩擦で唇がダメージを受けている


口紅などのメイクの落とし残しや、食べかすが付いている等、何らかの理由で唇が汚れているという場合、唇に負担がかかり、唇が乾燥しやすくなります。日頃からリップメイクを頻繁にしているという方や、食べた後に口を拭かない、歯磨きをした後に口周辺をゆすがないという場合は特に、乾燥を悪化させる原因となっている可能性が高いため、注意が必要です。日常生活から唇をいたわることで、唇の状態が改善するケースも多いでしょう。

また、唇を良く噛んでしまう、食べ終わった後ゴシゴシと口を拭いてしまう、歯ブラシで唇を磨いてささくれを取ると言う方など、摩擦によって唇がダメージを受けている可能性が大。唇もあくまでお肌ですので、お肌と同じように丁寧に扱わないと、どんどんダメージが蓄積し、自然と唇の乾燥に繋がります。唇は必要以上にこすらない、触らないようにする事で、自然と唇を守る事に繋がるでしょう。日頃から触る機会が多いという方は、無意識に触っている可能性もありますので、特に注意が必要です。

空気が乾燥している所に長時間いる


エアコンが効いている部屋、湿度が以上に低い部屋など、明らかに空気が乾燥している部屋に長時間居ることも、唇には大きなダメージに繋がります。お肌にとっても良くない環境ですので、出来れば湿度を調整して、環境改善を図りましょう。

自力ではどうしようも無いという場合は、マスクをする、こまめにリップクリームを塗る、意識的に水分をこまめに取るなど、乾燥対策をする事が重要です。唇は特に乾燥に弱い部分ですので、乾燥を感じた瞬間からケアをしないと、どんどん潤いが失われていき、ガサガサ唇になってしまいます。がさがさ唇になってからケアをすると時間がかかりますので、出来るだけ事前にケアを行うようにしましょう。

病気による唇が乾燥する状態

消化器系の疾患

消化器系の疾患によって唇が乾燥することも多いため、あまりにも乾燥が酷い場合は、一度検査をする事も大切です。特に、腎臓や肝臓などに何らかの疾患が有る場合、初期症状として、唇が乾燥するというタイプの病気もありますので、注意が必要です。ただ唇が荒れているだけかと初期症状を見逃してしまった結果、命に関わる事態に繋がることも珍しくありません。

アレルギー


食べ物アレルギーなどによって唇が荒れるケースも非常に多いため、アレルギーが無いかどうかを見直して、唇を守りましょう。重度なアレルギーという訳ではなくとも、唇は非常に敏感な部分ですので、ちょっと触れただけで症状が現れる事もあります。かゆみやかぶれ、腫れや出血など、アレルギーが原因で各種トラブルを引き起こすことも多いため、心当たりが有る場合は、大量に摂取することが無いよう、一度アレルギーを持っているか、皮膚科などで検査することが大切です。

またアレルギーは食べ物以外にも、器に使われている漆を始め、動物アレルギーなど、様々なタイプがあります。日頃から唇が異常に荒れる、異常に唇が出血、痛みやかゆみが酷いという場合は特に、深刻なアレルギーを持っている可能性が高いため、注意が必要です。

糖尿病

糖尿病の症状の1つに、喉が異常に渇く、口内が乾燥するという物があります。糖尿病になることで水分量が不足した結果、自然と唇にも水分が行き届かなくなり、唇が乾燥して唇が荒れるという事態に繋がるのです。やたら最近になって喉が渇くようになった、明らかに唇が荒れるようになったという場合は特に、糖尿病の可能性も高いので、出来るだけ早めに診察を受けましょう。

口唇炎


上唇と下唇の境目、唇の端が頻繁に切れると言う場合は、口唇炎の疑いがあります。口唇炎はその名の通り、唇に炎症を起こすタイプの病気で、皮膚科などでケアを行うことで、すぐに症状を抑えることが可能です。ただしそのまま放置するとどんどん唇が切れてしまい、唇が血まみれになるということもありますので、早めに診察を受けましょう。口唇炎の場合、リップクリームなどは応急処置にはなりますが、根本的には太刀打ちが出来ません。

生活の中で唇の乾燥を予防する

洗顔時に唇を優しく洗う

洗顔時についつい雑に洗ってしまいがちな唇。メイクを落とす際に、唇を落とし忘れたという女性も多く、唇に汚れが付着したまま長時間過ごすと言う方も珍しくありません。唇も肌の1つ、顔のパーツの1つということを忘れず、優しく丁寧に洗うことを心がけましょう。

他の肌に比べて上手なパーツに思われがちですが、決してそんな事はありません。唇が弱っている場合は特に、丁寧に洗顔をすることで、唇の乾燥を予防します。洗う際には水、またはぬるま湯で、手の指を使って、優しく円を描くように洗いましょう。

ストレスをためない

ストレスの蓄積が、唇へのダメージに直結することも珍しくありません。唇を噛んでしまう方はもちろんの事、ストレスが溜まると自律神経が乱れ、体内のホルモンバランスの乱れ、水分の体内のバランスもおかしくなり、大量に水を飲んでいても唇が乾燥するという異常事態が発生しかねません。

ストレスは百害あって一利無しですので、ストレスを蓄積しないように、毎日のリラックスタイムを設けましょう。リフレッシュ方法、ストレス発散方法が分からない場合は、好きなことをして過ごす、身体を軽く動かす、眠ってしまうなど、様々な方法を試して見て下さい。

唇のマッサージを行う


唇の赤色は、血液の赤色です。それだけ血流が集中している部分だからこそ、放置すると血流が留まりやすく、凝り固まりが出来る事で、唇が荒れるケースも多いのです。唇の血流を良くしておくためにも、唇のマッサージを行う癖をつけて、唇のコンディションを日頃からチェックしておきましょう。

唇マッサージをする際には、ゴシゴシとこするのでは無く、リップバームなどのアイテムを使ってクッションを挟みながら、指の平で優しく、円を描くように行います。力強くゴシゴシと行ったりすると、すぐに唇が切れますので、丁寧に、気持ちいいくらいの力で行います。

ビタミンB2を多く含む食べ物を摂る


ビタミンB2には、肌を作り、粘膜を作る効果がある他、肌のターンオーバーを助ける効果もありますので、唇のケア、唇環境改善に効果的です。ビタミンB2を毎日摂取するかどうかで、唇の健康さが変わると言っても過言ではないでしょう。

ビタミンB2は、さけやます等の魚類を始め、豚肉、焼きノリなどの食品にも豊富にふくまれています。手軽に毎日の食事に取り入れやすいですので、毎日摂取して、ビタミンB2補給を行いましょう。

道具を使用して唇の乾燥を予防する

リップケアクリームで潤いを出す


リップケアクリームを使って潤いを足すことで、乾燥した唇を手軽にケアする事が出来ます。リップケアクリームであれば、出先でもササッとケアが可能なので、乾燥が気になるタイミングで利用すると良いでしょう。

洗顔料で唇の汚れを落とす


リップメイクをした後はもちろん、ご飯を食べた後など、1日1回は、洗顔料を使って唇の汚れを落とすようにすると、唇の負担を減らすことが出来ます。日頃あまり唇の汚れを落とす習慣が無いと言う方は特に、洗顔料を使って洗って見ると、唇の色が変わるほど綺麗になる可能性があるでしょう。

マスク等をして唇にダメージが出るのを防ぐ


マスクをする事で、唇にダメージが与えられることを防ぐのもケア方法の1つです。マスクをすれば、汚れを防ぎ、乾燥を防ぐ事が出来ますので、手軽に唇ケアが可能になるでしょう。

唇パックで保湿を閉じ込める

唇をパックする、唇パックも、手軽に唇に保湿を閉じ込められる方法です。ラップなどの密着性が高いアイテムを使って唇パックをする方も居ますので、唇の乾燥が気になったタイミングや、定期的にパックをすると、ぷるぷる唇をキープ出来るでしょう。

唇の乾燥をケアする商品を紹介

ベキュア ハニーラスターS ハニー

ハニーカラーで見た目もキュートな、唇美容液です。優しく唇に浸透し、うるうるプルプル唇を守ります。

ベキュア ハニーラスターS ハニー 6.3g(唇用美容液)

マジョリカ マジョルカ リップエッセンスバーム ベビーティント

唇の上でとろけるようなベビーティント。リップエッセンスバームとして、唇ケアアイテムにもぴったりのバームです。高い保湿力で唇の乾燥を防ぎ、ぷるぷる唇を作ります。

マジョリカ マジョルカ リップエッセンスバーム ベビーティント 3.5g

DHC 薬用リップクリーム

DHCが誇る薬用リップクリームです。コスパ良く使えるのに唇に優しい、その高い効果が人気の鉄板アイテムとして知られています。オリーブバージンオイル配合で、唇に優しい潤いと脂質を与えるのが特徴です。

マジョリカ マジョルカ リップエッセンスバーム ベビーティント 3.5g

メンターム 薬用メディカルリップバーム

こちらも薬用メディカルリップ。バームタイプで持ち運びにも便利な、定番アイテムとして人気です。組織修復促進成分であるアラントインを始め、ビタミンB6、ビタミンEなどのビタミン群、炎症抑制成分であるグリチルレチン酸や、血行促進成分dl-メントールまで、様々な成分を配合。酷い唇も丁寧にケアを行い、優しく唇を包み込みます。

メンターム 薬用メディカルリップバーム 8.5g

まとめ

理想的な唇になるには、潤い溢れる、乾燥知らずの唇になることが絶対条件です。唇が乾燥していると、笑っただけで唇が切れて血が出てしまうような、グロッキーな状態になりかねません。笑顔も素敵で唇も素敵になるためにも、各種リップケアを行うと同時に、リップケアアイテムを使って、優しく毎日ケアをしていきましょう。

また、唇は乾燥以外にも、持病や各種疾患が原因で荒れることもあります。各種病気の初期症状、各種病気の症状の1つとなって居る事も多いので、明らかに唇が異常に荒れている、水分を取っているのに、ケアをしているのに一向に良くならないという場合は、一度病気を疑うことも大切です。早めに気がつく事で命が助かったというケースも多い為、唇は舐めてはいけない部分といえるでしょう。

唇ケアにも色々な方法がありますので、自分に合っている方法を選ぶ事が大切です。自分の唇はそもそもどうして荒れてしまっているのか、根本的な原因を見つける事で、唇を効率良くケア出来ます。魅力的な唇を作る為にも、継続してケアをすることが欠かせませんので、まずは冷静に、自分の唇の状態を見直してみましょう。

また、唇ケアアイテムは、合う合わないがありますので、万が一使って異常が現れた場合は、すぐに使用を中断して下さい。そのまま合わないアイテムを利用し続けると、唇がどんどん荒れていく可能性が高いため、注意が必要です。今まで使っていたケアアイテムが突然会わなくなると言うケースも多いため、異常が現れた場合はすぐに使用を中断し、必要に応じて皮膚科を受診すると良いでしょう。

唇を守る為にも、初めて使うアイテムに関しては、様子を見ながら試し利用をする事も大切です。少しだけ塗ってみて、異常が現れないか確認をしながら使ってみましょう。

引き用元サイト: feely

記事元url: https://feely.jp/102168/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 【話題のアプリ ええじゃないか】芸能人はお給料で揉めがち?!ぺえの迷推理にスタジオ爆笑
  2. 【大阪】 自転車に乗った男が下校中の児童の名前を呼び「暑いから気をつけや」と声をかけ→通報される
  3. ここは優しさステーション!電車と駅で起きたほっこり平和なエピソート 7選
  4. 子どもに向き合うときは全力で臨め!テンション高めな大人たちによる子育て 10選
  5. 女性が子犬6匹連れて旅行に→車の中に放置→熱中症で全滅→死体を並べてSNSにアップ
  6. これが説得力!「納得されるコツ」を押さえた比喩のプロ達がめっちゃマネたくなる 8選
  7. 【エアコンが無くても大丈夫な時代は終わりました】熱中症対策クイズ
  8. 【田舎と都会のエスカレーターの違い】田舎が嫌い子ちゃん 第47話
  9. 空耳は避けられない!別の何かに聞こえてくるおもしろ外国語 7選
  10. 浅草に来たら行くべきおすすめ老舗・名店ランチ10選


  11. 【想定の範囲外】おぎぬまXの4コマ空間 第37話
  12. 意外と出会いのチャンスが潜んでいる!夏フェスで恋を掴む行動7つ
  13. コンビニコスメ「パラドゥ」の限定メイクセットがプチプラで登場!
  14. ガチャピンがYouTuberデビュー?! UUUMと契約!「これからの時代はYouTuber」
  15. 夏を思いっきり楽しむ《かき氷ネイル》や《お祭りネイル》でキュートな指先に♡
  16. 海デートで「これはありえない」と男が感じる《NG行動》7選
  17. 【読者プレゼントあり】UCCミルクコーヒーが「最長寿」でギネス世界記録に認定されたらしいよ
  18. ヒール高めなのに歩きやすい《ウィッジソールサンダル》おすすめ4選
  19. 女の見せ場!夏定番のバーべーキューで好感度を上げる女の行動5つ
  20. 「その水、分けて!」喉が渇いたリスが観光客からペットボトルの水をもらいゴクゴク飲む
  21. お口のエチケットに!マウスウオッシュの目的別おすすめ15選
  22. 頭皮はサッパリ、髪はしっとり♡《ジョンマスターオーガニック》の新シャンプー
  23. やりすぎは逆効果!男性が引いてしまう《女性の王道モテテク》5つ
  24. 老いた目の見えないゾウにクラシックコンサート。ピアノを楽しむ姿に胸が熱くなる
  25. 動画だからわかりやすい!メイクの参考にしたい人気の女性YouTuber10選
  26. 最愛な人との結婚式で着たい!おすすめ《ウエディングドレス》をタイプ別で紹介♡
  27. 愛情が強すぎる!(笑) 家を出たご主人を、窓から窓を巡りずっと監視するワンコが話題
  28. 「EXILE」→「えぐ左衛門」ほっこり笑えるおばあちゃんの勘違い 8選
  29. 周りを見たらみんな同じ!?量産型ファッションを抜け出す方法はこれ!
  30. 今年の夏、その脚出せる?美脚に近付くケアが話題沸騰中!
アクセスランキング