唇がかゆい時のケアや治療方法!

    全体:6月:0週:0日:0

唇の痒みはどうして起こるのか、唇のダメージによる痒みや痛みなどで苦労されている人が多いのです。唇は刺激に弱く、乾燥などするとてき面にかさかさになるなど、ダメージが現れやすい場所となります。

唇にダメージとなる要素を理解しておくと、予防策を講じることも出来そうです。唇にダメージとなる事にはどのようなことがあるのか、理解しておくことが必須になります。

唇がダメージを受ける原因

唇がダメージを受ける要素はたくさんあるのです。乾燥、それに紫外線、水分の不足、また睡眠不足などもダメージにつながります。

特に唇のバリア機能が低下すると、ダメージを受けやすくなるので注意が必要です。どのような原因があるか理解し、対策を練ることも大切になります。

唇の肌バリアが低下して乾燥しやすくなっている


唇のバリア機能が低下していると外部からの刺激に弱くなり、ダメージを受けやすくなるのです。保護成分となっている水分量が低くなると、やはり、唇は乾燥しそれによってひび割れなども起こります。

バランスのいい食事をする、睡眠時間をしっかり設けるなどが必要です。唇の状態を常に把握しておく音も重要なことになります。

紫外線のダメージを極端に受けている


顔については紫外線防止作用のある下地クリームなどを利用してしっかり保護するのです。でも、唇はどうか?というと、ほとんど何もせず、口紅を塗るだけという人が多いといいます。

その口紅にUV効果があればいいのですが、その効果がないようなら口紅の下地に薬用リップを利用するなどが必要です。紫外線は唇の水分を奪い、乾燥をすすめる要因になります。

口に対して刺激があるものを近づける

唇に対して刺激があるものというと、辛い物、香辛料が強いものです。またねばねばの強い食べ物を食べて、その後きれいにふき取っていないと唇に刺激となります。

刺激のある食べ物を食べたら、キレイに唇と口内を洗い、その後リップなどをしっかり塗って保湿するのです。それによって荒れるのを予防できます。

リップメイクを綺麗に落としていない


ポイントメイクというと目のメイクと考える人が多いです。しかしポイントメイクはリップなども入ります。エステなどに行くとお化粧を落とすとき、ポイントメイクから除去しますが、その際、必ずリップもポイントメイクとして落とすのです。

同じように、クレンジングを行う時、目のメイクと唇のメイクをしっかりポイントメイクとして落とすことを忘れないようにします。そうすることでメイクの汚れが唇に残ることなく荒れることを予防できるのです。

唇がかゆくなる原因

唇のトラブルとして痒くなるというトラブルもあります。特にこうしたトラブルがある場合、アレルギーを持っている人に多いようです。

アレルギー以外、リップのクレンジング不足によってかぶれた状態になっても痒みがあります。紫外線によって唇がトラブルを起こしても痒くなることがあるようです。

アレルギー反応


普段使っているリップではなく、新しく利用したリップの成分にアレルギー成分が含まれているとアレルギー反応として痒みがでます。またそうした成分がないリップでも体調が悪く免疫力が落ちているとアレルギーを起こすこともあるのです。

アレルギーを持っている人は、リップも成分をよく確認する事が必要となります。体調が悪い時にはケア商品やメイク用品をむやみに変えないようにすることも大切です。

リップケアを唇からしっかり落としていない

リップをクレンジングによってきれいに除去していないと、その成分が残り痒みとなることもあります。クレンジングを行う時、まずリップやアイメイクなどを落とし、それから顔全体をクレンジングすると安心です。

クレンジング剤もかなり強力なものがありますが、敏感肌の方は唇も敏感なことが多いので、クレンジング力が強すぎるモモは避けておく方が安心です。成分表示をよく読み、自分に合ったものを選択します。

紫外線によりダメージを受けている


リップにも紫外線防止の要素を持っているものがありますが、まったく配合されていない場合もあります。この場合、リップは油分が多いので逆に紫外線を強く受けてしまい、乾燥が進むこともあるのです。

紫外線によるダメージを受けないためには、マスクなどを利用し紫外線が当たらないようにするほか、紫外線防止の成分が入っているものを選択します。また塗り直しをしっかりお粉ことも大切な要素です。

乾燥している

体内に水分が少ないと唇の水分も少なくなるので、唇が常に乾燥した状態になります。そうなると唇が荒れたり、切れるということもあるのです。

そうならないように、普段から水分補給を定期的に行うことが必要になります。喉が渇いたと思うときにはすでに脱水している状態です。その前に意識して水分を取るようにすると効果的になります。

唇のケアの仕方

唇のケア方法を理解しておくことも必要です。水分補給、またどうして荒れるのかを考慮し、予防策を考えます。

腸内環境なども実は唇の健康にかかわってくるうのです。腸内環境をよくする食生活を考える事も大切になります。

水分補給を意識して乾燥を防ぐ


唇が荒れているとリップを塗ることで解消しようと考える人が多いです。でも、実は対兄の水分が足りていないことで、唇に水分が補給されていないことがあります。

この場合、体内にしっかり水分を補給することで唇がいつも乾燥しているという状態を予防できるのです。水分補給は健康維持のほかにも、唇などの粘膜の保護に大きく関係しています。

唇の汚れをきちんと落とす

食事の後、歯磨きなどをして口腔内をきれいにすることは皆さん心がけている事です。でも、唇をきれいにするということは余り考えていないといいます。

唇も口腔内と同じように常に清潔に保つことが必要です。食事の後唇もキレイに洗い、その上でリップ、口紅を塗るようにすると潤いもしっかり保つことができます。

腸内環境を整えて肌の免疫力を上げる


腸内環境がよくない状態だと、唇などにも影響するといわれているのです。腸内環境が悪いと便秘にもなりやすく、血液の流れも悪くなります。

血液の流れが悪くなると代謝が落ちて免疫力も低下してしまうのです。免疫力が低下すると唇も外部からの刺激に弱くなり、荒れたり、唇の上にニキビができるなどの要因となります。

食生活を肌にいいものにする


肌にいい食べ物というと、ミネラルやビタミン類、食物繊維などがあげられますが、バランスのいい食事をすることも、唇の健康を保つことになるのです。食事の栄養バランスが悪いと、腸内環境も悪くなります。

またミネラルやビタミン類などの唇に必要な栄養素を補給する事で、唇が常にいい状態を保てるようになるのです。皮膚の健康と同じように、唇の健康を考えて栄養補給する事も大切なことになります。

唇を治療する方法

唇にニキビが出来たり、吹き出物のようなものができることもあるようです。これが癖になっていて、いつも何かできものができているという人もいます。

唇の栄養状態や水分のバランスが崩れていると、免疫力も低下し唇にニキビ等ができやすくなるようです。免疫力が低下すると、ウィルスなども付着しやすくなるのでトラブルが多くなります。

唇の炎症を抑えてくれる薬を塗る


唇の炎症を抑制してくれるお薬は、ドラッグストアなどでも販売されていますが、炎症がひどい場合、ウィルス感染等も考えられるので、医療機関を受診する方が安心です。医療機関で炎症がひどい場合、塗り薬のほか、内服薬も処方してくれます。

唇はとてもデリケートな部分なので、炎症がひどくなるとその進行も早くなるのです。早急に対処する事ができるように、皮膚科に行ってお薬をもらう方が安心だと思います。

ウィルスが原因の場合は抗ウィルス剤を使用

食事や生活環境が乱れてしまうと腸内環境も乱れるので、免疫力が低下するのです。すると、ウィルスなどに感染する要素も大きくなります。

ウィルス感染を起こすと、唇などは長くトラブルとなることが多いので、医療機関で高ウィルス薬などを処方してもらう方が安心です。医療機関で見てもらい、ウィルスに合ったお薬をもらう方が治りも早いと思います。

ステロイド剤を唇に注入


唇の状態があまりにもひどい時には、唇そのものにステロイド剤を注入するという治療を行うことがあるようです。この場合も、医療機関で行うことになるので、唇の様子がおかしいという時には、皮膚科など専門医にみせる方が治りも早くなります。

トラブルがあると病気?と考えて怖くなり、病院に行くことができないという人がいますが、病気の炎症等が広がる方が怖いのです。そうならないうちに専門家にみせて治療する事が望まれます。

唇をケアしてくれる商品を紹介

リップ等唇をケアしてくれる商品は今多数販売されていて、人気の商品もかなり多いようです。各メーカーが非常に魅力ある商品を販売しているので、その内容を理解することも必要になります。

自分の唇の状態によって合う商品を利用すると、唇の状態もよくなっていくはずです。どのような商品があるか把握し、唇のケアに活かすといいと思います。

ベキュア ハニーラスターS ハニー

ベキュア ハニーラスターS ハニーは、蜂蜜やローヤルゼリーが配合されている唇を保護してくれるリップです。リムーバーをコットンになじませてそれからきれいに唇の汚れをふき取ります。それからベキュア ハニーラスターS ハニーを利用し、唇をマッサージするのです。

日中と夜のダブルケアを行うことで、ふっくらした唇に仕上がります。唇にふんわり感がないと悩みを持っている方にも利用してほしい商品となっています。唇の荒れがひどい人にもお勧めできる商品です。

ベキュア ハニーラスターS ハニー 6.3g(唇用美容液)

マジョリカ マジョルカ リップエッセンスバーム ベビーティント

唇の上ですっと解けて、潤いが浸透していくのがわかる、そんなマジョリカ マジョルカ リップエッセンスバーム ベビーティントが人気となっています。荒れ、唇のくすみをカバーし血色のいい唇にしてくれるのです。蜂蜜に林檎酸ジイソステリアル、さらにくすみを補修するカラーコントロール成分が配合されています。

非常に柔らかいテクスチャーなので、力をいれると折れることもあるようです。日が当たらないところで保管することも必要になります。
マジョリカ マジョルカ リップエッセンスバーム ベビーティント 3.5g

DHC 薬用リップクリーム

DHCの商品といえばやはり信用がありますし、安心して利用できる商品というイメージです。DHC 薬用リップクリームは中でも有名な商品で、コンビニなどでも販売されているので、見かけたことがあるという人も多いと思います。

オリーブバージンオイルが配合されている商品で、唇がしっとり潤うのです。無香料、無着色、パラベンフリーの天然成分配合リップなので、安心して利用できます。
DHC 薬用リップクリーム

メンターム 薬用メディカルリップバーム

メンタム商品も古くから利用されてきた安定の商品です。子供のころから使っているという人もきっと多いと思います。メンターム 薬用メディカルリップバームは、アラントイン、ビタミンB6、dl-メントール、グリチルレチン酸が配合されているのです。

唇の皮むけや痛いひび割れ、口角がきれるなど、唇、口元に利用できます。すっと気持ちがいいメントールリップなので、男性にもお勧めできる商品です。
メンターム 薬用メディカルリップバーム 8.5g

まとめ

唇が荒れていると口紅を塗ってもカバーできず、気持ちが下がります。お顔の皮膚と同様に、唇のケアも今は重要な美容要素といわれているのです。モデルさんなどの唇を見ても皆さん美しく、しっかりケアされていることがわかります。

日ごろから水分を補給しバランスのいい食事を心がける事、それによって唇の健康を守ることができるのです。リップやシートなどのケア商品も利用して、唇の健康保護を考える事も大切になります。

引き用元サイト: feely

記事元url: https://feely.jp/102053/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 【話題のアプリ ええじゃないか】芸能人はお給料で揉めがち?!ぺえの迷推理にスタジオ爆笑
  2. 【大阪】 自転車に乗った男が下校中の児童の名前を呼び「暑いから気をつけや」と声をかけ→通報される
  3. ここは優しさステーション!電車と駅で起きたほっこり平和なエピソート 7選
  4. 子どもに向き合うときは全力で臨め!テンション高めな大人たちによる子育て 10選
  5. 女性が子犬6匹連れて旅行に→車の中に放置→熱中症で全滅→死体を並べてSNSにアップ
  6. これが説得力!「納得されるコツ」を押さえた比喩のプロ達がめっちゃマネたくなる 8選
  7. 【エアコンが無くても大丈夫な時代は終わりました】熱中症対策クイズ
  8. 【田舎と都会のエスカレーターの違い】田舎が嫌い子ちゃん 第47話
  9. 空耳は避けられない!別の何かに聞こえてくるおもしろ外国語 7選
  10. 浅草に来たら行くべきおすすめ老舗・名店ランチ10選


  11. 【想定の範囲外】おぎぬまXの4コマ空間 第37話
  12. 意外と出会いのチャンスが潜んでいる!夏フェスで恋を掴む行動7つ
  13. コンビニコスメ「パラドゥ」の限定メイクセットがプチプラで登場!
  14. ガチャピンがYouTuberデビュー?! UUUMと契約!「これからの時代はYouTuber」
  15. 夏を思いっきり楽しむ《かき氷ネイル》や《お祭りネイル》でキュートな指先に♡
  16. 海デートで「これはありえない」と男が感じる《NG行動》7選
  17. 【読者プレゼントあり】UCCミルクコーヒーが「最長寿」でギネス世界記録に認定されたらしいよ
  18. ヒール高めなのに歩きやすい《ウィッジソールサンダル》おすすめ4選
  19. 女の見せ場!夏定番のバーべーキューで好感度を上げる女の行動5つ
  20. 「その水、分けて!」喉が渇いたリスが観光客からペットボトルの水をもらいゴクゴク飲む
  21. お口のエチケットに!マウスウオッシュの目的別おすすめ15選
  22. 頭皮はサッパリ、髪はしっとり♡《ジョンマスターオーガニック》の新シャンプー
  23. やりすぎは逆効果!男性が引いてしまう《女性の王道モテテク》5つ
  24. 老いた目の見えないゾウにクラシックコンサート。ピアノを楽しむ姿に胸が熱くなる
  25. 動画だからわかりやすい!メイクの参考にしたい人気の女性YouTuber10選
  26. 最愛な人との結婚式で着たい!おすすめ《ウエディングドレス》をタイプ別で紹介♡
  27. 愛情が強すぎる!(笑) 家を出たご主人を、窓から窓を巡りずっと監視するワンコが話題
  28. 「EXILE」→「えぐ左衛門」ほっこり笑えるおばあちゃんの勘違い 8選
  29. 周りを見たらみんな同じ!?量産型ファッションを抜け出す方法はこれ!
  30. 今年の夏、その脚出せる?美脚に近付くケアが話題沸騰中!
アクセスランキング