無意識にやっている可能性あり!枝毛を作るNG行為って?

    全体:0月:0週:0日:0

ちゃんとケアしてるのに!気付いたら出来てる枝毛にうんざり

いつの間にか出来ている枝毛。「ヘアケアをしっかりしているのになぜ?」と思う人も多いのではないでしょうか?実は無意識にやってしまってる《枝毛が増えるNG行為》があるのをご存知ですか?

せっかくケアを頑張っていても、その努力が水の泡になってしまう行動を無意識のうちに取っているかもしれません。知らず知らずのうちに枝毛を増やしていないか一緒に確認していきましょう。

 

日頃やってしまう《枝毛を作るNG行為》とは?

ドライヤーを近づけすぎると髪がパサパサに!

美しい髪の重要要素である”キューティクル”は熱に弱いという性質があります。シャンプー終わりやスタイルセットの時にドライヤーやアイロンを近づけすぎると、キューティクルがめくれてしまい髪の中の水分が失われてしまうのです。

髪が乾燥して傷つきやすくなってしまうと、そのまま髪が避けてしまうため枝毛の原因につながってしまいますよ。適切な距離は約20センチ!乾きにくい根元からドライヤーを当てるのがいいと言われています◎

 

濡れた髪は傷つきやすい!ゴシゴシするのはNG!

バスタイム後は気持ちもスッキリして気分がいいですよね。「サッパリした〜」なんて言いながらタオルで髪を”ゴシゴシ”したりしてませんか?実は髪が濡れているときは髪が擦れてしまうのでキューティクルが傷つきやすくなっているんです。そんな時にタオルで強く髪を拭いてしまうと枝毛が増える原因に‥。

毛先のタオルドライは、なるべく挟むようにしながら”トントン”と優しく水分を落とすのがベスト◎根元の場合は頭皮をマッサージするように優しく水分をとるようにしてみてください。

 

髪も日焼けをするの?!髪や頭皮の紫外線ケアも重要!

キューティクルの表面は「MEA」という脂質で覆われています。このMEAは髪のツヤや手触りを左右している重要な部分なのですが、強い紫外線に当たってしまうと脂質が損なわれて傷つきやすい髪になってしまうのです。

 

髪は肌の3倍紫外線のダメージを受けているなどとも言われているので、髪や頭皮の紫外線ケアを怠ると簡単に枝毛が出来てしまう原因に!アウトドア派で枝毛を増やしたくない人は《UVヘアスプレー》で髪をしっかり守ってあげるのがベストです◎

 

一度できた枝毛って治らないの?残念ながら枝毛は治りません‥

枝毛とは《髪が縦に裂けてしまった》状態のことを言います

度重なるカラーリングやパーマ、縮毛強制などを繰り返すと当然のことながら髪はダメージを受けてしまいます。傷ついた髪はそれだけ枝毛を増やす原因に。縦に裂けてしまった髪は細胞修復の力がない状態なので、一度できた枝毛は直すことができないんです。

髪全体の見栄えも悪くなってしまうので、カットで枝毛を取り除くのが方法がないのが枝毛の厄介なところでもあります。

 

傷ついた髪を補修して枝毛を増やさないことはできます!

トリートメントやオイルを使って、失ってしまった髪のタンパク質を補うことで枝毛のできにくい髪を作ることができます。特にカラーリングやパーマ、縮毛強制のあとはサロントリートメントだけではなく、ホームトリートメントも入念に行うのがベストです。

失われた潤い成分や脂質成分を補うことができるので、見た目や肌触りも良くなりますね◎

 

枝毛を作らないためには予防をすることが大切です!

枝毛を直すことはできませんが、枝毛ができないように予防することはできます。習慣化してしまったNG行動もちょっとの意識で直していけば、うるサラな美しい髪に生まれ変わることができるかもしれませんよ?

髪に優しく!枝毛とおさらばな美しい髪を目指して頑張ってみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4515916/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 窓をバールで割って知人男性宅に侵入した女子高校生を逮捕 「彼氏を絶対に許さない」
  2. 「120日絶食」「オスがミルクっぽいもん出す」育休を取るペンギンが理想の夫すぎた…
  3. 女性「ガストで子供が暴れてたのを放置してたら店員に注意されたからブチギレて店長呼んでやった」
  4. 【二枚目をご覧ください。私じゃなくて資料です。】人生で一度は言いたいセリフ 6選
  5. 見て見ぬふりができなかった「寺の御言葉」 7選
  6. HAHAHA!国境を超えてやってきた「海外の笑い話」 6選
  7. キラキラを閉じ込めよう♡セルフでも簡単!《スパンコールネイル》できらめく指先
  8. お気に入りの色を長く楽しむために!染めた髪の色を長持ちさせるコツ
  9. 【コスパ◎】ドラッグストア・ネットで手に入る《お手ごろ乳液・保湿クリーム》6選♡
  10. また同じようなものを買っちゃった?《コスメの色かぶり》を防ぐポイント
  11. さらっとした美肌を長時間キープ!話題の《塗る脂取り紙》とは?
  12. 知ってる人は使ってる!研磨剤なしの歯磨き粉のおすすめ5選
  13. お手ごろ価格なのに超優秀!ドラッグストアで手に入る《おすすめ化粧水》7選♡
  14. 女性の何気ない仕草にドキッ!食事中に男性がときめくポイント5つ
  15. 突然訪れる衝動!女性がヘアスタイルを変えたいと思う瞬間5パターン
  16. もうひと手間が美人への近道!メイク後のワンポイントテクニック
  17. 大人女子ならいつものケアにプラスしよう!おすすめ《フェイスマスク》6選♡
  18. この職業の男性はお断り!女性に不評な職業の共通点は「女の気配」!
  19. 今年の夏は《フォンダンウォーター》が来るッ!おしゃれで美味しいお水の正体とは?
  20. 大人可愛い《ステンドグラスネイル》で芸術性あふれる魅力的な指先に
  21. 男が思わず振り返る!去り際に程よく香る「いい香りを放つシャンプー」
  22. 夫婦生活の中で会話がなくなっていく…これって普通?~Aさんの場合~
  23. ふんわり感が可愛い!《バルーンシルエット》で楽しむコーデ術
  24. 老けてしまう原因はヘアスタイルにあり!考えられる7つのミスとは
  25. トランプ「私はフェイクニュースを国民の敵と呼ぶことにした」→報ステ字幕「私はメディアを国民の敵と呼ぶことにした」
  26. 本人は気づいていない!実は「ブス見え」している変なメイク
  27. 恋人はいらない「おひとりさま」が増加中!ひとりが心地いい時代に
  28. 秋冬ファッションに取り入れたい!《アーガイル柄》のファッションアイテム特集
  29. ポーチの中をすっきり整頓!持ち運びしやすい《スティックコスメ》の魅力
  30. ワサビは刺身にのせる?醤油に溶かす?結果は大接戦 全国図
アクセスランキング