モテたい男女必見!異性に嫌われる特徴とモテる特徴

    全体:0月:0週:0日:0

男性が嫌う女性の特徴とは?


なぜかいつも男性からフラれてしまう、彼氏ができそうになることはあるけどそこから先に進まない、という女性は意外に多いのではないでしょうか。「私に見合う男性がいない!」「こんなものはタイミングだから」と思っている方もおられるでしょうが、もしかすると原因はアナタにあるのかもしれません。

ここでは、男性が嫌う女性の特徴についていくつかご紹介しますから、もし該当しているのならまずはそこから改善するよう心掛けてください。

愛想が悪い

美人、もしくは可愛かったら男性からモテると思っているのならそれは大間違いです。世の中には別に美人でも可愛くもないのに彼氏がいる女性はたくさんいますし、その逆も然りです。いくら美人な女性でも愛想がないと男性は魅力を感じませんし、愛想が悪い女性には嫌悪感すら抱いてしまうことがあります。男性は愛想のない女性が嫌いなことが多い、ということは肝に銘じておいてください。

上から目線

これも男性からはかなり嫌われます。年齢や仕事のキャリアなど関係なく、基本的に男性は女性から上から目線で接されることを嫌います。もともと男尊女卑が根強かった国ですし、今でもその風潮は残っています。それが良いか悪いかは別として、女性からそのような接し方をされることが我慢ならないという男性が多いのは事実なのです。上から目線で接していると自覚している方はそこから直すべきでしょう。

わがまま

多少のワガママは可愛いものですし、叶えてあげたいと思うものですが度が過ぎたワガママは鬱陶しいだけです。自分が逆のことをやられたらどう思うか考えてみましょう。明らかに度が過ぎたワガママは非常識ですし、男性が嫌悪感を抱くには十分な材料となるでしょう。自分ではワガママに振る舞っていないつもりでも周りから見るとワガママに見えることがありますから注意が必要です。

プライドが高い

プライドを持つことは大切ですし、男女関係なくプライドは持っていると思います。しかし、プライドが高すぎるとなるとこれは問題ですし、恋愛はもちろんあらゆる人間関係もうまくいかないでしょう。自分が正しいと思ったことを絶対に譲らないといったプライドがあると、男性からしても気を遣いますし、わざわざそんな面倒くさい女性と一緒にいたいと思うことはありません。

下品

下品な女性も嫌われます。お酒の席で多少のシモネタに応じるくらいならいいかもしれませんが、自分からズバズバとシモネタを口にするような女性は基本嫌われるでしょう。また、シモネタに限らず下世話な話を大きな声でしたり、素行や行動が下品という女性も男性からは敬遠されてしまいます。声を荒らげながら笑う、座り方が男っぽい、食べ方が汚いなど、仕草は普段の行動からつい出てしまうもの。下品な女性に見られたくない人は、普段の言動から意識する必要があるでしょう。

モテる女性の特徴

どんな女性がモテるかをここではご紹介したいと思います。これからモテる女性を目指したいと考えている方はぜひ目を通してくださいね。

優しく思いやりがある

基本的に多くの男性は女性に母性を求めていると言われています。生まれたときからずっと一緒にいた女性は母親でしょうから、男性が母性を求めるのはある意味当然と言えるでしょう。男性はみんなマザコンとも言われていますしね。

そのため、優しく思いやりのある人は男性から好かれる傾向にあります。優しくて思いやりのある女性だと一緒にいて癒されますし、嫌なことがあっても忘れられるでしょう。上辺だけの優しさや思いやりだと後からぼろが出てしまいますから注意が必要です。

おおらかでさばさばしている

これは人によって異なるかもしれませんが、大らかでさばさばしている女性を好む男性は少なくありません。いつもメソメソしているような女性よりはさばさば系の女性のほうがモテるのかもしれませんが、先ほども言ったようにこれは人によって大きく違ってきます。

さばさばした人は言いたいこともストレートに男性に伝えますし、オブラートに包むようなこともあまりありません。そのため、それが原因で衝突してしまうこともあるでしょう。結局のところは相性のような気もします。

自立心がある

自立心がある女性はモテる傾向にあります。20代後半から30代になっても実家でずっと暮らしているような女性だとどうしても自立心がないとみられてしまいますし、意外と男性はそうした部分を見ています。一人暮らしをしていて仕事もバリバリこなしている、そんな女性に憧れる男性は少なくありません。

明るくて天真爛漫

これは男性でなくても女性でもそうだと思いますが、明るくて天真爛漫な女性はモテますよね。同性の女性からみてもこのような方には魅力を感じるでしょうし、モテないはずがありません。男性としても一緒にいるだけで元気になれるような明るくて天真爛漫な人とお付き合いしたいと考えるはずですし、このタイプの女性はモテます。

アクティブ

アクティブな女性も男性からモテる傾向にありますが、これもやはり男性によっては違ってきます。頻繁に海外旅行へ出かけたり、とにかく行動力が抜群という女性が苦手という方もいます。特にインドア派であまり自宅から出ることが少ないという男性だとこうした女性は苦手に見えるものではないでしょうか。ただ、アクティブな女性を好む男性が多いのも事実ですからモテるのは本当だと思います。

女性が嫌う男性の特徴


モテる男性に共通する特徴があるように、女性から嫌われてしまう男性にも共通点があります。ここではいくつかの共通点をご紹介しますからぜひ参考にしてください。

髪型など細部を気にしてばかりいる

自分の外見ばかりを常に気にしている男性は女性から嫌われる傾向にあります。特に髪型を気にする男性は女性からイラっとされてしまうことが多いですから注意しましょう。鏡があればすぐに自分の髪型をチェックしたり、細かい部分を気にしている方は嫌われることが多いですよ。

しつこい

しつこい男は嫌われる、とはよく耳にしますよね。もはやお決まりのフレーズのようになっていますが、実際しつこい男性は嫌われます。好意がないことを伝えているにも関わらず何度も告白してくるような男性もしつこいですし、こうしたストーカーまがいの行為をする男性はまずモテません。また、自分の自慢話や武勇伝などを延々とお酒の席で話すような男性も「しつこい」と思われてしまいますよ。

軽々しい

軽々しい男性も嫌われます。軽々しく心の中に踏み込んでくる人、思慮が浅く適当な発言ばかりしているような男性を女性は軽蔑する傾向にあります。軽々しい発言をする人はその人自身も軽く見られてしまいがちですから注意が必要です。

冷たい&失礼

女性に冷たい男性が嫌われるのは当然ですよね。特に、自分が興味ない女性に対しては徹底して冷たいような男性だと完全にNGです。たとえ恋愛対象でないとしても丁寧に優しく対応していればそれを周りの人は見ています。モテない男性というのはそのあたりが浅はかなのですよね。また、失礼な男性も同じように嫌われてしまいますから注意が必要です。初対面でいきなりため口だったり、容姿のことをズカズカと指摘してしまうのは失礼を通り越して非常識です。

だらしない

だらしない男性も基本的には嫌われると考えて差し支えないでしょう。何にだらしないかにもよりますが、身だしなみや女性関係、お金などにだらしないと特に嫌われます。

モテる男性の特徴

女性からモテたいと考えている男性は大勢いると思いますが、ここからは女性にモテたい男性必見の内容になっています。モテる男性にはいくつかの共通点がありますから、ここでしっかりと覚えておきましょう。

爽やかで清潔感がある

爽やかで清潔感があるのはもっとも重要な条件です。女性は清潔感という部分を重視する傾向にありますし、不潔な男性は最初から恋愛対象になることはありません。身だしなみをチェックし、清潔感のある恰好をしているかどうか確認してみましょう。

話しやすい

話しやすいかどうかも女性にとっては重要なチェックポイントの一つです。話しにくい男性だと一緒にいても面白くありませんし、気を遣いますから女性からは敬遠されてしまうでしょう。

オーラ

オーラは目に見えるものではありませんが、女性は男性の雰囲気などを感じ取って自分と合うか合わないかを考えることがあります。正直こればかりはどうすることもできませんが、モテる男性の多くは独特の雰囲気というかオーラを持っていることが多いですね。

尊敬できる部分がある

仕事がデキる、周りに気遣いができるなど尊敬できる部分がある男性はモテます。仕事がまったくできずに同僚や上司の悪口ばかり言っているような男性だとモテるはずがありませんし、尊敬できる部分などまったくありませんよね。やはり一つでも尊敬できる部分がある男性は女性からもモテる傾向にあります。

どの女性にも平等な対応

男性によっては美人な女性には優しくし、あまり可愛くない人には雑な対応をする人もいます。ある意味正直で清々しさすら覚えてしまいますが、このような男性は女性からモテるはずはありませんよね。どの女性にも平等な対応をしてくれる男性がモテます。もし心当たりがあるのなら今日からでも見直してください。

 

まとめ

男性にしても女性にしてもモテたいという感情は誰しももっていると思います。しかし、モテたいと思っていてもまったくモテない方もいますし、特に何も考えていなくてもモテる人はいます。まずはその違いをはっきりと知ることが大切ではないでしょうか。ここでは男女別にモテる理由、嫌われる特徴などについてご紹介しましたから、ぜひそちらを参考にしてほしいです。

また、嫌われる特徴に該当しているのならまずはそこから改善していくように心がけましょう。自分で自覚がないのなら周りの友人などに正直に言ってもらうのも良いでしょう。改善するためにはまず何が悪いのかを知る必要があります。その上でモテる自分に生まれ変わるために自分磨きなども積極的に始めてみましょう。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4530943/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 【文春砲】「イッテQ!」手越祐也参戦の「カリフラワー祭りinタイ」にもデッチ上げ証言 日テレが謝罪
  2. その言動に救われた。頑張るパパママに元気をくれた子育てのファインプレイヤー 6選
  3. その発想はどこから来るの…ついに才能を開花させた7人の天才たち
  4. 「シンくんと一緒に食べたいの!」仲良し兄弟の強い絆に心がクッッソあたたまる…
  5. BTSファンのTSUTAYA店員「BTSの悪口言ってる客の個人情報を扱ってて名前まで暴露できるぞ」と脅迫
  6. BTSファンのTSUTAYA店員「BTSの悪口言った客の個人情報を暴露できる」と脅迫
  7. 【大阪中心の謎の文化「紐銭(ひもせん)」】大阪ちゅーとリアル 第36話
  8. 海外×日本=最高!文化の掛け算をスーパー楽しんでる「外国人の感性」 6選
  9. 【車内トラブルにご注意を】おぎぬまXの4コマ空間 第52話
  10. 日本では当たり前の光景が、海外で称賛の嵐!空港スタッフによる丁寧な荷物の扱いが話題
  11. 目指せチャンピオン!鏡の前でシャドーボクシングに励むニャンコがめちゃ可愛い
  12. ニュースを読む姿がリアルすぎる!世界初の『AIニュースキャスター』が中国で誕生
  13. 【無能な人間なんかいない】自分の個性をもっと好きになれる有益な考え方 7選
  14. 深イイこと言うなぁ…!あなたに気付きをもたらす「核心をつくつぶやき」 7選
  15. 今すぐ休んでください…。こんな症状が出たらあなたの疲れはピークです 8選
  16. 【もやはホラー】 ミスタードーナツのピカチュウドーナツの出来が崩壊しすぎて先行販売中止に
  17. 「HUNTER×HUNTER」にほぼ文字だけのページが出現!「もう小説でいいよね」と話題に
  18. 起・承・転・優!ハートウォーミングなオチがつく「優しい展開」6選
  19. 【動画】 米女性、車で山火事のど真ん中に突入してしまう → 動画をアップ
  20. これは何かのクイズ…?一瞬答えに戸惑う7つのハテナな質問
  21. 時代に置いていかれないように!覚えていて損はない「現代っこの生態」 7選
  22. 【画像】 最近の学校給食が刑務所以下と話題に
  23. ツンデレオス猫と少女の日常。ネコが最後に気づいた想いに涙!
  24. 小学生女子になったおっさんが学校を改革⁈ 社会問題にも鋭く切り込むTwitter漫画が興味深い
  25. ぜひウチの常連になってくれ!「気持ちの良い消費者」のいる光景 6選
  26. 【良い事?悪い事?】あなたはこの冬、この3つを経験します。
  27. 衝撃の話題作「警察官をクビになった話」。内容がエグすぎて言葉を失う…
  28. 大好きなオモチャを回収されたパンダが激おこ!憂さ晴らしにコロコロ転がる姿が可愛すぎる
  29. 母熊からはぐれて、冷たい湖で溺れてしまった子グマ2匹!発見した釣り人による奇跡の救出劇
  30. ロバート秋山が伝説のサッカー審判員に!世紀の誤審を振り返る動画が最高すぎる
アクセスランキング