桃の栄養効果とおすすめの食べ方

    全体:0月:0週:0日:0

みずみずしくて、上品な甘さと酸っぱさが特徴の桃は、その90%が水分でできており、栄養価としてはそれほど高い果物ではありませんが、クエン酸やリンゴ酸などの有機酸や、カテキン、クマリンなどのポリフェノール類が含まれていますので、健康、美容にも良いと考えられます。そのままでも、ジュースやフルーツ、ゼリー、缶詰でも美味しく食べることができる桃の健康・美容効果や、おススメの食べ方、選び方などを紹介します。

桃の栄養と効果

甘くて美味しい桃は日本人になじみのある果物ですが、美味しいだけではなく、健康や美容に役立つ成分を含んでいます。その甘さから、高カロリーとのイメージがありますが、100gあたり40kcal程度ですので、意外にもカロリーは低めです。桃の種や葉は、漢方では生薬として用いられていますので、さまざまな効能があることがわかります。具体的に、どのような効果があるのか紹介します。

ペクチンで便秘や下痢の予防

桃にはペクチンという栄養素が含まれており、便秘や下痢の予防に役立つと考えられています。ペクチンとは、果物をはじめ、野菜や海藻にも含まれる食物繊維の1種であり、腸内の善玉菌である乳酸菌を増やして、腸内を整える役割があります。そのため、腸内環境が整うことで、便秘や下痢になることを防いでくれるのです。他にも、ペクチンにはコレステロール値を下げたり、血糖値の上昇を防ぐなどの働きもありますので、生活習慣病に不安がある人には嬉しい効能と言えます。

カリウムによる血圧の安定

高血圧は、血中のナトリウム濃度が高くなり、細胞外液の水分量が多くなることによって、細胞が膨れ上がり、血管を圧迫することで起こります。桃には、カリウムというミネラルの1種が含まれており、細胞内の水分量を調節する役割がありますので、ナトリウムによる高血圧を防いで血圧の安定を図ります。

細胞内液のカリウム濃度が高くなると、浸透圧によって細胞外液から細胞内に水が移動してきます。そのため、血圧が圧迫することを回避することができ、カリウムが持つ利尿作用によって余分な水分とナトリウムは一緒に体外へ排出され、血圧を戻す効果があります。

カテキンによるがん予防

お茶に含まれることで知られる栄養素、カテキンも桃には含まれています。カテキンには強い抗酸化作用があり、がん予防に大きな効果が期待できます。また、免疫力向上などの作用もありますので、甘くて美味しい桃からは想像できないような、多様な働きをしてくれます。カテキンは他にも、血糖値が上がるのを防いだり、脂質の吸収を抑える作用もあります。

鉄やマグネシウムによる貧血予防

桃にはまた、鉄やマグネシウムなどのミネラル成分も含まれています。鉄は血液に含まれるヘモグロビンの材料となり、健康な血液の生成に関わっていますので、酸素がきちんと全身に行き渡らせるよう働きかけます。そのため、鉄によって貧血予防に役立ちます。また、マグネシウムは、さまざまな生理機能に関わる栄養素となりますので、貧血の改善、予防をサポートします。

桃の女性に嬉しい効果

桃はそのほとんどが水分でできていますので、吐出して目立つ栄養素はありませんが、いろいろな栄養素が平均的に含まれています。言い換えれば、それぞれの栄養素をバランス良く含んでいることになります。特に、女性に嬉しい効果が多く、桃を食生活に摂り入れて、美味しく健康と美容に役立てることができるおススメの果物と言えます。具体的にどのような効果があるのか紹介します。

桃の種は生薬として使われている

桃には多くの栄養素がバランス含まれ、人の健康や美容に有効ですが、桃の種も実は漢方薬として利用されています。桃の種は「桃仁(とうにん)」と呼ばれ、桃の種の核を取り出し、日干ししたものをいいます。この桃仁には血の巡りを良くする効能があり、さまざまな他の生薬と組み合わせて利用されています。例えば、桃核承気湯(とうかくじょうきとう)や桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)などの漢方に桃仁が含まれています。

カリウムでむくみの解消で痩せる

季節の変わり目やデスクワークが多い女性におおい「むくみ」ですが、むくみとは、体や体の一部に余分な水分が滞ることで起こる状態をいいます。塩分の摂り過ぎや、ナトリウム過多によってむくみの症状が出てきますので、水分調節をして浸透圧のバランスを保つ働きがあるカリウムを摂ることで、むくみ解消に働きかけます。

カリウムには、ナトリウムを汗や尿として体の外に出そうとする作用があります。そのため、カリウムをきちんと摂取しておくことで、むくみを防ぎ、代謝を向上させることでダイエットにもつながります。

鉄分やマグネシウムで冷え性の改善


先述したように、桃に含まれる鉄分やマグネシウムは、貧血予防の効果がありますが、その他にも冷え性にも効果的です。マグネシウムには、補酵素としての働きがありますので、タンパク質の合成や、エネルギー代謝、体温調節、血流調節など、体のあらゆる部分で重要な役割を担う栄養素となります。また、桃には体を温める作用がありますので、冷え性の改善に大きな効果が期待できます。

カテキンの抗酸化作用によるアンチエイジング

老化を促進する物質に活性酸素があります。活性酸素は、悪者に思われがちですが、強い酸化力を持つため、体内に侵入してくる細菌から体を守る役目を担っています。ただし、その酸化力が強すぎると自身の細胞に影響を与えて細胞の老化を進めてしまいます。そうなると、内臓や消化器系の機能が低下したり、肌のシワ・シミの増加につながります。桃に含まれるカテキンには、強い抗酸化作用がありますので、増えた活性酸素を除去し、その作用を抑えてくれます。

桃の食べ方と選び方

桃にはさまざまな効能がありますので、より効果を高める食べ方を知っておくとよいでしょう。また、良い桃の選び方にはコツがあります。美味しく美容と健康維持に役立てるために、効果的な食べ方や選び方のコツをつかんでおきましょう。

ヨーグルトと食べると効果的

桃の効果的な食べ合わせの1つに、ヨーグルトを合わせて一緒に食べる方法があります。ヨーグルトの整腸作用と桃の相乗効果で便秘の改善や、美肌にも高い効果が望めます。プレーンヨーグルトでも、桃と混ぜれば甘くなり、砂糖を加えなくても美味しく食べることができます。

レモン、アボカド、ブロッコリーと食べてアンチエイジング効果

レモンに含まれる豊富なビタミンCや、アボカドに含まれるグルタチオン、ブロッコリーに含まれるビタミンAやビタミンCにはアンチエイジング効果がありますので、桃と一緒に合わせて食べるとより高い老化防止対策になります。フルーツプレートやサラダにして食べると簡単にできますのでおススメです。

縫合線で均等なものを選ぶ

桃の選び方のコツとは、桃の表面にある縦に伸びる「縫合線」を見ます。この線を真ん中にして、左右に均等かどうかを確認して選びます。桃を上から見て、やや横長か、楕円の形をしたものがおススメです。

色鮮やかで白い斑点があるものがおいしい

桃の色が全体的にはっきりして、鮮やかに色付いているものを選びましょう。色がぼんやりとしたもの、黒ずんだ色をしているものはよくない証拠です。また、色付いている部分に白い斑点が出ているものは、美味しい桃のサインですので、色が鮮やかで、白い斑点のあるものを選ぶと美味しい桃を選ぶことができます。

まとめ

桃は甘くカロリーが高いと思われがちですが、そのほとんどが水分であり、多様な栄養素がバランス良く含まれています。おなかの調子を整えたり、血圧を下げたり、貧血や冷え性、がん予防にまで効果があります。ヨーグルトと一緒に食べるなど、相乗効果が得られる食べ合わせをすることで、高い効果が期待できます。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4525224/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 口臭チェッカーで気になる口臭をチェック!おすすめアイテム7選
  2. 【猛暑】 岐阜県多治見 40℃
  3. 歯を見せるのが恥ずかしい…!歯が黄ばむ5つの原因と対策
  4. 電動ハブラシの使い方をマスター!持ち方や注意点は?
  5. そんなのあったの?!硬すぎるアイス「あずきバー」の知られざる過去に驚きの声
  6. 歯石で口臭が臭くなるのはなぜ?歯石を除去する方法
  7. 落ち感よし!潤いよし!香りよし!ADDICTIONのクレンジング、口コミいっぱい集めてみました。
  8. 彼が奪いたくなる唇!?ADDICTIONのグロスで作るキスを誘う甘いワナ
  9. ひと塗りであか抜けフェイスに◎アディクションの口紅を取り入れてみるのはいかが??
  10. ひと塗りであか抜けフェイスに◎アディクションの口紅を取り入れてみるのはいかが??
  11. 一石二鳥で美しく!ADDICTION TINT LIP PROTECTOR+MORE全色チェック!
  12. 一石二鳥で美しく!ADDICTION TINT LIP PROTECTOR+MORE全色チェック!
  13. パウダータイプに注目!?ADDICTIONの次のチークブームは何が来る??
  14. パウダータイプに注目!?ADDICTIONの次のチークブームは何が来る??
  15. 圧巻の99色!ADDICTIONのアイシャドウ人気カラー5選
  16. この夏、一味違う眼差し。アディクションカラーシックアイライナーでプレイフルな目元。
  17. こんな症状がでたら休みましょう!きっと疲れてる人たちの珍行動 6選
  18. サプリがおすすめ!亜麻仁油の効果とおすすめサプリ6選
  19. 酪酸菌の効果とおすすめサプリ6選
  20. 効果絶大!納豆キナーゼの健康効果とおすすめのサプリ6選
  21. 気になる口臭をケアしよう!原因と対策ポイント
  22. クレアチンの効果とおすすめサプリ6選!
  23. 美容と健康に!ココナッツオイルの効果とおすすめココナッツオイルサプリ5選
  24. 野菜不足解消に!野菜サプリの効果とおすすめサプリ7選
  25. 偶然が生んだ芸術作品!自然がもたらしたアート 6選
  26. 「龍眼=ドラゴンアイ=」【クレイジーで無料読破!】
  27. 女性におすすめ!生姜サプリの効果とおすすめサプリ5選
  28. ビタミンB12 サプリのすすめ!サプリの選び方と効果を紹介
  29. ビタミンB1サプリの効果や注意点、おすすめ商品を一挙公開
  30. 高麗人参サプリの優れた効果!おすすめ商品も紹介
アクセスランキング