ビタミンb1は疲れやいらいら時に最適。その効果とは

    全体:0月:0週:0日:0

ビタミンB1は、疲労回復に作用のあるビタミンです。炭水化物などの糖質を体内でエネルギーに変える働きがあり、また神経系にも働きかけますので、精神的な落ち着きにもこのビタミンB1は大きな役割を持っていると言えます。ではこのビタミンB1はどういった特徴を持ち、どのような摂取方法がいいのかを説明していきます。

ビタミンb1の特徴は?

水に溶けやすい

ビタミンは水に溶けやすい水溶性のものと、油分で溶ける脂溶性のものとがあります。そして、ビタミンB1は水溶性のビタミンです。そのためビタミンB1は、水で洗うだけでも溶けだしてしまうことがありますので、洗う際には手早く行う必要があります。また水に浸すと、どんどんとビタミンB1が溶け出しますので、手際よく調理しましょう。また水溶性のビタミンは熱に弱いため、なるべく加熱しない調理法で食べてください。また、過剰摂取による過剰症の心配はほぼありません。

イライラはビタミンb1不足が原因のこともある

ビタミンB1は、糖質をエネルギーに変えてくれる働きを持っています。つまり糖質は分解されるとブドウ糖となって、脳や中枢神経のエネルギーとなるのです。そのため、ビタミンB1が不足すると、糖質をブドウ糖に分解できなくなり、エネルギー不足となってしまいます。この状態になると、神経伝達物質が減ってしまい、脳の働きも鈍くなり人間らしさが失われ、イライラの原因となってしまうのです。感情や思考をコントロールするためには、ビタミンB1が欠かせないのです。

ビタミンb1不足で太りやすくなる

一般的に、太る原因としては、糖質の摂り過ぎが挙げられます。炭水化物や糖分などは、身体に取ってエネルギーの素となるものですが、その分カロリーが高いため、摂り過ぎると太ってしまう傾向があります。また、糖質を摂りすぎではない状態であっても、ビタミンB1が不足していると、これも太る原因となってしまうのです。ビタミンB1は、糖質をエネルギーに変えてくれるものですが、不足しているとその糖質を充分にエネルギーに変換できなくなるのです。そのため脂肪として蓄えられるのです。

ビタミンb1で期待できる効果

疲労回復

ビタミンB1の働きの中で、最も大きなものとして、疲労回復効果が挙げられます。ビタミンB1は、炭水化物や糖分などの糖質をエネルギーに変換してくれますので、直接的に疲労回復に役立つ成分と言えます。疲れている時に、いくら糖質を摂取しても、このビタミンB1が不足していると、身体の疲れは思うように取れてはくれず、いつまでも残ってしまうことになります。疲労回復には、糖質とこのビタミンB1のどちらが欠けてもいけません。積極的に摂り入れるようにしましょう。

脳神経の正常化

ビタミンB1は、糖質の代謝に大きく関係する成分で、身体を維持するためには欠かせないものです。人間が生きていくためには、エネルギーが必要です。このエネルギーを作ってくれるのがこのビタミンB1で、炭水化物などの糖質を変換し、エネルギーとしてくれるのです。糖質は、また脳にとっても重要なエネルギー源で、これが不足すると脳の働きが鈍ってきます。そうなると、脳神経が正常に働かなくなり、神経伝達の障害が起こってしまいます。充分なエネルギーを脳に与えるためにも、ビタミンB1を積極的に摂り入れましょう。

糖質を分解してエネルギーに変える

人間の食事には、炭水化物などの糖質は欠かせないものです。そして、この糖質からエネルギーを生産する役割を持っているのがビタミンB1です。ビタミンB1は水溶性のビタミンの一種で、最大の働きとしてこの糖質の代謝があります。摂取した糖質は、上手にエネルギーへと変換できないと、慢性的な疲労感がありますし、また変換できなかった糖質は中性脂肪になり、内臓へ溜まってしまうのです。つまり、ビタミンB1が不足すると、エネルギー不足になると同時に、肥満の原因ともなるのです。

皮膚や粘膜の健康維持

炭水化物からエネルギーを生産することで、人間は健康な身体を維持し、日常生活を送ることができます。このエネルギー生産に欠かせないのが、糖質とビタミンB1です。このビタミンB1は、他にも皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きも持っていて、不足することで、様々な悪影響が身体に出てくることになります。また、エネルギー代謝が上手く働かないと、摂取した糖質は、脂肪へと変わり肥満の原因ともなります。肥満になると便通も悪くなり、肌荒れの原因ともなるのです。美肌のためにもビタミンB1は大切な栄養素と言えるでしょう。

ビタミンb1の摂取量

男性は1.4mg

男性は、身体を動かすことが多く、エネルギーを多く消費します。そのため、エネルギー源の一つである糖質を多く摂る必要がありますが、この糖質をエネルギーへと変換するためにはビタミンB1も摂取しなければいけません。成人男性のビタミンB1の摂取量は1.4mgとされていますが、これは普通の食事をしていれば充分にまかなえる量ですので、それほど意識する必要はありません。ただ、インスタントやファストフードに頼っている食生活では、摂取できませんし、サプリメントも長期間続けることはおすすめできません。

女性は1.1mg

女性は男性に比べ、身体を動かしたり、力仕事をしたりすることが少なく、身体も小さいため、ビタミンB1の必要摂取量は1.1mgと男性よりは少なめとなっています。ただ、ビタミンB1は過剰摂取を心配する必要のない栄養素です。全体的なカロリーに気を付けていれば、少々多めの摂取は何も問題ありません。ただ、女性も仕事などで忙しい日々を送っていますので、インスタント食品など、食生活が偏っている傾向もあります。こういう場合はサプリメントで補えばいいのですが、やはり、食品として摂取するのが好ましいです。

ビタミンb1が含まれている食べ物

玄米

エネルギーの代謝には欠かせない栄養素であるビタミンB1ですが、どういった食品から摂取すればいいのでしょう。最も身近な食品であるご飯ですが、ほとんどの家庭では精白米を食べているはずです。この精白米は元々は胚芽米や玄米の状態だったものを、精米したものです。精米することで、ヌカが取り除かれるのですが、実はこのヌカにビタミンB1が多く含まれているのです。つまり玄米を食べることで、ビタミンB1は主食として摂取できるわけなのです。食べにくい場合は精白米に少し混ぜて炊くのもいいでしょう。

豚肉

ビタミンB1を含む食品として、代表的なものが豚肉です。つまり、この豚肉と炭水化物であるご飯という組み合わせは、エネルギーを作りだす上で最高のメニューとも言えるでしょう。豚肉であればメニューも多く、日常的に食卓に上りやすい食品ですので、ビタミンB1を簡単に摂取できるはずです。現代人は食生活が偏り、栄養バランスも崩れています。疲労が蓄積し、夏バテのような症状が続いているような人は特にエネルギー代謝が上手く言っていないことが考えられます。豚肉を食べて、ビタミンB1を補給してください。

豆類

ビタミンB1と言えば、豚肉に多く含まれているというイメージがあります。しかし、肉類が苦手であったりする場合は、他にどういった食品からビタミンB1を摂取すればいいのでしょう。それは意外と身近なところにあり、実は大豆にもビタミンB1が多く含まれています。大豆と言えば、豆腐が思い浮かびます。豆腐であればよく口にするものですし、大豆以外でもあずきやえんどう豆、納豆や金山寺味噌などの豆類にも豊富に含まれているのです。豚肉が食べられない人も、豆類でしっかりとビタミンB1を補給してください。

くだもの

食後のデザートとして、くだものを食べることがあります。このくだものにもビタミンB1が含まれているものがあるのです。みかんなどの柑橘系のくだものはその代表格とも言えるでしょう。みかんやオレンジであれば、簡単に手に入りますし、好き嫌いの少ないくだものですので、ビタミンB1の摂取には適しています。また、こうしたくだものであれば、ジュースとして飲むことでも、ビタミンB1を簡単に摂り入れることができますので、最も簡単にビタミンB1を摂ることができる食品でしょう。

まとめ

ビタミンB1は身近な食品で賄うことができるため、無理せず摂取できる営養素です。ただ、やはり不規則な生活を送っていたり、偏った食生活であれば、当然この摂取しやすいビタミンB1も不足気味になってしまいます。まずは、生活と食生活を見直すことが基本と言えるでしょう。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4524888/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 【動画】 TBS「Nスタ」が置物のミミズクを本物と間違え生中継
  2. 鳩山由紀夫「先ほどの北海道の地震は炭酸ガスの地中貯留実験CCSが原因で発生した人災」
  3. 「こんにちは」と挨拶をすると「こんにちは」と挨拶を返して立ち去った事案発生/兵庫
  4. 桜田大臣の2分遅刻で予算委審議は5時間ストップ
  5. そのモヤモヤは防衛反応かも?自分をいたわりたくなるメンタルハック 7選
  6. アイデアが形になる「妄想商品化道場」クセの強すぎるICカードケースが商品化!
  7. 【田舎を離れてわかったこと】田舎が嫌い子ちゃん 最終話
  8. コンタクトあるあるに共感の嵐!メガネ女子を襲った初体験は地獄絵図だった!
  9. チャップアップヘアオイルで髪ツヤツヤ!?実際の使用感・効果と口コミ・評判
  10. 東急ハンズ池袋店がマステ天国って知ってた?個性派マスキングテープ 12選
  11. これだから理系は…なんて言わないで!論理的にすべてを解決する理系脳な8人
  12. 「ミツバチの恵みとろり」は美容・健康効果が凄かった?実際に飲んでみて効果を徹底調査!
  13. 天使のベビーコラーゲンの効果は嘘?口コミは?実際に飲んでみた体験談で検証!
  14. ケアナチュラル炭酸パックの効果や口コミは本当?実際に使った体験談を徹底解説
  15. ナチュラル感が素敵。大人におすすめの「コーラルネイル」
  16. 入る穴がいくつあっても足りない…。何度思い出しても恥ずかしい赤面エピソード 7選
  17. 【家族で朝ごはん】やせっぽちとふとっちょ 第7話
  18. 「崇(たかし)」≠「祟(たたり)」。とにかく気づいてよかった勘違い 6選
  19. 【兵庫】 乳児を連れた女性に、30代男が「あかちゃん、かわいいですね」と声をかける事案発生
  20. 女性「手術中に医者が私の胸を舐めたの!」 裁判長「幻覚、DNAは唾が飛んだだけ。無罪」
  21. 「臭い」レンタルビデオ屋ですれ違い様に女性に言われた男 軽トラで7kmつきまとう
  22. 父親のこんなところが好きなんです。大人になった今だからこそ響く「父の教え」 6選
  23. オペラのマスカラはリピート率の高い隠れた人気コスメ♡オペラのコスメはリップだけじゃないんです
  24. 【口コミ評判】ラサーナプレミオールを実際に使ってみた体験談を紹介!
  25. キスマークを上手につけるための4ステップ♡彼にあなただけの愛の印を残してみない?
  26. 【「なんしか」ってなんですか?】大阪ちゅーとリアル 第44話
  27. 【「なんしか」ってなんですか?】大阪ちゅーとリアル 第44話
  28. 【口コミ評判】すっぽん小町の効果は?実際に使ってみた体験談を紹介
  29. 全国のママ・パパに届け!説得力ありまくりな「超実用的」育児アドバイス 7選
  30. 全国のママ・パパに届け!説得力ありまくりな「超実用的」育児アドバイス 7選
アクセスランキング