タマネギは血圧を下げる!優秀な食材タマネギを紹介

    全体:1月:0週:0日:0

中央アジアを原産とするタマネギが日本で栽培されるようになったのは明治時代からと言われています。タマネギと呼ばれているのは根ではなく、栄養分を蓄えている鱗茎の部分です。ニンニクやラッキョウと並んで鱗茎を食するのが特徴になります。食味に優れており、タマネギを食べて美味しいと感じる部分です。

タマネギは古くから健康食材として知られてきましたが、健康への効果の中でも血圧の降下作用が高いことで知られています。タマネギの品種にはいろいろありますが、血圧に対する効果は共通しています。血圧は生活習慣病や、そこから派生する重大疾患とのつながりもあります。今回は優秀な食材のタマネギを紹介していきます。

タマネギは血圧を下げる!驚くべき効果とは?

血液サラサラ効果

タマネギと言えば血液をサラサラにする効果が高い食材として知られています。血液がサラサラになることによって体内の血液の流れがスムーズになり、血圧降下をもたらします。
タマネギのサラサラ血液はケルセチンやイソアリインと呼ばれる成分の働きによるものです。血液がサラサラになると、血管に対する圧力が低下するので、血圧を下がることにつながります。

ポリフェノールの一種で、腸内の脂肪を排出する働きがあるのも特徴です。血液中の脂質を減らし、血液をサラサラにする効果を高めます。さらに、抗酸化作用もあるので血管が老化するのを防ぎ、健康的な血管の状態を維持することができます。血液がサラサラになると、身体が必要としている栄養分が体の隅々まで届きます。

腸内環境の改善効果


腸内環境は善玉菌や悪玉菌のバランスによって成り立っています。善玉菌の割合が多くなると、身体全体の免疫機能が上がって病気や風邪になりにくい体質を作ることにつながります。また、便秘や下痢など直接的な腸内トラブルを減らすことができるのも特徴です。乱れた食生活を送りがちな現代人の腸内環境は悪玉菌に支配されがちです。

腸内環境の悪化は体全体の不調をもたらすだけでなく、代謝機能を低下させて脂肪の燃焼を抑制してしまいます。このように、タマネギを食べることは腸内への直接的な効果だけでなく体全体に対する効果が得られます。年を取ってくると老化によって腸内環境は悪化するので、意識的に腸内環境の改善を図ることが大事です。

脂肪燃焼効果

タマネギには体の脂肪を燃焼させる働きがありますが。これは含有されているケルセチンの効果によるものです。体の脂肪を燃焼させることで、血液中に流れる脂質分を減らすことができます。血液の粘度を下げることにつながるので、血液の安定した流れを保つことができます。

脂肪燃焼効果は血管へのプラスの効果だけでなく、ダイエット効果にもつながります。脂肪を燃焼させることによって生活習慣病のリスクを減らすことも可能です。タマネギは健康をキープしながらダイエットが出来る食材としても注目されています。

代謝向上効果


代謝というのは、身体を動かすために必要となる基本的なエネルギーのことです。同じ食事をしても太りやすい人と痩せやすい人がいるのは、代謝の違いが深くかかわっています。代謝機能が高いほど脂肪を効率的に使うことができるので、血液中の粘度が高まるリスクが小さくなります。

タマネギには代謝向上効果があります。代謝向上に関わる成分となるのがリコピンやアリシン、カプサイシン、アホエン、アミノ酸です。タマネギにはこれらの成分が豊富に含まれているため、高い代謝機能を発揮します。代謝機能が上がると体温も上がるので、免疫機能の向上にもつながります。風邪を引きにくい体になります。

タマネギの注意点

熱加熱で効果が薄まる

タマネギの血圧を下げる働きは、タマネギに熱を加えることによって効果が半減するので注意が必要です。タマネギの血圧を下げるのは、タマネギの苦み成分が中心になります。加熱処理をすると苦み成分が少なくなりますが、同時に栄養分も失われてしまいます。健康の為にタマネギを食べていても、思ったほど効果が得られないこともあります。

タマネギの栄養分をしっかり取りたいのであれば、熱加熱に気を付けることが大切です。できれば生で食べたいところですが、生で食べる時もできるだけ水にさらす時間を減らすことがポイントになります。熱加熱については処理の時間が長くなるほど、失われる栄養分も多くなる関係性があります。

口臭がきつくなる


タマネギにはアリシンと呼ばれる成分が多く含まれています。アリシンはニンニクにも含まれている成分としてお馴染みですが、アリシンを食べると口臭がきつくなってしまいます。また、タマネギを食べる時に傷つけると酵素アリナーゼが作用し、アリシンの生成を促します。口の中だけでなく胃腸から吐き出される呼気の臭いもきつくなるのが特徴です。

タマネギはそのまま食べる場合も、加熱して食べる場合も口臭の原因となるアリシンは生成されます。タマネギを食べた後はマウスウォッシュなどを使って口の中をさっぱりさせておきましょう。また、食後に林檎を食べると口臭を軽減することができます。自分ではなかなか気付くことができないので気を付けましょう。

大量摂取で下痢になる

タマネギをたくさん食べると下痢になる人もいます。これは、タマネギに含有されている硫化アリルを消化するときに、消化機能が弱いと下痢を誘発してしまうことが原因です。タマネギを食べて下痢が多く出る人はタマネギアレルギーと診断されます。アレルギーと診断されるとタマネギを食べるのは要注意です。

食べ過ぎで腹痛や下痢が発生するときは、食べ過ぎないようにすることが大切です。摂取量については、1日に50g程度が望ましいと言われています。タマネギだけでなく、ニンニクやニラ、ラッキョウなどにも硫化アリルが含有されており、これらの食材を食べて下痢をする人も同じ原因です。タマネギを食べて下痢を頻発するようなら医師に相談することをおすすめします。

生で食べるときの注意点

タマネギは生で食べることができる食材です。生で食べる場合は血圧を下げる働きがあるアリシンもしっかり摂取することが出来るので、血圧が気になる人には特におすすめの方法になります。ただし、生タマネギを食べるときは胸やけや吐き気などの症状が出ることもあるので気を付けましょう。

できれば新玉を食べるのが望ましいです。新玉は辛み成分が少ないので、生でも食べやすくなっています。また、タマネギを生で食べることは他の方法で食べるよりも口臭がきつくなりやすいので注意が必要です。タマネギを切るときは、横に切ることによって苦み成分を抑えることができます。

タマネギの効果を高めるコツ

ヨーグルトと一緒に食べる

ヨーグルトと言えばデザートとしての認識が高いものですが、ヨーグルトそのものにも高い栄養効果があります。特に腸内環境を整える働きがある乳酸菌は、ヨーグルトに多く含有されており、胃腸の調子が悪いときに食べても効果が期待できます。ヨーグルトとタマネギは別ジャンルの食べ物ですが、同時に食べることで高い効果が得られます。

タマネギにヨーグルトの組み合わせは意外と珍しいものではありません。たとえば、カレーにヨーグルトやお肉にヨーグルトが含まれていることもあります。ハチミツやフルーツに入れると、糖分が多くなるのでタマネギを入れる方が健康面でもダイエット面でも効果的なのです。血圧を下げる働きもヨーグルトとの相乗効果で高くなります。

油と一緒に食べる

高い栄養分が含まれているタマネギですが、効果を高めるためには油を一緒に食べるのもおすすめです。油を一緒に食べることによって、タマネギの吸収効率を高めることができます。これは、タマネギに含有されているケルセチンが油との相性に優れていることが理由になります。

タマネギは加熱料理をすると栄養分が薄れてしまいますが、油を使った料理であれば少ない栄養分でも体内でしっかり吸収してくれるのでタマネギの効果を得られることができます。タマネギサラダに油分が多く含まれているドレッシングを使うのも効果的です。ただし、油分を多く取り過ぎてしまうと血液の流れを悪くすることになるので摂りすぎには注意しましょう。

酢と一緒に食べる

タマネギを使った料理の中でも、特に血圧を下げる働きが高いと期待されているのが酢タマネギです。名前の通り、酢とタマネギをミックスさせている料理になります。お酢にも高い代謝機能効果や脂肪燃焼効果があり、血液をサラサラにする働きがあります。酢の酸味は消化液の分泌を促す働きがあり、消化吸収をサポートする効果もあります。

お酢の効果とタマネギの効果が相互作用することで、さらに高い効果が生まれるわけです。ただし、お酢もタマネギも刺激が強い食材に分類されるので食べ過ぎないように気を付ける必要もあります。たくさん食べたからと言って効果が高まるわけではありません。

他の野菜と一緒に食べる

タマネギの効果を高めるためには、他の野菜と一緒に食べることもポイントです。組み合わせのいい野菜としては、チコリー、ゴボウ、大根、セロリ、カボチャ、トマト、オクラ、ピーマンなどがあります。これらの野菜にはカロテンやビタミン、リコピンなどの成分が多く含まれており、タマネギの効果をサポートします。

タマネギだけでも十分な栄養分がありますが、緑黄色野菜の中にはタマネギに含有されてない健康成分が含まれている野菜がたくさんあります。これらの野菜とバランスよく食べることによって効果を最大限に発揮することができるのです。また、えのきたけとの組み合わせも高い血圧降下作用が期待できます。

まとめ

いかがでしたか?タマネギには豊富な栄養分が含有されており、タマネギの働きによって血圧を下がる効果も期待できます。血圧が高い状態が続くと、生活習慣病の罹患率を高めることになるので注意が必要です。タマネギがもたらす効果は血圧に対する効果だけでなく、健康や美容、ダイエットなど多岐に及びます。タマネギ単体で食べるよりも他の野菜やヨーグルト、油などを一緒に取ることをおすすめします。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4523919/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 【吹き出し注意報】あなたの腹筋を攻め立てる爆笑ボケて10選
  2. ジョークはデキる大人の必需品!愛され上手な「冗談がうまい人々」 7選
  3. 立憲民主党さん、主催した大会で支持者らに「PERTNER」と謎の英単語が書かれたIDカードを配布する
  4. 「自分が少し可愛くなった気がする」オシャレに励む女性なら共感できるキモチ 7選
  5. 「一緒に遊ぼうよ~♡」大好きなワンコをあの手この手で起こそうとするニャンコ
  6. 【危険注意】可愛さと笑いが融合したニャンコのボケて10選
  7. 【「ひやしあめ」は懐かしい味?】大阪ちゅーとリアル 第29話
  8. 疲れた時に見たい4コマが登場!不思議な女の子に癒されること間違いなし(全3作)
  9. 今だからこそ北海道へ!相次ぐ宿泊キャンセルに対する熊本市長からの呼びかけが素敵
  10. 【不可能を可能にする】おぎぬまXの4コマ空間 第46話
  11. ミニPS登場! “プレイステーション クラシック”が12月3日発売決定! 『FFVII』『R4』などPSの名作20本を収録
  12. 心から尊敬!がん患者に寄付するため、小2の男の子が髪の毛を3年間伸ばし続ける
  13. ニャンてことだ!スゴ技を連発する猫のサーカスに、米国オーディション番組の辛口審査員もタジタジ
  14. ウエディングドレスが引き立つサッシュベルトのおすすめの選び方
  15. プロポーズのネックレスが注目されている理由とは?
  16. 心に響くプロポーズのセリフ6選!女性がときめく一言とは?
  17. プロポーズの時期~交際期間とタイミング~
  18. プロポーズ成功の鍵はシチュエーションにあるって本当?
  19. プロポーズで指輪以外でもらって嬉しいプレゼントとは
  20. 憧れのプロポーズの言葉!どんなプロポーズをされたいか徹底調査
  21. グリーンスムージーダイエットのやり方とメリットを紹介!1食置き換えるだけの簡単ダイエット!
  22. 脱毛シートを徹底解説!驚くべき効果や使い方、選び方まで
  23. 除毛クリームの気になる効果を検証!最適なムダ毛対策とは?
  24. 除毛クリームでvioのムダ毛処理!選び方から注意点まで
  25. 除毛クリームを市販で買う場合の注意点!選び方のコツも紹介
  26. 鼻の黒ずみができるのはなぜ?原因~簡単にできるケアを紹介
  27. 脇の黒ずみに悩む人必見!原因と対策を一気に紹介
  28. 黒クマに悩みを持つ人必見!黒クマの原因から改善方法を紹介
  29. メラニン色素のメカニズムと役割!体に与える影響とは
  30. メラニンと体の関係について!メラニンを増減させる方法
アクセスランキング