断食ダイエットの正しいやり方は?断食の効果を紹介

    全体:0月:0週:0日:0

体の根本から健康になり、同時に美容効果も実感しながらダイエット効果を得るのが断食ダイエットです。ファスティングダイエットとも言われていますが、断食ダイエットはある期間だけ断食を行い、体質改善とダイエット効果を得るというものです。

断食ダイエットに関する誤解として、何も食べないというものがあります。しかし実際には正しいやり方があり、間違って実行していると体の健康を損ねてしまいます。そこで正しい断食ダイエットの方法について説明をしていきたいと思います。

断食ダイエットの基本

断食ダイエットを実行しようとする方の中には、単に食べなければいいと勘違いをしてしまう人もいます。断食ダイエットではある期間中は絶食をしますが、その前後では健康を損ねたりすることがないように、あらかじめ決まったルールのようなものがあります。そのため、この決まりを理解した上で実行していく必要があります。

ここでその決まり、またどういった点に気を付けていったらいいのかについて説明をしていきたいと思います。これを知れば断食ダイエットの全体像がよくわかってくることでしょう。また実際に実行する際に体調を損ねてしまう心配もありません。

まずは準備食から用意する

断食ダイエットではいきなりダイエットを開始するのではなく、準備を行ってから開始をしていきます。ダイエットを実行する前の数日は消化が良く、ヘルシーな和食などを食べます。

腹八分よりも少し少な目を意識しつつ軽めの食事を行い、消化器への負担を軽減させていきます。こうすることで実際にダイエットを開始しても重い好転反応が起こるのを避けることができますし、代謝機能を正常に働かせやすくなります。そのため、断食ダイエットを行う前には必ず準備食を食べてから実行することが大切です。

断食期間スタート

準備食を食べて徐々に軽い食事に慣れたら、断食ダイエットを開始していきます。断食中には好転反応として体が重くなったり、アレルギー症状が出てしまうことがあります。また腸の機能を回復させていくため、下痢を引き起こしてしまうこともあります。こういった症状は多く出るものですから、安心して実行するようにしてください。

断食中には水分を摂取しない方法、少しだけ水分を摂取する、さらに野菜ジュースを飲む方法などいろいろあります。実際に実行をしてみて自分に合った方法を選択するのがいいものですが、ただ基本的には絶食中には飲食を行いません。飲食を控えることで代謝機能が急激にアップしたり、消化に回っていた血液の流れが正常化していくなど、いろんな効果が見られるため、飲食をしないことが基本となります。

規則正しい生活を心がけて

絶食ダイエット中では体が軽く感じられることでしょう。これまで早起きすることができなかった方も早く起きられるようになります。そのため、規則正しい生活をできるだけ送っていくようにしてください。

本来望ましい生活習慣を身に着けていくことで、より体の機能がアップしますし、また美肌効果も出てくるものです。健康を取り戻す目的としても、規則正しい生活を送っていくようにしてください。

回復食で完了

絶食ダイエットは人によって実行する期間は異なっていますが、ある程度の効果が見られたらストップをしていいでしょう。ただ気を付けたいのは、ダイエットを終了させた後にこれまでの食事をいきなり始めないということです。急にこれまでの食事をしてしまうと消化器など体に大きな負担をかけてしまい、体調を崩してしまう恐れがあります。

ダイエットを終了させた時には回復食を食べて体を徐々に慣れさせていきます。数日間食べなかったため胃腸には優しい食事を与えなければなりません。スープや流動食などは胃腸への負担がかかりにくい理想的な回復食です。こういった食事を選んで体を回復させていくようにしてください。

正しいやり方で行う断食ダイエットの効果は?

断食ダイエットを行うと体がスリムになっていくだけではなく、他にもうれしい効果を実感することができます。健康や美容などに関していい効果があるため、実行することで満足感を得ることができます。

ただ正しい方法で実行しないといい効果が期待できないばかりか、体調を崩してしまうことにもなりかねません。ここで正しく行う断食ダイエットによって得られる効果について説明します。

デトックス効果バツグン

断食ダイエットを行うとこれまで負担が大きくかかっていた胃腸も本来の機能を取り戻していくことができます。そのため、デトックス効果が実感でき、腸の調子がすっきり整っていきます。

大腸の機能が低下していると便秘になったり、肌の調子も悪くなってしまいます。ダイエットと同時に大腸の機能を回復させたい方には断食ダイエットは最適な方法です。

脂肪燃焼効果アップ

体にとって必要なカロリーや栄養は摂取しなければなりませんが、過剰に摂取をすると脂肪が体に付着してしまい、太ってしまいます。そんな時に断食ダイエットを行うことで体についてしまった脂肪が徐々に燃焼され、カロリーに変換されていきます。

余計な脂肪が体についてしまっている方は断食ダイエットを行い、脂肪燃焼効果をアップさせていくといいでしょう。今よりもスリムになって体も軽くなっていくことでしょう。

免疫力アップ

今まで多く食べ過ぎていると体の機能が低下し、免疫力も同様に低下していってしまいます。免疫力が低下すると病気になりやすくなり、健康を損ねてしまうようになります。

断食ダイエットで数日間断食を行うことで体のいろんな機能を回復させていくことができ、同時に免疫力もアップさせていくことができます。ダイエットだけではなく免疫力アップという健康に関するいい効果を期待できるのは、断食ダイエットのメリットでもあります。

ファスティングダイエットに最適

ファスティングダイエットという言葉は最近よく聞かれるようになりましたが、ファストという言葉は断食という意味を持っています。ファスティングダイエットはいくつかの方法がありますが、その際に断食ダイエットを選択することでダイエット効果、健康と美容に関する効果を複数得ることができます。健康を損ねることなくスリムな体が得られる断食ダイエットはファスティングダイエットに最適だと言えるでしょう。

断食ダイエットはやり方を間違えないように注意

断食ダイエットは断食を数日間行うために健康を損ねないように気を付けながら実行をしていく必要があります。断食ダイエットを実行してみたいと思っている方はいきなり始めるのではなく、正しいやり方を確認してから慎重に行っていく必要があります。ここでどういった点に気を付けながら実行していったらいいのかについて、説明をしていきたいと思います。

水分はきちんと摂取


断食ダイエットの中には水分摂取をカットしてしまう方法がありますが、水分は毎日摂取することをお勧めします。特に汗をかいた日は熱中症対策のためにもきちんと水分を補給しなければなりません。水分摂取については体が求める分だけをこまめに摂っていくことが大切です。空腹感を抑えるために過剰に摂取するとむくみが起こったり、水太りになってしまうため注意が必要です。

準備食と回復食が重要

断食ダイエットを行う前には準備食を食べて急激に断食を行わないことが大切です。準備食では軽い食事にして徐々に食事を減らしていくようにします。こうすることで体への大きな負担を軽減させることができますし、空腹感でリバウンドを引き起こすことを避けることができます。また断食を終了させた後には回復食を食べます。回復食ではスープや流動食など体への負担が少ないメニューを選択し、消化器の機能を徐々に取り戻していくようにしましょう。

定期的に行う

断食ダイエットを行った後に体の機能が再度衰えてしまったり、太ったりしてしまうことがあります。現代はいろんなグルメに囲まれており、気づかないうちに過食をしてしまうこともあります。

そのため、美容や健康に関して常にいい状態を保つために定期的に断食ダイエットを行うことをお勧めします。ある程度期間をおいて実行すれば体に負担をかける心配もありません。

暴飲暴食に要注意

断食ダイエットを実行すると体が簡単にスリムになったり、ぽっこりお腹も改善されていきます。結果が出やすいために、ダイエットを行った後には過食をしてしまうことがあります。せっかく痩せたのに過食などをしてしまうとまた太ってしまいます。そのため、ダイエットを行った後には暴飲暴食をしないように気を付けていくことが大切です。

まとめ

ダイエット
いかがだったでしょうか。断食ダイエットは単なるダイエットではなく、体の機能を回復させたり、また美肌効果も期待することができます。体の機能を正常化させるための理想的なダイエット法といえるでしょう。ただ正しい方法を知り、それに沿って正しく実行していくことが大切です。間違った方法では健康を損ねてしまう恐れがあります。この点に気を付けながらチャレンジしてみてください。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4532902/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 雑炊殺人事件、店主が暴行死されるに至った誤った雑炊の作り方が明らかに “生卵を溶かずに入れた”
  2. すれ違いはドラマと笑いを生み出した!コミュニケーション失敗奇譚 8選
  3. 隣人のバーベキューに「我慢の限界」。掴みかかって押し倒し打撲を負わせた39歳パートの女を逮捕 …神戸市
  4. 何か力を秘めてそう!思わず手を合わせたくなる神々しくなった日常の光景 6選
  5. ※最後まで読まないでください。盛大にズッコケる話 6選
  6. あなたを恐怖のどん底に。真夏の夜に見てほしい「恐怖を覚えた瞬間」 7選
  7. フェイスラインを引き締めるとスッキリ!ヨガやグッズも紹介!
  8. 二重あごになる原因を把握することが大事!解消するためのエクササイズやツボを紹介!
  9. ストレスからくる便秘!体操やヨガでしっかりと解消
  10. 冷え性対策にサプリメント!有効な成分とおすすめ商品!
  11. 便秘の種類を把握!原因や解消方法を紹介!
  12. 便秘で熱が出ることもある!便秘解消のツボや漢方薬を紹介!
  13. 便秘を治すために必要な情報!効果のあるマッサージや食べ物や飲み物を紹介!
  14. 便秘解消に水分は欠かせない!水分補給のポイントや人気のお茶を紹介!
  15. 一週間便秘になった場合の対応!サプリメントや対策を紹介!
  16. 便秘で起こるコロコロ便を予防!効果的な飲みものや漢方薬を紹介!
  17. 足首が冷える事で起こる症状!対策グッズや原因を知ることが大事!
  18. 胃痛と便秘の関係は?関係性を解説!
  19. 便秘対策は生活習慣の見直しから!ヨガのポーズや食べ物の成分も合わせて紹介!
  20. 便秘で太る原因を把握!解消するためのツボや体操など細かく分析!
  21. ダイエット中に便秘、その方法間違ってるかも。便秘の原因と対処法
  22. ダース・ベイダーも!ピアニカ・デュオによる「スターウォーズ」メドレーが素晴らしいと話題
  23. 京都駅付近で大通りに迷い込んだ子猫を女子高生が救助!「猫の恩返し見たい」
  24. 硫黄臭いおならと便秘は病気かも!原因と対処法
  25. これほんとに日本…?都会の人には伝わらない田舎の日常 8選
  26. 失敗じゃない、芸術だ!じわじわくる偶発アートセレクション 8選
  27. 《ガリガリ君》夏の人気商品をチェック!2018.7.17発売新フレーバーを見逃すな!
  28. スタバの新作はピンク一色!2018.7.20発売《ピーチピンクフルーツフラペチーノ》
  29. 【急げ!】2018.7.10発売、プチプラコスメ《キャンメイク》の新作をGETしよう♡
  30. もう試した?2018.7.8発売ファミマの新商品《ゼリーフラッペ》
アクセスランキング