Iラインの黒ずみを治す方法と、黒ずみが起きる原因

    全体:1月:0週:0日:0

デリケートゾーンと呼ばれるVIOラインについて今、脱毛処理などを行う方が非常に多くなっています。ハイジニーナと呼ばれるVIOラインを全部なくしてしまう処理なども流行していますが、こうした処理を行った人が自分のIラインを見て、黒ずみにびっくりしたということも多いようです。じっくり自分のVIOラインを見たことがあるという人も、Iラインってこんなに黒いの?と落ち込むなど、黒ずみの悩みを抱えている人がかなりいます。

Iラインの黒ずみが起きる原因

黒ずみは色素沈着によっておこるという事を皆さん理解されていると思いますが、Iラインは、常に下着に覆われ、座っていてもちょっと動けば摩擦される個所です。色素沈着をおこしやすいということも理解できますが、どうしてIラインの黒ずみができるのかその原因を理解することも必要になります。

下着のサイズが小さいなど、摩擦によるもの

下着もサイズがあっているモノを着用していれば問題ないのですが、サイズが小さいものを利用しているとどうしても摩擦を起こすのです。摩擦されると色素沈着が起こりやすくなり、Iラインが黒ずむことが多くなります。下着のサイズは非常に深く関係しますが、下着の素材も関係するのです。

下着が肌にやさしく肌に負担が少ないものならいいのですが、摩擦を起こしやすく小さいとなるとより、摩擦による黒ずみのリスクが高まります。
Iラインの黒ずみが気になる人は、下着の質も考える必要があるのです。

出産や妊娠

出産、妊娠によってIラインの黒ずみが気になるようになったという人も多いといわれています。妊娠すると女性の体は大きく変わるのです。お腹が大きくなりますし、おなかの重みを受けてVIOラインが圧迫され血液の流れが悪くなります。すると色素沈着をおこしやすくなるのです。また、出産間近になると次第に恥骨、股関節などが緩み、赤ちゃんの頭が通りやすいように準備が始まります。この時、デリケートゾーンもしっかり伸びることができるように柔軟性を持つのです。

皮膚がいつもよりもやわらかい状態となるので、摩擦を受けやすくなりより負担がかかりやすくなります。お産によっては会陰切開を行うこともあるので、傷の引きつれなどから黒ずみやすくなりますし、うっ血しやすくなるのでどうしても摩擦による色素沈着が起こりやすいのです。

ターンオーバーの乱れ

Iラインもほかの皮膚同様、皮膚のターンオーバーによって代謝され常に成長している部分になります。でもこのターンオーバーが上手くできないことで、Iラインも黒ずみがひどくなったりいつの間にか黒ずみができているという状態になることも多いのです。

皮膚は栄養素や水分を吸収し常に成長しています。でも、栄養が足りない、運動不足で血液の巡りが悪い、睡眠不足で成長ホルモンが上手く分泌されていないなどとなると、肌のターンオーバーが上手くできなくなっていることもあるのです。そうなると黒ずみなども起こしやすくなりますし、お肌もトラブルが多くなります。

脱毛方法が合っていない

自己処理など行っている人もいますが、例えばワックスや粘着テープによる自己処理を行っている場合、それがもとで黒ずみとなっていることもあるのです。ワックス、テープを引きはがすとき、無理やり毛の流れと逆方向に強く引っ張ります。痛みはほんの一瞬で痛いというよりも熱い・・と感じるようですが、その時に受ける皮膚の負担は大きなものです。

皮膚が弱い人がこうした脱毛を繰り返し行っていると、色素沈着をおこし黒ずみも起こります。皮膚の状態、質などにもよりますが、脱毛方法があっていないことで黒ずみがひどくなることもあるのです。

Iラインの黒ずみを出来るだけ早く治すには?

Iラインの黒ずみがひどい、直したいと感じるとき、もっともよい方法、適切に早く改善する方法もいくつかあります。自宅で行うことができる方法もありますし、サロンやクリニックに通って処理する方法もあるのです。

専用の美白クリームを利用

最近は非常に質の高い美白クリームが市販されています。以前は市販品に利用できなかった美白成分が配合されている商品も多く、昔の商品と比較するとその効果は各段に上がっているようです。こうした市販品も医療機関のクリームほどではありませんが、効果の高い成分が含まれていることもあるので、デリケートゾーン専用の美白クリームなどを利用して改善させるという方法も人気があります。

レーザー治療でケア

レーザーによる色素沈着の改善方法も人気がありますが、これは医師にしかできない施術となるのでクリニックで行う施術です。黒、茶色に反応するレーザーを当てることで、H斟酌した色素を除去する方法となります。レーザー治療は痛みがありますが、最近は麻酔を施してくれるところも多いので、痛みについて心配されることもないようです。

医薬品を使ってケア

皮膚科クリニックなどの医療機関では、美白系のクリームなど市販されているモノよりも効果の強いクリームを利用できます。医療機関でしか処方できない成分や、医療機関だから成分を濃くすることができるクリームなどは効果も高く、Iラインの黒ずみを改善してくれると評判です。医薬品を利用してケアする事で、クリームなどを利用する改善方法の中では、改善できるスピードも高くなります。

脱毛サロンで脱毛をする

脱毛サロンで脱毛する事で、光、フラッシュの作用を受け、黒ずみが改善されるということもあるようです。この光脱毛、フラッシュ脱毛も、黒や茶色など色に反応する特殊な光を利用する施術となりますが、施術によっても黒ずみを改善できますし、その後のケアによっても黒ずみ改善の効果があるとされています。

Iラインの黒ずみを治す、セルフケア術

Iラインの黒ずみをサロンやクリニックなどに行くことなく改善していきたいという事なら、生活習慣をみなおしたり、下着を替える、自己処理の方法を見直すなどが必要です。Iラインの黒ずみを改善する時、ある程度の時間がかかりますし、継続的に行う必要があることも考えておく必要があります。

生活習慣の見直し

睡眠時間をしっかり取り、成長ホルモンの分泌を促すという事は、Iラインの黒ずみの位改善に大きく関係する事です。夜10時から翌午前2時まで、成長ホルモンが最も分泌される時間に深い睡眠をとる事、これは皮膚の新陳代謝を向上させるために必要なことになります。

また、適度な運動を行うことも生活の中に習慣化すべきです。特に有酸素運動は血液の中に酸素を取り込みながらの運動になるので、皮膚の健康にも大きくかかわるのです。運動すると血液の流れが激しくなります。またふくらはぎ、足の筋肉は血液を心臓に送り返す第二のポンプと呼ばれる場所です。ふくらはぎをしっかり動かすウォーキング、ジョギングなどの運動を適度に行うことで、血液の流れがよくなり、皮膚の成長に必要な栄養素を適切に届けることができるようになります。

下着の見直し

Iラインの黒ずみの大きな原因となっているのが、皮膚の摩擦です。特に小さい下着をつけて、締め付けの強い洋服を着用している人は、Iラインに黒ずみを作りやすいのです。そのため、自分のサイズに合った下着をつけることが重要といわれています。素材についても摩擦が少なくさらさらした下着がベストです。

自己処理方法を見直す

カミソリによる自己処理や、ワックスなどを利用した自己処理は、肌にかける負担が強くなり、色素沈着をおこす要因となります。そのため、自己処理方法を見直す、また処理そのものの方法を見直すことも重要です。

クリームなどでケア

自己処理する場合にも摩擦を少なくするためにクリームやソープなどを利用しますが、美白クリームなどを利用して日々、Iラインをケアする事もできます。お風呂上りにさっと塗っておけば、気になる黒ずみも少しずつ改善していくはずです。クリームはドラッグストア、通販などで購入できます。Iライン専用のクリームがない場合、保湿効果の高い一般向け商品なら、効果を期待といわれているのです。

まとめ

デリケートゾーンの中でもIラインは、女性にとって清潔にしておきたいところですし、黒ずみなどを作りたくない部分といえます。しかし場所的に摩擦を避けられない部分なので、摩擦されない工夫、乾燥させない工夫、また黒ずみへのケア、処理方法などを理解しておくことも重要なのです。Iラインの処理をクリニックで脱毛するというときなど、ともに、周囲のお肌もキレイにしてもらえば安心できると思います。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4529791/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 冬の雪をイメージして。「アイスブルー」で作る儚げネイル
  2. お洒落?彼ウケ?迷う冬コーデ。デートで避けたい5つのアイテム
  3. 長く愛されるのには理由がある!見た目も可愛い老舗ケア用品
  4. 魅力的なリップメイクに!「白リップ」の使い方とおすすめ品
  5. 自分に合うヘアカラーは何?肌の色に合わせた髪色の選び方
  6. まぢこんな生き方憧れるんですけど~!我が道をゆく最強ギャル伝説 7選
  7. まぢこんな生き方憧れるんですけど~!我が道をゆく最強ギャル伝説 7選
  8. おしゃれな大人の女性に!「SESTO」の靴はオンオフ使える◎
  9. 寒くて外に出たくない日は…。「冬の家時間」の楽しみ方5つ
  10. 「手書きの履歴書」はアリ?ナシ?古い就活マナーに一石を投じる質問に考えさせられる
  11. 車いすに鎮座する"死体" 映画のプロモーションで行われた「死体役生実演」がヤバい
  12. スッキリした寝覚めに。朝から気持ちよく笑える厳選ボケて10選
  13. 全スケールが"でっかいどう"!オンリーワンな魅力の「ここがすごいよ北海道」7選
  14. 知らない言葉があった時にどうする?みんなの調べものに関する考察が興味深い 6選
  15. 【画像】 ビル・ゲイツがファストフード店に並ぶ姿が激写される
  16. 家族だからこそ本気出す!歳の差なんて関係ない「子どもと大人のガチのやりとり」6選
  17. 【辺野古】「悔しさあるが…」 ハンストの若者、ドクターストップで終了
  18. それって言う必要ある!?女性がイラつく男性の無神経すぎる一言
  19. おしゃれに活用するには?「レオパード柄」の上手な使い方
  20. セルフネイルを格上げ!「ADDICTION」のネイルポリッシュ
  21. ふんわり可愛い!髪の長さ別《くせ毛風パーマ》カタログ
  22. 高価でも手に入れたい!「ラシャスリップス」が注目される理由
  23. JILL STUARTの新ライン!花の香りが心地良い「Flora Notis」
  24. 男性にとっては魅力的な「女性のコンプレックス」5選
  25. 【天才?天然?】こりゃあ一本取られました!子供の見事な切り返し 7選
  26. 憧れのストレートヘアに!「コスメストレート」の魅力
  27. ちょっとしたスキマ時間にどうぞ。5秒で笑える厳選ボケて10選
  28. 「ホワイトアウト」で家見えず、自宅玄関の数十センチ手前で男性が凍死…北海道当別町
  29. 【動画】 高校教師が生徒の顔面に右ストレート一閃 生徒の暴言にブチ切れ
  30. その年の金額は自分次第!おばあちゃん主催の「お年玉つかみ取り大会」が話題に
アクセスランキング