男性をメロメロにする魔性の女の特徴10選

    全体:7月:0週:0日:0

魔性の女ってどういう意味?

よく「あの女は魔性の女だから危険だ」といったセリフを映画やドラマなどで耳にしますよね。「魔性の女」と聞くとかっこいいですし、同じ女性からしてもなんかクールで素敵、憧れるといった感情を抱いてしまうこともあるかもしれません。しかし、そもそも魔性の女とはいったいどういう意味で、どのような女性のことを指しているのでしょうか。

魔性の女に明確な定義があるわけではありませんから、ここで魔性の女がどのような女性なのかをしっかり説明するのは難しいです。ただ、一般的に言われている魔性の女のイメージはいろいろとありますし、魔性の女と呼ばれている有名人、著名人もいます。そうした方々を参考に、ここでは魔性の女がどのような女性なのかについてご説明したいと思います。自分ももしかすると魔性の女になれるかもしれない、と思っている方はぜひ目を通してくださいね。

美人じゃないとダメ?

魔性の女は美人じゃないといけないのでしょうか?正直、これは決してそうとは言い切れません。現実世界にも、男性を手玉に取る、いわゆる魔性の女と呼ばれている方はたくさんいますが、そうした女性のすべてが優れた容姿を持っているわけではないのです。中には、「どうして大した美人でもないのに魔性の女なんて呼ばれているんだろう?」という方がいるのも事実です。別に美人だから魔性があるというわけではありませんし、パッとしないルックスの女性でも恐るべき魔性を持っている方はいます。

男性をメロメロにする魔性の女の特徴10選


ここからはいよいよ男性をメロメロにしてしまう魔性の女の特徴をご紹介したいと思います。いろいろと挙げられますが、ここでは10個に絞って魔性の女の特徴をピックアップしていますから、自分がいくつ当てはまっているか確認しながら読み進めてくださいね。

優柔不断

優柔不断というのは魔性の女の特徴でもあります。優柔不断なのと女性の魔性にいったいどんな関係があるんだ、と思った方もおられるでしょうが、優柔不断だと思わず男性がリードしたくなります。「こんなに迷っちゃって可愛いな」と男性は思ってしまうでしょうし、「俺がいないとこんなことも決められないのか」と思ってしまうものです。意識的に優柔不断な女を演出しているような方もいますが、もっとも恐ろしいのは無意識にこれができている女性でしょう。実際そのような女性は少なくありませんよ。かなり身近にいるかもしれません。

ボディタッチが多い

女性からボディタッチされて嫌な男性はまずいません。よほど嫌いな女性でない限り、ボディタッチされると嬉しくなってしまいます。それどころか「もしかしてコイツ、俺に気があるんじゃ・・・」と勝手な妄想を膨らませてしまうのです。こんなことを聴くと、「男ってそんなに単純なの?」と女性は思ってしまうかもしれませんが、実際のところ男は単純なものです。女性に比べるとずっと単純ですし、女性からみると「そんな手に引っかからないでしょ」と思えるようなことにも簡単に引っかかってしまうことがあるのです。

甘え上手

甘えるのが上手な女性って多いですよね。わざとらしすぎず、適度に甘える女性は可愛いものですしつい言うことを聴いてしまうという男性も少なくないでしょう。実はこうした女性も魔性の要素があります。魔性の女は甘えるのがとても上手ですし、すっと男性の心の中に入り込んでしまうのです。女性から甘えられて嫌な気分になる男性はそういませんし、デレデレになってしまう方が大半でしょう。女性から頼られている、甘えられているという優越感に浸ることもできますし、魔性の女はこうやって男性を手玉にとっています。

人間関係に無頓着

人間関係に無頓着な女性も魔性を秘めていますね。人との関りを気にしていない女性は自由奔放に見えてしまいますし、どこか浮世離れして見えます。男性は女性のそうした部分に魅力を感じてしまうこともありますし、自分が人間関係を気にしてしまうほうだとなおさら魅力的に見えてしまうのではないでしょうか。もちろん、魔性の女と呼ばれる人の中には敢えてそういう女性を演出していることもありますからそこは覚えておきましょう。

ギャップが激しい

これも魔性の女の特徴です。魔性がある女性というのは基本的にギャップが激しいですし、さまざまなギャップで男性を驚かせます。小柄で清楚なお嬢様といった感じなのに実はめちゃくちゃご飯を食べる、イケイケな感じの明るく元気な女性なのに二人きりになったら急に甘えてくる、といったギャップに男性はかなり弱いです。心当たりのある方も多いと思いますが、こういうのを目の当たりにしてしまうと男としては動揺してしまいますよね。今風にいえばギャップ萌えというやつでしょうか。

気持ちの切り替えが早い

気持ちの切り替えが早い女性も魔性を秘めています。ついさっきまで泣いていたのにもう元気になった、その逆もまた然りです。その気持ちの切り替えの早さに男性は驚きとともに魅力的な部分を感じてしまいます。意外と女性よりも男性のほうが気持ちの切り替えは遅いと言われていますからそれも関係しているかもしれませんね。切り替えの早い女性は行動も早いでしょう。

笑顔で目を見る

「そんなこと普段からやってる!」という女性もおられるかもしれませんが、笑顔で男性の目を見るのは魔性の女の常とう手段です。もちろん無意識にやっている女性もいるでしょうし、テクニックとして駆使している女性がいるのも事実です。女性から笑顔で目を見られてしまうと男性としてはドキッとしてしまいますし、その瞬間恋に落ちてしまうということもあるでしょう。それくらい笑顔で相手の目を見るというのは破壊力のある方法です。

独特の色気がある

別にそこまで美人でもスタイルがイイわけでもないのになぜか色気を感じる、という女性もいますよね。もしかするとアナタの身近にもいるかもしれませんが、このような女性もいわゆる魔性のある女と言えます。何とも表現しがたい独特の色気を全身から醸し出している女性は実際にいますし、多くの男性はその色香に惑わされてしまうでしょう。何かフェロモンでも出しているのかもしれませんね。

自分優先

意外かもしれませんが、自分優先の女性は魔性ともいえる魅力があります。一般的には自分優先の女性だとわがままではないか、自己中心的ではないかと思ってしまいますが、適度に自分優先的な態度をとる女性は魔性とも言える魅力を醸し出すのです。それによって男性が振り回されてしまうことも時にはあるのですが、それすらも可愛いと思えてしまうんでしょうね。

女性同士の付き合いが少ない

女性同士の付き合いが少ない女性も魔性の要素があります。意識的に女性とはあまりつるまないようにしている女性もいるでしょうし、もともと人付き合いそのものが苦手なのかもしれませんが、こういう女性に男性はコロッと転んでしまうことは多々あります。

魔性の女の人の恋愛観と結婚観

魔性の女の人とお付き合いしたい、結婚したいと考えている男性も少なくないでしょう。何とも言えない魔性を醸し出す女性は男性にとって魅力的に映るものですし、何とかして手元に置いておきたいと考えても不思議ではありません。では、魔性の女の人の恋愛観や結婚観はいったいどのようになっているのでしょうか。これは人によって大きく異なると思いますが、うまくやれば魔性の女性とお付き合いや結婚もできるかもしれませんね。

恋人にできれば自慢できるかも?


ここまででご説明してきた通り、魔性の女の人は何とも言えない魅力があります。まったく美人でなくてもなぜか惹かれてしまう、圧倒的な魅力を感じてしまう魔性の女の人を恋人にできればきっと周りからの反応も違ってくるでしょう。あんなイイ女を連れているのか、素晴らしい恋人がいるなと同じ男性からは羨望のまなざしで見られるかもしれません。

結婚相手に選ぶのは難しそう

結論からお話すると、魔性の女の人を結婚相手にするのは少々難しいかもしれません。魔性の女性はそこに存在するだけで男性を引き付けてしまいますし、恐らく結婚してもそれは変わらないでしょう。また、魔性を持つ女性の中には性に奔放な方もいますし、そのような女性だと結婚しても自由気ままな生活を送る可能性があります。だからこそ魔性の女と呼ばれるのかもしれませんが、とても普通の感覚の持ち主だとまともな結婚生活を送ることは難しいのではないでしょうか。結婚となった際は慎重に考えましょう。

魔性の女だと思う芸能人5選

芸能界にも魔性の女と呼ばれる人はたくさんいます。ここでは、よく魔性の女と呼ばれる芸能人を5人ほどピックアップしてみたので興味がある方はぜひチェックしてくださいね。

橋本マナミ

最近ではバラエティー番組から報道番組、トーク番組までさまざまな番組に出演している橋本マナミさん。彼女も魔性の女と呼ぶにふさわしい方ではないでしょうか。全身に纏うエロスは彼女ならではのものですし、愛人キャラも重なっていかにも魔性の女といった感じです。

石原さとみ

誰もがそのキュートなルックスに惹かれてしまう石原さとみさんも魔性の女と言って良いでしょう。彼女に骨抜きにされてしまった芸能人も少なくないと言いますし、芸能界でもあまり悪い噂を聞かない方です。一般のファンも大勢いますし、まさに存在しているだけで多くの男性を惑わす魔性の女性です。

壇蜜

彗星のごとく現れ瞬く間に世の男性を虜にしてしまった壇蜜さん。彼女もまたとてつもない魔性の持ち主ではないでしょうか。何となく陰のある雰囲気が堪りませんし、ウルウルした瞳で見つめられると大半の男性はコロッと転がされてしまうでしょう。彼女もまた芸能界ではあまり悪い噂を気かない女性ですよね。

大竹しのぶ

魔性の女性と言えばこの方も外すことはできません。元祖魔性の女と言っても過言ではない大竹しのぶさんです。あの明石家さんまさんの元奥さんとしても有名ですし、お二人の娘さんでもあるIMARUさんも芸能界で大活躍していますね。特別美人というわけではありませんが、これまでにさまざまな男性と噂もありましたし魔性の女ぶりをいかんなく発揮してきました。

沢尻エリカ

お騒がせ女優としても知られる実力派の女優、沢尻エリカさんも魔性の女と呼ぶに相応しい存在です。洗練されたルックスはもちろんですが、その危うさ、儚さに多くの男性は虜になってしまうでしょう。スクリーンの中で見せる演技力も相当なものですし、その気になればどんな男性でも彼女にはまってしまうのではないでしょうか。

魔性の女が登場する映画3選

ここでは魔性の女が登場する映画作品を3つほどご紹介したいと思います。すでに観た、という作品もあるでしょうし、どれも有名な作品ばかりですから知っているとは思いますが、ぜひこの機会にチェックしてくださいね。

へルタースケルター

ヘルタースケルター
ヘルタースケルターは先ほどもご紹介した実力派女優、沢尻エリカさんが主演を務めた映画です。もともとルックスにコンプレックスを持っていた女性が全身を整形して見事な美女になり男を手玉にとっていく、といったストーリーです。沢尻エリカさんの悪女ぶり、魔性の女ぶりが見事に発揮されている作品ではないでしょうか。

氷の微笑

氷の微笑 [DVD]
こちらはマイケルダグラスやシャロンストーンが主演を務めた作品です。作中ではシャロンストーンが挑発的でミステリアスな演技を見せていますね。ストーリーそのものも面白いのですが、シャロンの魔性の女ぶりを見るのもまた楽しいです。

白夜行

白夜行
白夜行はベストセラーにもなったミステリー小説です。テレビドラマにもなりましたし映画も大ヒットしましたね。映画版では堀北真希さんが主演を務めています。作中では彼女に関わった人間が次々と不幸な目に遭ってしまいます。美貌と優秀な頭脳を持った魔性の女を見事に演じていましたね。

まとめ

男性をメロメロにしてしまう魔性の女の特徴についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。無意識に魔性の女ぶりを発揮している女性もたくさんいますが、ここでご紹介した特徴をうまく取り入れることで魔性の女に近づくことができるかもしれません。意中の人を振り返らせるため、異性からもっとモテるために魔性の女を目指してみるというのも良いかもしれませんね。魔性の女は男性からはウケがいいですが、同性からは嫌われる傾向にありますからそこはくれぐれも注意してください。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4530954/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 【青山ブランド】 児相建設に住民猛反発「南青山は自分で稼いで住むべき。港区民を愚弄するのか」
  2. 愛と興味がフォーエバー。「我が子を気にかけすぎる親」を許してあげて! 6選
  3. 自慢じゃないから聞いて欲しい。みんなが遭遇した「すごい状況」 7選
  4. さすがに膝から崩れ落ちた。容赦なく押し寄せる現実を嘆いた瞬間 7選
  5. アパマンショップ、スプレーするだけの「消臭抗菌代」2万円 料金だけもらってスプレーしないことも
  6. 想いを伝えるって難しい!娘にイジメを告白されたが事情を聞いてみたらどう考えても好きアピールだった
  7. とんでもカップル爆誕??予想の斜め上を超えた霊の正体と衝撃のエンディングに反響の嵐
  8. ベビーシッター要らず!女の子と柴犬のやり取りにとにかく癒される
  9. これが商才というもの!?「発想の転換」はビジネス・興行の成功に欠かせません 6選
  10. ノンワイヤーブラのおすすめ・いつ着ける?用途に合わせた選び方
  11. LUSHの冬限定アイテム!「フェアリーキャンディシリーズ」
  12. 「冬に買い足したい」おしゃれを叶えるトレンドニット
  13. 彼氏に愛されていると実感できるポイントと愛される方法
  14. 冬に大活躍!無印良品の「洗えるタートルネック」が便利
  15. 冬に大活躍!無印良品の「洗えるタートルネック」が便利
  16. もうgetした?プレゼントにおすすめ「アナスイ」のクリスマスコフレ
  17. あえてのメンズが可愛い!GUの「ボアフリース」の着こなし術
  18. 美白ハンドクリームの選び方!美白になれるポイントとは?
  19. 歯ブラシ型メイクブラシが選ばれている7つの理由と選ぶポイント
  20. ホワイトニング効果のある歯磨き粉の選ぶポイントとは?
  21. ドライフラワーネイルはスキル不要?人気デザインと購入方法
  22. おすすめのアイシャドウブラシ大集合!アイシャドウブラシの種類と選び方
  23. 冬こそ楽しみたい!「赤いフットネイル」の魅力
  24. CLINIQUE・チーク ポップの魅力を徹底解剖
  25. ヴィセ カラーリング アイブロウマスカラ(眉マスカラ)の魅力まとめ
  26. ジェルネイルは自宅でできる!セルフジェルネイルにおすすめのキット12選
  27. 自分だけのヨーグルトアートが作れる!期間限定「merry ブルガリアカフェ」に潜入
  28. おすすめのシートマスク!あなたに合うシートマスクの選び方
  29. おすすめドライヤー12選!ドライヤー選びの4つのポイント
  30. 脱毛器のおすすめ紹介!自宅で手軽に使えるタイプいろいろ
アクセスランキング