やりすぎは逆効果!男性が引いてしまう《女性の王道モテテク》5つ

    全体:0月:0週:0日:0

そのモテテクニック、正解ですか?

「〇〇すれば男性はイチコロ!」という言葉を信じて、何でもかんでも実践してしまう女性っていますよね。

本人が「ふふん、これで男性はみんな私のトリコね…♡」と思っていても、肝心の男性はドン引きしている可能性も…!?

では実際に、どんな勘違いモテテクが男性を引かせてしまうのでしょうか。

自分の行動に思い当たるところがないか、チェックしてみてくださいね!

①アヒル口、上目遣い

一時期大流行した、アヒル口や上目遣い。自然にこの仕草ができる女性は、たしかに男性からモテます。

問題なのは、「こんな表情をする私ってかわいいでしょ?」というのがバレバレな女性。

明らかにモテ仕草を意識してやっているのがわかった瞬間、男性陣の気持ちはサッと冷めてしまいます。

いくら男性がぶりっ子に弱いとはいえ、あからさますぎる行動はちょっと引いてしまうのだそう…。

②いい女風に髪をかきあげる

女性が髪をかきあげる仕草はセクシーです。男性からの支持が厚いモテ仕草であることは間違いありません。

しかし、何度もしつこいくらいに髪をかきあげる女性は、残念ながらモテません。いい女を気取っているのがわかる女性って、周りからみていて結構恥ずかしかったりもして…。

特にNGなのが、食事中です。食事中に髪を触るのはマナー違反である上に、不潔な印象を与えてしまいます。

男性から、「そんなに邪魔ならしっかり結んでおけばいいのに…。」なんて呆れられてしまうかも?!

③飲み会でのボディタッチ

立ち上がるときに「ちょっとお手洗いいってくるね」と肩ポンをされたり、「もう〜何いってるの!」なんて腕を軽く叩かれたり…。男性は、こうしたさりげないボディタッチにどきっとします。

しかし、過剰にべたべたしたり、腕を組んだり、「酔っ払っちゃった〜」としなだれかかったりするのは、間違ったモテテクです!

度を超えたスキンシップで、「軽い女だな」「酒癖が悪いのかな」なんて悪印象を与えてしまわないよう、気をつけましょう。

④女性らしさを追求した清楚スタイル

透け素材の上品ブラウス、キラキラのビジュー付きカーディガン、繊細なレース使いのスカート。こういった清楚スタイルが苦手という男性は少ないはずです。

しかし、何事もやりすぎはよくありません!

フリルやレースの無駄遣い、TPOを弁えずアウトドアでもスカート×ハイヒール…。

女性らしさを意識しすぎた格好がこだわりの強さを感じさせてしまい、男性を遠ざけてしまっている可能性もありますよ。

⑤連絡をすぐに返さない

思わせぶり 女

「気になる男性にこそ、返事はすぐに返しちゃダメ!」これを実践している女性は多いのではないでしょうか。

たしかに数時間程度なら効果的なのですが、あまりにも返事が遅すぎるのは逆効果です。

男性を焦らしているつもりだったのに、「ああ、この子はきっと俺に興味がないんだ…。」と諦められてしまっては意味がないですよね。

駆け引きが必要なときもあれば、正攻法で行った方がうまくいく場合もあります。

焦らされた男性が全員追いかけてきてくれるとは限らないので、相手に応じて見極めが必要ですよ!

やりすぎはNG!モテテクは自然にさりげなく

男性を引かせてしまうモテテクに共通するのは、どれも「やりすぎ」ということです。

小手先だけのテクニックは、逆効果ということですね。

モテテクは、さりげなく使うからこそ効果を発揮するものなので、男性に「この子頑張ってるな」「モテたくて必死なんだな」と気付かれてはいけません!

自然にモテテクを使えるようになるまでは無理に実践せず、ありのままのあなたで男性と接した方が良いのかもしれませんね。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4534500/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 【サントリー】 ジャパンビバレッジ、支店長が部下に「有給チャンス」クイズ 不正解者は有休取らせず 「永久追放、降格」のメールも
  2. 【高校野球】 金足農業、滞在費が底をつく
  3. 理不尽クレーマーへ会心の一撃!みんなのクレーム対応マニュアル 7選
  4. 清々しさに好感度アップ!こんなところで働きたいなと思うお店 6選
  5. 【アメリカ】 警官、タンポポを摘んでいた87歳女性をテーザー銃で鎮圧
  6. 【神?いいえ、上司です】この人さえいればホワイト企業になる「自慢の上司」 6選
  7. 田舎出身者は100%共感!地方から上京してきた人に刺さりすぎる光景 6選
  8. 野球の試合中、観客席にバットが飛んでいった!男性がバットを片手でキャッチし、奥さんを守る
  9. 陸上自衛隊が姫路城の大天守を清掃する姿が、まるで突入する忍者のようだと話題
  10. 若造にはまだまだ負けん!おじいさんがバスケの試合で見せた鮮やかなフェイクが話題
  11. 不倫が楽しいと思うのはなぜ?知っておきたい不倫の落とし穴
  12. 本人はいたって真面目だから困る!うちの母の暴走に目が離せない 8選
  13. この光景、何かが始まりそうな予感!ゲーム好きがテンション上がる光景 6選
  14. 「ブルーエンジェル」【クレイジーで無料読破!】
  15. 可愛くてほっこり、役に立って二ヤリ。「こどもの遊び」が家族を笑顔にした瞬間 7選
  16. フランス・パリで立ちションが深刻な問題に→立ちションボックスを設置→苦情殺到
  17. 今すぐデザイナーを呼んでくれ!褒めちぎりたくなる街中グッドデザイン 9連発
  18. 高知県立大「新しい図書館、前より小さく造っちゃった」 → 蔵書3万8千冊を燃やす 絶版本も多数
  19. 【炎上】 実写版「魔法少女まどかマギカ」 欅坂46が挑戦!→大惨事で批判殺到
  20. 「元気があれば何でも出来る!」はずだった…。大人になって気付いたこと 7選
  21. 【息子とクレーンゲーム】出張!きょうの横山家 第5回
  22. 女子トイレはどっち?カンボジアのトイレ記号が難問すぎるんだが…
  23. デザインで印象が変わる!顔の形に合ったピアスの選び方
  24. ほっこりデザインが可愛い!《北欧ネイル》が話題沸騰中
  25. 2018年トレンドの《ウェットヘア》におすすめの”スタイリング剤”5選
  26. あなたはどのくらい?彼氏と連絡をとる《最適な頻度》を見極めよう!
  27. コンプレックスはファッションで解決!《なで肩解消コーデ》とは?
  28. セルフで簡単《アニマルネイル》のやり方♡ダルメシアン&レオパード&ゼブラにチャレンジ!
  29. 海外インスタ女子を参考に!海外流の「ポニーテール」が使える
  30. 1冊あると便利!本から学べる《ヘアスタイル関連本》オススメ7冊
アクセスランキング