他人の失敗から学ぶ!女性がやってしまった《夏デートの失敗点》

    全体:0月:0週:0日:0

夏のデート思わぬ失敗

今年の夏、彼とはどんな場所へデートへ行きたいですか?

夏だからこそ楽しめるイベントやスポットが多いですね。

しかし、夏だからこそ困ったアクシデントに遭遇することも…

女性が彼との夏デートで、失敗したと感じたポイントをまとめました。

他の女性も参考になる部分も多い、《夏デート失敗点》のご紹介です。

失敗は活かすべし、ただの失敗には終わらせません!

 

恥ずかしい思いをした《汗染みが目立つトップス》

夏のデート暑さのピークである昼間や外を出歩く時間が長い場合は要注意。

夏場は少し歩いただけでも、ひたいに汗がにじみますね。

普段通り何も意識しないで、洋服を選んでしまうと気づけば《汗染み》。

焦ってしまって余計に変な汗が…

デート中に恥ずかしい思いをした女性もいる様子。

夏場は汗染みも考慮して、汗染みしないトップスや目立ちにくい色合いなど洋服選びには気を付けていた方が良さそうです。

気になる人は、脇汗パットや替えの洋服などを準備をしておくといいですね。

 

爽やかな女性らしいシャツ《汗で下着がスケスケ》

爽やかさも感じさせる夏にも、ピッタリなファッションアイテムシャツ。

しかし油断していると、汗で下着が透けてしまう緊急事態に。

シャツなどに関わらず、下着対策は女性には必須。

自分では気づかないことが多いところも、やっかいな点です。

自分自身で意識するところからはじめましょう。

肌に近いベージュ系もしくは、ブラトップなどの活用がオススメ。

 

行こうと誘ったスポット《人気過ぎて待ち時間が長い》

夏の季節にピッタリな旬なスポット、彼と行きたいと誰しも思うものです。

行こうと誘ったスポットが、人が多くて大行列なんてことも。

特に冷たい美味しいスイーツは人気が高いですよね。

人が多くいることを考慮してデートプランを立てる必要があります。

何も考えないでいると、その日のデートがハチャメチャに。

 

念入りに毛の処理し過ぎて《肌が痒くてたまらない》

夏場はどうしても肌が見える服装が多くなりますね。

女性にムダ毛は天敵、徹底的に排除!

ムダ毛を徹底的に処理をするあまりに、カミソリ巻きなどの肌トラブルで肌のかゆみや赤くなってしまうことも。

腕や脚ならまだいいですが、脇やデリケートゾーンなどは人目があるところではかくことができずソワソワ。

計画的にきちんとしたムダ毛処理と知識が女性には必要ですね。

 

夏祭り張り切って浴衣着たものの《着崩れでぐちゃぐちゃに》

夏祭りで張り切って浴衣を着る女性も多いのではないでしょうか?

意外と歩くことが多く屋台で射的や金魚水など、しゃがむ姿勢を取る場面も。

気づけば少しずつ着崩れをして、帰るころにはぐちゃぐちゃでスゴイことに…。

自分自身でもある程度、着直せるようにしておくといいですね。

同じく《下駄》なども靴擦れを起こす女性が多いので対策をしておく必要アリ。

 

ばっちりメイクが《パンダさんメイク》に

汗をかきやすい夏場は、メイクも落ちやすい季節。

マスカラやアイシャドウなど目元のメイク落ちは目立ってしまいます。

油断していると気づけば、目元がまっくろのパンダさんに。

意識してウォータープルーフのマスカラやキープ力の高いコスメに力を借りることをオススメします。

メイクの仕上げにお粉をきちんと行うことで、崩れにくくなるので夏場は最終仕上げのお供として大活躍です。

 

夏場は美味しい冷たいものを食べて《腹痛ノックアウト》

デートで冷たいスイーツを食べに行く人も多いのでは?

だた注意したいのは、冷たいものの食べ過ぎ。

個人差はあると思いますが、冷たいものを食べた後に腹痛が…

なかなか腹痛が収まってくれずに、なんどもトイレを行く羽目に。

彼氏の前で何度もトイレに行く恥ずかしさ。

もはやデートに集中できる状態ではありません。

かき氷は、割と大盛なものも多いので、その時は彼氏と半分こがオススメ!

 

女性たちの失敗談!今後のデートに活かされる

夏場に起こった予想外のアクシデント。

ある女性の失敗が別の女性を助ける時です。

想定できれば事前に対策もできる内容ばかりなので、夏のデートの際には参考にして備えておくことがオススメ。

こういった失敗も後には、いい思い出になるものですけどね。

夏の暑さにも負けない、彼とアツアツな夏デートをお楽しみ下さい。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4538549/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 指や手のひらにあるツボ10選!心身を整えるツボ特集
  2. A型とO型の相性は?男女の血液型による組み合わせ
  3. バストアップのツボ10選!ツボ押しによる意外な作用も紹介します
  4. 胃を元気にするツボ6選!胃が弱っているときの食生活も紹介します
  5. 【男女別】AB型の性格・恋愛傾向まとめ
  6. 理不尽だけどかわいすぎ!どうやら我が子はご立腹のようです 7選
  7. 【男女別】O型の性格・恋愛傾向まとめ
  8. 【男女別】A型の性格・恋愛傾向まとめ
  9. 新社会人プレゼントに最適&喜ばれるアイテム30選!
  10. 猫だから許せる?子育て奮闘中のママ猫とぐうたら夫猫の対照的な姿に吹き出す
  11. 天然っぷりが愛おしい。お茶目なかわいいさが母性をくすぐる「うちの夫」 6選
  12. おやつちょーだい!と可愛い鳴き声とつぶらな瞳で訴える柴犬がオモロ可愛い
  13. 企業の遊びごころを受け取って。もはやツッコミ待ちの商品パッケージ 7選
  14. 水道水で「鼻うがい」をしていた女性、脳を食べるアメーバに感染して死亡 購入付属のフィルターで水道をろ過
  15. おじいちゃんを踏切事故から救ったヤマト運輸。各地で人助けしまくってたことが判明
  16. 【動画】 猫「水溜りがあるにゃ濡れたくないにゃあ…」 → 予想外の行動に
  17. シュールと秀逸は紙一重!見た瞬間からジワジワくる「クセの強い画像」6選
  18. 【ドスパラ】 初期不良品を修理に出すと「不具合はありません」、買取に出すと「不具合品なので10円」
  19. 家の中には学びがいっぱい!ベテラン主婦もびっくりの「生活お役立ち情報」 6選
  20. 悪魔パパの子育て奮闘記!拾った天使の赤ちゃんを育てて喰べるつもりが立派なお父さんになってしまった…
  21. 勉強を教えてください!謎すぎる質問をしてくる女子小学生の萌える真意とは…?
  22. 冬の乾燥よ、サラバじゃ!見てるだけでも癒やされるデスク用加湿器9選
  23. 飼い主を可愛い声で起こそうとする猫。しかし、ご主人からの二度寝のお誘いが…
  24. 【USAやっぱ人気】みんなの替え歌のノリが良すぎて脳内リピート確定な件 8選
  25. 眼鏡の収納アイデア術15選!インテリアとしてもGood!
  26. ワイングラス収納術16選!インテリアにもぴったり!
  27. 【恐怖の遊び】おぎぬまXの4コマ空間 第56話
  28. ロフトの使い方アイデア15選!有効活用してみよう!
  29. カントリーな部屋15選!フレンチ・アメリカン等スタイル別に紹介
  30. 「南欧風 住宅」外観・内観実例10選!+おすすめ家具5選
アクセスランキング