品のある女性を演出できる服装と特徴、言動まとめ

    全体:1月:1週:0日:0

ひと昔前、ある教授が書かれた本の題名となった品格という言葉が流行語となり、人気を博しました。品格とは、様々なイメージをもたれると思いますが、直訳すれば、品とは本質、格とは身分を表す言葉になり、人としての本質、また、その人のもつ気品とでも言いましょうか。
品のある女性とは。品とは、どんな特徴があり、着る洋服で演出できるものなのでしょうか。

品がある女性の特徴

背筋が伸びていて姿勢がいい

昨今、デスクワークの影響からか、また、スマートフォンを見ながら歩くからか、背中を丸めて歩く若者をよく見かけるようになりました。
猫背には根暗なイメージがつきまとうため、下世話な言い方をすれば、下品な印象を受けます。第一印象は姿勢で決まると言っても過言ではありません。胸を張って顔を上げ、まっすぐ前を見て歩いてみましょう。

動作が流れるようで美しい

定期的に運動をしているスポーツマンタイプの女性には、なぜか、猫背の人がいません。身体能力を鍛えている人は、肩こりや腰痛等に悩まされることも少なく、猫背になりにくい傾向にありますが、反対に、運動不足の人は腹筋や背筋が鍛えられていないため、猫背になりやすいとのことです。
しっかりと伸ばした背筋で歩く動作は、流れるような動きがあり、無駄な動きがないように見えるというメリットもあります。まずは、背筋を意識して、腹筋に力を入れてみましょう。その姿勢のままで数分。毎日、数分でも問題ありません。意識する時間を増やすことで、キレイな動作を手に入れることができます。

字がきれい

文字はその人の人となりを現すと言いますが、読みにくい乱雑な文字はその人のせっかちで自己中心的な性格が安易に想像でき、それだけで強いストレスを受けます。ですが、流れるような流線型のキレイな文字は、読んでいるうちにスッキリとした心地よい思いが胸に広がります。文字を書く。普段、何気なく行うことにこそ、その人の品が出るのかもしれません。

いつも謙虚

人間、謙虚であれ。ありふれた台詞ですが、これが、実はなかなかに難しく、もって生まれた性質でない限り、人は時間とともに忘れがちになり、尊大な態度をとりがちです。
上品な女性は声を荒らげたり、誰かを大声で罵ったりはしません。謙虚な気持ちで接するには、まわりへの感謝が大切です。素直な気持ちでお礼を言い、素直な態度で接する。品のある女性に共通していることは、この素直に接するという謙虚さをもっていることではないでしょうか。

品がある女性の言動

ティッシュやハンカチがすぐに出てくる

トイレに行って手を洗ったら・・・、髪型を直してそのまま出てくる人も少なくありません。
確かに、トイレには手洗いの横に手拭き用のペーパータオルやエアータオルが設置されており、わざわざハンカチを用意することもありません。
ですが、それでは、雑な女性になってしまいます。用意の良い女性は、汗や手を拭くためのタオル、もしくはハンカチ、ティッシュペーパーをバッグに入れてもち歩いております。この用意こそが、その女性の品であり、人に迷惑をかけないという意識の高さになります。

口元を隠して微笑む

笑顔には、好かれる笑い顔と嫌われる笑顔があることをご存知でしょうか。よく口元をさりげなく手で隠して微笑む仕草をとる女性がいらっしゃいますが、実は、この仕草、日本人特有の仕草だそうです。
口の中を見せないように、さりげなく心配りをする。この心配りこそが、その女性のもつ品なのかもしれません。ポイントは、指先を軽く内側に曲げ、その手で口もとを3分の1ほど隠すこと。口もとを覆ってしまっては暗い印象を与えますので、口角、唇を意識して半分以上は見せておくことが重要です。

静かにゆっくり話す

大声で早口で話す人を、誰もが下品だと言います。威勢の良い張りのある声は聞き取りやすく、元気で健康的な印象を受けますが、人によっては、その元気さをうるさく感じ、敬遠してしまう人も少なくありません。
嫌われない話し方をしたい方は、ゆっくりとした口調で静かに話すことを心がけましょう。

言葉遣いがきれい

乱暴な言葉は、人を下品に見せます。至極当たり前のことですが、目上の人に対し、ため口で話す若者がおりますが、これは、仕事の上ではしてはならない行為の一つであり、一般常識を疑われても仕方のないことになります。
キレイな言葉遣いで話す女性は、相手に不快な思いをさせません。会話が楽しい相手とは、それが雑談であっても心地よい時間を過ごすことができるのではないでしょうか。

きちんと敬語が使える

昨今、きちんとした敬語が使えない人が増えておりますが、やはり、TPOに応じた敬語が使える女性は、見ていて気持ちの良いものだとは思いませんか。
どんなに高い洋服を着ていても、言葉遣いがきちんとしていなければ、上品な女性とは言えません。特に、目上の人に対する言葉遣いは、付け焼刃で何とかなるものではありません。常日頃からきちんとした敬語を使える女性になれるよう、マナー教室や話し方セミナー等に参加し、勉強しておきましょう。

食事のマナーが完璧

食べ方の汚い女性は、男性だけでなく女性にも嫌われる傾向にあります。食事のマナーは一長一短で付くものではありません。例えば、握り箸。嫌い箸の一つになりますが、箸を使って食べる文化をもつわたし達日本人が食事のマナーを完璧にしようとすると、避けては通れません。ナイフやフォークのマナーも大切ですが、日本人であれば、まずは、正しいお箸の持ち方、使い方を習得しておきましょう。

品がある女性の服装

 

靴がしっかり手入れされている

おしゃれは足元から。よく言われる言葉ですが、どんなにトップスやボトムスに今トレンドのものを取り入れて着こなしていても、靴が汚れていては台無しです。
翌日出かける際に履く予定のある靴は、せめて前日夜に手入れを行っておきましょう。土や泥、ヒールの踵等、濡れティッシュで軽く拭いておくだけでも、キレイに見えるものです。
踵の傷、サイドのすり傷等、気になる点がある時は、修理ショップ等に依頼し修理しておきましょう。

露出のある服を着ない

暑い季節が来ると、胸もとや背中、肩、腕等を見せるファッションに走りがちですが、着こなし方ひとつで下品に見える場合があるため、注意が必要です。
1つは場です。露出のある服は、着ていく場が限られることをご存知でしょうか。暑いから、若いからといって許されるものではありません。特に品が求められる場は、露出のある服はマナー違反となる恐れがありますので、注意しましょう。
もう1つは、露出のある服は下品に見られやすく、年齢よりも幼い印象を与えます。昨今はアラ40~の女性でも20代の女性が着るような、今のトレンドを好む方が増えておりますが、着ることと着こなしを間違えてはいけません。

素材が良い服を着ている

洋服のタグに素材表示がされるようになって久しいですが、上質な素材でつくられた洋服は長く着られるというメリットだけでなく、流行に左右されにくいデザインをもっております。
安価な素材でつくられた洋服はどうしても扱いが雑になりやすく、品よく、丁寧に着こなそうという意識が産まれてきません。洋服を買う時は、素材の良い、肌触りの良いものを選んでみてはいかがでしょうか。

服装はシンプル

シンプルイズベスト。おしゃれな女性はシンプルなデザインのものを選ぶ傾向にあります。黒や茶、ベージュ、ホワイトのシックなカラーは、どんな色にも合いやすく、着る人を選びません。
また、シンプルなデザインは年齢よりも落ち着いて見られるというデメリットがありますが、その落ち着きが上品な女性というイメージを植え付け、メリットへと変えてくれることも多いとのこと。着まわし力の高いものをチョイスして、エレガントな女性を演出してみてはいかがでしょうか。

いつもナチュラルなメイク

メイクは、女性をキレイに見せるために必要不可欠なアイテムですが、メイクの腕が悪いと、単なる下品な顔になってしまうため、注意が必要です。
上品な女性を目指したい女性は、ナチュラルメイクを心がけましょう。アイシャドウはブラウン系、口もとはアイシャドウに合わせたピンク系、もしくはオレンジ系がおすすめです。
ナチュラルメイクと言っても、何もしないわけではありません。目もとはブラウンとピンクブラウン等でグラデーションをつくり、立体的な顔立ちに仕上げましょう。

まとめ


品のある女性とは。難しいテーマですが、着るもの、着こなし、仕草や動き、話し方等を意識して変えるだけで、上品なイメージをつくることができます。まずは、等身大の鏡を用意し、出かける前のファッションチェックから開始しましょう。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4547548/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 見ると心がニャごみます。人間味あふれるネコのボケて 11選
  2. 【ガチャの闇】 乃木坂46と一緒にゲーム出来る券ゲットする為に600万円ぶち込む → 爆死
  3. 完成度高すぎ!プレデターがエイリアンのバイクに乗って爆走する姿がタイで目撃される
  4. 店員さんも思わず二度見!葉加瀬太郎が3万円の初心者用バイオリンで「情熱大陸」を試し弾き
  5. 窓をバールで割って知人男性宅に侵入した女子高校生を逮捕 「彼氏を絶対に許さない」
  6. 「120日絶食」「オスがミルクっぽいもん出す」育休を取るペンギンが理想の夫すぎた…
  7. 女性「ガストで子供が暴れてたのを放置してたら店員に注意されたからブチギレて店長呼んでやった」
  8. 【二枚目をご覧ください。私じゃなくて資料です。】人生で一度は言いたいセリフ 6選
  9. 見て見ぬふりができなかった「寺の御言葉」 7選
  10. HAHAHA!国境を超えてやってきた「海外の笑い話」 6選
  11. キラキラを閉じ込めよう♡セルフでも簡単!《スパンコールネイル》できらめく指先
  12. お気に入りの色を長く楽しむために!染めた髪の色を長持ちさせるコツ
  13. 【コスパ◎】ドラッグストア・ネットで手に入る《お手ごろ乳液・保湿クリーム》6選♡
  14. また同じようなものを買っちゃった?《コスメの色かぶり》を防ぐポイント
  15. さらっとした美肌を長時間キープ!話題の《塗る脂取り紙》とは?
  16. 知ってる人は使ってる!研磨剤なしの歯磨き粉のおすすめ5選
  17. お手ごろ価格なのに超優秀!ドラッグストアで手に入る《おすすめ化粧水》7選♡
  18. 女性の何気ない仕草にドキッ!食事中に男性がときめくポイント5つ
  19. 突然訪れる衝動!女性がヘアスタイルを変えたいと思う瞬間5パターン
  20. もうひと手間が美人への近道!メイク後のワンポイントテクニック
  21. 大人女子ならいつものケアにプラスしよう!おすすめ《フェイスマスク》6選♡
  22. この職業の男性はお断り!女性に不評な職業の共通点は「女の気配」!
  23. 今年の夏は《フォンダンウォーター》が来るッ!おしゃれで美味しいお水の正体とは?
  24. 大人可愛い《ステンドグラスネイル》で芸術性あふれる魅力的な指先に
  25. 男が思わず振り返る!去り際に程よく香る「いい香りを放つシャンプー」
  26. 夫婦生活の中で会話がなくなっていく…これって普通?~Aさんの場合~
  27. ふんわり感が可愛い!《バルーンシルエット》で楽しむコーデ術
  28. 老けてしまう原因はヘアスタイルにあり!考えられる7つのミスとは
  29. トランプ「私はフェイクニュースを国民の敵と呼ぶことにした」→報ステ字幕「私はメディアを国民の敵と呼ぶことにした」
  30. 本人は気づいていない!実は「ブス見え」している変なメイク
アクセスランキング