付き合って4ヶ月、結婚はすぐそこ?おすすめの過ごし方と注意点

    全体:0月:0週:0日:0

結婚を考える年齢になると、その時期に付き合っている男性を結婚相手として意識するようになります。どのくらい付き合えば、男性は結婚相手として考えてもらえるのでしょうか。
また、結婚を決めるきっかけは?結婚までの過ごし方、注意点等はあるのでしょうか。

付き合って4ヶ月!2人にとっては大きな通過点!

 

カップル

3カ月で別れるカップルは30%以上も!!

付き合って3カ月。最初の1カ月は相手を知るための期間であり、次の1カ月は結婚相手としての吟味の期間とでも言いましょうか。その後の1カ月は、結婚できる相手か否かを見定める期間になります。
付き合い始めの頃は新鮮で、どんな些細なことでも知ることが楽しい時間を過ごせますが、徐々に分かってくると、どちらも自分を隠すことはせず、自分自身の意見を伝えるようになります。その際、伝えても分かってもらえない、分かりあえない相手であることを理解した途端、別れ話へと発展する。至極当然のことです。3カ月以内に別れるカップルが30%以上もいるということは、この意見を言い合う時期を越えられなかったカップルになります。

倦怠期を乗り越えた2人!自信を持って!

長く付き合っていると、やがてやってくる倦怠期。倦怠期を乗り越えるには、それぞれに、何かしらのきっかけが必要になります。例えば、ライバルが登場する。また、仕事で遠くの街へ転勤しなければならない。田舎に住むご両親からSOSがあり、田舎へUターンしなければならない等、きっかけは様々です。
倦怠期を乗り越えるには、そのきっかけにどう向き合うかが重要です。結婚は、あなたの一生を決める大きなイベントです。焦らず、じっくりと答えを出すことをおすすめします。

適齢期の男女は、4ヶ月くらいか結婚を意識

男性女性ともに適齢期にさしかかると、自然と結婚を意識し始めます。相手を知る3ヶ月間が無事に終われば、そのまま結婚しても良いのではと前向きに考え始めるのが、4ヶ月を過ぎた頃になります。
週に1~2回会えたとして、3ヶ月で10回前後から20回ほどでしょうか。相手を知るには、十分過ぎるほどの時間を共有したことになります。結婚したい相手がいる人は、結婚を意識し始めると言われる4ヶ月めを過ぎたあたりにプロポーズしてみてはいかがでしょうか。

4ヶ月目をどう過ごす?

記念日をおいして一緒に盛り上がる


女性は、記念日が大好きです。もちろん、記念日なんてどうでもいいと言うサバサバ系の女性も少なくありません。ですが、こういった女性は、極まれだと憶えておきましょう。ほとんどの女性は、誕生日、クリスマス、バレンタインデー等のビッグイベントをはじめ、付き合い始めた日、初めてプレゼントしてもらった日、初キスの日、初めて彼の部屋に泊まった日等、すべて手帳、メモ帳機能を使って残しております。
結婚を意識させたい時は、その記念日をうまく利用しましょう。二人でパーティーを開き、出会った頃の話、初めてケンカした時の話等、思い出深い話をしながら、今の気持ちを正直に伝えましょう。これで4ヶ月めの悪夢から脱出できるはず。

連絡を減らさないようにしよう

どんなに仕事が忙しくても、連絡は欲しいものです。彼が筆不精の場合は、あなたから積極的に連絡をとりましょう。毎週何曜日と決めておけば、彼も、その曜日を意識して待ってくれるようになります。
まずは、連絡を絶やさないこと。付き合っているという感覚を忘れずに過ごすには、相手との距離を離さないように努力することが大切です。

あえて、今までとは違うデートを!

運動系の彼氏とのデートはいつもサッカー観戦。文科系の彼氏とのデートは決まって図書館、もしくは映画デート。毎回同じようなデートは、どんなに会いたい相手でも、飽きてしまいます。そうならないためには、たまには行ったことのない場所へ、思い切って出かけてみてはいかがでしょうか。
敢えて、違うことをする。同じ時間を過ごす相手が同じでも、初めて行く場所へ行くわくわく感は、初めて見る景色に癒されるだけでなく、今まで見たことのない彼の、彼女の顔を発見できるかもしれません。

付き合って4ヶ月、相手の態度が変わった?

 

 

気を遣わなくなっただけ

ある日を境に冷たくなった。付き合い始めた頃はいつも優しかった彼が、ある日突然、冷たくなった時に感じることがありますよね?
実はこれ、あなたに、自然体のありのままの姿を見せただけかもしれません。ぶっきらぼうに応えたり、返事をしなくなったり。メールをしても返信がなかなか来ない時もあるかもしれません。まずは、信じてあげましょう。ですが、冷たい対応が長く続く場合は、要注意です。

1人の時間も欲しくなるのが4ヶ月目

彼女ができると、同姓の友達と過ごす時間が減ってしまうから、彼女はつくらない。また、1人の時間が好きだから、彼女はつくらない。今、1人の時間を大切にする男性が増えておりますが、その理由は、趣味に割く時間を確保したいからではないでしょうか。
ひと昔前までは1人で引きこもっていると、友達がいないのではと心配したものですが、今は、1人でも十分に楽しめるアイテムがそろっており、何ら心配はありません。
1人でリラックスして過ごせる時間がほしい。仕事が忙しく、ゆっくりとできる時間がなかなかもてない男性ほど、1人になって頭を休ませる時間が欲しいものではないでしょうか。

お互いの短所に気付く

付き合って4ヶ月。何度か会っていると、徐々に相手のイヤな部分に気づき始める頃になります。食べ方がイヤだ、お金に細かい、時間にルーズ等々。会えるのが嬉しくて、短所が見えていない頃は何でもなかったことでも、一度見えてしまうと、気になって仕方ない。これは、あなただけのことではありません。相手も、もしかしたら、あなたの短所に気づき、その短所を見るたび、ストレスが溜まっているかもしれません。

勢いで付き合っていた人は、勢いが収束


どこが好きなの?友達に聞かれるたび、顔だと答えました。イケメンの彼の顔がかっこよくて、顔を見るだけで幸せだったんです。ですが、いつの間にか飽きてしまって、もう連絡は取っていない。こんな経験はありませんか?
顔に一目ぼれして勢いで付き合った場合、冷めるのも早い。そんな時は、その勢いのまま関係を終わりにしましょう。長々と付き合っても、無駄に時間を過ごすだけになり、後悔先に立たずになりかねません。

4ヶ月目を円満に過ごすために

言いたいことはきちんと伝える

なぜか遠慮があって、相手に物事を伝えることができない。こんな関係は長続きしません。自分の意見、意志は相手に正確な言葉をもって伝えることができる。コミュニケーションの基本中の基本です。
大好きな彼なのに、会った後はぐったりと疲れてしまう。これでは、結婚生活は行えません。伝えたい言葉がある時は、相手の目を見て、まっすぐに姿勢を伸ばして、しっかりとした口調で伝えましょう。真剣に話していることが伝われば、きちんと聞いてくれますよ。

マンネリにならない努力をする

付き合った怖いのが、マンネリです。どんなに仲良しのカップルでも、いつかはマンネリと言われる時期を迎えます。そのマンネリを打破するには、それぞれに努力が必要です。
ちなみに、マンネリとはマンネリズムの略語になります。二人の関係に慣れてくると、段々とわがままを言うようになり、相手への気遣いをしなくなります。結果、もっと良い相手がいるのではないかと考え始めてしまい、最悪、ケンカ別れになってしまうカップルも少なくありません。

将来のことも真剣に話し合う


3ヶ月を過ぎたカップルは、結婚を意識し始めますが、結婚が考えられない場合は、早めに別れるという決断をしましょう。将来のことは、二人で決めるものです。どちらかの足並みがそろわないと、前へ向いて歩けません。
きちんと時間をとって、二人だけで真剣に話す場をつくることをおすすめします。

まとめ

付き合って3ヶ月。近い将来、結婚を視野に置いているカップルは、タイミングを見計らって、二人の今後のことについて、真剣に相談しましょう。結婚は、二人だけのものだけではありません。通すべき筋道はきちんと通しましょう。義を欠いては良い結果を得られません。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4547729/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 【動画】 TBS「Nスタ」が置物のミミズクを本物と間違え生中継
  2. 鳩山由紀夫「先ほどの北海道の地震は炭酸ガスの地中貯留実験CCSが原因で発生した人災」
  3. 「こんにちは」と挨拶をすると「こんにちは」と挨拶を返して立ち去った事案発生/兵庫
  4. 桜田大臣の2分遅刻で予算委審議は5時間ストップ
  5. そのモヤモヤは防衛反応かも?自分をいたわりたくなるメンタルハック 7選
  6. アイデアが形になる「妄想商品化道場」クセの強すぎるICカードケースが商品化!
  7. 【田舎を離れてわかったこと】田舎が嫌い子ちゃん 最終話
  8. コンタクトあるあるに共感の嵐!メガネ女子を襲った初体験は地獄絵図だった!
  9. チャップアップヘアオイルで髪ツヤツヤ!?実際の使用感・効果と口コミ・評判
  10. 東急ハンズ池袋店がマステ天国って知ってた?個性派マスキングテープ 12選
  11. これだから理系は…なんて言わないで!論理的にすべてを解決する理系脳な8人
  12. 「ミツバチの恵みとろり」は美容・健康効果が凄かった?実際に飲んでみて効果を徹底調査!
  13. 天使のベビーコラーゲンの効果は嘘?口コミは?実際に飲んでみた体験談で検証!
  14. ケアナチュラル炭酸パックの効果や口コミは本当?実際に使った体験談を徹底解説
  15. ナチュラル感が素敵。大人におすすめの「コーラルネイル」
  16. 入る穴がいくつあっても足りない…。何度思い出しても恥ずかしい赤面エピソード 7選
  17. 【家族で朝ごはん】やせっぽちとふとっちょ 第7話
  18. 「崇(たかし)」≠「祟(たたり)」。とにかく気づいてよかった勘違い 6選
  19. 【兵庫】 乳児を連れた女性に、30代男が「あかちゃん、かわいいですね」と声をかける事案発生
  20. 女性「手術中に医者が私の胸を舐めたの!」 裁判長「幻覚、DNAは唾が飛んだだけ。無罪」
  21. 「臭い」レンタルビデオ屋ですれ違い様に女性に言われた男 軽トラで7kmつきまとう
  22. 父親のこんなところが好きなんです。大人になった今だからこそ響く「父の教え」 6選
  23. オペラのマスカラはリピート率の高い隠れた人気コスメ♡オペラのコスメはリップだけじゃないんです
  24. 【口コミ評判】ラサーナプレミオールを実際に使ってみた体験談を紹介!
  25. キスマークを上手につけるための4ステップ♡彼にあなただけの愛の印を残してみない?
  26. 【「なんしか」ってなんですか?】大阪ちゅーとリアル 第44話
  27. 【「なんしか」ってなんですか?】大阪ちゅーとリアル 第44話
  28. 【口コミ評判】すっぽん小町の効果は?実際に使ってみた体験談を紹介
  29. 全国のママ・パパに届け!説得力ありまくりな「超実用的」育児アドバイス 7選
  30. 全国のママ・パパに届け!説得力ありまくりな「超実用的」育児アドバイス 7選
アクセスランキング