ダサい原因はコレ「野暮ったい女」の共通点は《違和感》だった!

    全体:0月:0週:0日:0

「違和感」が大きな差を生む

「おしゃれな女子」と「野暮ったい女子」どうしてここまでも印象に差が生まれてしまうのでしょうか?

雑誌や周りのおしゃれ女子を手本にしているハズなのに、どうしても野暮ったく見えてしまうなんて悩みを抱いている人もいるのでは?

その理由の共通点として「違和感」があることが判明しました。

違和感の積み重ねのファッションが、結果として大きな差として現れます。

野暮ったい女子にありがちな「違和感」を細かく見ていきましょう。

 

違和感ポイント①《年齢に合わない服装》

野暮ったく見えてしまう女子にありがちなのは、年齢に合わない服装をしている人が多いことが挙げられます。

若い頃の服装と年齢を重ねた今でも、服装が変わらないという人もいるのでは?

キャラクターのデザインが全面に描かれた「子供っぽさ」を感じるデザインやフリルが多く取り入れられた「乙女すぎる洋服」は違和感を生みます。

まずは自分の年代にあったファッション雑誌を手に取ることから始めましょう。

あなたに今、必要なファッションアイテムが見えてくるでしょう。

 

違和感ポイント②《サイズ感が合わない服装》

まとまりのあるコーディネートを左右するのは、デザインだけではありません。

自分に合ったサイズ感の服装を着こなすことは、綺麗に見せる上でもポイント。

あえてオーバーサイズに着こなしたおしゃれもありますが、上級者向けのコーディネートと言えます。

まずはしっかりと自分のサイズ感を把握することが必要でしょう。

特にシャツやボトムスなどは、サイズ感をきちんと合わせるだけで見栄えが良くなりますので試してみて下さいね。

 

違和感ポイント③《時代遅れの服装》

モノを大切にすることはいいことですが、女性のファッションの移り変わりは早く激しいものです。

数年前の服装をそのまま今でも着こなしていることはありませんか?

ベーシックなアイテムは長く使えますが、その時期のトレンドアイテムは使いまわすと「時代遅れ」を感じさせるコーディネートに。

大切に長く洋服を着こなしたい人は、シンプルなベーシックアイテムがベスト。

 

違和感ポイント④《ファッションを選ぶ基準が「安さ」》

ファッションアイテムを選ぶ際に何を基準にして選んでいますか?

商品が安いことに越したことはありませんが、値段の安さを軸にファッションを選んでしまうと大変なことに。

セール品なども最終的に残るのは、人気のないアイテムがほとんど。

安かろう悪かろうにならないような、ファッション選びもポイントと言えます。

 

違和感ポイント⑤《やりすぎファッション》

ファッションのコーディネートはバランスが重要視されています。

派手過ぎても、地味過ぎでもお洒落なコーディネートには見られにくいです。

コーディネートと組むときは、ファッションアイテムのひとつずつ見るのではなく、コーディネート全体で考えると綺麗にまとまりやすいです。

ショップでたくさん試着してみるのも勉強になりますね。

他の人にコーディネートを組んでもらうのもひとつの手です。

 

違和感ポイント⑥《清潔感に欠けている》

おしゃれなファッションよりも、清潔感を与える服装の方が万人受けもいいです。

その清潔感が欠けてしまうのは避けたいもの。

「洋服にしわが入っていたり」「洋服が傷んでいたり」「シミがあったり」サイズが合ってなくてダラダラした着こなしでも清潔感は感じられにくいです。

まずは普段着こなしているアイテムの見直しを行いましょう。

汚れや痛みがひどいものは、新しいアイテムと買い換える必要があります。

アイテムに合わせたケアの方法も学びたいところですね。

 

違和感ポイント⑦《諦めモードに入っている》

そもそも、野暮ったく見えることに関して「私なんか何をしたって無駄」と諦めモードに入ってはいませんか?

女子は日々の努力と小さな変化で、大きく変わることのできる生き物です。

周りの女子と比べてばかりいる暇があったら、いい所はマネて自分なりに研究することが脱野暮ったいに繋がると思います。

何を身につけるか、どう見せるかで、あなたの素質が潰されることも活かされることもあるのですから。

 

違和感ポイント⑧《色の組み合わせが斬新》

野暮ったく見える違和感として挙げられるのが《色》にあります。

斬新な個性的な配色や柄の組み合わせをしてはいませんか?

相性のいい色と色同士がケンカしてしまう色など、色の組み合わせ方によっても印象が大きくことなります。

ファッション雑誌を見る時は、色の組み合わせ方にも「共通点」があると思うので色味を意思してみてみると新たな発見があるかも。

 

違和感ポイント⑨《季節に合わない服装》

夏場にも関わらず、洋服の素材感が冬であったり、季節感を感じさせない服装は野暮ったく見られがちです。

季節感を感じさせる服装が、お洒落な雰囲気を感じさせるポイント。

その季節によく着こなされているアイテムが何かリサーチする必要がありますね。

 

違和感ポイント⑩《肌が見える範囲のバランスが悪い》

トップスも肌の見える部分が多いにも関わらず、ボトムスも短めのアイテムを持ってきたりすると、肌が見える面が多くバランスが悪い印象に。

また、ハイネックにロングスカートなども重たい印象になりがち。

トップスが肌の面が少ないなら、足元は肌の面積を広く。

逆にネックが広いものや袖のないアイテムの場合は、ロングスカートと組み合わせてもバランスのいい印象に仕上がります。

 

違和感があると悪目立ちしてしまう

野暮ったく見えてしまう正体は、さまざまなファッションの違和感。

今までファッションアイテムばかりに目が行っていた人も、コーディネートのバランス感の重要性に気づいた人も多いのではないでしょうか?

「違和感の10ポイント」を気を付けたコーディネートを組むだけでも、印象が置きく変わる可能性があると思います。

主観的に自分のファッションを見ることは難しいので、お気に入りのショップ定員さんに相談してみたり、友人に第三者としての意見を聞いてみるのもいいですね。

脱「野暮ったい女子」思わず二度見をしてしまういい女に変身しましょう!

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4542048/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 宝石店でダイヤモンドを大胆に盗む小さな大泥棒!その正体は・・・アリさん
  2. レモンを生まれて初めて食べた赤ちゃん!お笑い芸人顔負けのリアクションが面白すぎる
  3. 理解出来ない!水が上に流れる「エッシャーのだまし絵『滝』」実写化映像が謎すぎる
  4. 余命1カ月との告知なく「残された時間を充実して過ごせなかった」 賠償求め病院を提訴
  5. 今話題のコラーゲンマシンとは?その効果や副作用を探ってみた!
  6. ザクロ酢の効果はすごい!女性に嬉しいザクロの秘密に迫る!おすすめザクロ酢も紹介
  7. ガマンの限界です!日本企業のそろそろ直した方がいいところ 8選
  8. 除毛クリームで脇毛処理!効果や使い方を徹底検証
  9. 脂性肌には化粧水が有効!おすすめ9選を紹介
  10. デリケートゾーンの黒ずみには専用クリーム!おすすめ商品6選
  11. 一言添えるだけで見方が変わる!もうそれにしか見えない光景 6選
  12. 顔のテカリの原因は?肌質に合う方法で予防する
  13. 助け合いの気持ちを忘れずに。ありがとうが繋ぐ優しい世界 7選
  14. そんな誤植があるの?スーパーやコンビニのミスポップがツッコミどころ満載な件 8選
  15. メーカー「転売する奴は訴える」 アニメコラボの焚き火グリル転売ヤーを特定して書面送り付け
  16. 子ども相手でも手加減なし。なんでも張り合ってくる大人たち 6選
  17. 愛ある日々をありがとう。「この家族になれて良かった」と思った瞬間 7選
  18. 公園で遊んでいた女子児童にトイレの場所を尋ねる男 案内される途中に小便を漏らして立ち去る
  19. 吹いたら寝てください。あなたの腹筋をガタガタにする爆笑ボケて10選
  20. 千原ジュニア「笑いで勝負できへん芸人が、そっち(政治的発言)へ行く傾向にある」
  21. 【伊藤園】 業界初、缶入り「とん汁」22日発売 豚肉なし
  22. 有名人の「全然バレない」は本当…?哀愁漂う気付かれなかったエピソード 6選
  23. 強制収容所から生還したウイグル人「若い女性が毎日中国人に強姦され、拒絶すれば殺されている」
  24. お客様困ります!!おつかいが下手すぎるハムちゃんに悶絶する人続出
  25. わくわくが止まらない!都内の"変わり種"な博物館10選
  26. 稲荷神社で灯籠に上って遊んでいた中学1年男子、バランスを崩して落下 53キロの灯篭の石が外れ下敷きになり死亡
  27. 【息子の好き嫌い】出張!きょうの横山家 第14回
  28. インスタで話題!《#ミィパーシンサク》で見つけたかわいい小物
  29. 2018年秋・冬のトレンド!《アニマル柄アイテム》に挑戦しよう!
  30. 秋冬コーデに大活躍!GUの《タータンチェックテーパードパンツ》
アクセスランキング