倦怠期とは?微妙な関係にならないための予防法と対処法

    全体:1月:1週:0日:0

長く付き合っていたるすると訪れることもある倦怠期。そもそも、どのような状態を指すのかよく分からないという方もいるのではないでしょうか。「最近倦怠期でさ~」といった会話はよく聞きますが、ここでは倦怠期の意味や予防法、対処法などについてお話したいと思います。

倦怠期とは何か?

倦怠期を簡単に説明すると、夫婦やカップルの関係性がやや冷めた感じになることを言います。互いに飽きて嫌になってしまう時期、とも言われていますし、どのようなカップルや夫婦にもこうした倦怠期はやってくると言われています。倦怠期になってしまうと付き合い始めた頃のようなドキドキ感などは皆無になってしまいますし、ケンカが絶えなくなるということもあります。結果的に別れることになるということもありますからカップルにとっては穏やかな話題ではありませんよね。

倦怠期になってしまう原因

では、そもそも倦怠期になってしまう原因とはいったい何なのでしょうか。いろいろな理由が考えられますが、ここではいくつか代表的な理由をピックアップしてみました。

何となく突入した

こうなれば倦怠期に突入する、この時期から倦怠期、という明確なものはありませんし、気が付いたら倦怠期に突入していたというケースが多いと思います。何となく倦怠期に突入していたというケースも非常に多いですし、これがもっとも多いのではないでしょうか。最近何となくうまくいかない、ケンカが増えた、ドキドキしなくなったという場合だと知らずしらずのうちに倦怠期に突入していると考えられます。

仕事が忙しい


仕事が忙しいために倦怠期に突入したということも考えられます。仕事が忙しくなると当然二人で過ごす時間も少なくなってしまうでしょうし、すれ違うことも多くなってしまいます。付き合う前だと仕事が忙しい中でもやり取りするのが楽しかったり、何とか時間を作ってデートをしたりするのも楽しかったものですが、付き合い始めてしまうとそのような気持ちも薄れてしまいます。もう付き合っているという関係性があるため余計にこうしたことになりがちですね。

相手の嫌な所が見えてくる

付き合い始めたばかりの頃は相手のイイ部分しか見えてきません。相手の良い部分しか見えないものですが、ある程度付き合うと今度は嫌な部分も見えてくるようになります。最初はイイところばかりが目に入ってしまいますが、今度は嫌な部分ばかりが目に入るようになり倦怠期に突入してしまうということがあります。このタイミングで別れてしまうことも多いですが、相手の嫌な部分も受け入れて乗り越えることができればその後は安泰かもしれません。

猫を被るのが疲れた


これも比較的多いのかもしれません。付き合う前までは猫を被っていることも多いでしょうが、付き合い始めてまで猫を被っていると疲れてしまいます。そのため、少しずつ本来の自分を出していくと思いますが、それが原因で倦怠期に突入してしまうことがあります。

経済的な問題

経済的な問題で倦怠期に入るということもあります。いろいろな理由が考えられますが、どちらかがお金にだらしない、仕事をしない、デートでは毎回割り勘などが考えられます。経済的な理由でデートの回数が少なくなるということも考えられますし、2人でやりたいこともできないため倦怠期になってしまうということもあるようですね。

倦怠期の時期と特徴

ここからは倦怠期の時期や特徴についてお話したいと思います。

付き合って三ヶ月:メールや電話の回数が減る


付き合って三ヶ月くらいだとメールや電話の回数が減ってきます。それまでは毎日のようにしていた電話やLINEもしなくなりますし、少しずつ回数は少なくなっていくでしょう。もちろん、逆にどんどん増えていくということも考えられますが、多くのケースでは少しずつ少なくなっていきます。

付き合って半年:デートを面倒くさがる

これくらいの時期になるとデートを面倒くさがるようになります。どこかに遊びに行きたいと言っても面倒くさがって動いてくれませんし、また今度とうまくかわされてしまうこともあるでしょう。それなりの期間お付き合いしていますし、いつでもデートできるだろうという気持ちもあるのかもしれません。デートの回数自体はそこまで変わっていなくても明らかに手抜きになってしまうこともあります。

付き合って一年:相手の言動にイライラする

付き合って一年くらいだと相手の言動にイライラしてしまいます。どのような言動に対してもイライラしてしまうことがありますし、会えばケンカということも珍しくありません。

付き合って三年から四年:悪い所にしか目が行かなくなる

これくらいの時期になるとお互いのイイところも悪いところもほぼすべて理解していると思いますが、さらに悪い部分が目に入るようになります。良いところはあまり目に入らなくなりますし、逆に悪いところにばかり目がいくようになってしまうのです。その結果頻繁にケンカになってしまうこともありますし、口を開けば衝突してしまうということもあるでしょう。

倦怠期にならないための予防法

倦怠期を乗り越えることができないとそのまま別れてしまうことが多いですから、できることなら倦怠期には来てほしくありませんよね。ここでは倦怠期にならないための予防法をいくつかお話したいと思います。

行ったことがない場所でデート

マンネリ化してくると倦怠期がやってきます。そのため、デートでもマンネリ化しないということが何より大切ですね。男性だといつも同じような場所ばかり連れていってしまうこともあるでしょうが、できるだけ行ったことのないような場所でデートするということも大切です。2人でデートプランを考え、今までに足を運んだことのない場所で楽しんでみましょう。

色々な系統のファッションを着る


ファッションを変えてみるのもアリです。いつも同じような系統のファッションで決めているという場合だと相手も慣れてしまいますから、ガラッとファッションの方向性を変えてみるのもいいかもしれません。

相手の気持ちを考える

当たり前のことかもしれませんが、相手の気持ちを考えるというのは大切なことです。付き合い始めたばかりの頃だと相手の気持ちもしっかり考えているでしょうが、しばらく時間が経つと相手のことをあまり考えなくなることもあります。このような状態が続いてしまうと当然関係性も悪くなってしまいますし、倦怠期に突入してしまうでしょう。常に相手の気持ちを考えた言動をするべきです。

普段からしっかりと話し合う


普段からしっかりと話し合うようにしましょう。付き合ってしばらくたつとコミュニケーションが少なくなるケースも多いですし、2人でしっかり話合うことも少なくなります。それがスレ違いを生んでケンカになったりすることもありますから、2人で話し合う時間を作るのは大切なことです。

小さなことでも褒める

小さなことでも褒めるようにしましょう。一緒にいるのが当たり前になってしまうとこうしたことができなくなってしまいますし、特に日本人はそうだと言われています。海外のカップルや夫婦だと当たり前のように相手のことを褒めていますし、どんなことでも大げさに褒めています。海外の映画などで観たことがありますよね?あそこまですることはないでしょうが、小さなことでも褒めてあげるようにするとお互い良い関係を維持できると思います。

結婚を意識し合うようにやりとりする


結婚を意識し合うようにやり取りすることも大切ではないでしょうか。今お付き合いしている相手といつか結婚したい、と考えているのならそれを意識したやり取りを普段からするべきです。

倦怠期になったときの対処法

できることなら回避したい倦怠期ですが、突入してしまったらどうすればいいのでしょうか。ここでは倦怠期に突入したときの対処法についてお伝えしましょう。

一時的に距離を置く

倦怠期に突入してしまうと相手と一緒にいるのも何となくつまらないですし、一緒にいるとケンカになってしまうということも多々あります。電話するたびにケンカしてしまうということもありますし、これだと精神的にも疲れてしまいますよね。そこで、一時的に距離を置くというのはおススメです。一時的に距離を置くことでお互いの良いところを思い出すことができるでしょうし、気持ちを整理することもできるのではないでしょうか。ほんの少しだけ距離をとり、そこでいろいろと考えてみるのも良いと思います。

感謝できる所を探す


倦怠期になると相手の嫌なところばかりが目に付くようになってしまいます。付き合い始めたばかりの頃はそれすらも可愛く見えたようなものでも、今となっては心から嫌、というようなこともあるでしょう。このような状態だとやはりケンカになりやすいですし、どんどん嫌な部分ばかりが目に飛び込んできますから、できるだけ感謝できるところ、イイところを見つけるようにしてください。感謝できるところを見つけるようにしていれば倦怠期を回避できるかもしれませんよ。

開き直る

倦怠期に突入してしまったらしてしまったでもう仕方ない、と開き直ってしまうのもアリです。いつまでも倦怠期ということもないでしょうし、そのうち何とかなると開き直るのもいいかもしれませんね。それが結果的に良い方向に転がることもあるでしょう。ただ、逆に悪い方向に転がってしまうことも考えられますからある意味これは一か八かの方法でもあります。あれこれといろいろ考え過ぎたくないという場合は開き直ってみるのも一つの手ですね。

相手に多くを求めすぎない

相手に多くを求めすぎてしまうとイライラしてしまいますから、あまり相手に多くを求めすぎないということも大切です。この時期はただでさえ相手のすることに対してイライラしてしまいますし、相手に求めることが多ければ多いほどイライラしてしまいます。それがケンカの発端になってしまうこともあるでしょうから、できるだけ相手には多くを求めないようにしてみましょう。

なぜイライラしてしまうか考える

倦怠期は常にイライラしてしまうものです。相手と電話してもイライラしてしまいますし、デートしているときにもイライラが収まらないこともあります。どうしてイライラしているのかその原因が分かれば対処のしようもありますから、自分がいったい何に対してイライラしているかを分析してみましょう。相手のどんなところ、どんな行動にイライラしているかを分析できたらそれを回避できるように行動するのみです。

付き合い初めの気持ちを思い出す


付き合い始めたばかりの頃の気持ちを思いだしてみましょう。付き合い始めたばかりの時は今のようにイライラしたりケンカをすることもなかったと思います。あの頃の気持ちを思い出すことができれば元の関係に戻れるのではないでしょうか。

要望は相手の心理状況を考えてから

相手への要望は相手の心理状況を考えてからにしましょう。相手の心理状況を考えずに要望を突き付けてしまうとそれが原因でまたケンカになってしまう恐れがあります。倦怠期にはお互いがイライラしていることがほとんどですし、突き付けた要望が火種になってさらに大きなケンカに発展してしまう恐れもあります。倦怠期には相手の心理状況も踏まえた上で発言しなくてはなりません。要望を出すにしてもまず相手の心理を考えてください。

自分磨きに力を入れる


自分磨きに力を入れるというのもアリです。倦怠期には相手の方もアナタに対して飽きている気持ちがありますから、この時期に浮気なども起こりやすいです。そのため、自分磨きをすることで常にイイ女でいられるように努力しましょう。自分磨きをすることで自分に自信を持つこともできるでしょうし、女子力をアップさせることもできるでしょう。女子力をアップさせられればパートナーとの関係が改善するかもしれませんし、今まで以上に愛してくれるようになるかもしれません。自分磨きは自分のためにもなりますから、ぜひいろいろな自分磨きにチャレンジしてください。

まとめ

倦怠期はどのようなカップルや夫婦にもやってくると言われていますし、倦怠期になってしまうと別れてしまうこともあります。せっかく愛し合って付き合い始めた2人なのですから、それが別れてしまうのは哀しいことですよね。ここでは倦怠期にならない予防法や対処法についてもご紹介しましたから、今後の参考にしていただけると幸いです。倦怠期を乗り越えることによって本当に意味でのカップルにもなれるでしょうし、この時期を乗り越えることによってさらに強い絆で結ばれるようにもなるでしょう。倦怠期に負けることなく、2人で見事にこの荒波を乗り切ってくださいね。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4549071/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 見ると心がニャごみます。人間味あふれるネコのボケて 11選
  2. 【ガチャの闇】 乃木坂46と一緒にゲーム出来る券ゲットする為に600万円ぶち込む → 爆死
  3. 完成度高すぎ!プレデターがエイリアンのバイクに乗って爆走する姿がタイで目撃される
  4. 店員さんも思わず二度見!葉加瀬太郎が3万円の初心者用バイオリンで「情熱大陸」を試し弾き
  5. 窓をバールで割って知人男性宅に侵入した女子高校生を逮捕 「彼氏を絶対に許さない」
  6. 「120日絶食」「オスがミルクっぽいもん出す」育休を取るペンギンが理想の夫すぎた…
  7. 女性「ガストで子供が暴れてたのを放置してたら店員に注意されたからブチギレて店長呼んでやった」
  8. 【二枚目をご覧ください。私じゃなくて資料です。】人生で一度は言いたいセリフ 6選
  9. 見て見ぬふりができなかった「寺の御言葉」 7選
  10. HAHAHA!国境を超えてやってきた「海外の笑い話」 6選
  11. キラキラを閉じ込めよう♡セルフでも簡単!《スパンコールネイル》できらめく指先
  12. お気に入りの色を長く楽しむために!染めた髪の色を長持ちさせるコツ
  13. 【コスパ◎】ドラッグストア・ネットで手に入る《お手ごろ乳液・保湿クリーム》6選♡
  14. また同じようなものを買っちゃった?《コスメの色かぶり》を防ぐポイント
  15. さらっとした美肌を長時間キープ!話題の《塗る脂取り紙》とは?
  16. 知ってる人は使ってる!研磨剤なしの歯磨き粉のおすすめ5選
  17. お手ごろ価格なのに超優秀!ドラッグストアで手に入る《おすすめ化粧水》7選♡
  18. 女性の何気ない仕草にドキッ!食事中に男性がときめくポイント5つ
  19. 突然訪れる衝動!女性がヘアスタイルを変えたいと思う瞬間5パターン
  20. もうひと手間が美人への近道!メイク後のワンポイントテクニック
  21. 大人女子ならいつものケアにプラスしよう!おすすめ《フェイスマスク》6選♡
  22. この職業の男性はお断り!女性に不評な職業の共通点は「女の気配」!
  23. 今年の夏は《フォンダンウォーター》が来るッ!おしゃれで美味しいお水の正体とは?
  24. 大人可愛い《ステンドグラスネイル》で芸術性あふれる魅力的な指先に
  25. 男が思わず振り返る!去り際に程よく香る「いい香りを放つシャンプー」
  26. 夫婦生活の中で会話がなくなっていく…これって普通?~Aさんの場合~
  27. ふんわり感が可愛い!《バルーンシルエット》で楽しむコーデ術
  28. 老けてしまう原因はヘアスタイルにあり!考えられる7つのミスとは
  29. トランプ「私はフェイクニュースを国民の敵と呼ぶことにした」→報ステ字幕「私はメディアを国民の敵と呼ぶことにした」
  30. 本人は気づいていない!実は「ブス見え」している変なメイク
アクセスランキング