ギャップ萌えの意味とは?男性にモテるギャップ萌えの種類

    全体:0月:0週:0日:0

ギャップ萌えについドキっとしてしまう場面ってありますよね。特に男性はギャップ萌えに弱いものです。そのため、好きな男性がいるならば、その人に対してギャップ萌えをアピールしていくと良いでしょう。それではどのようなギャップ萌えがあるのでしょうか。こちらでは男性からモテるギャップ萌えの種類について紹介しましょう。

ギャップ萌えって?


ギャップ萌えとはそもそもどういったものがあるのでしょうか。ギャップ萌えを実現したいならば、その意味について理解しましょう。こちらではギャップ萌えについて説明します。

ある人のイメージと異なる一面を見たときに興奮すること

それぞれの人にはイメージがあります。そのイメージとは異なる一面を見ることがあるのです。そんなときに興奮することができるでしょう。あなたが特定の男性に持っていたイメージが大きく変わるような場面を見かけることがあるのです。それは予想外のタイミングで起きることもあるでしょう。そのような場面を見てしまうと、ギャップに萌えるのです。ギャップ萌えは男性にも女性にもあるものです。

ギャップ萌えを狙えば男性にモテる可能性も!

ギャップ萌えを上手く活用することによって、男性にモテる可能性があるでしょう。ギャップ萌えを見てしまうと、そのことがとても気になります。それがとても魅力的なポイントのように思えてしまうのです。そのため、積極的にギャップ萌えを狙うことをおすすめします。そうすれば、男性からの評価を上げることができるでしょう。意外な一面を見せることで男性を興奮させることができるのです。

ギャップ萌えの種類

ギャップ萌えにはいろいろな種類が存在しています。こちらでは一体ギャップ萌えにどのような種類が存在しているのか教えましょう。ギャップ萌えを実践するために役立つ情報を提供しましょう。

パッとしないメガネ女子がメガネを外したら超絶美人


メガネ女子で一見するとパッとしないという人がいます。そんないわゆる地味めな女子がメガネを外したら超絶美人になってしまうということがあります。これは昔からの定番といえるでしょう。ギャップ萌えとしてよくいわれるものです。たとえばプライベートな場面でメガネをちょっと外すようなことを男性が見かけて、そこで惚れてしまうということもあるのです。自分だけがそのメガネ女子が美人であることを発見できたというシチュエーションも男性を興奮させるものです。

クールと見せて実は甘えん坊

基本的にクールで落ち着いたタイプだと思っていたのが、意外と甘えん坊であるというケースがあります。周りからはとても冷たくて嫌われているようなケースもあります。そんな女性が自分にだけは甘えてくるようなことがあれば、男性はとても興奮するでしょう。そのような二面性を見せてくれる女子というのは、ギャップ萌えとして男性にアピールするでしょう。

サバサバ女子がひとりで泣いていた

サバサバしてあまり喜怒哀楽が激しくないという女子がいます。このような女子が一人で泣いていたという場面を目にすることがあります。このような場面を見てしまうと、キュンとしてしまうことがあるでしょう。いつもは強気な女子が意外と弱い部分もあるというのを知ってしまうと、男性はその女子を守ってあげたいと思ってしまうでしょう。そのような場面を見ると、普段はサバサバしていたとしても、その裏の一面も頭に思い浮かんでしまうため、男性は気になってしまうのです。

家事をしなそうな見た目派手な女性の料理がおいしい

一見家事をするようなことがなさそうな派手な女性が意外と家庭的であり、料理も上手いというのはギャップ萌えされることが多いです。たとえばギャルっぽくて派手なファッションを好んでいる女性が、実は付き合ってみると料理がとても上手で家事もしっかりとできるというケースがあります。しっかり者で、将来結婚したら良い奥さんになりそうなタイプの女性がいるのです。このようなギャップに男性は弱いでしょう。

ずっと長かった髪をバッサリ短く切った


女性の中にはずっと髪を長くしているという方が多いです。そんな女性がある日突然髪を切って短くしたときには、男性はドキッとしてしまうことがあるでしょう。その女性には髪の長いイメージしかなかったため、急に短くされると大きなギャップが生じてしまい、その姿が可愛らしいと思ってしまうのです。このようなギャップ萌えはよくあるでしょう。これまで見たことのない意外な姿を見てしまうというギャップ萌えの典型といえます。

仕事ではボーイッシュな格好なのにデートでは女子力全開

普段は職場でボーイッシュな格好をしている女子がデートのときには女子力全開で全然イメージにない服装をしてくることがあります。これは嬉しいギャップとしてとらえられることが多いでしょう。仕事では真面目なイメージを出すためにあえてボーイッシュな格好をしていたのです。プライベートであればそのような遠慮をする必要がないため、思う存分女子らしい服を着るという女性は少なくないのです。このような女性は男性を萌えさせるでしょう。

やる気なさそうに見えて仕事は完璧

普段はあまりやる気がなさそうに見える女性がいます。内心では見下しているかもしれません。そのような女性が実は仕事をしっかりとこなすことができるというケースがあります。そのような場面を目撃してしまうと、その女性に対する評価は一変するでしょう。これまで仕事ができないと決めつけていたことを恥じて、逆にその女性が魅力的に思えてしまうかもしれません。

見た目は可愛くないけれど内面が素晴らしい

残念ながら見た目はあまり可愛くないという女性がいます。このような女性が実は内面が素晴らしいということがあるのです。これもギャップの1つといえるでしょう。性格と見た目は比例するとイメージしている方は多いです。それが実際には見た目が可愛くないけれども、中身はとても素晴らしいというケースを見てしまうと、その女性に惚れてしまう男性もいるでしょう。

おとなしいと思っていた女性が実は積極的


普段はおとなしいと思っていた女性が、意外と活動的な性格をしていることに気がつくことがあります。見た目のイメージだけでおとなしいと決めつけていたのです。そのような女性がとても積極的に行動をして、男性を引っ張ってくれるようなことがあれば、男性はギャップ萌えしてしまうでしょう。

ほかの話題では明るく喋るけど恋愛の話となると恥ずかしがる

普段はどのような話題にも明るく積極的にしゃべるという女性がいます。このような女性が恋愛の話題になると急に顔を赤くしたり、恥ずかしがったりするというケースがあります。恋愛のことになると恥ずかしがる女性はギャップ萌えを受けるでしょう。活発に恋愛をしているように見えて、意外と奥手であることが分かるのです。

真面目そうな印象と違い天然のドジっ子

見た目で真面目そうな印象を受ける女性がいます。しっかり者だと思われていて、冗談を言うこともあまりないという女性です。そんな女性が意外と天然でドジっ子だと思われたときには、ギャップ萌えを感じてしまうケースがあるでしょう。そのような女性のドジっ子な部分を見てしまうと、男性は可愛いと思ってしまい、その女性のことを気に入るケースが多いです。

アルコールに強そうなイメージだったのが実は弱い

O型とO型カップルの恋愛の相性
お酒が強そうなイメージのある女性がいます。その女性と飲んでいるときに、意外とお酒が弱いと分かってしまうと、それはギャップ萌えとなるでしょう。強気で豪快なイメージのある女性がお酒のすぐに酔っ払ってしまったり、顔を真っ赤にしてしまう様子を見ると男性は興奮するケースが多いのです。

マイナスイメージにつながるギャップに要注意

ここまでギャップ萌えについて、さまざまなパターンをみてきました。注意点として、どのようなギャップでも必ずしも好意的に受け止められるとは限りません。ギャップによってはマイナスイメージをつけられてしまうこともあるのです。ギャップに関する注意点を教えましょう。

男性に媚びていて裏では性格悪い

悪いギャップの例として、たとえば男性には媚びていて可愛らしさをアピールしているけれども、裏ではとても性格が悪いというケースがあります。このような女性は嫌われてしまう可能性が高いでしょう。男性から嫌われるだけではなくて、特に女性から嫌われることが多いです。このような意味でのギャップはあまり歓迎されないでしょう。

可愛いのにお酒が入ると人格が豹変する

普段は可愛くて周りからの評判も高いけれども、お酒を飲んでしまうと豹変するという方がいます。人格が変わってしまうのです。そもそも、お酒を飲んで人格が変わる人というのは、それが本来のその人の姿であり、普段はかなり猫をかぶっているということです。そのため、性格の悪さを普段は抑えているけれども、お酒を飲んでしまうとそれが表に出てしまうという方は注意するべきでしょう。お酒を飲んで泣き上戸になったり笑い上戸になったり、あるいは暴力的になるというケースもあります。

しっかりしていそうなのに食事のマナーが良くない


マイナスのイメージからプラスのイメージへのギャップというのは印象が良いです。逆に普段はしっかりとしていそうなイメージなのに、一緒に食事をしてみるとマナーが良くないというケースもあります。このようなギャップはかなり印象が悪くなってしまうため注意しましょう。男性を幻滅させてしまいます。たとえ可愛くてもマナーの悪い人は嫌われやすいです。

仕事は真面目なのにプライベートでは派手に遊んでいた

仕事は一生懸命真面目にやっているけれども、プライベートでは派手に遊んでいるという方も印象が悪いです。プラスのイメージがマイナスに変わってしまいます。もちろん、仕事をちゃんとしているのであれば、プライベートでどのようなことをしていても批判される言われはないでしょう。それでも好感度は落ちてしまう可能性が高いです。

清楚なイメージなのに家は汚部屋だった


清楚で清潔そうなイメージの女性の自宅に行ってみると、実はお部屋に住んでいたというケースがあります。このようなギャップは男性をがっかりさせてしまうでしょう。見た目とのギャップが大きくなるため、男性が引いてしまう可能性もあります。

地味で浮気の心配はなさそうだったのに浮気性

地味な女性が実は浮気性というケースは意外とあるようです。見た目の印象とその人の性欲は関係がないものですが、軽そうに見えて意外と清純な女性は評価が上がりますし、その逆はかなり評価が落ちてしまうのは分かりやすいことですよね。

まとめ

ギャップ萌えは最近いろいろなところでよく聞くワードです。実際に女性がギャップ萌えを意識しているケースは少なくないでしょう。ただし、上手くギャップを演出しなければ逆効果となってしまうため気をつけてください。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4549850/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 見ると心がニャごみます。人間味あふれるネコのボケて 11選
  2. 【ガチャの闇】 乃木坂46と一緒にゲーム出来る券ゲットする為に600万円ぶち込む → 爆死
  3. 完成度高すぎ!プレデターがエイリアンのバイクに乗って爆走する姿がタイで目撃される
  4. 店員さんも思わず二度見!葉加瀬太郎が3万円の初心者用バイオリンで「情熱大陸」を試し弾き
  5. 窓をバールで割って知人男性宅に侵入した女子高校生を逮捕 「彼氏を絶対に許さない」
  6. 「120日絶食」「オスがミルクっぽいもん出す」育休を取るペンギンが理想の夫すぎた…
  7. 女性「ガストで子供が暴れてたのを放置してたら店員に注意されたからブチギレて店長呼んでやった」
  8. 【二枚目をご覧ください。私じゃなくて資料です。】人生で一度は言いたいセリフ 6選
  9. 見て見ぬふりができなかった「寺の御言葉」 7選
  10. HAHAHA!国境を超えてやってきた「海外の笑い話」 6選
  11. キラキラを閉じ込めよう♡セルフでも簡単!《スパンコールネイル》できらめく指先
  12. お気に入りの色を長く楽しむために!染めた髪の色を長持ちさせるコツ
  13. 【コスパ◎】ドラッグストア・ネットで手に入る《お手ごろ乳液・保湿クリーム》6選♡
  14. また同じようなものを買っちゃった?《コスメの色かぶり》を防ぐポイント
  15. さらっとした美肌を長時間キープ!話題の《塗る脂取り紙》とは?
  16. 知ってる人は使ってる!研磨剤なしの歯磨き粉のおすすめ5選
  17. お手ごろ価格なのに超優秀!ドラッグストアで手に入る《おすすめ化粧水》7選♡
  18. 女性の何気ない仕草にドキッ!食事中に男性がときめくポイント5つ
  19. 突然訪れる衝動!女性がヘアスタイルを変えたいと思う瞬間5パターン
  20. もうひと手間が美人への近道!メイク後のワンポイントテクニック
  21. 大人女子ならいつものケアにプラスしよう!おすすめ《フェイスマスク》6選♡
  22. この職業の男性はお断り!女性に不評な職業の共通点は「女の気配」!
  23. 今年の夏は《フォンダンウォーター》が来るッ!おしゃれで美味しいお水の正体とは?
  24. 大人可愛い《ステンドグラスネイル》で芸術性あふれる魅力的な指先に
  25. 男が思わず振り返る!去り際に程よく香る「いい香りを放つシャンプー」
  26. 夫婦生活の中で会話がなくなっていく…これって普通?~Aさんの場合~
  27. ふんわり感が可愛い!《バルーンシルエット》で楽しむコーデ術
  28. 老けてしまう原因はヘアスタイルにあり!考えられる7つのミスとは
  29. トランプ「私はフェイクニュースを国民の敵と呼ぶことにした」→報ステ字幕「私はメディアを国民の敵と呼ぶことにした」
  30. 本人は気づいていない!実は「ブス見え」している変なメイク
アクセスランキング