イケメン好きはこんな人に多い!イケメン好き女性の特徴と男たちの本音とは

    全体:1月:0週:0日:0

好きになった男性はいつもイケメン、こういう女性は少なからずいますよね。女性なら誰でもカッコいい男性は好きなものだとは思いますが、イケメン好きとどのような違いがあるのでしょうか?イケメン好きの女性の特徴と、イケメン好き女性に対する男性のホンネを紹介します。イケメンしか好きになれないと感じる方はチェックしてみてください。

世の中の女性の約8割ほどがイケメン好きと言われている

カップル
さまざまなアンケート結果を見ると、世の中の女性の約8割はイケメン好きだといわれているようです。その割合はイケメンが大好きと答えた人は30%台、どちらかというと好きの割合は40%台でした。イケメンがどちらかというと嫌いや、嫌いと答えた人は2割程度しかいないことになります。周りの人に公言していないだけで、実はイケメン好きの女性は多いようです。

イケメン好き女子5つの特徴

イケメン以外は論外

イケメン好きの女性のなかには、イケメン以外は受け入れられないという人がいます。そのような方は顔が良くなければ論外で、顔が悪ければ恋愛対象に入ることができません。普通の男性の場合も対象外となってしまうため、そもそもそのような男性とは関わろうとしない特徴があります。

イケメンしか受け入れられない女性は、性格よりも顔を重視しています。顔が良くなければ好きになることはなく、好みではない男性のことは、その人のことを知ろうともしないため、好きになることはありません。

顔が良ければ欠点を許す


イケメン好きの女性は、顔さえ良ければ相手の欠点があっても、それを許してしまう特徴があります。たとえば、妻子持ちの人、安定した仕事を持っていない、遊んでいそうな職業に就いているなどの問題です。顔だけを重視してしまうため、中身はさっぱりでダメな男ばかりを掴んでしまう人は少なくありません。

相手に求める理想が高い

イケメン好きの女性の場合、ハイスペックな男性ばかりを求める人がいます。顔だけ良ければ中身は問題ないという女性もいますが、顔・所得・身長などすべての要素を求めすぎるタイプもいるのが特徴です。理想が高すぎる女性の場合は、そのような存在が現実離れしていることに気が付いていません。いつか理想の彼が自分の周りに現れると確信していて、その理想とかけ離れている男性は候補にも入れることができないのです。

男性のスペックばかりを気にする女性は、見た目や地位を重視します。そのため性格の良さは男性を選ぶ要素ではありません。理想が高すぎればそのような男性と出会うことさえできないか、出会ったとしても性格の不一致が起こりやすくなっています。

周囲に自慢したい

イケメン好きの女性のなかには、カッコいい彼氏を周りに自慢したいがために選ぶ場合があります。女性は女性同士で張り合う生き物で、周りの人より優位に立てる彼氏がいれば勝ったような気持ちになるのでしょう。彼のことが本当に好きかは別として、自分の欲求のためにイケメンの彼を利用しています。

周りの女性よりイケメンの彼を手に入れられれば、誰もがうらやむことになります。すると間接的に自分のスペックの高さをアピールすることができます。彼のことは単なる道具にすぎず、自分のステータスを上げるために利用しているだけです。

付き合っても破局しやすい


イケメンだけで選んでしまう女性は、破局しやすい特徴があります。なぜなら相手の性格を重視していないためです。付き合ってみたらダメな男だった、付き合ってみたら性格が合わなかったなどの理由で別れる確率が高くなります。美人は3日で飽きるといわれていますが、イケメン好きの場合も外見だけで選ぶため続きません。

イケメンと付き合うだけならまだいいのでしょうが、結婚相手となると事情が違ってきます。理想とのギャップが大きすぎて、結局離婚する羽目にならないようにしましょう。

あなたもあてはまる?こんな女性にイケメン好きが多い

男性経験が少ない

イケメン好きになりやすいのが、男性経験の少ない女性です。女性は漫画や映画などに登場するヒロインが好きで、自分の生活でもイケメンとの交際を憧れてしまうことがあります。そのため最初はイケメン好きで、理想の男性像は顔だけを重視する場合もあるでしょう。しかし、何度も付き合っていれば、次第に顔を重視すれば失敗しやすく、性格も見極めなければいけないことに気が付くのです。

ところが、男性経験が少なければいつまで経ってもヒロイン気分で彼を選んでしまうため、失敗を成功に結び付けることができません。イケメン好きを語る女性は、性格を重視すべきだと気が付くほど交際経験をしていない特徴があります。

自分の容姿にかなり自信がある


自分の容姿に自信があるタイプの女性も、イケメン好きになる可能性があります。なぜならそのような人はプライドが高く、自分のような人間はイケメンしか釣り合わないと考えているためです。自分よりも顔が悪いと感じる人は恋人候補にさえなりません。プライドが高い女性は周りの女性より勝ちたいという意識も高く、友人の彼氏が自分の彼よりイケメンだった場合、ライバル心がメラメラと燃えることでしょう。ときには友人の彼を取り合う事態にもなりかねないため、注意が必要な女性です。

自分の容姿にまったく自信がない

一方で自分の容姿にまったく自信がないタイプもいます。彼がイケメンだったら、自分も彼に釣り合うよう頑張らないといけないと、前向きに考えるタイプです。いつも自分を向上したいと考えていて、あえて自分にプレッシャーをかけるためイケメンを選びます。女性なら誰でも綺麗でいたいと思うものですが、このタイプはその意識が高い人です。

イケメン好きに対する男性の本音

内面も見て欲しい

イケメン好き女性を見て、男性はもっと内面も見て欲しいという意見があります。そのような男性は外見を好きになられるより、性格の良さで好きになって欲しいと考えています。その人が本当にイケメンであっても、彼女からイケメンだから付き合ったとは言われたくないのです。そのような男性は努力をしていることを褒めてもらいたがる性質を持っていて、価値観が似ている女性と過ごしたいと考えています。

他の男に目移りするのではないかと疑う


自称イケメン好きの女性は、男性から目移りされそうと不安を感じられている可能性があります。イケメンなら他の要素は気にならないとまで言っていれば、他にもイケメンが現れたら違う人のところに行ってしまう可能性があるためです。内面で選ばず見た目だけで選んでいる女性は、いつか自分は捨てられると男性は不安を抱えています。

相手の顔によって態度を変えそう

イケメン好き女性のことを、相手の顔を見て態度を変える人だと考えている男性もいます。顔が良くなければ候補でもなく、相手にされないと考えてしまうためです。人によって態度をコロコロ変える女性は、そもそも好みではないという男性もいます。そういった男性の場合は、中身を重視する特徴があるため、イケメン好きの女性は注意してみましょう。

自然なことだと思う

人によってイケメン好きは自然なことだと思うという意見もあります。自分も可愛い女性が好きだから、顔で選ぶのは理解できると考えているためです。イケメン好き女性と付き合えば、自分自身がイケメンだと認められて嬉しいという意見もあります。恋人に求める条件は人それぞれのため、誰がどんな人を好きになっても構わないと考えているようです。イケメン好きは問題ないと考えられる男性は、価値観が合うため上手くいきやすいでしょう。

まとめ

イケメン好き女性はヒロイン願望が強くいつまでも結婚できない、自意識過剰すぎるという特徴があります。しかし、イケメン好きをすぐに改善できるわけではありませんから、少しだけ男性への考え方を考え直してみるといいかもしれません。イケメン好き自体は悪いことではなく、カッコいい男性が好きなのは誰でも一緒のことです。ただ理想が高すぎて損してしまわないよう、少しだけ男性との付き合い方に注意してみましょう。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4548697/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 【青山ブランド】 児相建設に住民猛反発「南青山は自分で稼いで住むべき。港区民を愚弄するのか」
  2. 愛と興味がフォーエバー。「我が子を気にかけすぎる親」を許してあげて! 6選
  3. 自慢じゃないから聞いて欲しい。みんなが遭遇した「すごい状況」 7選
  4. さすがに膝から崩れ落ちた。容赦なく押し寄せる現実を嘆いた瞬間 7選
  5. アパマンショップ、スプレーするだけの「消臭抗菌代」2万円 料金だけもらってスプレーしないことも
  6. 想いを伝えるって難しい!娘にイジメを告白されたが事情を聞いてみたらどう考えても好きアピールだった
  7. とんでもカップル爆誕??予想の斜め上を超えた霊の正体と衝撃のエンディングに反響の嵐
  8. ベビーシッター要らず!女の子と柴犬のやり取りにとにかく癒される
  9. これが商才というもの!?「発想の転換」はビジネス・興行の成功に欠かせません 6選
  10. ノンワイヤーブラのおすすめ・いつ着ける?用途に合わせた選び方
  11. LUSHの冬限定アイテム!「フェアリーキャンディシリーズ」
  12. 「冬に買い足したい」おしゃれを叶えるトレンドニット
  13. 彼氏に愛されていると実感できるポイントと愛される方法
  14. 冬に大活躍!無印良品の「洗えるタートルネック」が便利
  15. 冬に大活躍!無印良品の「洗えるタートルネック」が便利
  16. もうgetした?プレゼントにおすすめ「アナスイ」のクリスマスコフレ
  17. あえてのメンズが可愛い!GUの「ボアフリース」の着こなし術
  18. 美白ハンドクリームの選び方!美白になれるポイントとは?
  19. 歯ブラシ型メイクブラシが選ばれている7つの理由と選ぶポイント
  20. ホワイトニング効果のある歯磨き粉の選ぶポイントとは?
  21. ドライフラワーネイルはスキル不要?人気デザインと購入方法
  22. おすすめのアイシャドウブラシ大集合!アイシャドウブラシの種類と選び方
  23. 冬こそ楽しみたい!「赤いフットネイル」の魅力
  24. CLINIQUE・チーク ポップの魅力を徹底解剖
  25. ヴィセ カラーリング アイブロウマスカラ(眉マスカラ)の魅力まとめ
  26. ジェルネイルは自宅でできる!セルフジェルネイルにおすすめのキット12選
  27. 自分だけのヨーグルトアートが作れる!期間限定「merry ブルガリアカフェ」に潜入
  28. おすすめのシートマスク!あなたに合うシートマスクの選び方
  29. おすすめドライヤー12選!ドライヤー選びの4つのポイント
  30. 脱毛器のおすすめ紹介!自宅で手軽に使えるタイプいろいろ
アクセスランキング