運動をしない人は老化が早い!?エイジングケアに有酸素運動を取り入れるべき理由

    全体:0月:0週:0日:0

アンチエイジングや美肌作りのために、ジョギングやウォーキングをしている方は多いでしょう。人間はどうあがいても老化していくものですが、「美しく老いる」という言葉があるように、生活習慣の改善でシミやしわを防ぎながら歳を重ねることも可能です。

その中でも「運動」は肌年齢や健康の状態に、大きな影響力を持っています。多くの人が実践していることですが、「ウォーキング」は実践もしやすく、継続も楽で、かつ効果的もあるのでおすすめ。このような”有酸素運動”が、アンチエイジングにどう影響するのかをまとめました。

無酸素運動と有酸素運動、どっちが美容に効果的?

がむしゃらにカラダを動かすのはNG!?

本気でエイジングケアに取り組もうと思い、「徹底的に走り込んで運動を…」とつい意気込みすぎてしまう方もいます。しかし、アンチエイジングのために運動を取り入れる場合、「きつい運動」は避けるべきです。

激しい運動は、体内に”活性酸素”を発生させてしまいます。これにより肌細胞が酸化しやすくなり、老化が早まってしまうのです。

アンチエイジングのために運動の習慣を取り入れるのであれば、どういった方法が良いでしょうか。簡単に言えば、「呼吸が苦しくならない運動」が適しているといえます。

カラダに無理強いしない、有酸素運動が◎

息切れせずに呼吸ができる運動は「有酸素運動」と呼ばれ、エイジングケアに極めて向いています。逆に、息切れをしてしまうような「疲れる運動」は、「無酸素運動」と言い、ランニングなどが代表的です。

しんどさや気軽にできるかなどを考えた『継続性』の面から言えば、テレビを見ながらの軽い腹筋体操や、音楽を聴きながらの散歩程度のウォーキングがおすすめ。とにかく、過度に疲れてしまうような運動は避けるべきで、それは老化を防止するどころか、逆に老化を早めてしまう結果となります。

ウォーキングや散歩程度であれば、継続するのも苦にならず、疲労が蓄積することもないでしょう。

有酸素運動は成長ホルモンを活性化!

年齢を重ねても、成長ホルモンは活性化できる

例えば、テレビの内容をしっかり把握できるくらいの「ゆるい腹筋体操」は、成長ホルモンの分泌を促進することができます。

この成長ホルモンが増えると骨が丈夫になり、肌のターンオーバーが活性化します。別名「若返りのホルモン」とも呼ばれるだけありますね。

できれば、この成長ホルモンがしっかり分泌されている状態を、筋トレなどで維持したいところ。一番安定して続けられ、広範囲に鍛えることができるのが、『腹筋運動』というわけです。

運動なのに、疲労回復にも◎

有酸素運動は、全身の疲労を回復するための手段として有用です。

「運動をして疲労が回復?そんなことあるの?」

と疑問を持たれる方も多いでしょう。しかし、無酸素運動でなければ、むしろ全身の筋肉の緊張がほぐれ、肌の新陳代謝が促進されるんです。

帰宅後のちょっとした時間に、カラダをほぐそう

一番良いのは、帰宅後のちょっとした時間を設けて、ゆったりとした気分で有酸素運動が出来ること。

「え~、帰ってまで身体動かすの~…!?」

と思われる方もいるかもしれませんが、運動が終わった後は”心地よい疲れ”だけが残り、結構気持ちがいいものですよ!または、何となく歩くのでなく、「運動している」という意識を持った上で、家まで歩いて帰ることもおすすめ。

ご自身のライフスタイルに合わせて、ゆっくりと確実に運動の習慣を取り入れられると良いですね♡

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4549767/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 今の時代「男と女」どっちが得だと思う!? みんなのホンネは…
  2. リーバイスCEO「ジーンズを洗濯してはいけない」 10年間洗わずに履き続ける
  3. 自転車修理中の中学生に「ガスメーターいじってるだろ」と突然激高し投げ飛ばした無職男逮捕…北海道北斗市
  4. 重さ二キロの腫瘍を摘出!予想斜め上の作者の入院体験に困惑する読者続出!?
  5. 野生どこいった!? キッチンでくつろぐ犬が無防備すぎ
  6. 家の中だけで完結!手作り感満載のストップモーション旅がすごい
  7. かわいすぎて笑う!猫に「いないいないばあ」をするオウム
  8. かわいすぎて笑う!猫に「いないいないばあ」をするオウム
  9. Twitter民が見つけた「ある意味世紀の大発見」7選
  10. Twitter民が見つけた「ある意味世紀の大発見」7選
  11. 稀にない救出劇!吹雪で遭難した馬をショベルカーで助ける?
  12. 衝撃の組み合わせ!ワニの歯磨きをしてあげる子どもにビックリ
  13. 夜中に見てはいけない「禁断のレシピ」7選
  14. 天使のスマイル♪お菓子をワンコにあげるのが楽しくなっちゃった赤ちゃん
  15. 【来客】やせっぽちとふとっちょ 第13話
  16. これ売ってたのか…ロバート秋山の「辰兄Tシャツ」がお花見と相性バツグン過ぎる
  17. 小学生が作った「不思議な貯金箱」の仕組みがスゴい
  18. 9歳の小学生が考えた天才的「ことわざ集」が書籍化!すんごい才能…
  19. 世の親たちへ!子供が自信をなくす「ある言葉」に考えさせられる
  20. イメージしていた猫とは違うけど、それでも何だかんだ猫と過ごす日々は楽しい!!
  21. 館長「私の考案です」うんこを放出するカピバラのお菓子について水族館に聞いてみた
  22. 【口コミ・体験レポート!】エクスラリプレミアムを履いたら美脚になれるのかを検証!
  23. 「理不尽に怒る先輩は大した先輩じゃない」思わず納得した至極のつぶやき 7選
  24. 雑穀麹の生酵素を飲んでみた!効果や口コミを詳しく紹介します
  25. 電卓5つでLemonを演奏!話題のパフォーマーの今後は「さらに電卓を増やしたい」
  26. 「本気出すとこで眼鏡とる演出やめて」視力が悪い人の主張 6選
  27. 【20代や30代へのアドバイス】40代の方々が気づいた大切なコト 6選
  28. 影響力スゴいな!西野カナを取り巻くお笑いネタが面白い 7選
  29. 「早く会いたい!」と男性が言うときの心理とは?
  30. ストレス社会に効く!LINEスタンプ「お前の背中を俺が押す」がスカッとする
アクセスランキング