デキ婚に後悔する人多数!デキ婚のデメリットと離婚が多い理由

    全体:0月:0週:0日:0

デキ婚というものがあります。これはできちゃった結婚のことです。これに実は後悔している人がたくさんいるのです。どうして後悔しているのか、デキ婚のデメリットや離婚の多い理由について紹介しましょう。

デキ婚のデメリット

ダメ
デキ婚にはさまざまなデメリットが存在しています。一体どのようなデメリットがあるのかを紹介しましょう。デメリットをしておけば、デキ婚を注意点を知ることができます。

お互いの親の心象が悪い

まず、デキ婚というのはまだまだ社会的に受け入れられていません。未だにデキ婚と聞くと悪い印象を受けてしまう方がいるのです。そのため、お互いの親からの心象が悪くなってしまう可能性があるでしょう。

これからデキ婚をしようと考えている方は、周りからの印象についても検討しておくべきでしょう。考えなしに妊娠してしまい、仕方なく結婚をしてしまったという印象を与えかねないのです。

気持ちの整理ができていない

初心者でもできるネイルアートのデザイン集!
デキ婚というのは計画的に妊娠をしたわけではなくて、結果的に妊娠をしてしまったために結婚をするというものです。そのため、未だに気持ちの整理ができていないというケースがあるでしょう。

お互いきちんと避妊をしてセックスをしていたとしても、妊娠してしまうケースはあるのです。急に子供ができると分かってしまうと混乱してしまう方も多いでしょう。気持ちの整理をつけられないために離婚につながってしまう可能性もあるのです。

本当は結婚する気が無かった

そもそも結婚をする気がなかったというケースもあります。これは、たとえば10代や20代で若いカップルに多いです。若いと結婚を考えずにとりあえず付き合っているというケースもあるでしょう。

このような場合には、相手と結婚をする未来を考えていないのです。そんなときにデキ婚をすることになってしまうと、お互いの覚悟がない状態となります。相手のことがそれほど好きではないというケースもあるのです。そのため、離婚しやすくなってしまいます。

貯金が無い

結婚をして子供を産むというのは、お金がかかってしまうものです。しかし、デキ婚の場合は結婚をするつもりがなかったために貯金がないというケースがあります。十分なお金を用意することができていないために、後で困ってしまうことがあります。

周りから援助を受けたり、借金をしなければいけないケースもあるためトラブルになってしまうこともあります。

仕事を急に辞めなければいけない

仕事
女性にとってはデキ婚をするということは、妊娠をしてしまうために今の仕事をすぐに辞めなければいけません。事前に妊活をしていて、妊娠をしたならば仕事を辞めるつもりだったならばともかく、仕事を元々辞めることを念頭に置いていなかったという場合も多いのです。

この場合、仕事を辞めることはとても不本意な状況となってしまうでしょう。それが後々に影響を与えてしまうこともあります。

男性が乗り気ではない

デキ婚ではお互いが結婚に乗り気とは限りません。男性の方が乗り気でないというケースもあるのです。

女性の場合は子供が生まれるということで自然と結婚をしようという意識を高めることができます。しかし、男性の場合は実際に妊娠をするわけではないため、覚悟ができないだけではなくて、結婚をする気もまったく起きないというケースもあるのです。男性が乗り気でないと結婚生活で失敗してしまう可能性があるでしょう。

夫婦の時間が取れない

デキ婚の場合はいきなり女性の方が妊娠をすることになります。そして、子供が産まれれば育児につきっきりとなるでしょう。そのため、デキ婚では夫婦が一緒にいる時間がなかなか取れなくなってしまうのです。

夫婦で仲良く過ごすという時間をとることができなければ、離婚する可能性が高くなるでしょう。

デキ婚の方の離婚で多い理由


デキ婚をしてしまう方の方が離婚してしまうケースが多いでしょう。それではどうして離婚することになってしまうのでしょうか。こちらではデキ婚で離婚してしまう理由について教えましょう。

男性の育児への理解度が低い

デキ婚の場合は男性の方に覚悟ができていないことが多いです。また、妊娠や育児についての知識も十分持っていないことが多いでしょう。育児への理解度が低くなっていることがあるのです。そうなると実際に結婚をして子供が生まれたとしても、旦那の方がしっかりと育児に対応することができなくなってしまいます。

これでは離婚してしまう可能性が高くなるでしょう。男性がきちんと育児に取り組んでくれなくて、それが悩みになってしまうことがあるのです。

旦那のお給料が安い


旦那の方の給料が安いために離婚するというケースがあります。一般的にデキ婚をするのは若いカップルが多いです。若いとまだまだ給料が高くなっていません。そのため、一緒に生活をしていく上で十分なお金を稼ぐことができなくなっているのです。

お金の問題によって離婚をするというケースがあります。子供もできて経済的にとても苦しい生活を送ることになり、夫婦生活を維持することが困難になってしまうのです。

子育てばかりでストレスが溜まる

デキ婚ではいきなり子育てをしなければいけなくなります。夫婦だけの生活をする時間がなくなります。そのため、結婚生活というのはとても辛いものという印象となってしまうでしょう。

最終的に旦那のことが嫌になってしまい、そのまま別れてしまうというケースがあるのです。

妊娠時の旦那の浮気

デキ婚では妊娠をしている際に旦那の方が浮気をしてしまうことがあります。

女性は妊娠中には大変な時間を過ごすことになるのです。元気な子供を産むためにいろいろなことに気を使わなければいけません。旦那と性生活を送ることはできなくなってしまうでしょう。妊娠中でもある時期まではセックスをすることができるのですが、旦那も妻もそのような気持ちにならないことが多いのです。

このような妊娠中の時期に旦那が浮気してしまうというケースは多いです。特にデキ婚の場合は、結婚をしても旦那がセックスをできなくなり、それによって性欲が溜まってしまい、浮気に走ってしまうことがあるのです。

子育ての方針が違った

家族
デキ婚をする場合には子育てについて話し合いをする時間がなくなってしまいます。

子供が生まれたらどのように子育てをするのかゆっくりと意見を交換し合うこともできなくなるのです。そうなると互いに子育ての方針が違ってくることがあります。それによって言い争いに発展してしまったり、喧嘩してしまう可能性があるのです。そのため、最終的に離婚することにつながってしまいます。

シングルマザーの方が生活が安定する

デキ婚ではシングルマザーの方が安定した生活を送ることができる場合が多いです。旦那の方が若くて未熟であり、経済的にも安定しないためです。

普通は安定した環境を整えてから結婚をするのですが、デキ婚の場合は生活基盤を整えるための余裕もなくなってしまうのです。そのため、離婚することがあります。

デキ婚後の新婚生活を上手くいかせるポイント

デキ婚をしたあとにどのようにすれば上手く結婚生活を持続させることができるのでしょうか。こちらでは結婚生活を上手くいかせるためのポイントについて教えましょう。

色々と話し合う

まずいろいろなことについて話し合うことが大切です。結婚をするにあたってさまざまなルールを決めておきましょう。

子育てのことやこれからの生活のこと、お互いに結婚をするという覚悟を決めるためにも話し合いをすることは大切です。デキ婚ではそのような話し合いの時間をとることがなかなかできない場合が多いです。だからこそじっくりと自分達のこれからについて話し合い、夫婦それぞれが結婚をするという自覚を持つことが大切です。

妊娠・出産について二人で勉強する

二人で一緒にこれからのために妊娠や出産について勉強する時間を確保してみましょう。二人できちんと妊娠や出産に取り組むのです。そうすればさまざまなトラブルを回避することができるでしょう。

これから自分達は子育てをするのだと自覚することができて、正しい知識を得ることができれば、問題を解決できます。これはこれから生まれる子供にとっても良いことといえるでしょう。

お互いを思いやる

互いに相手を思いやる気持ちを持つべきでしょう。特にデキ婚というのはいろいろな問題が起きやすいのです。

それでも長く夫婦としてやっていくためには、常に自分よりも相手のことを優先させて、きちんと配慮した行動を取ることが大切です。それができるならば、夫婦でさまざまな問題を乗り越えていくことができるでしょう。どのような問題が起きたとしても、夫婦で上手くやっていけるようになるのです。

夫婦で考え方が違うのは当然だと理解する

話し合いをしているとお互いの考え方の食い違いを意識してしまい、それに腹立たしい気持ちになってしまったり、歯がゆくなってしまうことがあるかもしれません。

しかし、夫婦であってもしょせんは他人であり、考え方が違うのは当然のことです。それをきちんと理解した上で相手の考え方を尊重するようにしましょう。そうすれば考え方の異なる相手とも上手くやっていけるでしょう。デキ婚の場合はなおさら相手と自分の違いをしっかりと意識しないと、離婚になりやすいです。

細かいことでも感謝を口にする


細かなことでもしっかりと相手に感謝をすることは大切です。その際にはきちんと感謝の言葉を口にするようにしましょう。そうすれば相手もあなたに感謝をするようになります。やってもらって当然と考えるのではなくて、相手のちょっとしたことにもすぐに感謝できるようになれば、これからも上手くやっていくことができるでしょう。

まとめ

こちらでは最近数が増えているデキ婚について紹介しました。

デキ婚になってしまうといろいろなデメリットがあるため、簡単に離婚してしまうことが多いです。その理由を理解して、きちんとポイントを理解することによって、夫婦で仲良くやっていくことができるでしょう。こちらで紹介したポイントを参考にして、できるだけ夫婦が長く続くように努力しましょう。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4545679/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. プレゼントで男性を喜ばせるポイントと喜ばれる人気のプレゼント
  2. 好きな人に避けられた!これは好き避け?嫌い避け?
  3. 結婚するにはどうしたらいい?彼氏アリナシ別の婚活手段!
  4. 真面目な人と付き合いたい!真面目な人の特徴と恋愛方法
  5. 男性が「癒される」と感じる女性の10の特徴!癒し系女子になる方法
  6. 無理は禁物!仕事の疲れに限界を感じたときにとるべき行動5選
  7. 好きと嫌いは紙一重!批判的な言葉の裏に隠された《アンチ》の心理
  8. 旦那の浮気で離婚する際に重要なポイント!離婚の方法や請求するお金
  9. 【価格別】ホワイトニング効果のあるおすすめ歯磨き粉10選
  10. 30代から始める!アラサー女子にオススメの趣味7選
  11. 【タイプ別】育児ママに必須なアイテム《マザーズバッグ》解説!
  12. ダイエット中もOKな《おからクッキー》。美味しく食べる方法とは?
  13. 高い家賃は本当に無駄?背伸びをして良い部屋に住むメリットとは
  14. かっこよすぎて惚れた「女性の言葉」 7選
  15. 男児を発見したボランティア男性に「2歳児に飴玉あげないで!」と批判相次ぐ
  16. 「家族に手渡しすると約束した」 2歳児発見のスゴ腕捜索ボランティア 警察に「渡せ」と言われるも「だめです!」と断る
  17. 悔しいけど笑う!くだらないのに秀逸なダジャレ 7選
  18. このかわいさ、ずるい。愛くるしい旦那の言動にほっこり 7選
  19. 女装していた男性を女性と間違え、抱きついて胸をもんでキスした男(48)逮捕
  20. 羽田空港で買える定番・人気のお土産10選【旅行の締めくくりはこれで決まり!】
  21. 遠距離恋愛で会う頻度はどれぐらいがベスト?会う頻度を決めるポイントとは
  22. 【大阪弁はカワイイ!ただし…】大阪ちゅーとリアル 第24話
  23. この夏おすすめ!?いろんな食べ物をかき氷にして食べてみた
  24. 母性的な彼女が男性にモテる!人気の理由と母性的な彼女になる方法
  25. 続きが気になって仕方がない「夢の話」 7選
  26. 男性が本気で惚れた女性に取る態度とは?私は惚れられてるかチェック!
  27. おでこが広いとお悩みのあなたに!おすすめの髪型を紹介
  28. 下町情緒溢れる穴場エリア「谷根千」をお散歩するならこう回ろう!
  29. 好きになっちゃいけない人を好きになりそう!どうしたらいいの?
  30. 健気とは?健気な人の特徴と健気な人になる方法
アクセスランキング