あなたのそうめんの食べ方は間違っている!?専門家の語る《そうめんの正しい食べ方》

    全体:0月:0週:0日:0

夏の風物詩のひとつ「そうめん」。夏の暑い日は、熱いものではなく、冷たいそうめんを食べてひんやりとしたいものです。そんなそうめんですが、”どんな食べ方が正しいか”と聞かれると人によっては答えが違うよう。この記事では、そうめんの正しい食べ方について考えてみたいと思います。

スタンダードなそうめんの食べ方

「茹でた後に流水で冷やす」―ここまではおそらく、ほとんどの方が同じなのでは?しかしこの後に「水をしっかり切ってザル等に盛る派」と「氷水を入れた器の中に盛る派」に分かれるようです。

基本的にものの食べ方の違いの場合、食文化の違いによることが多いため、東日本・西日本でわかれているのかと思いきや、どうやらそれも違うよう。単純に各家庭の好みによる食べ方でわかれているようです。

『正しい』そうめんの食べ方とは

三輪素麺の里である、奈良県桜井市出身のそうめん研究家「ソーメン二郎さん」がおっしゃるには、やはり地域差の違いではなく《家庭の違い》であるとのこと。代々受け継がれた食べ方による違いだろうという説が強いようです。

そんなソーメン二郎さんがおすすめするそうめんの食べ方は、「茹でて水洗いした後は、すぐにザルに入れて食べるのが一番」。

長い間そうめんを水につけておくと、そうめんがどんどん水を吸って小麦の味や食感が損なわれてしまうというのです。また、氷水に入れておくと、そうめんをめんつゆにつけた際、めんつゆに氷水が入ってしまいどんどん味が薄くなってしまうんです。思い当たる節ありますよね。

また、製麺業関係者の方も「しっかりと水を切ったそうめんをひとくち大に巻いて、ザルに乗せるのが一番」とおっしゃています。どうやら、氷水に入れるのではなく《ザルに盛る》のが専門家の中ではおすすめの食べ方のようです。

「びっくり水」はNG!

そうめんを茹でる際、沸騰して吹きこぼれそうになったら水を加える「びっくり水」をおこなっているという人も多いのではないでしょうか。

ソーメン二郎さん曰く、びっくり水はNGだそう。なんでもお湯の温度が急激に下がることで、《そうめんの表面が傷つく》とのことです。そのため、吹きこぼれそうな時は《火加減で調節する》のがベスト。

あくまでも参考に!自分の好きな食べ方が一番

専門家のおすすめする食べ方は「水をしっかり切ってザル等に盛る」という答えでしたが、人によってはキンキンに冷えたそうめんのほうがいい!という意見の人ももちろんいるでしょうし、それが間違っているとは言い切れません。

ただ、今まで「水をしっかり切ってザル等に盛る派」だった人も「氷水を入れた器の中に盛る派」だった人も一度自分とは逆の食べ方を試してみてはいかがでしょうか?本当の自分好みの、そうめんのおいしい食べ方が見つかるかもしれませんよ!

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4538309/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. プレゼントで男性を喜ばせるポイントと喜ばれる人気のプレゼント
  2. 好きな人に避けられた!これは好き避け?嫌い避け?
  3. 結婚するにはどうしたらいい?彼氏アリナシ別の婚活手段!
  4. 真面目な人と付き合いたい!真面目な人の特徴と恋愛方法
  5. 男性が「癒される」と感じる女性の10の特徴!癒し系女子になる方法
  6. 無理は禁物!仕事の疲れに限界を感じたときにとるべき行動5選
  7. 好きと嫌いは紙一重!批判的な言葉の裏に隠された《アンチ》の心理
  8. 旦那の浮気で離婚する際に重要なポイント!離婚の方法や請求するお金
  9. 【価格別】ホワイトニング効果のあるおすすめ歯磨き粉10選
  10. 30代から始める!アラサー女子にオススメの趣味7選
  11. 【タイプ別】育児ママに必須なアイテム《マザーズバッグ》解説!
  12. ダイエット中もOKな《おからクッキー》。美味しく食べる方法とは?
  13. 高い家賃は本当に無駄?背伸びをして良い部屋に住むメリットとは
  14. かっこよすぎて惚れた「女性の言葉」 7選
  15. 男児を発見したボランティア男性に「2歳児に飴玉あげないで!」と批判相次ぐ
  16. 「家族に手渡しすると約束した」 2歳児発見のスゴ腕捜索ボランティア 警察に「渡せ」と言われるも「だめです!」と断る
  17. 悔しいけど笑う!くだらないのに秀逸なダジャレ 7選
  18. このかわいさ、ずるい。愛くるしい旦那の言動にほっこり 7選
  19. 女装していた男性を女性と間違え、抱きついて胸をもんでキスした男(48)逮捕
  20. 羽田空港で買える定番・人気のお土産10選【旅行の締めくくりはこれで決まり!】
  21. 遠距離恋愛で会う頻度はどれぐらいがベスト?会う頻度を決めるポイントとは
  22. 【大阪弁はカワイイ!ただし…】大阪ちゅーとリアル 第24話
  23. この夏おすすめ!?いろんな食べ物をかき氷にして食べてみた
  24. 母性的な彼女が男性にモテる!人気の理由と母性的な彼女になる方法
  25. 続きが気になって仕方がない「夢の話」 7選
  26. 男性が本気で惚れた女性に取る態度とは?私は惚れられてるかチェック!
  27. おでこが広いとお悩みのあなたに!おすすめの髪型を紹介
  28. 下町情緒溢れる穴場エリア「谷根千」をお散歩するならこう回ろう!
  29. 好きになっちゃいけない人を好きになりそう!どうしたらいいの?
  30. 健気とは?健気な人の特徴と健気な人になる方法
アクセスランキング