夏に気をつけたい!男子にも見られているメイクの失敗例をチェック!

    全体:0月:0週:0日:0

夏は汗や皮脂で化粧崩れもしやすく、また紫外線対策のためにメイクもいつも以上に気を付ける必要があります。そこで、夏に気をつけたい男子もドン引きのメイク失敗例をご紹介します。

夏のデートもおしゃれしてメイクも頑張りたい!

今年は例年に比べて猛暑が続き、メイク崩れを気にする方も多いはず。トイレで鏡を見たら、顔がとんでもないことになっていることもありますよね。そこで、夏に気をつけたいメイクの失敗例をご紹介します。

夏に気を付けたい4つのポイント

パンダ目に注意!

汗や皮脂が多く出る夏に一番気をつけたいのがマスカラ。気付くと目の周りが真っ黒で、殴られたかの様な状態になっていることも。ウォータープルーフタイプのマスカラは汗などの水分には耐性がありますが、皮脂で落ちてしまうことがあります。

そこで、目元はフェイスパウダーなどを使って皮脂を吸着させるようにし、アイシャドウもパウダータイプを使うのがおすすめ。また、ナチュラルなマツエクも、手軽さから夏に人気です。

顔と首の色が違いすぎる!

日焼け止め、化粧下地、ファンデーション、パウダーと重ねていくうちに、首と顔の色が全く違う状態になっている方も多くいます。そうすると顔が浮き出て見えてしまうので、男子もドン引き。また、日焼けを重ねていくうちに、首は黒いのに顔だけ白いということも。

そうならないためには、サラサラのパウダーファンデーションなどでナチュラル感を出したり、UVカット機能がある下地やファンデーションを使うなどして、薄付きになる様にするのがおすすめです。

メイクのカラーも爽やかに

ピンクや紫など可愛いカラーでメイクを重厚にしていると、見ているだけで疲れてしまいます。

そのため、夏らしい爽やかな雰囲気のあるカラーを選ぶなど、暑さを吹き飛ばす様なメイクは男子ウケもバッチリ。薄付けを心がけ、清潔感と清涼感のあるメイクにしましょう。

体臭にも注意

夏は汗をかきやすいからと、制汗スプレーやシートに加えて香水などを使うと、匂いが混ざり逆に臭さを感じてしまいます。

そのため、デオドラントアイテムは1種類にしぼり、しつこくない香りがするのを選ぶのがおすすめ。どうしても香水を付けたい場合には、薄付けで濃厚な香りではなく夏っぽい爽やかな香りのものを使いましょう。

夏メイクを楽しみながら、快適に過ごそう

ショートに似合うヘアメイク特集!こなれヘアでおしゃれになろう

夏でも冬と同じメイクをしている方もいますが、夏は夏用の対策をして男子をがっかりさせないメイクを心がけるのが重要です。様々な夏のトラブルに対応したメイク商品も販売されているので、うまく取り入れて、爽やかで男子ウケ抜群な夏メイクを楽しんでみてください。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4544735/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 【価格別】ホワイトニング効果のあるおすすめ歯磨き粉10選
  2. 30代から始める!アラサー女子にオススメの趣味7選
  3. 【タイプ別】育児ママに必須なアイテム《マザーズバッグ》解説!
  4. ダイエット中もOKな《おからクッキー》。美味しく食べる方法とは?
  5. 高い家賃は本当に無駄?背伸びをして良い部屋に住むメリットとは
  6. かっこよすぎて惚れた「女性の言葉」 7選
  7. 男児を発見したボランティア男性に「2歳児に飴玉あげないで!」と批判相次ぐ
  8. 「家族に手渡しすると約束した」 2歳児発見のスゴ腕捜索ボランティア 警察に「渡せ」と言われるも「だめです!」と断る
  9. 悔しいけど笑う!くだらないのに秀逸なダジャレ 7選
  10. このかわいさ、ずるい。愛くるしい旦那の言動にほっこり 7選
  11. 女装していた男性を女性と間違え、抱きついて胸をもんでキスした男(48)逮捕
  12. 羽田空港で買える定番・人気のお土産10選【旅行の締めくくりはこれで決まり!】
  13. 遠距離恋愛で会う頻度はどれぐらいがベスト?会う頻度を決めるポイントとは
  14. 【大阪弁はカワイイ!ただし…】大阪ちゅーとリアル 第24話
  15. この夏おすすめ!?いろんな食べ物をかき氷にして食べてみた
  16. 母性的な彼女が男性にモテる!人気の理由と母性的な彼女になる方法
  17. 続きが気になって仕方がない「夢の話」 7選
  18. 男性が本気で惚れた女性に取る態度とは?私は惚れられてるかチェック!
  19. おでこが広いとお悩みのあなたに!おすすめの髪型を紹介
  20. 下町情緒溢れる穴場エリア「谷根千」をお散歩するならこう回ろう!
  21. 好きになっちゃいけない人を好きになりそう!どうしたらいいの?
  22. 健気とは?健気な人の特徴と健気な人になる方法
  23. タトゥー女子に対する男性の本音!タトゥーを入れるならどこがいい?
  24. かかあ天下はうまくいく?かかあ天下に対する男女の本音
  25. 【人それぞれのやり方】おぎぬまXの4コマ空間 第41話
  26. 距離が近いのはなぜ!?距離が近い男性の心理と対処法
  27. 【気分は企業スパイ!】蛍光ロープをオフィスに張り巡らすと、残業がちょっとだけ楽しくなる
  28. 三味線や笛など和楽器で演奏した美少女戦士セーラームーン「ムーンライト伝説」が世界中で話題!
  29. 「あんな奴ほっとけ!」猫2匹の修羅場に割って入って、強引にケンカを止めるワンコ
  30. お休みの時間を迎えたニャンコに、本を読んであげる小さな女の子!2人の友情に癒やされる
アクセスランキング