出会いはバーにある!?出会える男性のタイプや注意点

    全体:0月:0週:0日:0

恋愛に興味が尽きない女性にとって、出会いに適したお店というのはチェックしておきたい場所ですよね。今回は数ある中でも人気の、バーについてご紹介します。出会いといえばバー、そんな風に考えている人も少なくないことでしょう。ですが、バーに慣れていない女性、バーでの出会い経験が少ない人からすれば、少し不安も大きいかもしれません。バーではどのような男性との出会いが期待できるのか、またその際の注意点などについて、チェックしていきましょう。

バーは出会える場所!殆どの男女がバーで恋人と出会っている!?

バーでの出会いを経験したことがない人からすれば意外かもしれませんが、結構ポピュラーです。ほとんどの男女というと少し大げさかもしれませんが、バー=出会いの場というイメージも強いだけに、恋愛のために利用している人も少なくありません。またバーでの出会いを活用している人数以上に注目すべきなのが、出会いの成功率です。バーという特有の空間だからこその成功率は、恋愛に力を注ぐ女性としては何とも魅力的に感じられるはずです。すなわち、本気で出会いたいなら、バーを利用しない手はないのです。

バーで出会いやすい理由

出会い目的の人が多い

これは特に大きな理由でしょう。前述でも触れている通り、バー=出会いの場と考えている人は少なくありません。そのため、集まる人がそもそも出会い目的であるケースがほとんどなのです。男性側もまた出会いに積極的であるとなれば、気持ちが成就する可能性も高いでしょう。特に人気の店ともなれば、交流も盛んなはずです。きっと、理想的な空間に感じられるでしょう。

自由に席を選べるので狙った人と話しやすい

バー空間は、席の指定が基本的にありません。また落ち着いたテーブル席が少なめで、カウンターやスタンドテーブルがメインとなっているのも特徴的です。これにより、狙った男性に近づきやすいという状況ができあがっています。ちょっとしたことかもしれませんが、これはかなり大きい意味を持ちます。合コンなどでも、ターゲットの隣に移るのは結構大変でしょう。ですがバーなら、場所の特長を活かしてそれが自由におこなえるのです。

お酒を飲んでいるから話しやすい


お酒は、人の縁をつなぐ飲み物として知られています。シャイな沖縄人がアルコール度数の強い泡盛を好むのも、酔って距離感を縮めたいからこそといわれているほどです。そのため、お酒を飲みながら出会いに力が入れられるバーは、理想的な出会い空間となるのです。お互いがほろ酔い気分で接するため、意気投合するのもスムーズではないでしょうか。

バーで出会うためのコツ

独りで行く

日常でなかなか出会いをゲットできないような人は、もしかすると恋愛ベタでもあるのかもしれません。そこへきて、ひとりでバーに入り、さらには男性との出会をゲットするためにがんばるとなると、なかなかに緊張してしまうはずです。ですが、そこは意を決してひとりで飛び込んでみてください。出会いを求めてきていることを男性にアピールできますし、また男性からしても声をかけやすく感じられるでしょう。

同じバーへ足を運ぶ


出会いのチャンスをたくさんゲットしたいからといって、いろんなバーを訪れまわるのはおすすめできません。その反対で、ぜひ同じバーへと足しげく通ってください。それにより、常連との交流が深められ、一度目の来店時以上のチャンスをたぐり寄せられるかもしれません。何度も顔を見ることで、次第に気になり始めるといった効果にも期待できます。

マスターと仲良くなる

バーで出会いを求めるなら、男性客と交流を深めるばかりではいけません。加えて、ぜひマスターとも仲良くなってみてください。マスターは店全体のことを理解しているわけですから、縁を繋ぐ手伝いをしてくれるかもしれません。また、気になる男性となかなか緊張して話せないといった場合でも、マスターというワンクッションを挟むことで、スムーズに距離を縮められる可能性もでてきます。

バーで出会える男性

男性

経済的にゆとりがある

バーのお酒は、一般的な居酒屋と比べると少々割高です。原価と合わせて、場所代やムード代、さらには出会い代のようなものも含まれているのかもしれません。だからこそ、多少高くても人が集まるのです。それだけに、バーで出会える男性はわりと経済的にゆとりがある人が少なくありません。女性側をまた、それを理解した上で来るため、むしろ経済的に余裕がない人は立ち入りにくいような風潮もどこかあるのかもしれません。出会える男性の経済面には、それなりに期待しておいて良いでしょう。

精神的に自立している

バーは、ただの酒飲みの場ではありません。バー=出会いの場といったイメージからも分かる通り、ひとつの社交の場としても機能しています。それだけに、ある程度自分を持っている、自立した人間のための空間のような位置づけにもなっています。精神的に自立した男性というのは、恋愛対象として魅力的ではないでしょうか。これもまた、出会いの場としてバーがおすすめである理由です。

意外と外国人も多い


バーに訪れる男性には、わりと外国人が多かったりします。もちろん店のジャンルや立地にもよりますが、外国人男性との出会いを求めている女性としては、数少ない有益スポットに感じられるでしょう。もちろん、外国人男性においてもまた異性との出会いのために訪れているケースが少なくないので、出会いには期待が持てます。英語が苦手でも、お酒の勢いでコミュニケーションをとりやすいので安心です。

お酒は好き

バーは居酒屋と異なり、食事よりもお酒をメインに楽しむ場となります。それこそ、食事はつまみ程度でお酒だけを楽しみに来る、そんな男性も多いはずです。そのため、お酒好きな男性が多いと考えておいて良いでしょう。そのため、もしあなたもお酒好きなのであれば、良縁に繋がりやすいかもしれません。共通の趣味が持てるため、交流が深まりやすいのです。

バーで出会うときの注意点

 

バーはあくまでお酒を楽しむ場である

出会いに適したバーだからといって、出会いばかりに固執するのもおすすめできません。あくまでバーは紳士淑女的にお酒を楽しむ、大人の飲み屋に他ならないためです。そこへきて、出会いばかりにガツガツし過ぎると、周囲から白い目で見られてしまうかもしれません。それも女性の側であるにもかかわらずそのような感じであれば、なおのことでしょう。

異性を狙いすぎると引かれることがある

周囲から浮くだけでなく、狙った男性への印象においてもあまり良くないかもしれません。それこそ、押しのあまりの強さに引かれてしまうケースすら考えられます。つまり、出会いへの積極性は保ちつつも、それを前面に出さないように気を付けるといった、巧妙な駆け引きが必要になってくるのです。とはいえ、これもまたバーにおける出会いの楽しみのひとつです。工夫を凝らしてみてください。

ワンナイトや短い関係になりやすい

お酒の入った状態で出会うため、お互い結構勢いのまま関係が深まってしまいがちです。もちろん、それもまたバーにおける出会いの魅力ではあるのですが、真剣な出会いを求めているのであれば、少しマイナスな特徴であるともいい換えられます。すなわち、ワンナイトの関係で終わってしまう可能性が出てくるためです。そのあたりも理解した上で、利用するようにしましょう。

相手の人となりがわかりにくい

薄暗く、それでいてムードの良いバーでは、どんな男性も結構良い風に見えてしまうものです。それだけに、相手のことを良く知る前から恋に落ちて距離を近づけてしまいがちであったりします。その場合、お酒の勢いも手伝って、足りない情報をポジティブな妄想で補いやすくなります。それが良い方に働く場合もありますが、逆に理想的でない男性を良い風に見誤る可能性も出てくるので、少し注意が必要です。

いい出会いになるとは限らない

出会いに適したバーという空間で、素敵なムードに囲まれて異性との仲を深める、何とも魅惑的な展開でしょう。ですが、それがかならずしも良い出会いになるとは限りません。ワンナイトを求めてくる軽い男性も少なくないですし、それこそ人となりの分かりにくさから、相手の価値を見誤る可能性も出てきます。バー=良い出会いに繋がるといった風な、過信はしないようにしてください。

話題の出会いバーって?

 

婚活バーや出会い目的のコンセプトバー

そもそもバーは出会いに適したお店ですが、またさらに出会いに特化した空間を利用したいなら、出会いバーがおすすめです。婚活や街コンなど、出会いのためのコンセプトを設定しており、テーマに合った人物だけが集結します。

そのため、通常のバーよりも比較的出会いに集中することが可能です。通常のバーなら、前述の通り周囲の目を気にしたり、相手に引かれない程度に押さなければならないといった暗黙のルールも意識しなくてはなりません。コンセプトが出会いであるバーなら、そういったルールも幾分か緩和されます。

恋人づくりや異業種交流会目的での利用者が多い

相手もまた出会いを目的にやってきているわけですから、縁を得られる可能性は高いでしょう。恋人づくりのほか、異業種交流を目的に集まる場合もあります。いずれにおいても、出会いのきっかけとして役立てられるに違いはありません。コンセプトに合った服装や気持ち、知識の準備をして、良縁を手に入れられるよう臨んでみてください。

出会いバーは一人で行ってもOK

O型とO型カップルの恋愛の相性
出会いバーは、お酒を飲む場というよりは、少しパーティーのような空間にも近くなります。そのため、少しひとりでは参加しづらい印象も受けるかもしれません。ですが、実際にはそのような気を遣う必要もありません。ひとりでの参加者も結構多いので、気兼ねなくひとり参加しても大丈夫です。通常のバーで出会いを探すときと同様に、その方が声をかけてもらいやすいかもしれません。積極的に、参加してみてください。

まとめ

バーは、身近に存在する出会いに適したお店です。異性と関係を深めるための空間が整えられているので、普段なかなか異性との仲を深められないという人も、積極的に出会いがゲットできるかもしれません。ただ、注意点もあるのでポイントは押さえた上で臨むようにしましょう。普通のバーでは物足りない、より出会いに特化した空間で縁をたぐり寄せたいと考えるなら、出会いバーを利用するのもおすすめです。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4549540/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. ラックス ルミニーク ダメージリペア ノンシリコン シャンプーの特徴・魅力をご紹介!
  2. ラックス ルミニーク ダメージリペア ノンシリコン シャンプーの特徴・魅力をご紹介!
  3. ラックス バイオフュージョン ダメージディフェンス シャンプーの魅力とは?
  4. プレイバック オーガニック シャンプーの特徴・口コミを徹底紹介
  5. パンテーン モイストスムースケア シャンプーの特徴と口コミまとめ
  6. アミノマスターモイストリッチ シャンプーの魅力を徹底紹介
  7. アイデア1つでこんなに違う!家事・生活に役立つ「ちょい得」テクニック 8選
  8. 付き合う前のキスの意味は?男性心理とキスされた後の対処法
  9. 彼女から連絡がないと男性はどう思う?冷たい女だと思われないためには
  10. これが脈なしの男のサインだ!付き合えなさそうな男性の行動13個
  11. ズバッと言い切る。世の中に対する「ド正論」 7選
  12. 付き合って1ヶ月が嬉しいのは女性だけ?記念日や相性への男の本音
  13. 【動物大喜利】笑って癒されるアニマル爆笑ボケて10選
  14. 小池知事「プラスチックごみ問題は世界的な課題」 喫茶店のストローを紙に変更すると発表
  15. ブラジリアンワックスの効果とは?どんなメリットがある?
  16. 【淫行】 日村が『キングオブコント』生放送出演 松本のイジりで謝罪、笑いに変える
  17. 【手相占い】恋愛事情がわかる13の手相
  18. 「元気に生きてりゃ大丈夫」!子育てを頑張る人たちが助けられた言葉 7選
  19. 不倫は幸せなのか?将来起きることと幸せを長続きさせる方法
  20. 不倫したい男性が求めるものや不倫したいと思う女性の特徴
  21. 【北海道】 1か月ぶりクマ出没なのに1人1回3万円の“報償費”が議会で否決された為にハンターがいない…村内で不安広がる
  22. ドラえもんの漫画が動く!紙コップだけで作り上げるアート作品が秀逸すぎて唸る
  23. どうしてこうなった...!?料理の腕が斜め上すぎる人達が錬成したモノ 7選
  24. ブラジリアンワックスでセルフ脱毛にチャレンジ!上手にできるポイントとは
  25. 夫婦協力するのが当たり前!パパ目線で語る「家事・育児で気を付けてること」 7選
  26. 一生飽きる気配なし。自慢の嫁のおもしろエピソードをどうぞ 7選
  27. 癒されすぎ注意!ほっこり笑える「動物とのナイスな関係」 7選 
  28. 【閲覧注意】電車で読んだらキケンな爆笑ボケて10選
  29. バナナマン日村、テレ東生放送に出演 16歳淫行をスルー
  30. レモンを転がすとレモネードが飲める!家中に張り巡らされた史上最大級のピタゴラ装置がスゴい
アクセスランキング