遠距離恋愛で会う頻度はどれぐらいがベスト?会う頻度を決めるポイントとは

    全体:0月:0週:0日:0

離れた場所で暮らす者同士による恋愛を遠距離恋愛と呼びます。今現在遠距離恋愛しているという方もいるでしょうが、遠距離恋愛だと何かと大変ですよね。会いたいときにすぐ会えませんからなかなか距離が縮まりませんし、結局うまくいかずに別れてしまうということも少なくありません。それでも何とか頑張って遠距離恋愛を成就させようと四苦八苦している方もおられるでしょうが、ここでは遠距離恋愛における会う頻度についてお話したいと思います。会う頻度を決めるポイントなどについてもお話しますからぜひ参考にしてください。

遠距離恋愛をしているカップルはどれくらい頻度で会っている?


自分自身が遠距離恋愛をしている場合だと、ほかの遠距離恋愛をしているカップルがどれくらいの頻度で会っているかというのは気になってしまいますよね。正直これはどれくらい物理的な距離が離れているかによって異なるでしょうし、お互いの親密度によっても変わるのではないでしょうか。ここでは一般的な遠距離恋愛における会う頻度をまとめてみました。

1ヶ月に1回の頻度で会っている割合が最も多く34%

1ヶ月に1回の頻度で会っているカップルがもっとも多いようです。確かに、1週間に1回だと頻度としては多いですし、遠距離恋愛となるとそれは難しいでしょう。これくらいの頻度がもっとも現実的なのかもしれません。

会うのに10万円以上かかる場合には半年に1回程度になる

半年に1回程度しか直接会っていないというカップルもいます。こうしたケースだと会うのに10万円以上かかるようなケースが多く、出費が多くなるため半年に1回くらいに抑えているということです。

遠距離恋愛で会う頻度を決めるポイント

遠距離恋愛をしているとどれくらいの頻度で会えばいいかというのは考えてしまうところですよね。本当なら毎日でも会いたいのでしょうが、遠距離となるとそれもできません。では、遠距離恋愛で会う頻度を決めるポイントはいったいどこなのでしょうか。

お金に負担をかけないようにする

金銭的な負担がかからないように会う頻度を調整しているケースが多いです。遠距離となるとそう簡単に会うことができませんし、会うために新幹線や飛行機などの交通手段を利用することになるでしょう。そうなるとそれなりの費用がかかるでしょうし、宿泊先の費用などもかかります。そのため、金銭的な負担が大きくならないような頻度で会うというカップルが多い傾向にあります。

体に負担をかけないようにする

身体に負担をかけないようにするというのもポイントとなるでしょう。遠距離となると会うために長距離を移動する必要がありますし、どちらかの体に負担がかかってしまいます。身体に負担がかからないようにするというのは大切なポイントでしょう。

仕事に配慮する

彼女、もしくは彼氏に会いに行って仕事が疎かになったとなると問題です。やはり仕事は生活の基盤でもありますから、仕事に配慮するというのも大切な部分でしょう。

お互いの負担や会えない寂しさを考えると月に1回は会うのがベスト


遠距離恋愛だとお互いが会うためにお金や体の負担がかかりますから、それを考えると月に1回程度会うのがもっともベストな選択だと考えられます。月に2回となると金銭的にも肉体的にも厳しいでしょうし、仕事に影響が出てしまうかもしれません。そのため、月に1回程度会うのがもっとも無難だと思います。月1で会っている遠距離カップルが多いのもそうした現実を理解しているからではないでしょうか。

遠距離恋愛を成功させるポイント

遠距離恋愛がうまくいく確率は低いと言われています。多くの遠距離カップルが比較的早い段階で別れてしまうと言われていますし、結婚までいきつくケースはかなり少ないとも言われています。それでも何としても今の彼氏とうまくいきたい、遠距離恋愛を成就させて結婚したいという方もおられるでしょう。そこで、ここでは遠距離恋愛を成就させるためのポイントについてレクチャーしたいと思います。

疲れたという言葉を口にしない

疲れたという言葉は口にしないようにしましょう。遠距離恋愛中の「疲れた」はいろいろな意味に受け取られてしまいますし、余計なトラブルを増やす原因になりかねません。「会いにくるのが疲れたの?」「一緒にいるのが疲れるの?」などいろいろ考えてしまいますし、お互いの関係が悪化しかねませんからこのような言葉は口にしないことです。

会う前の週に美容院に行く


遠距離恋愛している相手に会いに行く前に美容院には行っておきましょう。できれば前の週には行っておいたほうがイイですね。彼氏としても自分に会いに来るためにわざわざ美容院にまで行ってくれたのかと感動しますし、キレイに磨いた姿を見せてくれるのは嬉しいものです。それだけで愛の深さを感じられるものではないでしょうか。

会ったらしたいことを考えておく

せっかく会えたのにダラダラして過ごすのはもったいないですよね。そのため、会ったらしたいことを事前に考えておくことをおススメします。遠距離恋愛でなくても恋人同士が遊ぶときは事前にデートプランを考えると思いますし、それと同じですよね。計画的に行動したほうが時間を有意義に使うことができますし、楽しい時間を過ごすことができます。2人で観光地を巡ってみる、普段は体験できないようなアクティビティにチャレンジしてみるというのも良いでしょう。ちょっと豪華なご飯を食べに行くというのもいいかもしれません。

お互いの交通費を考えて中間地点で会う

これは割と多くの遠距離恋愛カップルが実践しているのではないでしょうか。どちらかの暮らしている場所まで片方が行くとなると交通負担が大きくなってしまいます。名古屋から東京だとすると新幹線で片道10000円弱かかりますし、毎回彼女が名古屋から東京、もしくは東京から名古屋に行くとなると往復で20000円弱の負担になります。そのため、中間地点で会うというのは良い考えではないでしょうか。ちょうど中間地点となる場所にすればお互いがリーズナブルな交通費負担になりますし、お互いが地元でない場所で遊べるのでテンションも高くなると思います。

LINEや音声通話を使ってスマホ代を抑える


遠距離恋愛だと毎日のように電話もしたいものですが、普通にスマホで電話をかけてしまうと相当な金銭的負担になってしまいます。そこで、LINEの音声電話を利用することでスマホ代を安くするという方法をおススメします。LINEでやり取りしている方は多いと思いますが、LINEは電話機能もありますよね。LINEの電話だと電話代がかからず無料で通話できます。これを使わない手はありません。電波が悪いところだといきなり切れてしまうこともありますが、基本的には違和感なく使えます。

会えない時にまめに連絡し合う

会えないときにはまめに連絡を取り合うようにしましょう。遠距離恋愛だとお互いが離れていますし会いたいときに会うことはできません。そのため、会えないときはなおさらまめに連絡をとることです。まめに連絡をとらなくなるとどうでもよくなってしまったり、お互いが相手に対して浮気などを疑うようになってしまうこともあります。余計なトラブルを増やしてしまうことにもなるでしょうから、会えない時はなおさらこまめに連絡を取り合うようにしましょう。それが遠距離恋愛でもうまくやっていくコツではないでしょうか。

まとめ

遠距離恋愛は基本的にうまくいかないケースが多いと言われていますが、現実にはうまくいっているカップルもたくさんいます。成就させて結婚まで行きついたという方もいますから、結局は本人たち次第ということになりますね。頑張れば遠距離恋愛を成就させることは可能ですし、お互いがお互いを思いやりながら信じることができればきっとうまく行くでしょう。ここではそのためのヒントについてもご紹介しましたから、今現在遠距離恋愛をしているという方はぜひ今後の参考にしてくださいね。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4553483/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. インフル流行中の今だから。一人暮らしの人に伝えたい参考になる教訓 7選
  2. 実写版『がっこうぐらし!』痛恨のミス スーパーで買ってきたキャベツをそのまま畑に置いてしまう
  3. 【レーダー照射】 防衛省最終見解「韓国側と協議を続けていくことは困難」として協議打ち切りへ
  4. センター試験の謎イラストが話題に!受験生「吹いた」「これは笑うw」
  5. 原宿のティラミス店がシンガポールの店を丸パクリ 日本の盗用のせいで本家が名前を変える羽目に
  6. カニ「獲ったどぉ!」ドラマに溢れた釣り人たちの戦果報告 6選
  7. 【子供の試験には気を遣う】2019年もカオスだったセンター試験あるある 7選
  8. 一人暮らしの人はマジで気をつけて…!新年早々トイレに5時間閉じこめられた実話がゾッとする
  9. 【すきゃんだる】幼女社長 第43話
  10. 【ヤンデる委員長の存在意義】ぷろろ 〜プロ中のプロたち〜 第56話
  11. ネットで話題の「筋肉三人衆」が直伝!女性向けトレーニングのハードルが高すぎて笑う
  12. 憂鬱な一週間のスタート!月曜日のモチベーションを上げるコツ
  13. 緊張のほぐし方を教えます!あなたが緊張してしまう原因とは?
  14. 一白水星の性格と特徴!一白水星ってこんな人
  15. 一人暮らしの女性必見!こんな《女子部屋》は彼氏から引かれる
  16. パジャマはどんなブランドがあるの?おすすめパジャマブランドまとめ
  17. これがあれば一気におしゃれ!人気を集める5つの「トートバック」
  18. おすすめヘアワックス大特集!上手なつけ方も教えます
  19. タレ目メイクの女性はやっぱり可愛い!!タレ目メイクのコツ
  20. 1日だけ染める!手軽にオシャレに使えるヘアカラーリング剤7選
  21. 150cm 体重の標準と理想はこれ!理想体重になるにはどうする?
  22. わがままボディとは?その特徴や作り方をご紹介
  23. なかなか落ちない問題を解決!「ラメネイル」の落とし方
  24. 155cm女性の体重の標準はどれくらい?理想体重になるには?
  25. 足首痩せの方法はこちら!おすすめなエクササイズとマッサージ
  26. 足の毛穴はどうして目立つの?目立つ理由と対処法をご紹介
  27. スリーサイズの平均を年代別にご紹介!正しい計測方法や計算式
  28. ハイトーンの人気アレンジ16選!お洒落感いっぱいのカラー
  29. 風になびくたびに良い香り!おすすめしたい「ヘアミスト」
  30. ツートンで楽しむ個性的なおしゃれ!人気アレンジ事例9選
アクセスランキング