好きと嫌いは紙一重!批判的な言葉の裏に隠された《アンチ》の心理

    全体:0月:0週:0日:0

どうして《アンチ》は嫌いな人に付きまとうのか

ネットで批判的な書き込みを見かけることも少なくはありません。

特に注目を浴びやすい芸能人にアンチはつきもの。

そういった批判的・攻撃的な行動を起こす人たちを《アンチ》と呼びます。

《アンチ》という言葉は、英語の「Antipathy」という言葉から来ており、根強い反感や毛嫌い・大嫌いなどの意味があり。

不思議なことに、アンチであるにも関わらず常に嫌いな人の行動をチェックしていることも少なくはありません。

今回はどうして社会にアンチが現れてしまうのか、批判的な言葉や行動に隠された心理について迫ります。

 

価値観を《否定された気分》になった時

人にはそれぞれの価値観を持って生きています。

アンチ行動は、価値観が脅かされるような出来事をきっかけに起こることがあるのだとか。

自分自身が理解できない価値観に出合ったことでパニックを起こしている状態。

アンチ行動の特徴である批判的・攻撃的な言葉や行動は、一種の自分を守るための防衛本能と言えるのです。

 

《優越感》に浸りたい

相手を批判することで、相手よりも自分が優れていると錯覚してしまう行為。

優越感に浸りたいという気持ちが強いほど、アンチ的な要素を含んでいます。

それはある意味で自分自身に自信のなさの表れであり、相手を下げることで自分を保つ行為とも見て取れますね。

何か物事に対して批判的になった時に、少し立ち止まって考えてみたいもの。

 

本当は《構ってほしい》心理が働く

小さな子どもでも似たような行動を起こします。

叱られるのを分かっているハズなのに、問題のある行動を起こすのは「もっと見て欲しい」「もっと構って欲しい」気持ちの表れ。

良い行動するよりも、悪い行動をした時の方が注目が集まってしまうもの。

アンチに対する行動も、実はアンチの対象になっている人に、もっと自分のことを見て欲しいという気持ちが働いている場合が考えられますね。

 

他人の幸せや成功を《素直に喜べない》

悲しいことに人間は、人が幸せな知らせよりも人の不幸を題材にした内容の方が多くの人が見ると言われています。

日々私たちが目にするニュースも、不幸なニュースや誰かのゴシップ。とても幸せとはかけ離れた内容ばかりですね。

アンチの人の心理も、相手の幸せや成功が素直に喜べないことが挙げられます。

「嫉妬」という感情から批判的な行動に移してしまうと考えられますね。

 

嫌いを前面に出しているのは《好きだから》

好きと嫌いの感情は紙一重。

「嫌い、嫌い」と相手を監視して、起こした行動に対して反応しているアンチは、ある意味、隠れファンと言ってもいいほど。

本当に嫌いな人というものは、その相手に関して「無関心」

反応や相手にされないことほど、むなしいものはありませんね。

嫌いな人が居て、その人のことで頭がいっぱいになってしまうことも。

もしかしたら実は好きなのでは?と疑ってみても良さそうです。

 

日常の《ストレス発散》をしている

アンチ行動に力を入れている人は、何かしら別の面でストレスを抱えていることが多いと考えられます。

ストレス発散する場所を見つけられない人が、誰かを批判することに喜びを感じてしまうことも。

「アンチ活動=自身のストレス発散」という構図が出来上がっている人も。

 

嫌いの気持ちが強くなると《好きの裏返し》

自分の心の中にある、悲しみや恐れなどの不安は批判的な行動として現れていることが感じ取れたと思います。

批判的な反応は、「嫉妬」からくることが多いですね。

嫉妬を買いやすい行動や自慢という風に映るような行動はほどほどに。

人の幸せを心から喜べるくらい、心が豊かな社会になるといいですね。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4542793/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 裸の40代男性が駅のコインロッカーの中で体育座りしているのが見つかる…JR仙台駅
  2. 肌に透明感を出したいときに。「紫コスメ」の上手な使い方
  3. 気分が上がる!Instagramで見つけたコスメの「#ちいサンプル」
  4. 「次はボクの番!」赤ちゃんと高い高いをして遊んでいたお父さんの元に駆け寄ってきたワンコ
  5. 感動的な瞬間!生まれたばかりの双子の赤ちゃん、ピッタリと肌を合わせると奇跡が起きた
  6. 「あれ?どこに行ったの?」アライグマ、綿菓子を何度もらっても水で洗ってしまう
  7. 【男女別】結婚したい職業10選
  8. そっけない態度をとる男性心理と脈アリサイン・アプローチ法
  9. 【効果検証】パエンナスリムの口コミは賛否両論!サイズと履き方に問題があった?!
  10. 甘くなりすぎない!「ピンク」を使った大人のアイメイクのコツ◎
  11. シックな大人の魅力全開!「スモーキーアイ」を作る簡単なコツ
  12. 純粋無垢な女子の特徴とうまく付き合うための注意点
  13. 脱出可能率1%の激ムズ!「ジンベエザメ原寸大サイト」開いてみたら迷子になった
  14. 性格悪い診断!10項目の質問であなたの性格の悪さがわかります
  15. 無駄にしたくない!「使いづらいコスメカラー」の活用方法
  16. 実はこれも?人気すぎて定番化した「元限定コスメ」を総おさらい!
  17. バランスをとるには?濃くなりすぎない「赤リップ」のメイク講座
  18. 筋膜リリースの効果って?筋膜をストレッチすればリフレッシュできる!
  19. 休日は肌も休ませよう!ナチュラルで可愛い「休日メイク」のコツ
  20. 玉ねぎヨーグルトの効果は?美味しい食べ方もご紹介
  21. 今日は思い切り泣きたいときに!「涙に負けないメイク」とお直し術
  22. キックにチョップ!?コンソメパンチの新商品が出たらしいので食べ比べしてみた
  23. 「展覧会のチケット2700円は実質タダ」芸術の価値に関する議論に考えさせられる…
  24. 海のうるおい藻シャンプー&トリートメントがすこやかな髪を作る理由
  25. 肌に優しいメイクを◎「石鹸オフ」できるおすすめアイコスメ
  26. あやふやなままになってない?覚えておきたい「コスメの質感」
  27. あやふやなままになってない?覚えておきたい「コスメの質感」
  28. 思わぬところでつながる縁。この世界は偶然でできている 6選
  29. 前日の失敗を引きずらない!「二日酔い時」のメイクテクニック
  30. 前日の失敗を引きずらない!「二日酔い時」のメイクテクニック
アクセスランキング