彼女との旅行でドン引きされる10個のNG行動と喜ばせる方法

    全体:0月:0週:0日:0

付き合い始めると2人で旅行に行くこともあると思います。2人の絆をより深いものにできるチャンスでもありますが、彼女と2人での旅行では気を付けるべきポイントもいくつかありますから覚えておかねばなりません。ここでは彼女との旅行でドン引きされてしまう行動や、彼女を喜ばせる方法などについてお話したいと思います。

彼女との旅行でドン引きされる10個のNG行動


楽しいはずの旅行もちょっとした行動でドン引きされてしまうことがあります。せっかく旅行に来てまでケンカをするのはバカバカしいですし、最初から最後まで楽しく過ごしたいですよね。ここでは彼女との旅行でドン引きされてしまう10個のNG行動についてご紹介します。

待ち合わせに遅刻する

待ち合わせの時間に遅れてしまうのはダメです。旅行の待ち合わせに遅れてしまうとバスや電車、飛行機などに乗り遅れてしまうようなことも考えられますから大変です。旅の予定が大きく狂ってしまう恐れもありますから時間に遅刻しないように十分余裕を持って家を出ましょう。時間にルーズなのはだらしない人という印象も与えてしまいますからダメです。

現地で迷子になる

現地で迷子になってしまうのも彼女をドン引きさせてしまいますからNGです。人によってはかなりの方向音痴ということもありますから仕方のない部分はありますが、やはり迷子になってしまうのはだらしない、頼りにならないと思われてしまいます。迷子にならないよう気を付けておきたいですね。

せっかくのふたりでの旅行なのに別行動

寂しい
これもドン引きされてしまう行動ですからやめたほうがイイでしょう。せっかく2人で旅行に来ているのですからできるだけ2人で行動するべきですし、別々に行動するのならわざわざ2人で旅行に来る必要はありません。観光地などを巡るにしても2人で行きましょう。そのほうが楽しい旅の思い出ができるに決まっています。

現地で歩く距離が長すぎる

現地で歩く距離が長すぎると疲れてしまいますよね。一日中歩き回るとなると疲れてしまうでしょうし、できるだけ歩き回らないで済むようなプランを考えるべきです。プランを考える段階で歩く距離などはわかると思いますから、2人でじっくりと考えてみてはいかがでしょうか。

宿泊施設がボロい

宿泊施設がボロいのも彼女がドン引きしてしまう可能性があります。趣があっていい、と考える方もいるかもしれませんが、あまりにもぼろすぎるとなると考えものですよね。彼氏がプランを考えた場合だと宿泊代をケチったのではないかと思われることもあります。そこそこの宿泊施設を予約したほうがイイでしょう。

セックスせずに寝てしまう

旅行は二人きりで過ごせるチャンスですし、セックスせずに寝てしまうというのはちょっと女性からすると残念な気持ちになってしまいます。体調あまり優れない、そんな気分になれないなどいろいろと理由は考えられますが、できればセックスしてから寝たいものです。

旅行の手配を彼女任せにしてしまう


これも意外とやってしまいがちですが、旅行の手配などをすべて彼女に任せてしまうケースもあります。交通手段や宿泊先の手配などを彼女に一任してしまうと彼女としては「どうでもいいのかな?」と思ってしまうでしょう。基本は彼氏が手配する、もしくは2人で手分けして手配することです。

車の運転が乱暴

車で旅に出ることもあるでしょうが、車の旅でもっとも気を付けないといけないのは事故です。常に安全運転を心がけるべきですが、人によっては車の運転がかなり乱暴ということもあります。これも彼女にドン引きされてしまいますから注意が必要です。運転が乱暴だと交通事故の可能性も高くなってしまいますから、せめて旅行中は安全運転を心がけてください。

彼女のスッピンをからかう

宿泊施設に泊まることになると当然彼女も化粧を落としてスッピンになると思います。彼女のスッピンをからかってしまう男性もいますが、これは彼女からすると相当イラっとしてしまいます。女性はただでさえスッピンを見られるのを嫌がりますから、その上好きな人にからかわれたとなると哀しい気持ちにもなってしまうでしょう。彼女のスッピンをからかうようなことはやめましょう。

旅行先でノープラン


旅行先でノープランというのも彼女にドン引きされてしまいます。もちろん、そういう楽しみ方もありますが、2人での旅行だとできる限り時間を有効に使いたいものです。ノープランとなると時間を無駄にしてしまうでしょうし、ぶらぶらするだけで終わってしまうということもあるでしょう。そうならないようにしっかりと事前にプランを考えておくことが大切です。

彼女との旅行で喜ばせる方法

ここでは彼女との旅行で喜ばせる方法についてお話したいと思います。

お揃いコーデをする

お揃いのコーデにすることで彼女を喜ばせることができます。基本的にこうしたお揃いのコーデは男性のほうが嫌がるものですが、それを敢えてやってあげることで彼女を喜ばせることができるでしょう。ペアルックに挑戦してみるのもいいかもしれません。

記念のグッズを買う・作る

旅先で記念のグッズを買うというのもおススメです。お土産物店もたくさんあるでしょうから、記念になりそうなものを買ってみましょう。また、現地で記念に残るようなアイテムを作るというのもおススメです。そのようなお店があれば記念に残りそうなアイテムを自分たちで作ってみましょう。

普段できないようなアクティビティに挑戦する

運動
普段できないようなアクティビティにチャレンジしてみるのもイイと思います。プランに加えておくときっと彼女も喜んでくれるでしょう。旅先によって挑戦できるアクティビティの種類も異なりますが、なるべく非日常なアクティビティを経験してみましょう。バンジージャンプやトレッキングなどもいいですね。

SNSに載せるような写真を撮れるスポットを用意する

写真撮影に適した景勝地などがあればそこに行くこともプランに加えてみましょう。SNSに載せるような写真スポットなら彼女も喜ぶのではないでしょうか。インスタ映えしそうな風景が楽しめる場所などもいいですね。女性目線になって考えてみましょう。

ちょっとしたサプライズを用意する

女性はサプライズに弱いものですから、ちょっとしたサプライズを用意してあげるというのもおススメです。工夫次第でいろいろできるでしょうから、サプライズを用意して旅の思い出をより素敵なものにしてみてはいかがでしょうか。

普段よりもちょっと豪勢な宿や食事を用意する

男性だと宿はどこでもイイ、という方が多いですが女性は豪華な宿やオシャレな場所に泊まりたいものです。普段よりもちょっと豪華な宿や食事を用意してあげるだけでも彼女は喜んでくれるのではないでしょうか。

彼女を褒めまくる


シンプルな方法かもしれませんが、彼女を褒めまくることで喜ばせるという手もあります。せっかくの旅行ですから彼女にもイイ気分になってほしいですし、褒めてあげることで彼女もイイ気分で過ごせると思います。どこを褒めるかは彼氏のセンスとなりますが、彼氏からならどこを褒められても嬉しくなるものでしょう。たくさん彼女を褒めてあげていい気分にさせてあげてください。

まとめ

彼女との旅行でしていはいけないNG行動、彼女が喜んでくれる方法などについてお伝えしました。2人での旅行は思い出にもなりますし、楽しいひと時になることは間違いありません。しかし、ここでお伝えしたようにNGとなる行動をしてしまうとドン引きされてしまいますし、へたすると今後のお付き合いに関わってくる可能性もあります。ドン引きされないようにNG行動にはくれぐれも気を付けてください。旅をより楽しいものにするためには彼女に喜んでもらうのが一番ですから、できるだけ彼女が喜ぶような行動をとってあげるのも大切なことです。ここでご紹介したこともぜひ参考にしてくださいね。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4549789/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 蒼井そら「過去のAV作品、発売停止にした!」みんな観ないで
  2. 10連休ってホントにうれしい?「働く人の本音」ツイートに共感の声
  3. AAA浦田直也、コンビニでナンパ「俺を知らないの?」→女性「知らない」→女性にビンタ、逮捕
  4. 言葉を話す柴犬が突然現れた⁈「増田が柴田に入ったら。」前編無料公開中!
  5. ギャップ萌え確定!働きマンの男女のオフの様子が尊すぎると話題に!
  6. 【誕生日】やせっぽちとふとっちょ 第16話
  7. バイク乗りならわかるはず!「ライダーあるある」を描いた作品にほっこり
  8. お嬢様が行き着いた先は…クセが強すぎる住人の巣窟でした!「メゾンQ」無料配信中!
  9. 【選んだイースターエッグでわかる!】あなたが今年一番もっている運気は?
  10. 池袋プリウス暴走 87歳男性は旧通産省の元技術院長、農機大手クボタの副社長も務める
  11. 伊勢丹新宿のフランス展のパン屋さん、バゲットが焦げてる等のクレームで大量廃棄させられ心が折れる
  12. 【池袋プリウス暴走事故】 87歳男性運転手「アクセル戻らなくなった」
  13. 405クレンジングコンディショナーは効果あり?実際に使ってみた効果や感想
  14. 一口飲んだら恋に落ちる?新オープンの『Tapista(タピスタ)』に行ってみた
  15. ラミナーゼ クレンジングバームでもちもち肌に!実際の使用感・効果と口コミ・評判を紹介!
  16. 迫力120点満点!巨大なクジラが乗客の目の前で大ジャンプを披露
  17. ぷるつや透明美容水の効果を体験!口コミや評判もご紹介
  18. 【プチ診断】失くしたものはココにあるかも!「探し物マップ診断」
  19. 抱腹絶倒!変顔ボトルで爆笑王に俺はなる
  20. たくましく成長した息子の姿に泣ける。背中で語る2枚の写真が話題に
  21. ある意味文才を感じる「妙に詩的な表現」7選
  22. 「息子の1人暮らしが決まった」母の喜び... 切なさ... 葛藤に泣ける
  23. 「完璧にならなきゃ」プレッシャーを感じる人に見てほしいシンプルな心がけ
  24. 公衆トイレのサイレンが鳴っている。こんな時あなたならどうしますか?
  25. 桜の下で毎年撮影する「我が子の笑顔」が素敵すぎる
  26. 羊が1匹、羊が...何百匹!? 観てたら眠くなる羊の大行列に驚愕
  27. 【じゃんけんが強すぎて】本田圭佑がさまざまな「理不尽」に例えられている件
  28. 祈りがひとつに…ノートルダム大聖堂にパリ市民が捧げた「アヴェ・マリア」に心震える
  29. 佐藤二郎がつぶやいた「嫁の好きなとこ」にグッとくる
  30. 「チキンラーメン」が「からあげクン」に強烈なサプライズを仕掛ける
アクセスランキング