もうひと手間が美人への近道!メイク後のワンポイントテクニック

    全体:2月:0週:0日:0

メイク後にひと手間加えることで美人顔に

ワンポイントをプラスするだけでメイク持ちも違う

「普段のメイクだと物足りないな」「最初は良くても、すぐにメイク崩れをしてしまう…」という方におすすめなのが、メイク後のひと手間。ちょっとしたワンポイントをプラスするだけで、メイク持ちを良くしたり、肌をきれいに見せることができるのではないでしょうか。

ひと手間かけて魅力を引き出そう

今回ご紹介するのはどれも簡単にできるひと手間なので、普段のメイクに取り入れるのにおすすめ。特別なテクニックも必要ないため、気軽にメイク後のワンポイントを活用してみてはいかがですか。さらに美人に近づけるかもしれないメイクのひと手間テクニックをチェックしましょう。

ベースメイク後に潜水をしてみる

水に顔を30秒つける

汗をかいたり、皮脂が分泌されることによってベースメイクが崩れてしまうことがありますよね。「絶対にベースメイクを崩れさせたくない!」という方に人気を集めているのが潜水メイクです。

普段通りに下地やファンデーションを塗ったら、普段よりも多めにパウダーをのせましょう。「少し白いかな?」と思うくらいパウダーをのせるのがポイント。洗面器などに水を張ったら、ベースメイクをした顔全体を30秒ほどつけます。

ティッシュオフして完成

洗面器から顔を上げたら、ティッシュを使って水分をオフします。こするとベースメイクがとれてしまうので、肌に優しくあてるようにして水分をとってください。

このひと手間を加えることによってファンデーションが肌に密着し、メイク崩れがしにくくなると言われています。メイク崩れに悩んでいるときは、取り入れてみてはいかがですか。

ミスト化粧水でファンデの密着度をアップ

化粧水をシュッとひと吹き

さらにきれいなベースメイクをキープするために、活用しておきたいのがミスト化粧水。ベースメイクが終わったら、ミスト化粧水を顔全体にひと吹きしてみましょう。適度な保湿を加え、ファンデーションが密着しやすくなります。

潜水メイクを取り入れる場合は、水分をティッシュオフしてからミスト化粧水を使ってください。ミスト化粧水があれば外出先の保湿にも使えるので便利です。

ミスト化粧水をDIYするのもおすすめ

既成のミスト化粧水にお気に入りのものがない場合は、スプレーボトルにお好みの化粧水を入れてDIYするのもおすすめ。こうすることで、普通の化粧水もミスト化粧水に変身します。出かけるときに持ち運びしやすいのも嬉しいポイントではないでしょうか。

外出先でも使えるUVカットスプレーを活用

UVカットスプレーで紫外線対策

すべてのメイクが終わった後にひと手間として加えておきたいのがUVカットスプレー。ファンデーションなどにUVカット機能がついている商品もあるかもしれませんが、絶対に焼きたくないときは仕上げにUVカットスプレーを使っておくと安心です。

顔全体にUVカットスプレーを吹きかけて仕上げていきましょう。数時間ごとにスプレーし直しておくと、日焼け防止に役立ちます。

スキンケアもできるUVカットスプレーがおすすめ

UVカットスプレーを使う場合は、肌に優しいスキンケア兼用の商品がおすすめです。肌をケアしながら紫外線対策をすることができるので、普段使いに最適ではないでしょうか。

簡単なひと手間で美人に近づこう

普段のメイクにちょっとした工夫を加えることで、崩れにくいきれいな状態を維持しやすくなります。自分の肌に合わせて、ぴったりの方法を取り入れてみてくださいね。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4556553/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 人付き合いってバランスが大事。忘れがちだけど胸に刻んでおきたいこと 6選
  2. 彼氏にしたい男性アーティストランキングがおっさんだらけと話題に
  3. この気さくさがホワイトの証!フランク上司との「かしこまらない関係」 7選
  4. 男「我々は一般女性とは飲みません。何がセクハラになるか分からないので」→女性絶賛
  5. まさに言い得て妙!ついニヤニヤしちゃう皮肉の効いたツイート 7選
  6. ロマンティックなデザインが人気!「エミルジュエリー」の魅力
  7. さりげないおしゃれに!おすすめ「靴下ブランド」4選
  8. コーデに組み込みたい!冬の「3大おしゃれアウター」
  9. 乙女心くすぐる!「アトリエモモ」のロマンティックアクセサリー
  10. お手頃価格でおしゃれ!「ARTIDA OUD」の上品アクセサリー
  11. 肩が疲れない!SNSで話題「無印良品のリュック」をご紹介!
  12. TVCMで話題!コンバースオールスター「ハートパッチZシリーズ」
  13. 最後まで一気に読み切って!ムフフと笑えるきれいなオチ 7連発
  14. 秋冬のマストバイアイテム!「ストレッチブーツ」のコーデ術
  15. 秋冬は何がトレンド?人気を集める「4大スカート柄」
  16. 明日からの活力が湧く!ユーモア溢れるポジティブマンたちの一言 7選
  17. トレンド最前線!「ニットスカート&パンツ」をどう着こなす?
  18. GUの注目商品!「オーバーサイズハイネックチュニック」の魅力
  19. 日曜日の朝を笑いで始めよう!きっと吹き出す爆笑厳選ボケて10選
  20. 44人を乗せ消息を絶った潜水艦、海中で発見 1年経過、生存者なしか
  21. 【動画】 茅ケ崎市長選の候補が学校前で大音量で演説 →「静かにして」との苦情に逆ギレ「選挙妨害で訴える!」
  22. 末永くこのノリを大事に!人生に面白味を添えてくれるナイスな友達 6選
  23. 小学校算数の「さくらんぼ計算」強制に戸惑う声 答えが合ってても減点される例も
  24. その発想はなかった!妄想はかどる「みんなの説」がおもしろい 9選
  25. 手持ちのリップを格上げ!「ニュアンスチェンジリップ」が人気
  26. 粉っぽさがなくなる?パウダーファンデの「さすり磨き」が話題
  27. ”田舎あるある”を盛り込んだ、君の名は。「前前前世」の替え歌バージョンが面白すぎる!
  28. 「声はするけど、姿が見えないぞ?!」ドアの後ろに隠れているご主人に全く気付かないワンコ
  29. 漁船が網を引き上げたら、思わぬ珍客が登場!大迫力の巨大トドに漁師もビックリ
  30. 「ひと塗り」で女性らしさアップ!ツヤを出せる透明グロス
アクセスランキング