ドローインとは?期待できる効果と正しいやり方教えます

    全体:1月:1週:1日:1

お腹周りを鍛えることができるトレーニングはいくつもありますし、クランチは代表的なトレーニングの一つですよね。しかし、最近ではドローインというトレーニングが話題になっていますし、取り組む方も増えていると言われています。そこで、ここではドローインを行うことで期待できる効果、正しいやり方などについてもご紹介しますから、ドローインについて詳しく知りたい方はぜひ最後まで目を通してくださいね。

ドローインとは?

ドローインは体を鍛えるトレーニング、エクササイズのネーミングです。最近よく耳にしますから名前くらいは聞いたことがあるという方は多いのではないでしょうか。ここではまず、ドローインというトレーニング方法の基本的な情報についてまとめてみました。

腹筋を鍛える体幹トレーニング


ドローインは腹筋を鍛えることができるトレーニングです。冒頭でも少しお話したクランチもお腹の筋肉を鍛えることができるトレーニングとしてポピュラーですが、最近ではもっぱらドローインばかりがスポットを浴びるようになってしまいました。メディアの力もあるのでしょうが、それ以上にドローインの効果に注目が集まっているからでしょう。ドローインは腹筋だけでなく体幹も鍛えることができると言われていますから、そこも注目されているポイントではないでしょうか。

運動神経が無くてもできる

エクササイズの種類は数多く存在しますが、エクササイズによっては多少運動神経が必要になるものもあります。そのため、エクササイズにトライしてみたくても運動神経がないためできない、と諦めたことがある方も中にはおられるでしょう。その点ドローインは運動神経がなくてもできるという特徴があります。まったく難しくないエクササイズですし、その気になれば誰でもできるようなエクササイズです。老若男女問わず誰でも取り組むことができるというのも人気になっている理由かもしれません。

スポーツジムや屋外に行かなくても自宅で出来る

本格的にトレーニングするならスポーツジムなどに出かけて取り組むことになると思います。今現在ジムに通っているという方もおられるかもしれませんが、ドローインは自宅で手軽にできるエクササイズという特徴があります。わざわざスポーツジムに通う必要もありませんし、外出することなく自宅の一室ですぐに取り組むことができるのです。これは大きなメリットではないでしょうか。しかも、特別な機器などは一切必要ありませんし、自分の体一つで行うことができるトレーニングなのです。

思い立ったらすぐにできる

思い立ったときにすぐにできるというのもドローインの特徴かもしれません。本格的なトレーニングになればなるほど準備が必要ですし、トレーニング前に多少の時間が必要になることがあります。しかし、ドローインは準備するものもありませんし、思い立ったときにすぐ実践できるのです。自宅でゴロゴロしているとき、外出先などでちょっと体を動かしたい、トレーニングしたいと思ったときに取り組めるのはメリットではないでしょうか。これも多くの方がドローインを実践している理由の一つかもしれません。

トレーニングウェアなどに着替えなくても良い


トレーニングウェアに着替える必要がない、というのも意外と嬉しいポイントではないでしょうか。トレーニングをするときには汗をかくことが多いですし、動きやすい服や汗をかいてもいいようなウェアに着替えることが多いです。しかし、ドローインは汗をかくようなエクササイズではありませんし、それほど大きく動くようなトレーニングでもないため服を選びません。部屋着でもそのままチャレンジできますからこれもメリットと言えます。

ドローインの効果は?

気になるドローインの効果ですが、ドローインを行うことで得られる効果は実にたくさんあります。さまざまな効果が期待できますが、ここでは代表的なドローインの効果についてまとめてみました。

お腹周りがスッキリとする

お腹をすっきりさせたい、お腹周りの脂肪を何とかしたいと思っている方は多いと思いますが、ドローインを行うことでそれも可能になります。ドローインは腹筋に適切な負荷を与えることができますから、自宅にいながら本格的なトレーニングが可能なのです。ドローインを続けることによってお腹周りもスッキリしますし、同じ女性からも羨ましがられるようなほっそりとしたウエストも手に入るかもしれません。

体重以上に引き締まったボディになれる


体重以上に引き締まったボディを手に入れることができます。体重と体型は比例しませんし、体重が軽いからといって素敵なスタイルということはありません。体重が軽くても脂肪ばかりだとだらしない体でしょうし、体重が重くても筋肉量が多ければ引き締まった美ボディとなります。ドローインを行うことで適度に引き締まった身体を手に入れることができますから、これもドローインならではのメリット、効果と言えます。

姿勢が良くなる

ドローインの意外な効果としては、姿勢が良くなるということが挙げられます。どんなにルックスの良い女性でも、姿勢が悪いとそれだけで台無しですよね。見た目が悪くなりますし、猫背だと暗い人にも見えてしまいます。ドローインには姿勢を良くする効果も期待できますから、トータルで女性らしい、美しい人を目指すことが可能になります。

腰痛の症状の改善

腰痛の改善効果が期待できるのもドローインならではですね。一般的な筋トレやウエイトトレーニングだと腰を傷めてしまうこともあるのですが、ドローインでは逆に腰痛の改善も期待できるのです。腰痛持ちの方だと何をするにも集中できませんし、腰をかばったような動きになってしまうことも多々あります。それによってほかの部位にダメージを蓄積してしまう恐れもあります。ドローインで腰痛が改善するというのは嬉しいですね。

ストレスが溜まりにくくなる

ストレスが溜まるとイライラしてしまいますし、普段なら絶対にしないようなミスをしてしまうこともあります。それがまたストレスになってしまうでしょうし、しばらく抜け出すことのできない負のスパイラルに陥ってしまうこともあるでしょう。ドローインにはストレスが溜まりにくくなるという効果もありますから、日ごろストレスを溜め込みやすいという方にもおススメしたいです。

疲れにくくなる


年齢を重ねてしまうとちょっとしたことでも疲れてしまうものですが、ドローインを行うことでちょっとのことでは疲れにくい体を手に入れることができます。今よりもずっとタフになれるでしょうし、ハードな仕事をこなしても疲れ知らずになることも夢ではありません。疲れにくくなるだけでなく、疲れてもすぐに回復しやすくなりますから、これもメリットではないでしょうか。

ドローインのやり方

ここでは具体的なドローインのやり方に関する動画を集めてみました。ドローインに少しでも興味を持った方は動画を参考にぜひチャレンジしてください。

仰向けに寝て行うドローイン


こちらは仰向けに寝て行うドローインです。もっともスタンダードなドローインかもしれませんね。ダイエットに関する情報を発信しているウェブサイトなどでこのような画像や図を見たことがある方もおられるかもしれませんが、それがまさにドローインです。この動画を観て分かると思いますが、まったく難しく感じるような動きはしていませんよね。誰でもすぐにできますし、ベッドに寝っ転がった状態でもトライすることができます。

立って行うドローイン


ドローインについて知っている方でも、立って行うドローインがあることは意外と知られていないのではないでしょうか。ドローインは寝て行うものという認識の方が多いですが、実はこのように立って行うタイプのドローインもあります。立って行うドローインでも効果は同じですし、しっかりと腹筋や体幹にアプローチすることができます。この動画を参考にぜひ立って行うドローインにもチャレンジしてみましょう。

座って行うドローイン


今度は座って行うタイプのドローインです。ここまでさまざまなバリエーションのドローインがあるとは驚きではないでしょうか。座って行うタイプのドローインでも得られる効果は変わりませんし、腹筋や体幹をきちんと鍛えることができます。これなら自宅でくつろいでいるときなどにもできますよね。

四つん這いの状態で行うドローイン


こちらは四つん這いの状態で行うドローインです。このドローインも得られる効果は同じですし、しっかりと腹筋にアプローチできるでしょう。初めての方でも動画を観ながらやってみると簡単にできますから、できることならこのドローインも含めた複数のドローインを組み合わせたエクササイズをしてみるとイイですね。

もっとドローインの効果の出るやり方

ここではもっとドローインの効果が出るやり方について見ていきたいと思います。ドローインはそのまま行っても十分効果を得ることができるのですが、ちょっとした工夫次第でさらに効果を高めることができます。

下腹部を意識しながら行う


これはドローインだけに限った話ではないのですが、ドローインを行うときにはなるべく下腹部に意識を集中させて行ってください。筋トレを行うときには、鍛えている部位に意識を集中させることが基本ですから、ドローインを行うときにもしっかりと腹筋に意識を持っていくことです。これができているのとできていないのとでは、効果にも違いが現れてしまいます。トレーニングを行う時は鍛えたい筋肉に意識を向けてくださいね。

呼吸はなるべく長く深く行う

ドローインを行うときの呼吸はなるべく長く深くです。これも意識的に行えばそれほど難しいことではないでしょう。しっかりと長く深く呼吸するよう心掛けてください。また、筋トレの初心者だとつい息を止めてしまうようなことがありますが、これはNGです。呼吸を止めてしまうと血圧が上がってしまいますし、トレーニング中に倒れてしまうようなこともあります。呼吸を止めるのはもっともやってはいけないことですから注意が必要です。

負荷が軽いトレーニングなので毎日続けること

ドローインはそれほど負荷が強いトレーニングではありません。そのため、基本は毎日行うことです。たまに行うくらいではドローインの本来の効果は期待できないでしょうから、原則毎日行うようにしましょう。毎日行っていると効果も実感できるようになりますし、比較的早い段階で効果が感じられるのではないでしょうか。

ドローインの注意点

ドローインを行うときにはいくつかの注意点もありますから、それを踏まえた上で行う必要があります。ここではドローインを行う上で気を付けなくてはいけないポイントについてお伝えしたいと思います。

食後は行わない


食後にドローインを行うのはNGです。ドローインに限った話ではなく筋トレのようなトレーニングを行うのに食後はダメです。力を入れることもできないでしょうし、ドローインをしている最中に気持ち悪くなってしまうようなこともあります。ダイエット効果が高いのは、やはり食前のお腹が空いているようなときですから、食後にドローインをするのはやめてください。どうしても食後にという場合にはできるだけ食事をしてから時間を空けてから行うことです。お腹に張りなどが一切なくなった状態でトライしてくださいね。

妊娠中には行わない

ドローインを妊娠中に行うのも良くありません。母体はもちろんですが、お腹の中にいる赤ちゃんにも悪影響を与えてしまう恐れがあります。妊娠中は多少の運動が必要と言われていますが、だからといって妊娠中にドローインをすることはできません。へたすると流産という最悪の結果も考えられますから、妊娠中にわざわざドローインをするのはやめましょう。

まとめ

ドローインの効果や正しいやり方などについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。ドローインを正しく行うことでダイエット効果も期待できますし、ほかにもさまざまな効果を得ることができます。メリットの多いドローインですからぜひ今日からでも始めてほしいですね。それほどつらくないエクササイズですから運動が苦手という方でもできると思います。先ほども言ったように基本は毎日でも続けることですから、ドローインにチャレンジしてみようと思っている方はなるべく毎日続けるようにしてくださいね。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4573230/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 【危険注意】可愛さと笑いが融合したニャンコのボケて10選
  2. 【「ひやしあめ」は懐かしい味?】大阪ちゅーとリアル 第29話
  3. 疲れた時に見たい4コマが登場!不思議な女の子に癒されること間違いなし(全3作)
  4. 今だからこそ北海道へ!相次ぐ宿泊キャンセルに対する熊本市長からの呼びかけが素敵
  5. 【不可能を可能にする】おぎぬまXの4コマ空間 第46話
  6. ミニPS登場! “プレイステーション クラシック”が12月3日発売決定! 『FFVII』『R4』などPSの名作20本を収録
  7. 心から尊敬!がん患者に寄付するため、小2の男の子が髪の毛を3年間伸ばし続ける
  8. ニャンてことだ!スゴ技を連発する猫のサーカスに、米国オーディション番組の辛口審査員もタジタジ
  9. ウエディングドレスが引き立つサッシュベルトのおすすめの選び方
  10. プロポーズのネックレスが注目されている理由とは?
  11. 心に響くプロポーズのセリフ6選!女性がときめく一言とは?
  12. プロポーズの時期~交際期間とタイミング~
  13. プロポーズ成功の鍵はシチュエーションにあるって本当?
  14. プロポーズで指輪以外でもらって嬉しいプレゼントとは
  15. 憧れのプロポーズの言葉!どんなプロポーズをされたいか徹底調査
  16. グリーンスムージーダイエットのやり方とメリットを紹介!1食置き換えるだけの簡単ダイエット!
  17. 脱毛シートを徹底解説!驚くべき効果や使い方、選び方まで
  18. 除毛クリームの気になる効果を検証!最適なムダ毛対策とは?
  19. 除毛クリームでvioのムダ毛処理!選び方から注意点まで
  20. 除毛クリームを市販で買う場合の注意点!選び方のコツも紹介
  21. 鼻の黒ずみができるのはなぜ?原因~簡単にできるケアを紹介
  22. 脇の黒ずみに悩む人必見!原因と対策を一気に紹介
  23. 黒クマに悩みを持つ人必見!黒クマの原因から改善方法を紹介
  24. メラニン色素のメカニズムと役割!体に与える影響とは
  25. メラニンと体の関係について!メラニンを増減させる方法
  26. メラノCCが人気の理由とは?ラインアップや使い方も紹介♪
  27. コメドプッシャーって何?正しく使ってニキビをケアする
  28. 和菓子で作った「フレディ・マーキュリー」が食べるのもったいなくなる可愛さ
  29. 連休の旅行前にチェックしとこ!海外に行く人に伝えたいオモシロ異文化 6選
  30. 横尾忠則さん、美術館職員の30分遅刻に「待たされて創作意欲が失われた」と立腹、個展延期
アクセスランキング