下っ腹の筋トレで憧れの腹筋女子に!初心者・上級者別メニュー

    全体:0月:0週:0日:0

服の上からも目立つ下腹をどうにかしたい、という願いを叶える方法をここではご紹介したいと思います。下っ腹が出ていると自分でも気になってしまいますし、周りからどう見られているかも気になってしまいますよね。下っ腹が出てしまう原因もいろいろありますが、ここでは目立つ下腹を元に戻す方法、効果的な筋トレなどをご紹介しますから、ぜひ今後の参考にしてください。

下っ腹の筋トレをする効果は?

下っ腹の筋トレをする効果についてまずは知っておきましょう。どのような効果があるのかを知ることによってモチベーションも高くなるかもしれませんし、より効果的にトレーニングできるようになるかもしれません。

引き締まったウエストを手に入れられる


引き締まったウエストはすべての女性の憧れではないでしょうか。キュッと引き締まったウエストを手に入れたいと願っている女性は大勢いるでしょうし、モデルのようにどこに出しても恥ずかしくないお腹になりたいと思っている方は大勢おられるでしょう。下腹の筋トレを行うことによってすべての女性が憧れるスッキリとした、引き締めボディを手に入れることができます。これは大きなメリットですよね。

姿勢が良くなる

座っているときなどいつも姿勢が悪い人いますよね。このような方だとたいてい下腹が目立つことが多いのですが、下腹の筋トレを行うことによって姿勢が良くなるという効果も期待できます。どんなに顔がカワイイ女性でも姿勢が悪いとそれだけで台無しです。女性らしさをアップさせるためにも美しい姿勢になりたいものですね。下腹の筋トレで美しい姿勢を手に入れることができるのならこれもメリットだと考えられます。

腰痛の改善

腰

慢性的な腰痛に悩まされている方も少なくないでしょうが、下腹を鍛えることによってこうした腰痛の改善効果も期待できます。下腹が出ていることが原因で腰痛になっていることもありますから、それを改善することで腰痛も改善できるということです。実際、下腹の筋肉を鍛えるトレーニングメニューを行ったことで腰痛がだいぶマシになった、という声はよく耳にします。

筋力の低下による内臓の垂れ下がりを予防する


筋力が低下してしまうと内臓が下がってきます。お腹の周りの筋肉は内臓を支える働きもあるのですが、その筋肉が衰えてしまうとどうしても内臓が下がってしまうのです。内臓が本来ある位置ではなく下がってしまうと下腹がぽっこりと出てしまうというわけですね。中高年になると特にお腹が出てきてしまうのですが、それは加齢によって筋力が低下し、それによって内臓を支えることができなくなっているからです。

出産時に楽になる

下腹を鍛えておくことで出産時に楽になるとも言われています。これは個人差もあると思うのですが、下腹の筋トレをしていた方のほうが出産が楽だったという意見は確かに多いです。出産のときにはいきむと思いますが、その時に下腹に筋肉があるとうまく力を入れやすいと言われています。お腹の奥から力を入れることによって赤ちゃんも出てきやすくなると言われていますから、ある程度の腹筋があったほうが安産になりやすいとも言われています。

ぽっこり下っ腹におすすめの筋トレ方法

ここではポッコリお腹を解消するための筋トレをいくつかご紹介したいと思います。どのトレーニングも効果を感じられると思いますが、一つだけを行うのではなくいくつかのトレーニングメニューを組み合わせることで更なる効果を得られるようになるでしょう。

バイシクルクランチ


バイシクルクランチはお腹のトレーニングとしてはかなりポピュラーではないでしょうか。実際にやったことがあるという方も多いと思いますが、すぐに取り組める上にとても効果的なトレーニングです。気軽に取り組んでみましょう。

ソファで行うニートゥチェスト


ソファで手軽にできるトレーニングがこちらです。ニートゥチェストはお腹周りの筋肉をしっかりと鍛えることができますし、しかもソファを使って簡単に行うことができますからトレーニングの初心者にもおススメできるでしょう。

腹筋ローラー


腹筋ローラーはお腹の筋肉を鍛えるのに最適なトレーニンググッズです。かなり安いものも販売されていますから、とりあえず一つ持っておけば腹筋をしっかりと鍛えることができます。腹筋だけでなく足や腕なども同時に鍛えることができますから腹筋ローラーはかなりイイですよ。

リバースクランチ


リバースクランチも腹筋を鍛えるメニューとしてはかなり優れています。本格的にトレーニングをしている方だとリバースクランチは必ずメニューに組み込んでいるでしょうし、それだけ効果的なトレーニングと言えるでしょう。簡単にできるのもイイですね。

簡単レッグレイズ


レッグレイズもおススメのトレーニングです。こちらも初心者におススメのトレーニングですし、普段あまり運動をしない方でも取り組むことができます。手軽に行えるトレーニングではあるものの効果は抜群ですし、腹筋周りにしっかりとアプローチできていることも分かると思います。

クランチ


クランチは基本的なトレーニングメニューですね。クランチは必ずメニューに入れておいてほしいトレーニングメニューですし、それだけ効果的なエクササイズでもあります。しっかりとお腹の筋肉に意識を向けることを忘れないでくださいね。

下っ腹までバキバキな腹筋女子を目指す人におすすめの筋トレ

女性だとそこまで腹筋をバキバキにしたくないという方が大半だと思いますが、ボディビルダーのようなバキバキのシックスパックを手に入れたいという方もいるかもしれません。ここではそのような腹筋女子を目指すためのトレーニングについてご紹介します。

ヘビー・サイドブリッジ


ヘビーサイドブリッジは腹筋を効果的に鍛えられるトレーニングメニューです。本格的に腹筋を鍛えているという方だとほぼ間違いなくこのトレーニングは行っているでしょうから、腹筋女子を目指すのならぜひ採用してください。

ダンベルレッグレイズ


ダブルレッグレイズも腹筋を鍛えるのには欠かせない運動の一つです。実際にやってみるとかなりしんどいトレーニングだということが分かると思いますが、それゆえに効果は抜群です。最初からムリをする必要はありませんが、しっかりと筋肉に負荷をかけるようにしてください。

V字腹筋


このトレーニングは割とスタンダードですよね。腹筋を鍛えるために毎日やっているという方もいるかもしれませんが、確かにV字腹筋はかなりお腹の筋肉に刺激を与えることができます。フォームを崩さないように正しく行うことを意識してください。

女性にもチャレンジしてほしい!ドラゴンフラッグ


ドラゴンフラッグは最強の腹筋トレーニング方法とも言われています。かなり難易度も高いですし完全に上級者向けではありますが、腹筋に自信があるという方はぜひチャレンジしてみましょう。男性でも難しいと言われるトレーニングですが、それだけに効果はてきめんでしょう。

筋トレをする際の注意点

ここでは筋トレを行う際の注意点についてお話したいと思います。筋トレを行うときにはいくつかの注意点を踏まえた上で行わなくてはなりません。間違った方法で行ってしまうと体を壊してしまう可能性もありますから、注意ポイントを押さえたうえでチャレンジしてくださいね。

勢いを付けてやらない

筋トレの初心者がよくやってしまうのがこちらです。つい勢いをつけてしまうのも理解できますが、これだとトレーニングの意味がありません。筋トレではしっかりと筋肉に負荷をかけて筋繊維を破壊することに意味がありますから、勢いをつけて行っても筋トレにはなっていないのです。そこをまずは理解しておく必要があります。とりあえず回数をこなせばいいというものではありませんから、一回一回の動きを注意して行ってくださいね。

正しいフォームで行う


これについてはすでにお話したかもしれませんが、正しいフォームで行うということがとても大切です。乱れたフォームで行っても本来の効果を得られないでしょうし、ヘタするとケガをしてしまうリスクもあります。トレーニングの初心者だとまずは少ない回数でもいいですから、きちんと正しいフォームでトレーニングできているかどうかに意識を向けるべきでしょう。本来ならトレーナーに指導してもらいながらトレーニングしたほうが良いのですが、一人でトレーニングをするのならフォームには十分気を付けてください。

筋トレ前後は必ずストレッチする

筋トレを始める前には必ずストレッチを行うようにしましょう。いきなりトレーニングを始めてしまうような方も中にはいますが、これはおススメできません。ストレッチをして体を温める、筋肉を伸ばしておくといったことをしておかないとケガの原因になってしまいます。意外にもこれをまったくせずにトレーニングを始めてしまう方がいますが絶対にやめてくださいね。トレーニングジムなどでトレーナーから指導を受けるときも例外なくストレッチはしています。始める前だけでなく終わったあともストレッチは必要ですよ。

痛みが出たらすぐに中止する

トレーニング中に痛みを感じた、というときにはすぐトレーニングを中止しましょう。無理して続けても悪化してしまうだけですし、そのような状態で行うトレーニングには何の意味もありません。美しい体を手に入れるため、気になる下腹を何とかしたいという気持ちでトレーニングしているのに、ケガをしたり筋肉を傷めたりしては意味がありませんよね。何のためにトレーニングしているのかもわからなくなってしまいますから、痛みを感じたときなどはすぐにでもトレーニングを中止してください。

まとめ

下っ腹を鍛えて美しいボディを手に入れる方法についてお伝えしてきました。最近では腹筋女子を公言するような方も増えていますし、腹筋をかなり鍛えている女性も増えていますね。男性でも驚くような見事な腹筋を手に入れることができたら、自分の自信にも繋がると思います。ここではそのお手伝いとなるよういろいろなトレーニング方法や動画もご紹介しましたから、腹筋女子を目指している方、気になる下腹をなんとかしたい方もぜひ活用してください。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4573177/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 【不可能を可能にする】おぎぬまXの4コマ空間 第46話
  2. ミニPS登場! “プレイステーション クラシック”が12月3日発売決定! 『FFVII』『R4』などPSの名作20本を収録
  3. 心から尊敬!がん患者に寄付するため、小2の男の子が髪の毛を3年間伸ばし続ける
  4. ニャンてことだ!スゴ技を連発する猫のサーカスに、米国オーディション番組の辛口審査員もタジタジ
  5. ウエディングドレスが引き立つサッシュベルトのおすすめの選び方
  6. プロポーズのネックレスが注目されている理由とは?
  7. 心に響くプロポーズのセリフ6選!女性がときめく一言とは?
  8. プロポーズの時期~交際期間とタイミング~
  9. プロポーズ成功の鍵はシチュエーションにあるって本当?
  10. プロポーズで指輪以外でもらって嬉しいプレゼントとは
  11. 憧れのプロポーズの言葉!どんなプロポーズをされたいか徹底調査
  12. グリーンスムージーダイエットのやり方とメリットを紹介!1食置き換えるだけの簡単ダイエット!
  13. 脱毛シートを徹底解説!驚くべき効果や使い方、選び方まで
  14. 除毛クリームの気になる効果を検証!最適なムダ毛対策とは?
  15. 除毛クリームでvioのムダ毛処理!選び方から注意点まで
  16. 除毛クリームを市販で買う場合の注意点!選び方のコツも紹介
  17. 鼻の黒ずみができるのはなぜ?原因~簡単にできるケアを紹介
  18. 脇の黒ずみに悩む人必見!原因と対策を一気に紹介
  19. 黒クマに悩みを持つ人必見!黒クマの原因から改善方法を紹介
  20. メラニン色素のメカニズムと役割!体に与える影響とは
  21. メラニンと体の関係について!メラニンを増減させる方法
  22. メラノCCが人気の理由とは?ラインアップや使い方も紹介♪
  23. コメドプッシャーって何?正しく使ってニキビをケアする
  24. 和菓子で作った「フレディ・マーキュリー」が食べるのもったいなくなる可愛さ
  25. 連休の旅行前にチェックしとこ!海外に行く人に伝えたいオモシロ異文化 6選
  26. 横尾忠則さん、美術館職員の30分遅刻に「待たされて創作意欲が失われた」と立腹、個展延期
  27. どうしてなのお父さん!?思わず笑っちゃう発想が豊かすぎる父親たち 6選
  28. 3秒で吹き出す!職場で読んではいけない爆笑ボケて10選
  29. 東京五輪・ボランティアに一日千円支給
  30. ファッションはもっと自由な発想で決めようと思える秀逸なつぶやき 6選
アクセスランキング