2倍サイズ!?ほぼ日手帳に《おおきいほぼ日5年手帳》が新登場!

    全体:1月:1週:0日:0

糸井重里さんが手がけ、2001年に誕生した「ほぼ日刊イトイ新聞」より、オリジナルグッズである「ほぼ日手帳」の2019年度版が2018.9.1より販売が開始。

その”5年分版”、「おおきいほぼ日5年手帳」が2019年度版からの新商品として10月1日から販売開始です。

すでに使っていた人もそうでない人も、どんな手帳か気になりませんか!?さっそく概要をcheckしましょう!

ほぼ日手帳とは

文庫本サイズの「オリジナル」、週間タイプの「Weeks」、A5サイズの「カズン」、英語版の「Plannner」、分冊版(1~6月、7~12月)の「avec」の5種類のほぼ日手帳が販売されています。

カバーも各種豊富に揃っているのが特徴で、1ページ/日たっぷり使えるのもポイント。開きやすい「糸かがり製本」や方眼ページなど、使いやすい工夫が凝らされています。

ページの下部には「日々の言葉」を掲載しており、読むのも楽しい手帳となっています。レイアウトなど毎年改良を重ねており、自分の思い通りに使える手帳として多くの方が愛用しています。

新作《おおきいほぼ日5年手帳》

2017年までの《おおきいほぼ日5年手帳》の特徴

2017年から販売スタートした5年手帳は、日付のページを開くと、左側には2019年と曜日、2020年と曜日…といった様に5年分の年号と曜日が書かれています。

右側のページは、下部に過去の言葉が記載されている以外は空欄になっており、自由に使うことができます。

この様に、日付から5年分の記録がひと目で分かるので、同じ日の昨年、一昨年は何をしていたかーなどがひと目で分かるようになっています。

長い見通しを立て、過去をさかのぼれる!

そんな「ほぼ日5年手帳」から、2倍サイズ(A5サイズ)の「おおきいほぼ日5年手帳」が誕生します。

2019年の1月から2023年12月までの日付が入っているので、5年分の記録を一気に見ることができます。オリジナルサイズの「ほぼ日5年手帳」はほぼ日手帳と同じ文庫本サイズですが、「おおきいいほぼ日5年手帳」は2倍のサイズなので使い勝手が良くなっています。

辞書のような装丁でカバーを付けずに使うことが可能。「おおきいほぼ日5年手帳」は5,500円+税での販売です。

大きいほぼ日5年手帳の使い方

以前は文庫本サイズなので、方眼マス目に1文字ずつ入れると178マスとなっていますが、2倍の大きさになるので、より豊富に記載することが可能になります。

例えば、コンパクトさは求めていないからしっかりと日記や記録を書きたい人、イラストを描きたい人…など、より思い通りに使うことが可能に。

2倍のサイズになったとはいえ、A5サイズ(縦210mm横148mm)とA4サイズの半分で決して大きすぎることもないため、5年分を一度に記録させるのにはちょうどよく使えます。

2019年も注目の《ほぼ日手帳》

ほぼ日手帳は2018年9月1日(土)から、ウェブサイトやロフト店舗等で販売が開始されます。「ほぼ日5年手帳」と「おおきいほぼ日5年手帳」は10月1日(月)からの販売開始なので注意してくださいね。

使い勝手が良い5年手帳が欲しい方は是非チェックしてみてください♪

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4559396/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 【伊藤園】 業界初、缶入り「とん汁」22日発売 豚肉なし
  2. 有名人の「全然バレない」は本当…?哀愁漂う気付かれなかったエピソード 6選
  3. 強制収容所から生還したウイグル人「若い女性が毎日中国人に強姦され、拒絶すれば殺されている」
  4. お客様困ります!!おつかいが下手すぎるハムちゃんに悶絶する人続出
  5. わくわくが止まらない!都内の"変わり種"な博物館10選
  6. 稲荷神社で灯籠に上って遊んでいた中学1年男子、バランスを崩して落下 53キロの灯篭の石が外れ下敷きになり死亡
  7. 【息子の好き嫌い】出張!きょうの横山家 第14回
  8. インスタで話題!《#ミィパーシンサク》で見つけたかわいい小物
  9. 2018年秋・冬のトレンド!《アニマル柄アイテム》に挑戦しよう!
  10. 秋冬コーデに大活躍!GUの《タータンチェックテーパードパンツ》
  11. おしゃれで温かい!ユニクロの《ダブルフェイスプルオーバー》
  12. パパと娘たちの合体コスプレにほっこり!二足歩行のロボットとカッコいいパイロット
  13. 「全部見てるよ」ペットのハスキー犬が魚肉ソーセージを食べている隙に、ご馳走を食べようとしたら
  14. この手があったか!(笑) 動画編集の力で「トルコ行進曲」を神テクで演奏するベーシスト
  15. 秋冬の足元は何が良い?持っておきたいトレンドの《ブーツ》3選
  16. 秋冬は素材感も楽しんで!《リブ素材》を使ったコーディネート術
  17. 何気ない景色にもドラマがある。みんなが回顧する思い出が深い 7選
  18. オンもオフも大活躍!秋に取り入れたいトレンドの《ブラウス》
  19. 絶対言ってはいけない秘密の言葉。夜勤中の看護師あるあるに戦慄する!
  20. ユニクロから秋の新定番!《ワッフルクルーネックT》が優秀◎
  21. 「痛くないかニャ?」ワンコの歯のクリーニング中、お腹のマッサージをし続けるニャンコ
  22. 5秒で吹き出す!電車で読んではいけない厳選ボケて10選
  23. サウジ記者失踪の容疑者が交通事故で死亡
  24. 騎士の剣を突き立てると聖杯が登場!華麗なギミックが施されたコインが話題沸騰
  25. これ地球上のどこ!?生きている内に一度は巡り会いたい世界の「超絶景」 8選
  26. 【画像】 沢田研二公演キャンセルしたのは「客が埋まらなかったから」とカーネル・サンダースが代理で謝罪
  27. 「仲良く草食っててめちゃくちゃ和んだ」犬猫コンビのゆる~い空気感がマジ最高
  28. 時速724kmで大空を飛ぶ世界最速のラジコン飛行機!瞬きしたら見失うほどのスピード
  29. 【中国】 2020年に街灯の代わりとなる「人工月」を打ち上げると発表 明るさは本物の月の「8倍」、直径10-80Kmのエリアを照射
  30. 【芸能界での適職がわかる!】クレイジー式グッジョブ診断
アクセスランキング