浮気と不倫の違いって?浮気や不倫をする人の特徴

    全体:0月:0週:0日:0

彼氏や彼女がいても別の人にときめくことは少なくありません。今では不倫や浮気はドラマなどでも取り上げられています。また、離婚率が3割に上昇している日本ですが、その離婚理由の多くを占めるのが不貞行為、いわゆる不倫です。不倫と浮気は同じようなニュアンスで使いますが、実は浮気と不倫には大きな違いがあります。これから結婚する人ももう結婚している人も、不倫と浮気の違いについて知っておきましょう。

不倫は違法行為!浮気との決定的な違いは既婚かどうか

未婚同士の関係は浮気


浮気というのは、浮ついた気持ちの略だとも言われています。恋人じゃない人を好きになった気持ちと言うことでしょう。若いカップルでは浮気と言う言葉が使われています。浮気は、肉体関係があるときもそうでない時も使います。一方で不倫は肉体関係がないと使わない言葉です。キスくらいでは不倫とは言わず、キスやセックスの手前、交際宣言をすることなどは一般的に浮気と言いますので浮気のほうが概念的に見て広く使われていることになります。

どちらかが既婚でも肉体関係がなければ浮気


浮気の範囲は、肉体関係にあるときはもちろんのこと、そうでなくても無断で他の異性と交際関係を持つことも含みます。婚姻関係のある人のことは一般的に不倫と言いますが、浮気は特定の恋人がいながら他の異性と交際したり関係を持ったりということです。どちらかが既婚者であった場合でも、肉体関係がなければ一般的に浮気と言います。ステディーな相手以外の異性と手をつないだりキスをしたりするのが浮気です。

どちらかが既婚で肉体関係を持ては不倫

不倫は浮気よりも罪深いものです。どちらかが既婚でありながら別の異性と肉体関係を持った場合、たとえ遊びであったとしてもそれは不倫になります。片方が独身であっても不倫は成立しますし、不倫と言えば肉体関係を持っていることが必要条件のようになります。すでに婚姻関係を持っている異性と肉体関係を持っていることが分かると、損害賠償請求の対象になることもあります。安易な不貞行為は将来にもかかわってきますので慎むべき事なのです。

不倫は法律に違反する不法行為

実は、不倫は浮気よりもかなり罪深いものです。肉体関係は法律的には不貞行為と言われており、不倫はこの不貞行為があったとされています。不倫は、法律に違反する不法行為です。不倫そのものを規定する法律はありませんが、民法では配偶者の不貞行為が離婚の原因になると規定されており、加えて重婚も禁止されていることから夫婦には「貞操義務」があり、そういった貞操義務を違反する行為なのです。そのため、不倫をしておいてたとえ相手が離婚しなかったとしても慰謝料請求の対象になります。それだけ不倫は危険な行為なのです。

男性編:浮気や不倫をしやすい人の特徴

日々の生活に物足りなさを感じている

実は、不倫や浮気をする人は特徴があります。それは、日々の生活に満足していないということです。妻子を養うだけの十分な収入があったり、SNSでは幸せを演じていたとしても、不倫や浮気をしようとする人は実は心の底では満たされていません。何かしら満たされていない気持ちを第三者に優しくしてもらうことで埋めようとしています。そうして浮気や不倫が始まってしまうのです。特に男性は仕事と家の往復で幸せを感じにくい生活環境にありますので女性よりもその傾向が強いです。

他者から持てたいので優しい雰囲気がある

不倫や浮気をしやすい人は異性に優しいです。特に不倫や浮気をしやすい人は、他者からモテたいという欲望がありますので異性にはマメに接します。雰囲気はどちらかと言うと温和な雰囲気で、細かいところに気が付く人が多いです。職場でも人間関係をうまくやりますので、こういった人は交友関係も広くなっています。あんなにやさしい人が不倫・・などと驚かれるのもこの手の男性の特徴です。

どちらかといえば熱しやすく冷めやすい


浮気や不倫をする人は、飽きっぽい人が多いです。なかなか交際が長続きしない男性は特に注意が必要です。何事にも熱しやすく冷めやすい人は、いつも刺激を求めています。不倫や浮気をする背徳感は、そういった刺激の一つです。不倫や浮気をやめられない人は異性に対しても熱しやすく冷めやすいため、ステディーな相手がいても常に相手を求めてしまうのです。不特定多数と交際したいという気持ちが強い動物的な本能が勝った男性は一定の数でいます。女性はそういった男性に簡単に引っかからないことが大切です。

自己愛が強く自分が満足できれば良いと考えている

家族がいるのに浮気や不倫をする人は、自分さえよければ・・・という気持ちが強いです。自分に極端に自信があるかもしくは自信がないかのどちらかなのですが、自分を守る気持ちは大変強く、不倫をしている自分を正当化します。法律や相手の気持ちや家族の気持ちというところよりも、自分が良ければそれでよい、と考えている人が多いのです。奥に多くの女性に好かれたいと思っている男性はその傾向が強いです。

女性編:浮気や不倫をしやすい人の特徴

人に頼る気持ちが強い


結婚したりステディーな交際相手がいながらして別の男性に惹かれる女性は、何事も主体的ではありません。人に頼りたいという気持ちが強いため、悩みやできないことがあったら自分で考えるよりも誰かに頼ってしまいます。特に強くて論理的、仕事のできる男性にそんな役割を求めます。そういった男性の「刺激」となり、浮気や不倫に走ってしまうのです。

自立心が強く結婚にとらわれない

最近増えてきているのが、自立心が強くて結婚にとらわれない女性の不倫です。男性並みの仕事や収入があり、結婚しなくても一人で生きていけるという考えを強く持っています。結婚という制度にとらわれないけれどもやはり愛されたいという願望や性欲はありますので、ステディーな相手を探します。そういったときにスマートな既婚者は独身者よりも頼りがいのあるように見えますので、そういった人と不倫関係に陥りやすいのです。

情にもろく押し流されやすい


不倫や浮気をする女性は、情にもろく人に流されやすいです。不倫や浮気をするのはいけないことだとわかっていても、相手が自分を求めてきたらついつい流されて関係を持ってしまいます。不倫相手が「嫁には相手にされていない」と悩みを打ち明ければ、それを簡単に信じてしまいこの人を守らなければ、と思ってしまいます。こういった人は優柔不断ですので一夜限りの関係だと思っていたけれど、相手から求められるままに関係を続けてしまいます。

都合が悪いことをはぐらかす

不倫や浮気をする女性は、自分に都合が悪いことをはぐらかしたり、自分の都合よく考える人が多いです。たとえば、相手に妻子がいるということを頭ではわかっていても見ないふりをして関係を続けてしまいます。それだけでなく、相手からの「嫁に大事にされていない」「嫁と別れて自分と一緒になりたい」といった言葉を疑うことなく信じてしまい、ずるずると関係を切ることができません。不倫をして慰謝料請求などの修羅場を経験して初めて、自分のしてきたことの重大性に気づくというのも浮気や不倫しやすい女性の特徴の一つです。

まとめ

浮気は、独身同士が付き合っていながら他の相手と交際をしたり、肉体関係があるときにも使われます。どちらかが婚姻している場合は、一般的に肉体関係を持たないのが浮気であり、肉体関係があるのが不倫です。不倫は、貞操義務に違反していますので慰謝料請求の対象になります。浮気や不倫をしやすい男性は、飽きっぽくて自分に自信がある、自己愛が強い人です。一方、浮気や不倫をしやすい女性は流されやすかったり、結婚に拘らなかったり、自分の都合よく考えるタイプです。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4559536/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 【爆笑注意】可愛くて笑える動物ボケて厳選10選
  2. アフリカ選手を「かわいいチンパンジー達」と紹介…大分の通訳女性 「悪気はなかった」
  3. 【画像】 シティーハンターの部屋の間取りが変だと話題に
  4. 冷や汗ガマン大会!九死に一生を得た「危機一髪エピソード」 7選
  5. 【口コミ評判】HABAスクワランオイルを実際に使ってみた体験談を紹介
  6. 締めくくりにズコーーー!きれいに落してくれるズッコケ小話 7選
  7. 【オランダ】 精子すり替えで医師の子200人誕生 不妊治療でドナーと自分の精子を入れ替え
  8. 【占い師解説】タロットカードの魔術師の意味は?
  9. 従来の考えはもう無くそう。ぜひ世に広めたい斬新なロールモデル 7選
  10. 【b.glen】ビーグレンの効果や口コミは?実際に注文して使った体験談を徹底レポート
  11. オレンジリップをお手軽に!プチプラで旬のメイクに挑戦
  12. オペラ『リップティント』人気色と人気の理由♡
  13. 4歳向け知育玩具おすすめ10選!4歳の知育玩具の選び方
  14. 2歳向け知育玩具のおすすめ11選!2歳のおもちゃを選ぶポイント
  15. 1歳向けの知育玩具はどう選ぶ?おすすめ玩具と選ぶポイント
  16. エアウェーブのナチュラルウェーブが魅力!おすすめスタイルまとめました
  17. ナチュラルウェーブはふんわり感がたまらない♡おすすめスタイルまとめ
  18. グリセリンが持つ豊富な用途12選!お風呂での使い方など
  19. サマーカラーの人に似合うメイクのカラーと参考にしたい芸能人
  20. パーソナルカラーが秋の人に似合うメイクとマネしたい芸能人
  21. イエローベースの人に似合う色はコレ!イエベの特徴とおすすめコスメ
  22. クールメイクの目的や印象・マネしたいクールメイクの芸能人
  23. ベージュのチークはどんな人にオススメ?人気アイテムまとめ
  24. ポスメは女子高生に大人気のコスメ!ポスメの特徴や動画レビュー
  25. お洒落さんが集う、変わり続ける「10 COFFEE BREWERS」
  26. 色素薄い系メイクを仕上げるポイントと作り方を動画でご紹介
  27. 大人っぽいメイクの作り方をパーツ別に紹介!みんなのメイクも見ちゃおう!
  28. 前下がりで絶対失敗しないオーダーのコツ!前下がりヘアまとめ
  29. マッシュウルフを極めるべし!おしゃれアレンジ16選
  30. ウルフカットが大人気!今風に見せるおすすめアレンジ12選
アクセスランキング