早起きする方法16個!寝る準備と朝起きるコツ

    全体:1月:0週:0日:0

「たかが早起きでおおげだ」と考える人もいるでしょう。しかし、早起きは三文の得という言葉があるように、早起きにはさまざまなメリットがあります。そこで、早起きによるメリットを享受するために、早起きする方法やコツをたっぷり紹介します。

早起きするメリット


こちらでは早起きをするメリットについて集めてみました。聞き覚えのあるメリットから、意外なものまであるのでこれをきっかけに早起きを心がけてみてはいかがでしょうか。

仕事や趣味に使う時間が確保できる

早起きをすることで、仕事や趣味に使う時間を確保することが出来ます。逆にぎりぎりに起きてしまうと、仕事の準備などに追われて優雅な朝とは程遠い慌ただしい朝になります。

便秘解消

早起きをすることで、腸内環境が整えられて便秘解消に繋がると言われています。朝食に牛乳やヨーグルトなどを食べると、余計に便通を良くしてくれるかもしれませんね。ただ、人によってはお腹を壊すだけで終わりかねないので自分の体質に合わせて実践しましょう。

集中力アップ


不思議と早起きをすることで、頭が冴えわたり集中力がアップします。そのため、朝から効率よく仕事や勉強をすることが出来るのでオススメです。

美肌・美容効果

早起きをすることで肌の調子を整えることもできます。美肌や美容効果もあると言われているので、肌の悩みを持っている人はぜひ早起きをして肌の調子を整えましょう。

早起きする方法:寝るための準備のコツ


こちらでは、早起きをするための方法について集めました。さまざまな方法がありますが、こちらは寝るための準備のコツについて集めました。

夕方以降にコーヒーやお茶などを飲まない

夕方以降にコーヒーやお茶は飲まないようにしましょう。その理由として、コーヒーなどに含まれているカフェインが睡眠を阻害することがあるからです。問題なく眠れる人もいますが、そうではない人も少なくないのでなるべく飲まないようにした方がいいでしょう。

寝る3時間以内に食事をとらない

就寝時間の3時間以内は食事を摂らないということも大切です。夜になるとちょっと小腹がすいてしまいますが、それをグッと我慢しましょう。食べてはいけない理由として、食べることによって腸内を活発化させてしまうと眠気が遠のいてしまうことがあります。

夜に飲みに行かない


夜に飲みに行く習慣をつけると、眠れなくなります。生活習慣が逆転してしまい、夜に目が覚めて昼間など仕事中に眠気が襲ってくるのです。一度崩れたスタイルはなかなか改善出来ずに、長く引っ張ることもあるので注意しましょう。

ベッドに入る2時間以内に激しい運動をしない

ベッドに入る2時間以内に激しい運動をしないことも大切です。その理由は運動をすることで身体自体が冴えてしまい眠いけど眠れないという矛盾した状況に陥りやすいからです。身体を動かした分だけ疲労も溜まり、眠れなくなることで疲労が抜けきらずに蓄積されてしまいます。

毎日38~40℃のお湯に20分入浴する

入浴中は38℃~40℃のぬるま湯に20分入浴するようにしましょう。忙しさからシャワーだけで済ませてしまう人もいますが、シャワーだけでは身体の疲労は取れません。それだけではなく、身体の汚れもシャワーだけでは落としきれないので、なるべく入浴を心がけましょう。

自分にあったベッドやマットレスに買い替える

睡眠 女性
なかなか寝付けない人は、ベッドやマットレスが合っていない可能性があります。マットレスなどは軽視されがちですが、身体に合わないマットレスの場合は眠りにくくなります。最近はさまざまなマットレスが販売されているので、自分に合うものに買い替えてみてはいかがでしょうか。

カーテンを開けたまま眠る

カーテンを開けたまま寝ることで、朝日を直接浴びることが出来て早起きをしやすくなります。天気が良い日は眩しいほどの朝日を受けるので、アラームいらずで起きることも可能です。

パジャマに着替えて眠る

就寝中、Tシャツなどで眠っている人はいませんか? 実はパジャマに着替えることでしっかり眠れて早起きができると言われています。パジャマは寝る時の服なので、就寝に適した素材や作りになっています。そのため、就寝中の負担を軽減してくれるのでオススメです。

早起きする方法:朝にスッキリと起きるコツ

朝 女性
こちらでは、朝にスッキリと起きるためのコツについて集めてみました。毎朝寝起きが悪い人などはぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

アラームのスヌーズ機能を使わない

アラームのスヌーズ機能って、すごく便利ですよね。寝過ごしても5分後などに再び鳴り始めて、それを複数回繰り返してくれるため寝坊予防には最適です。ですが、スッキリと起きたい人にとっては天敵と言っても過言ではないほど向かないものだと知っていますか?

スヌーズ機能によって意識が浅く浮上するのが繰り返されるため、お世辞にもスッキリと起きられたとは言えなくなります。

目が覚めたらすぐに太陽の光を浴びる

目が覚めたらだらだらとせずに、すぐ太陽の光を浴びるようにしましょう。自然の力というのは偉大なものであり、何をしてもスッキリ起きられなかった人でも比較的目の冴え方が早くなるようです。

とにかく布団から出る

スッキリ起きるためには、まず布団から出ましょう。だらだらとしていることで時間だけが無駄に過ぎて行き、結局慌ただしい朝になってしまうこともあります。布団に居続けることで二度寝の危険性もあるので、目が覚めたらすぐに布団から出ましょう。

快適な室温になるようにエアコンのタイマーをセットする

起きた時に喉がカラカラになっていることはありませんか? それは部屋の室温が適していないから乾燥しているのです。すっきりとした朝を迎えるためにも、エアコンのタイマーをセットしておきましょう。

エアコンでなくても、空気清浄機や加湿器などを使ってみてもいいかもしれません。近年はアロマディフューザーと一体化した空気清浄機もあるので、自分好みのものを用意しましょう。

起きたらすぐに水を飲む

朝 女性
先述したように、起きた時には喉がカラカラになっている人も多いはずです。まず、起きたらすぐに水を飲んで潤いを与えておきましょう。

歯磨きをする

一般的に歯磨きをする頃にしっかりと目が覚めると言います。そのため、すっきりとした目覚めが欲しいのであれば早めに歯磨きをしてしっかり目を覚ましておきましょう。

朝ご飯を食べる

朝ごはん
朝ごはんを食べる頃には、既に思考も覚醒しているのではないでしょうか。寝ぼけ眼のまま朝食を食べる人はあまりいないと思います。ここまでの過程をすべてしてまだ眠気が残っているのであれば、よほど疲れが溜まっているのか、逆に寝すぎて覚醒しづらくなっているのかのどちらかになるでしょう。

軽い運動をする

朝食が終わった後は、軽めの運動をして腹ごなしをしましょう。適度な運動は身体のバランスを整えてくれるので、健康や美容、ダイエットにも良いと言われています。逆に運動をしないままだと、朝食を食べすぎた時など重いお腹を抱えて出勤しなければいけません。適度な運動をすれば、昼食もおいしく食べられるのでオススメですよ。

まとめ

早起きをすることのメリットにどんなものがあり、どのようにすれば早起きできるかコツは分かったでしょうか? 目覚めのいい日は朝から良い気分で過ごすことが出来ます。そういった気分の良さはストレス解消にも繋がるのでオススメです。

最初からすべてを行おうとすると失敗します。だから、まずは「スヌーズ機能に頼らない」などから始めてみてはいかがでしょうか。何度も繰り返すことで、身体が起きる時間を覚えているのかスヌーズ機能がなくても起きられるようになりますよ。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4584065/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. クリアエステヴェールですっぴんみたいな透明肌♡魅力と口コミ紹介
  2. feely[フィーリー] 2019-02-20 16:41:09
  3. クリームファンデーションの人気ランキング【2019】みんなが使っているのはコレ!
  4. ケイトのファンデなら肌に自信が持てる!プチプラなのに安心の肌カバー
  5. ドットネイルが人気♡おすすめアレンジ集めました
  6. 二枚爪で悩んでない?二枚爪の対処法と日頃のケア
  7. パープルのネイルはおしゃれ色☆参考にしたいネイル集めました
  8. ネイルを乾かすコツ教えます!準備からおすすめグッズまで
  9. Psホワイトクリームの効果は?口コミは本当?実際に使ってみた体験談をご紹介!
  10. 【話題のアプリ ええじゃないか】来年の金運を占ってもらうぺえ、占い師からはまさかの一言が
  11. 部屋の印象を大きく変える、キーポイントは「壁」の活用
  12. 平成の次はいったい何?発表あるまでボケ倒す「新元号」大喜利大会 9選
  13. 【母の記憶】やせっぽちとふとっちょ 第6話
  14. 壁ドンってこういうのだっけ!?子供から受けた悶絶キュートアクション 7選
  15. 読者プレゼントあり!映画『トラさん~僕が猫になったワケ~』はこの冬見るべし
  16. 【ロシア】 女性が家畜のブタに“生きたまま”食べられ死亡
  17. 【24時間はもう限界】 セブンオーナー「過労死寸前」で時短営業…「契約解除」1700万支払い迫られる
  18. 何回思い出しても好き!うちの優しさあふれる最愛の夫をみてほしい 7選
  19. おっさんが電車で痙攣→大人達総スルー→見かねた女子高生が緊急停止を押す→「ガキが押すな」「遅延すんのかよふざけんな」
  20. 「疲れた」を「じゃれつかれた」に!仕事中に猫が腕を放してくれなくなるアイテム発売
  21. 恋人の浮気が発覚して絶望していた女子大生…そこへ地上へ舞い降りた天使な女子高生だった!
  22. 人間としてのデカさを感じる…!胸に刻みこまれる徳の高~いアドバイス 7選
  23. カーキアイシャドウで一気に垢抜け!おすすめアイシャドウ10選
  24. 伊藤ハム「そもそも温めなくていいのでは」ウィンナー業界が水面下でバチバチしてる説
  25. 【口コミ評判】美歯口の効果は?実際に使ってみた体験談を紹介!
  26. 【口コミ評判】アイキララの効果は?実際に使ってみた体験談を紹介!
  27. 美白ハンドクリームで指先までしっかりケア♡おすすめアイテムまとめ
  28. 【口コミ評判】パールホワイトを実際に使ってみた体験談を紹介
  29. 【口コミ評判】パールホワイトを実際に使ってみた体験談を紹介
  30. 青みピンクのリップで手軽に透明感と華やかさをプラス
アクセスランキング