若返りたい!老け顔になる原因と対策は?!

    全体:0月:0週:0日:0

女性なら誰しも若返りたい、いつまでも若くいたいと願っているものではないでしょうか。いつまでも若々しくありたいと考えるのは当然のことですし、そのためにさまざまな努力をしているという方もおられるでしょう。ここではそのような方のために老け顔になってしまう原因や、その対策などについてまとめてみました。気になった方はぜひ最後まで目を通してくださいね。

老け顔になってしまう原因

老け顔と言われてしまうと女性としてはこれ以上ないショックを受けてしまいますよね。自分でも何となく分かっていても、それを人から指摘されてしまうとかなりのショックです。老け顔だと実年齢以上の年齢に見られてしまうこともありますし、女性としては嬉しいことではありません。ここでは老け顔になってしまう原因について見てみましょう。

脂肪・塩分・糖分を摂りすぎてしまう

日ごろから栄養バランスに気を付けて食事をしているという方もいれば、脂肪や塩分、糖分を摂りすぎている方もいます。昔の日本のように一汁三菜の食事を摂るようなことも少なくなりましたし、コンビニ弁当やスナック菓子などでお腹を満たしている女性も多いのではないでしょうか。こうした脂肪や塩分、糖分の摂りすぎは老け顔の原因になってしまうとされています。

ジャンクフードの摂取


ジャンクフードは手軽に食べることができますし、時々無性に食べたくなることもありますよね。たまになら問題ないのですが、毎日のようにジャンクフードばかり食べているという方は注意が必要です。先ほどお話したように、脂肪や塩分などを摂りすぎてしまうと老け顔の原因になってしまう恐れがあります。ジャンクフードには、まさに脂肪や塩分などがたっぷり含まれているとされているので注意が必要です。

喫煙・アルコールの過度な摂取


喫煙する習慣のある方は老け顔になりがちです。喫煙するとニコチンの影響で血管が収縮しますから、それによって血行も悪くなってしまうとされています。肌を美しく保つための成分もしっかり送り届けることが難しくなりますし、それが老け顔を促進してしまう恐れがあるのです。また、酒は百薬の長と言われるように適量を飲めば健康にも役立つと言われていますが、アルコールの過度な摂取は逆効果となってしまう恐れがあります。

肩こりや疲れによって血の巡りが悪くなっている

血の巡りが悪くなってしまうと、老け顔の原因になってしまう恐れがありますから注意が必要です。肩こりや疲労が溜まってしまうと血行が悪くなり、全身の血の巡りが悪くなるとされています。血の巡りが悪くなると必要な栄養素もしっかりと行きわたらなくなりますし、それが老け顔の原因となってしまうとされているのです。血行不良に陥る原因はほかにもいろいろ考えられます。

若返りたいなら気を付けたいこと

本気で若返りたいと考えているのならいくつか気を付けたいことがあります。ここでは本気で若返りたい、アンチエイジングをしたいと考えている方のために気を付けたいポイントについてお話しましょう。

紫外線対策をしっかりとする

紫外線対策はアンチエイジングの基本とされています。紫外線はお肌の大敵ですから、日ごろからたくさんの紫外線を浴びているとどんどん肌の状態も劣化していくと言われています。また、夏場しか紫外線ケアをしていない方がいますが、紫外線は年中降り注いでいるのですから、基本は一年を通して対策をすることが大切とされています。紫外線対策をきちんと行うことで肌の劣化、シミやシワなどを回避することも可能になると言われていますので、しっかりと紫外線対策を行うように心がけるといいでしょう。

年齢に合った化粧品を選んで使う


いくつになっても若い頃と同じ化粧品を使っている女性も少なくありませんが、年齢に合った化粧品を選んで使うことが若返りには重要ですから、自分の年齢にマッチしたコスメを遣うようにすると良いでしょう。アンチエイジング向けのコスメも最近ではかなり増えていますから、そうしたアイテムを使うのもグッドです。

洗髪のしすぎは頭皮と髪の毛の老化の原因になる

髪は女性の命、とも言われるように美しい髪の毛は若さと美しさの象徴でもあります。キレイな髪の毛をキープしたいと考えてこまめに洗髪している方もおられるでしょうが、これも頭皮と髪の毛の老化の原因となってしまう恐れがあります。特に頻度の高いシャンプーは必要な皮脂なども一緒に洗い流してしまいますし、どんどん髪の毛のコシやツヤもなくなってしまうでしょう。あまりにも頻度の高い洗髪は老化の原因になる恐れがあることを覚えておいてください。

メイクはきちんと落としてから寝る


これも意外とやってしまっている方は多いのではないでしょうか。若いうちはメイクをしたまま寝てしまってもそれほど影響はありませんが、20代後半から30代、それ以上になると十中八九肌にダメージが加わってしまうとされています。化粧品にはさまざまな化学物質も使用されていますから、それだけでも肌に負担がかかっている恐れがあるのに、寝るときそのままにしてしまうと余計に肌にストレスを与えてしまうとされているのです。寝る前にきちんとメイクは落とすようにした方がいいでしょう。

姿勢を真っ直ぐに正す

姿勢を真っすぐに正すだけで若々しく見えるとされています。年齢を重ねてくるとつい猫背になってしまうこともありますが、猫背になったり姿勢が悪いとどうしても実年齢以上に見られてしまいがちだとされています。いつも胸を張って、しっかりとした姿勢をキープできれば若々しく見られるようになるでしょう。普段から意識していないと難しいですから、これからは姿勢を正すことを意識しながら生活すると良いでしょう。

成長ホルモンが分泌しやすい質のいい睡眠をとる

質の良い睡眠は美容に欠かせないとされています。慢性的な睡眠不足という方は特に気を付けたいですね。質の良い睡眠をとることで成長ホルモンをたくさん分泌させることができると言われていますし、そうすることで若返りも可能になるでしょう。成長ホルモンが分泌される時間帯がありますから、そのゴールデンタイムを逃さないようにしましょう。

若返りたい人が摂るべき食品・栄養素

若返りたいと思っているのなら食事にも気を遣う必要があります。ここでは若返りたい人が摂るべき食品、栄養素についてご紹介しましょう。

良質のタンパク質

良質のたんぱく質は絶対的に必要と言われています。たんぱく質は髪の毛の元にもなりますし、筋肉を作るための大切な栄養素です。筋肉量が多いと代謝も良くなるとされていますので、しっかりと良質なたんぱく質を摂取するように心がけてください。

ビタミンA・ビタミンC・ビタミンE


ビタミンも必須と言われています。これらのビタミンは美肌や美髪の元になるものですし、アンチエイジングには欠かせない成分とされています。さまざまな野菜やフルーツなどにビタミン系の栄養素が含まれていますからできるだけ摂取するように心がけてみましょう。

良質の油

油はなるべく摂らないほうがいい、と思っている方が多いでしょうが、実は良質な脂質は摂る必要があるとされています。脂質も人間の体に必要な栄養素の一つですし、若返りに大きく影響していると考えられています。良質な油は適量摂ることで、若返りに影響するでしょう。

まとめ

いつまでも若々しくありたいと考えている女性のために、ポイントや大切なことについて述べてきました。いくつになっても魅力的な女性でいたいと考えるのは素敵なことです。ここでご紹介したことに気を付けながら日々の生活を送ってみてください。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4583258/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. タクシー車内で女性が勝手に脱ぎだす → 運転手困って警察へ → 女性「痴漢された」
  2. The Good, the Bad and Conservation Biology
  3. 【心理テスト】どこからスタートする?星の書き順でわかる「あなたのオタクタイプ」
  4. 路上で制服のスカートを奪われパンツ丸出しで家に帰った女子高生 福岡
  5. Finding the Best What Is a Ray in Math
  6. 担当制で「赤ちゃんの子守」をする3匹のネコになんかもう幸せしか感じない
  7. たむらけんじ「一番悪いのは詐欺集団」反社会団体よりも芸人への批判が集中していることに疑問
  8. どんなストレスも吹っ飛ぶ「3匹の子柴」の平和な戦い🐶🐶🐶
  9. お嬢様がイケメン駅員に一目惚れ!?『エキコイ-お嬢様は駅員さんに夢中-』無料公開中!
  10. Developmental Biology Reviews & Tips
  11. 警察「雰囲気出てるね」パトカーに試乗した息子の姿に爆笑
  12. 気が利かない人は損をする!?人間関係も恋愛もうまくいかないって本当?
  13. 決めた!ファミマの「チョコミント」ぜんぶ食う!
  14. 【引っかけ問題】マッチ棒を1本動かして「5」を作ってください
  15. えっ?辛さ200%のラーメンってインスタ映えしないの?
  16. 「なぜか自分にだけ変顔してくる女の子」が反則すぎる
  17. 「すぐ寸劇を始める母親」がおもしろすぎるww
  18. 【ちょい怖】20年前に亡くなった母親からのビデオレター
  19. ネコが給餌器をボッロボロに... ご主人がとった対策が完璧
  20. 【実録漫画】ウチの母親が死にそうなインコに愛情を注いだ結果
  21. 「大きな買い物」と「小さな買い物」に対する金銭感覚について
  22. この真面目さが逆にイイ「正直すぎる人々」8選
  23. 走り高跳び 厚さ5cmマットでけがする生徒続出 「着地の際に踏ん張りが利くように薄いマットを使っていた」 青森・むつ市の中学校
  24. 走り高跳び 厚さ5cmマットでけがする生徒続出 「着地の際に踏ん張りが利くように薄いマットを使っていた」 青森・むつ市の中学校
  25. ウチの子の「独特すぎるクセ」を聞いてくれ 7選
  26. ヨドバシカメラ京都店「転売防止のため日本人にしか売らない」と明言 中国人転売ヤーとトラブルに
  27. 「我が子よ... 聞いてくれ」親が子におくる言葉が心に刺さる 7選
  28. 羊毛フェルトに初挑戦!→ 完成品が大変なことにwwww
  29. 「子は親に似る」を証明する8つのツイート
  30. サムライ × 世界の国旗!「擬人化イラスト」がイケメンてんこ盛りな件
アクセスランキング