研究者もオススメ!アニメで分かる人体の仕組み「はたらく細胞」

    全体:1月:1週:0日:0

アニメというツールで知る!細胞の仕組み

はたらく細胞 コミック 1-5巻 セット

2015年から月間少年で連載されている、清水茜さん著者の「はたらく細胞」。その名の通り、「細胞」をテーマにした作品です。新人賞の受賞をきっかけに連載がスタート。2018年の7月からはアニメ化が決定し現在も放映中の作品です。

1番身近な存在であるにも関わらず、自分の体のことについて考えることって少ないのではないでしょうか?風邪をひいたり、怪我をしても健康な身体の状態に戻るのは、私たちの体内で多くの細胞が活動することで保たれるもの。

専門的な書物を開いたところで、理解するまでに断念してしまうことが多いでしょう。それに対してアニメというツールを使って、子供から大人まで細胞の仕組みを知ることができるのが「はたらく細胞」という作品です。

もちろん登場人物は、私たちの身体で活動している細胞たち。個性的な登場人ばかりが揃っています。さあ、みなさんも一緒に細胞の世界を覗いてはみませんか?

 

参考:「はたらく細胞」公式サイト

幅広い層を虜にする!細胞にハマる人続出

細菌やウイルスなどが、レンジャーモノに出てくるような怪物風なルックスをしていることもあり、小さなお子さんでも夢中になって見ているとの声も多くあります。また今までアニメや漫画と無縁だった、親世代も「はたらく細胞」はオススメです。

 

ガンの研究者もオススメ!事実に基づいた作品内容

アメリカでガンの研究をしている大須賀覚さんも、「はたらく細胞」を通して子供から大人まで身体のことを知ることのできる作品だと述べています。ガンの研究者として関わっている人から見ても正確な内容ということもあり、今期注目度の高いアニメのひとつと言えるでしょう。

実際に看護学校に通う娘のために漫画を購入した人。病気をきっかけに作品に関心を持ち原作を読み進めたりなど、「はたらく細胞」が病気や身体メカリズムをしる良いきっかけを生み出しています。

 

私たちの身体の中の働き者!個性的な登場人物たち

 

ちょっとドジな配達屋さん「赤血球」

血液循環によって体内に、酸素を運ぶ役割を担っている赤血球。細胞に酸素を運び、肺へと二酸化炭素を運んでいます。作品内では、道に迷ってしまうドジな一面も見せ、ほっとけない愛されキャラ。

 

戦う姿に惚れてしまうかも?「白血球」

身体の中に侵入したウイルスや細菌と戦く役割を持つ細胞の白血球。自然免疫系の白血球で、病気の原因となる存在を見つけた時に対応してくれます。バシバシとたくましく戦う姿に惚れてしまうかもしれません。

 

愛くるしさを感じさせる「血小板」

みなさんが怪我をしてしまった時に、お世話になる血小板。血液を固めた血栓で傷口を塞ぐ役割を持つ細胞です。アニメでは、ほんわかとした愛くるしさを感じさせる血小板ちゃんに、キュンとしてしまう人も多いことでしょう。

 

1話ごとにテーマがことなり身近な病気も登場!

はたらく細胞では、1話ごとにテーマがことなります。私たちでも聞き覚えのある身近な病気も多く登場。体調へ異変を感じた時に、身体がどのような対応をしているのか知ることができるでしょう。

一部をピックアップすると、悩まされている人も多い「スギ花粉(第2話)」や毎年話題になる「インフルエンザ(第3話)」、関心がある人も多いであろう「ガン細胞(第8話)」。他にも多くのウイルスや菌が登場しています。作品を見るほどに「もっと知りたい!」と細胞の世界に引き込まれることでしょう。

 

細胞たちが擬人化することで頭にスッと入る

細胞たちが擬人化することで、細胞の特徴や違いだけではなく、細胞同士の関係性も分かりやすく、多くの人が楽しめる内容に仕上がっていますね。私たちの身体は、多くの細胞たちに支えられて生きていることを改めて実感することができるでしょう。

健康に興味がある人から、アニメや漫画が好きな人まで、幅広い年代の人が楽しめる作品と言えますね。あなたも「はたらく細胞」を見始めるとハマってしまうかもしれません。アニメor漫画、お好きなツールで楽しんでみてはいかがでしょうか?

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4568618/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 執着しすぎると嫌われる!「重い女」の特徴5つ
  2. 実は男性も期待してる♡おすすめの「彼氏の誕生日の祝い方」5選
  3. 彼女/奥さんの境界線はどこ?「男性が結婚を意識した瞬間」とは
  4. 彼女にはしたくない!「性格悪そう」と思われる女性の特徴4つ
  5. お酒好き女子必見!男性の考える「可愛い酔っ払い」はどこまで?
  6. 「私、今まで何やってたんだろう…。」浮気の熱が冷める瞬間4選
  7. 聞かれると困る!?ちょっと言いにくい「出会ったきっかけ」
  8. 自然体すぎはちょっと…。一発アウトになりがちな「手抜き女子」
  9. クリスマスプレゼントにいかが?愛のこもった手編みの○○がすごい
  10. 白馬の王子様は意外と近くに♡「オタク女子」にぴったりの彼氏とは?
  11. お別れルートを回避!「倦怠期の乗り越え方」4つ
  12. 「この二人、離婚するんじゃ…?」と感じる結婚式の特徴
  13. 年上ばかり狙ってない?実は「年下男子に向いている女性」の特徴
  14. これで生活サイクル絶好調!家事と育児の「痒いところに手が届く」お役立ちワザ 6選
  15. 好きなのに素直になれない!女性が「好き避け」をしてしまうワケ
  16. 周りもドン引き!街で見かける「残念カップル」4パターン
  17. 「もう少し一緒にいたい時」に解散が吉!初デートの極意◎
  18. モテるけど危険かも?「合コン慣れしてる男性」の特徴5つ
  19. クリスマスツリーはタペストリーが人気!使用例とおすすめ商品まとめ
  20. 母から娘へ。単語帳に思いをこめる「こそだてライフハック」に賞賛の声!
  21. エチュードハウスの人気リキッドファンデーション#ダブラファンデって?口コミ&人気の秘密徹底調査!
  22. スタッドレスタイヤ車も含めて「大雪時のチェーン装着」義務化へ 国交省
  23. 紅白出場「TWICE」もPVに原爆きのこ雲を使用
  24. 嫁「クッキーつくる」俺「いいね」⇒30分後、まさかの“型”からだったことが判明
  25. これはしびれる!「人の顔に点数をつける」失礼客への店員さんの接客が神対応だった
  26. エチュードハウスの下地で水光肌を手に入れる!メイクレベル別おすすめ下地3選
  27. 【桜田五輪相】 サイバーセキュリティー担当大臣「USB」知らなかった 「穴を入れるらしいですけど」
  28. エチュードハウスのおすすめ口紅5選!マット派もグロッシー派も要チェック♡
  29. 【田舎のおばあちゃんあるある】田舎が嫌い子ちゃん 第63話
  30. 【それは突然に】オタクな姉とリア充な妹 第23話
アクセスランキング