女子高校生が憧れる職業に「キャバ嬢」!密かに人気があるワケ

    全体:1月:0週:0日:0

身近な職業になった「キャバ嬢」

ドラマ作品やテレビなどメディアに登場することも増えたキャバ嬢。キャバ嬢とは、キャバクラでお客様の接待をする役として働く女性のことを指します。キャバ嬢という呼び名の他にもアゲ嬢と呼ばれることも。

一番のキャバ嬢ブームは2000年と言われており、ギャルたちの憧れの職業と言われていました。女性高校生のなりたい職業ランキングでも上位を占める職業としてランクイン。

最近では普通の大学生がバイト感覚で、キャバクラでお仕事を始める人もいるのだとか。なぜ女子にキャバ嬢という仕事が魅力に映るのか人気のワケに迫ります。「キャバ嬢になりたい」と感じた彼女たちは○○に魅力を感じていました。

 

女子がキャバ嬢を始めるきっかけ

「お金が欲しい」などの経済的要素

借金返済が理由の人もいれば、大学に通うための資金を仕送りがないため、自分で稼がなければならない女子など、バイト感覚でキャバ嬢の仕事をすることも。ブランド物など自分が欲しいものを購入するためはじめる人も少なくはありません。

自分を磨きたい

今の自分を変えたい、新たな1歩としてキャバ嬢と言う職業をあえて選ぶ女子もいるのだとか。全然自分が知らない世界に行くことでの変化を期待することもあるようですね。

夜の世界への憧れ

煌びやかなで華やかな世界のキャバ嬢。男性からも、ちやほやされるイメージがあるキャバ嬢に憧れを持っている女子も中には居るようですね。お客さんから貢がれたいという本音もチラリ。

 

キャバ嬢に女子が魅力を感じるワケ

圧倒的に稼げる仕事だから

キャバ嬢をはじめるきっかけとして「稼げる」ことが挙げられます。一般的な仕事で夜間勤務したとしても、高くて時給千円台といったところ。

キャバ嬢では時給の平均が3千円からだと言われ、それにプラスして指名料などがつく仕組みが一般的。人気が上がれば時給もよくなっていきます。「人気=収入」と直結に繋がる仕事言えるでしょう。

キャバ嬢を始めるきっかけが「お金が欲しい」という理由が断トツで多い印象を受けます。他の仕事よりも短期間で、大きな金額を稼げることをメリットとして捉える女子が多いようですね。

美意識が高まるから

キャバ嬢は、自分自身で勝負をしなくてはいけない職業ですね。男性のお客様相手に人気を獲得していかなければいけません。そのためにも、日々のメンテナンスも仕事のうちと言えますね。

キャバクラによっては、エステサロンなどと提携している場所もあると言われるほど、美に対して意識の高さが伺えます。自分を変えたい、美しくなりたいと感じる女子がキャバ嬢の仕事を始めることも珍しくはないようですね。

キャバ嬢の華やかな世界

キャバ嬢と言えば、普段の生活とかけ離れた華やかなイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?キャバ嬢がメディアなどで取り上げられるようになり、「自分も○○さんのようになりたい」と憧れからキャバ嬢の世界へ入る女子もいるようですね。

人との関わりが増える

キャバクラでは、普段は接点がないような人との関わりがあるところがメリットととも言えます。実際にキャバ嬢として人脈を広げ人気の出た女性が、独立してお店を持つなんてことは良くある話です。

人との関わりが増え、人脈が増えることで、自分の視野が広がり今まで知らなかった世界を垣間見れることでしょう。

学歴に関係なく始められる

学歴に関係なく始められるキャバ嬢で、ナンバーワンのキャバ嬢になって一発逆転をしたいと大きな夢を抱くことも。学歴に関わらず実力世界であることから、「自分の力を試してみたい」という意気込みがある人にはいいかもしれませんね。

 

キャバ嬢になることでのデメリットもある

どの仕事にもメリットとデメリットがあるように、キャバ嬢の世界でも大きな報酬が得られる分、負わなければいけないリスクなどもあります。

お客様に対して親密に関わる分トラブルもつきものです。年齢を重ねることにより、仕事をしていく上で支障が出てくることも考えられます。

1度キャバ嬢での仕事を経験していると、給与がキャバ嬢に比べ圧倒的に少ないため、他の仕事では働けないと感じる女子が多いと聞きますよね。金銭感覚も一般の人と異なることから、収入を得られなくなった時に大変なことになるパターンも心配な要素のひとつ。美容費などの出費も多いことから貯金をしていないことが殆どでしょう。

華やかな反面、陰ながら努力している職業でもあります。覚悟がある人はいいのかもしれませんが、安易な気持ちでキャバ嬢の世界には飛び込んでいくのにはあまりオススメはできませんね。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4557513/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. イスラム教徒を騙して豚肉を食べさせ酒を飲ませその行為をツイッターで自慢 → 炎上
  2. ラーメンの丼には金が詰まっている…!味よりも策略だ…!「邪道」無料配信中!
  3. いづやのすっぽん酵素プレミアムは口コミの評判通り?実際に使ってみた!
  4. 【心理テスト】ついつい出るクセでわかる「あなたの隠れた性格」診断
  5. 疲れた心も体も癒される!猫のマッサージ屋さんにふみふみされたい人が続出!
  6. 子どもよりも大人に刺さる!令和元年の「昭和/平成の妖怪集会」が懐かしい面々が多すぎてヤバい!
  7. 「おやつ食べるひとー!」の意味を理解していないネコに笑う
  8. バスタイムに学習できる「おふろポスター」の注意点がちょっと切なかった件
  9. 酒のつまみに笑い話はいかが?熱のこもった「酒好き」の主張 7選
  10. 言い得て妙。勝手につくった「呼称」がハイセンスすぎる 7選
  11. 人間関係が良い職場って実は...?仕事での人付き合いに関しての鋭い考察 7選
  12. BOMB UP CREAMは口コミ通りバストアップする?効果を検証してみた!
  13. 日本人にとってはいろいろ予想外!インドについての笑撃ツイート 7選
  14. これが私の考えだ 7選!アイデア1つで世界って変わるもんですね...
  15. 肌トラブルを解決する「唯一無二の方法」が凄いと話題に
  16. 植物発酵ジュレの口コミを検証!本当に体の中からキレイになれる?
  17. ツンデレな2匹が繰り広げる「ネコあるある」にニヤニヤが止まらない
  18. 昭和生まれは目を離せなくなっちゃう卓上扇風機が出たらしい
  19. 目を合わせない人の心理とは?恋愛のプロが好意の見極め方を教えます
  20. 「最低のクリエイターは誰?」ロバート秋山扮する“人気動画仕掛け人”のぶっちゃけトークに笑う
  21. 告白の返事が保留に!保留の理由や返事待ちの間に気を付けることは?
  22. 朝日新聞「とうとうトランプ大統領の運転手に」…ゴルフカート運転の安倍首相を揶揄 → アメリカではトランプが運転していた
  23. 動物占い5アニマルとは?その特徴と面白さを解説
  24. 歌を歌う夢が持つ大事なメッセージとは?夢占いでの暗示
  25. 火を消す夢は凶夢ばかりではない!火を消す夢が持つ色々な意味
  26. 崖から落ちる夢は良い夢?悪い夢?崖から落ちる夢のメッセージ
  27. 学校の夢を見る時の心理状況は?夢占いでわかる潜在意識
  28. 泣く夢はどんなメッセージを持っているの?タイプ別21の意味
  29. 強盗の夢を見た時の正しい解釈は?夢からアナタへのメッセージ
  30. 空を飛ぶ夢を見る深層心理・空を飛ぶ夢からのメッセージ
アクセスランキング