デリケートゾーンの黒ずみには専用クリーム!おすすめ商品6選

    全体:0月:0週:0日:0

デリケートゾーンは人からは見えない部分ですが、黒ずんでしまうことなどもあるため、ケアを日常的に行う必要があります。

デリケートゾーンの黒ずみが起こる原因には一体どんなものがあるのでしょうか。また、対策は何をしたら良いのでしょうか。デリケートゾーンの黒ずみの原因と、その具体的な対策について説明します。

デリケートゾーンの黒ずみができる要因


デリケートゾーンが黒ずんでいると悩んでしまうものですが、この黒ずみは何が原因になっているのでしょうか。原因は1つではなく、人によっても異なっています。案外日常的にしていることが原因となっていることもあるかもしれません。

下着のサイズが違う

下着のサイズと素材はデリケートゾーンの黒ずみと大きく関わっています。体型に比べて下着が小さいと体を締め付けてしまい、刺激やアレルギーを生じてしまうことがあります。そうなると寝ている間に掻き毟ってしまうこともあり、れらは、色素沈着を引き起こす原因にもなります。

また、下着はそれぞれ素材が異なっており、なかでも化学繊維は、人によっては肌が刺激を感じ、黒ずみの原因になってしまうこともあります。

不衛生にしている

デリケートゾーンは不衛生になりやすい部位です。そのため、体の他の部位以上に清潔に保つことが大切です。デリケートゾーンが不衛生になっていると、汚れが除去できず、しみになってしまったり、かゆみが生じて掻き毟ってしまったりすることもあります。

そのため、意識して清潔を保つようにすることが大切です。デリケートゾーンを洗浄料でしっかりと洗い、下着は毎日取り換えるといったことは、清潔に保つための重要な役割を果たしているのです。

ムダ毛処理に失敗

デリケートゾーンのムダ毛処理はいろんな方法がありますが、自宅で処理をする方もいることでしょう。

ただし、自分で行うことで、処理を失敗したりすることがあります。この失敗も肌に刺激を与えることになり、黒ずみの原因となることがあります。

ムダ毛処理をする際には、十分に注意をして行うようにしなければなりません。自分で処理することが難しく、心配な方は、脱毛を行うサロンに行くことをおすすめします。

ホルモンバランスの乱れ

加齢やストレス、乱れた食生活が原因でホルモンバランスが崩れてしまうことがあります。ホルモンバランスが崩れると、肌のターンオーバーも乱れてしまい、デリケートゾーンに黒ずみが生じる原因になることがあるのです。

そのため、ホルモンバランスが乱れないように生活習慣を改善していくことが大切です。栄養バランスの良い食事を取り、ストレスを定期的に発散するなど、健康を意識して生活するようにしましょう。

デリケートゾーンの黒ずみに効果があるクリームの選び方


デリケートゾーンに黒ずみができてしまったら、どうしたら改善されるのでしょうか。いろんな方法がありますが、黒ずみに対して効果があるクリームを塗るのが良いでしょう。クリームを毎日きちんと塗布することで、デリケートゾーンの黒ずみの改善に繋がります。

デリケートゾーンは敏感なため、クリームを購入するときは低刺激なタイプを選ぶことが大切です。刺激を感じる商品を使ってしまうと、より黒ずみが濃くなってしまうこともあります。

また、乾燥防止のために保湿成分が配合されているタイプを選びましょう。乾燥によるかゆみを予防することができます。自分の肌や好みにあったものを使って、黒ずみのケアをするようにしましょう。

デリケートゾーンの黒ずみにおすすめのクリーム6選

デリケートゾーンの黒ずみに対して、クリームを使って改善することが期待できます。デリケートゾーンの肌は敏感なため、低刺激で安心して使うことできる商品を選ぶことが大切です。

これまで黒ずみ対策用のクリームを使用したことがない場合、どんな商品を選んだらいいのかわからないという方も多いでしょう。こちらでは、黒ずみケアにおすすめの商品を紹介します。購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

アンティーム ホワイトクリーム

アンティーム ホワイトクリーム アンティーム ホワイトクリーム
自然由来成分を95%配合し、体に不要な添加物を極力排除した肌に優しい商品です。デリケートな部分にも使用できるよう和漢エキスを配合し、黒ずみ対策に効果が期待できます。

またオリーブオイルなど、さまざまな植物由来のオイルを使用しているため、デリケートゾーンの乾燥防止効果も期待できます。Vラインだけでなく、バストトップやワキにも使うことができるので、自分の気になるところに使うようにしましょう。

ラブリーゾーン ヴァージンスキンクリーム

ラブリーゾーン ヴァージンスキンクリーム(フェロモン配合デリケートゾーン黒ずみケアクリーム) ラブリーゾーン ヴァージンスキンクリーム(フェロモン配合デリケートゾーン黒ずみケアクリーム)
お肌の漂白剤とも言われているハイドロキノンや、美白効果が期待できるビタミンC、アルプチンを配合したクリームです。ソウハクヒエキスなどの植物由来成分も配合されており、肌に優しく、敏感なデリケートゾーンでも安心して使えるでしょう。

バストトップ、ワキ、膝や肘などの黒ずみにも使うことができます。チューブタイプのため、適量を簡単に取り出すことができ、とても便利です。

PDタイトニングエッセンス お試し用

【PECULIA】PDタイトニングエッセンス お試し用 デリケートゾーン ひだ 黒ずみ 引締め 美容液 オーガニック成分 日本製 [DPE002] 【PECULIA】PDタイトニングエッセンス お試し用 デリケートゾーン ひだ 黒ずみ 引締め 美容液 オーガニック成分 日本製 [DPE002]
このクリームは、粘膜にも使うことができるため、敏感なデリケートゾーンでも安心して使えるでしょう。肌への優しさを考え、オーガニック成分を使用し、基剤の水は美肌に効果が期待できる温泉水を使用しています。低刺激で肌に優しい商品をお探しの方には、特におすすめです。

デリケートゾーンの黒ずみ対策クリーム

デリシャスボディ ベアウォッシュ デリケートゾーン ソープ 200ml 日本製 医薬部外品 [黒ずみ・におい対策] デリシャスボディ ベアウォッシュ デリケートゾーン ソープ 200ml 日本製 医薬部外品 [黒ずみ・におい対策]
デリケートゾーンの黒ずみ予防のためには、毎日の汚れを取り除くことが大切です。雑菌を含むデリケートゾーン特有の汚れをきれいに除去し、肌を清潔に保つことができます。

また、デリケートゾーンの臭いも予防することができます。無着色、無鉱物油、アルコールフリーで、敏感肌の方でも安心して毎日使用することができます。

オーガニックフレグランスクリーム

MAPUTI(マプティ) OFWC オーガニックフレグランスホワイトクリーム 100ml MAPUTI(マプティ) OFWC オーガニックフレグランスホワイトクリーム 100ml
デリケートゾーンの臭いを防止し、肌への優しさも考えられたフレグランスクリームです。石油系界面活性剤フリー・パラベンフリー・合成着色料フリーなど7つのフリーを実現し、敏感に感じてしまう肌質の方でも安心して使用できます。

「潤す・守る・香る」の観点から作られており、黒ずみが気になる方だけでなく、VIO脱毛のケアをしている方にもおすすめです。デリケートゾーンだけでなく、全身に使うことができます。

メサイヤのデリケートゾーンクリーム

メサイア 乳首 デリケートゾーン マタニティー ボディケア クリーム 30g メサイア 乳首 デリケートゾーン マタニティー ボディケア クリーム 30g
しみなどに効果が期待できるアルプチンを配合し、デリケートゾーンの黒ずみを予防することができるクリームです。低刺激でさらっとした使用感が特徴で、肌が敏感に感じてしまう方でも安心して使うことができます。

また、このクリームはバストトップなどのデリケートゾーンにも使うことができます。妊娠中の方や授乳中の方でも使うことができるため、お肌に優しいといえるでしょう。

まとめ

デリケートゾーンは、下着の締め付けのようなちょっとしたことも刺激になってしまいます。刺激が起きるとメラニンが発生し、黒ずみができてしまうのです。そのため毎日ケアを行うことが大切です。

お風呂に入ったときは丁寧に洗浄し、不規則な生活は避けるようにしましょう。また、下着のサイズや脱毛する際にも注意するようにしましょう。その上でしっかりとクリームを使用し、デリケートゾーンの黒ずみを改善していきましょう。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4578177/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. インフル流行中の今だから。一人暮らしの人に伝えたい参考になる教訓 7選
  2. 実写版『がっこうぐらし!』痛恨のミス スーパーで買ってきたキャベツをそのまま畑に置いてしまう
  3. 【レーダー照射】 防衛省最終見解「韓国側と協議を続けていくことは困難」として協議打ち切りへ
  4. センター試験の謎イラストが話題に!受験生「吹いた」「これは笑うw」
  5. 原宿のティラミス店がシンガポールの店を丸パクリ 日本の盗用のせいで本家が名前を変える羽目に
  6. カニ「獲ったどぉ!」ドラマに溢れた釣り人たちの戦果報告 6選
  7. 【子供の試験には気を遣う】2019年もカオスだったセンター試験あるある 7選
  8. 一人暮らしの人はマジで気をつけて…!新年早々トイレに5時間閉じこめられた実話がゾッとする
  9. 【すきゃんだる】幼女社長 第43話
  10. 【ヤンデる委員長の存在意義】ぷろろ 〜プロ中のプロたち〜 第56話
  11. ネットで話題の「筋肉三人衆」が直伝!女性向けトレーニングのハードルが高すぎて笑う
  12. 憂鬱な一週間のスタート!月曜日のモチベーションを上げるコツ
  13. 緊張のほぐし方を教えます!あなたが緊張してしまう原因とは?
  14. 一白水星の性格と特徴!一白水星ってこんな人
  15. 一人暮らしの女性必見!こんな《女子部屋》は彼氏から引かれる
  16. パジャマはどんなブランドがあるの?おすすめパジャマブランドまとめ
  17. これがあれば一気におしゃれ!人気を集める5つの「トートバック」
  18. おすすめヘアワックス大特集!上手なつけ方も教えます
  19. タレ目メイクの女性はやっぱり可愛い!!タレ目メイクのコツ
  20. 1日だけ染める!手軽にオシャレに使えるヘアカラーリング剤7選
  21. 150cm 体重の標準と理想はこれ!理想体重になるにはどうする?
  22. わがままボディとは?その特徴や作り方をご紹介
  23. なかなか落ちない問題を解決!「ラメネイル」の落とし方
  24. 155cm女性の体重の標準はどれくらい?理想体重になるには?
  25. 足首痩せの方法はこちら!おすすめなエクササイズとマッサージ
  26. 足の毛穴はどうして目立つの?目立つ理由と対処法をご紹介
  27. スリーサイズの平均を年代別にご紹介!正しい計測方法や計算式
  28. ハイトーンの人気アレンジ16選!お洒落感いっぱいのカラー
  29. 風になびくたびに良い香り!おすすめしたい「ヘアミスト」
  30. ツートンで楽しむ個性的なおしゃれ!人気アレンジ事例9選
アクセスランキング