デトックス方法4選!効果のある食材とおすすめ方法

    全体:1月:1週:0日:0

一般的に知られるようになったデトックス。体内にたまっている毒素を排出し、腸内環境を整えて代謝を上げることを言います。健康的なイメージが強いデトックスですが、具体的にはどのようなデトックス方法があるのでしょうか。

今回は

  • デトックスをすることで得られる効果
  • デトックスの方法
  • デトックスにオススメのレシピ

を紹介していきます。

デトックスをすることで得られる効果


デトックスには健康や美容へのプラスの効果、ダイエット作用が期待できると言われています。その効果をより具体的に知り、必要に応じて生活にデトックスを取り入れてみましょう。ここでは、デトックスすることで得られる効果を紹介していきます。

ダイエット効果

デトックスをすることによって代謝機能が向上するとされています。代謝というのはエネルギーの使用を表すものであり、エネルギー源となるのは脂肪です。つまり代謝が上がると脂肪の燃焼が促されるので、痩せやすい体質になるというわけです。

ダイエット業界からもデトックスは注目されており、ダイエットをするうえでデトックスは欠かせないものと言えそうです。

美肌効果

美肌効果を得るために、さまざまなスキンケア商品を使っている人は多くいます。スキンケア商品を使うことで美肌を手に入れることもできますが、それ以上に効果が期待できると言われているのがデトックスです。

デトックスが美容に結び付くのは、体の毒素を排出するところに関係があります。体の毒素は放っておくと肌に影響してシワやシミの原因ともなりかねません。デトックスで体内の毒素を排出することで美肌効果を狙うことができます。

体調不良の改善


デトックスによって期待できる効果として、体調不良の改善も挙げられます。体調不良になるのは体の免疫機能が低下することが理由ですが、それ以外にも体の毒素が原因になって体調不良になることもあるのです。

このときデトックスをして体の毒素を排出すると、体調不良の改善が見込まれます。デトックスは免疫機能にプラスの働きを与えるため、美容面だけでなく健康面でも高い効果を期待可能です。

むくみの解消

デトックスすることのメリットとしてあるのが、むくみの解消です。体がむくんでしまう原因にはいろいろありますが、なかでも多くの女性は生活習慣の乱れや冷え症が原因でむくみに悩まされています。

デトックスをすることで代謝機能が向上しますが、これは血液の流れが良くなることも理由のひとつです。血流が改善すると体温上昇に寄与し、むくみが改善されていきます。デトックスは体の滞った不要物をスムーズに流して、むくみを改善できるというわけです。

デトックスの方法4選

デトックスする方法はたくさんあります。数多くある選択肢のなかでも、特に高いデトックス効果を見込める方法を厳選することが大切。ここでは、デトックス方法の厳選4選について紹介していきます。

お風呂で半身浴をする


体温が上昇すると、体を冷やすために汗腺から汗が排出されます。本来は汗が乾く過程で体温を下げるという役割を果たしますが、汗には体に不要な毒素も多く含まれています。このため汗をかくことによって、体に不要な成分も排出することができるのです。

体温を上げて体の中をキレイにする方法として、ただお風呂に浸かるよりもおすすめなのが半身浴。体温を上げて体の不要な毒素を排出する効率的な半身浴の行い方としては、時間をかけて浸かることがポイントです。熱すぎないお湯で、こまめに水分を摂りつつ行ってみてください。

デトックスウォーターを飲む

デトックスする方法としては体温を上げるのがスタンダードですが、体内の中からデトックスを促していくのであればデトックスウォーターもおすすめです。デトックスウォーターは野菜を水に浸すことでできます

デトックスウォーターがデトックスに効果を発揮するのは、豊富な栄養分が体内の毒素を体外に排出する働きをサポートするためです。デトックスウォーターは寝る前や起きてすぐに飲むことで高い効果を期待できます。

デトックスウォーターは商品化されているものもありますが、自分で作ることもできるため、気軽に取り入れられるでしょう。

デトックススープを飲む


体の代謝を促したい、もっと体重を減らしたいという人におすすめなのがデトックススープです。デトックススープには代謝を向上する働きを持つ栄養分が豊富に含まれており、飲むだけでデトックス効果を期待できます。

ちなみに、デトックススープは脂肪燃焼スープという名称で呼ばれることもあります。名前の通り、飲むことによって体についている不要な脂肪を燃焼させられると、女性の間で話題になりました。ダイエットの成功率が高く、食べるだけで体質改善ができるのは魅力的です。

酵素ドリンクを使ってファスティングをする

最近では酵素ドリンクが人気を集めていますが、酵素は私たち人間に欠かせない成分のひとつです。酵素の摂取によって消化機能をサポートし、代謝機能をアップさせることができます。この働きがデトックス効果を高めてくれる仕組みです。

もちろん酵素ドリンクを使ってファスティングするのも、デトックスに効果的な方法になります。酵素ドリンクにはいろいろな種類があるので、味や金額などから総合的に選んでいくとよいでしょう。また、たくさん飲めばいいというわけではなく、用量はきちんと守って飲用します。

デトックスレシピ4選

デトックス食材と言っても単純に毒素を排出するわけではありません。毒素に吸着して排出を促すパターンもあれば、毒素を撃退するパターンもあります。ここでは、高い効果が期待される食材を使った、デトックスレシピについて紹介していきます。

有害物質を吸着して毒性を殺す食材


デトックスは食事で行うこともできます。体の中からも外からもデトックスできる食材のなかには、有害物質を吸着して毒性を殺す食べ物もあります。この働きによって、体の中にある毒素を効率的に体外へ排出する機能を高めることが可能です。

該当する食材となるのが、レモンやオレンジ、緑黄色野菜、ハイビスカス、ローズヒップなどになります。また、タマネギやブロッコリー、アスパラガス、パセリ、リンゴなども同じような効果が期待できるデトックス食材になります。デトックス食材を料理に上手に取り入れていくようにしましょう。

身体の解毒作用を高めてくれる食材

デトックスには旬の食材が良いと言われています。これは旬の食材に、解毒作用がある成分が多く含まれていることが理由です。体の解毒作用を高めることによってデトックス効果をさらに高めることができます。

体の解毒作用を高めることができる食材として、特に効果が期待されるのが菜の花やふきのとう、タラの芽などの春野菜です。いずれも肝臓の解毒作用を促し、肝臓で十分に分解することができない毒素を撃退してくれると考えられています。また、春野菜には食物繊維も多く含有されており、食物繊維が排便を促してデトックス効果を高める作用も期待できます。

有害物質を体外に排出してくれる食材


有害物質を体外に排出する食材には、にんにくや長ネギ、タマネギ、ブロッコリー、大根、ゴボウ、リンゴ、海藻類などの食材があります。

どの食材も健康食材に該当するものばかりです。デトックス効果を得られるだけでなく、美容や健康にもプラスの働きを期待できるでしょう。食べておいしい食材も多いため、日々の食卓のなかにできるだけ取り入れることも比較的簡単です。また、これらの食材には食物繊維が豊富に含まれているので、排便を通して体の不要物を排出することもできるでしょう

食事だけでなくハーブも利用して飲み物でもデトックスをする

食材がもたらすデトックス効果は高く、食生活を改善するだけでも十分にデトックス効果を得ることができます。しかし、食事だけだと物足りないという人もいるはず。その場合、食べ物だけでなく飲み物にもデトックス効果があるものを選ぶことで、体内の毒素を効率的に排出できます。

デトックスに効果が期待できる飲み物はいろいろありますが、飲みやすくて食べ物との親和性も高いものと言えばハーブティーです。ハーブに高いデトックス効果が期待できるためですが、ハーブティーには美容成分も豊富に含まれているので、美容効果を肌に与えながらデトックスが目指せます。

まとめ


デトックスの方法について紹介してきました。デトックスをするうえで効果のある食材やおすすめの方法はたくさんありますが、どれも取り入れることで健康や美容に大きなメリットがあります。

デトックスのコツは、継続していくことです。すぐに効果が現れるわけではなく、体の細胞の生成サイクルに沿って変化していきます。効果に焦らないように自分にあった方法を試していきましょう。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4522167/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 筋膜リリースの効果って?筋膜をストレッチすればリフレッシュできる!
  2. 休日は肌も休ませよう!ナチュラルで可愛い「休日メイク」のコツ
  3. 玉ねぎヨーグルトの効果は?美味しい食べ方もご紹介
  4. 今日は思い切り泣きたいときに!「涙に負けないメイク」とお直し術
  5. 海のうるおい藻シャンプー&トリートメントがすこやかな髪を作る理由
  6. 肌に優しいメイクを◎「石鹸オフ」できるおすすめアイコスメ
  7. あやふやなままになってない?覚えておきたい「コスメの質感」
  8. あやふやなままになってない?覚えておきたい「コスメの質感」
  9. 思わぬところでつながる縁。この世界は偶然でできている 6選
  10. 前日の失敗を引きずらない!「二日酔い時」のメイクテクニック
  11. 前日の失敗を引きずらない!「二日酔い時」のメイクテクニック
  12. 目元を大きく見せたい!「度がキツいメガネをかけた時」のメイク術
  13. 目元を大きく見せたい!「度がキツいメガネをかけた時」のメイク術
  14. 「ここがワタシの特等席♪」ゴールデンレトリバーを上手に乗りこなす小さなワンコ
  15. 週明けから元気になれる爆笑必至の厳選ボケて10選
  16. 29歳女性。自宅でゲーム中にブレーカーが落ちる→様子見に行ったら見知らぬ男がいて首締められる
  17. 人付き合いってバランスが大事。忘れがちだけど胸に刻んでおきたいこと 6選
  18. 彼氏にしたい男性アーティストランキングがおっさんだらけと話題に
  19. この気さくさがホワイトの証!フランク上司との「かしこまらない関係」 7選
  20. 男「我々は一般女性とは飲みません。何がセクハラになるか分からないので」→女性絶賛
  21. まさに言い得て妙!ついニヤニヤしちゃう皮肉の効いたツイート 7選
  22. ロマンティックなデザインが人気!「エミルジュエリー」の魅力
  23. さりげないおしゃれに!おすすめ「靴下ブランド」4選
  24. コーデに組み込みたい!冬の「3大おしゃれアウター」
  25. 乙女心くすぐる!「アトリエモモ」のロマンティックアクセサリー
  26. お手頃価格でおしゃれ!「ARTIDA OUD」の上品アクセサリー
  27. 肩が疲れない!SNSで話題「無印良品のリュック」をご紹介!
  28. TVCMで話題!コンバースオールスター「ハートパッチZシリーズ」
  29. 最後まで一気に読み切って!ムフフと笑えるきれいなオチ 7連発
  30. 秋冬のマストバイアイテム!「ストレッチブーツ」のコーデ術
アクセスランキング