ボディスクラブの使い方!目的にあわせて選ぶボディスクラブ

    全体:2月:0週:0日:0

ボディスクラブとは、細かい粒子を含むジェルもしくはクリームで、体のあちこちの古くなった角質を除去するアイテムです。ボディスクラブでのスペシャルケアをすることによってツルスベ肌を手に入れることができます。

今回は

  • ボディスクラブの効果
  • ボディスクラブの種類と使いたいとき
  • ボディスクラブの使い方:基本・注意したいこと
  • おすすめのボディスクラブ

について紹介します。ボディスクラブのあれこれについて知っておきましょう。

ボディスクラブの効果


ボディスクラブは、肌の角質を除去してツルツルにするという効果があります。日頃ボディソープだけでケアしている人も、ボディスクラブは取り入れておきたいアイテムの一つです。ボディスクラブの効果について知っておきましょう。

古い角質の除去ができる

皮膚は、古くなった角質を落としながら新陳代謝を行っています。しかし、うまく古い角質が落ちていかないと肌は乱れたままになってしまいます。

ボディスクラブは細かな粒子、すなわちスクラブがジェルやクリームの中に入っています。その細かな粒子が体のあちこちに入って角質を落とします。ひざ裏など落としにくいところもボディスクラブなら安心です。

マッサージすることで血行が良くなる

ザラザラとしたスクラブが入ったボディスクラブで身体をこすると、身体がマッサージされ、身体が刺激を受けて血行が良くなります。血行が悪くて冷え性になっている人にもボディスクラブでのマッサージは良いのです。

保湿効果でお肌がしっとりする

ボディスクラブでのケアは、余分な角質を落としてお肌を柔らかくしてくれます。肌が柔らかくなるとスキンケアアイテムの潤いが角質層まで浸透します。そのため、保湿化粧水が肌の奥深くまでいきわたりますので、肌がしっとりするでしょう。

ボディスクラブの種類と使いたいとき


ボディスクラブには、いくつかの種類があります。肌の引き締めや美肌など、目的によって使い分けるとよいでしょう。香りの違うボディスクラブをいくつか用意し、その日によっていろいろな香りを楽しむのもおすすめです。

引き締めたいとき:塩がベースのボディスクラブ

比較的粒子が大きく荒いテクスチャであるソルトスクラブ、すなわち塩がベースのボディスクラブがおすすめです。肌への刺激が比較的大きなスクラブですので、血行を促進し、老廃物を排出します。また、塩を塗り込むことによりマッサージ効果も高く、角質を除去してくれます。

くすみを取りたいとき:重曹がベースのボディスクラブ

肌のくすみを取り、つややかな肌にしたいときは、重曹がベースのボディスクラブがおすすめです。特にカチコチなかかとをツルツルにしてくれます。重曹の粒は柔らかいので、デリケートな個所をマッサージしても肌を傷つけることがありません。

重曹にはタンパク質を柔らかくするはたらきと研磨作用がありますので肌のくすみを取り除くことができます。

美肌を目指したいとき:海藻が配合されたボディスクラブ

海藻にはミネラルが豊富に配合されています。肌の栄養や新陳代謝の促進に必要な栄養素を豊富に含んでいますので、海藻が配合されたボディスクラブを使うことで肌がきめ細やかになります。海藻には保湿成分も含まれていますので、ガサガサの肌を潤いたっぷりの肌にすることができます。

ボディスクラブの使い方:基本編

ボディスクラブには美肌や引き締めなどさまざまな効果があります。そのようなボディスクラブの効果を感じるには、使い方をしっかりマスターすることが必要です。

洗い流す必要があるためお風呂での使用がおすすめ

ボディスクラブの多くは洗い流す必要がありますので、お風呂で使用することがおすすめです。体を洗った後の清潔な肌に使うのがベストですが、中には乾燥した肌に使うものもありますので使用上の注意をよく読みましょう。

お風呂で体を温めてからボディスクラブでマッサージ

ボディスクラブでマッサージし、肌の新陳代謝の促進や血行の促進をはかるには、お風呂で身体を温めてから使用するのが良いでしょう。身体がほぐれたところにマッサージすることで、効果をより感じることができるからです。

ボディソープで洗った清潔な肌に使用する

ボディスクラブを使用する際には、ボディソープで洗った清潔な肌に使用しましょう。ボディソープで落とせるくらいの余分な皮脂や汚れの付いた身体では、せっかくのボディスクラブの効果が半減してしまうからです。

強く擦らず優しくマッサージするように

ボディスクラブでのマッサージは余分な力を入れずに優しくマッサージしましょう。肌の黒ずみを落とそうと力いっぱいこすると、色素沈着や炎症が起こってしまいがちです。ボディスクラブに含まれている物質に古い角質を落とす成分がありますので、マッサージで力を入れる必要はありません。

ボディスクラブの使い方:注意したいこと

ボディスクラブの使い方で注意をしたいことは他にもあります。ボディスクラブの正しい使い方について知っておきましょう。

過剰に使用するのは肌を傷つける恐れがある

ボディスクラブは毎日使用するものではありません。洗浄力が強いですので肌を傷めてしまうこともあるからです。

ボディスクラブは2日に1回程度の使用がのぞましいですが、モノによっては1週間に1、2回程度の使用が推奨されているものもあります。パッケージをしっかり見て使用頻度に注意をしましょう。

ニキビや傷など肌トラブルがあるときは使用を避ける

ボディスクラブの良いところは、顔や身体などどこでも使用できる点です。しかし、ニキビや傷などトラブルのあるところに使用をすると炎症を起こしてしまいます。特に塩が含まれるボディスクラブは、デリケートな皮膚や傷に使用するしみることがあるので注意しましょう。

おすすめのボディスクラブ

いろいろなタイプ、効用からおすすめのボディスクラブを集めました。ボディスクラブを使用するのが初めてでわからないという人や、自分好みのボディスクラブを使いたいという人に抑えてほしいラインナップです。

HOUSE OF ROSE ハウス オブ ローゼ Oh! Baby ボディ スムーザー

【期間限定】HOUSE OF ROSE ハウス オブ ローゼ Oh! Baby ボディ スムーザー PGF (ピンクグレープフルーツの香り) 350g
自然由来の成分にこだわって作られていますので、安全性も高く刺激が少ないため、初心者や敏感肌の人にもおすすめです。ボディスクラブも粒子が細かく、なめらかですので、水で伸ばしながらマッサージしていきます。

サボン(SABON) ボディスクラブ

サボン(SABON) ボディスクラブ パチュリラベンダーバニラ 600g[並行輸入品]
ラベンダーバニラの香りでなめらかなボディスクラブです。ミネラル豊富な死海の塩をベースに原材料にもこだわって作られています。マッサージ力に優れており、シルクのようななめらかな肌へと整えてくれるでしょう。

リーフ&ボタニクス ボディスクラブ シュガー

リーフ&ボタニクス ボディスクラブ シュガー
保湿成分グリセリンをベースとしながら2種類の砂糖をスクラブとして配合しています。さわやかな香りが特徴的で、肌のマッサージ効果も高いです。お湯で洗い流すとすべすべになります。レモングラスが入っていますので、身体の臭いが気になる人にも最適です。

JUCY SALT(ジューシィソルト) ボディスクラブ

JUCY SALT(ジューシィソルト) ボディスクラブ ピンクグレープフルーツ 300g
お風呂場でも使いやすい、チューブタイプのボディスクラブです。限界までつぶ塩を配合していますので、引き締め効果もありますし、クセになる新感覚のボディスクラブとなっています。泡立ちもよく、使いやすくて香りも控えめです。

まとめ

ボディスクラブは、軽く手に取ってマッサージするだけで古い角質を除去し、血行を良くする、お肌をしっとりさせるといった効果があります。ボディスクラブには種類があり、引き締めたいときは塩ベース、くすみを取りたいときは重曹ベース、美肌を目指すなら海藻ベースというように使い分けるとよいでしょう。

ボディスクラブは、毎日使うと肌を傷めてしまいますので2日に1回程度の頻度とし、優しくマッサージしましょう。ニキビや傷など肌トラブルのあるところに使用すると肌を傷めてしまうことがありますので注意が必要です。チューブタイプやジェルタイプなどいろいろな種類があります。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4600243/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. イエローベースに似合う髪色は?イエベ春・秋の髪色8選
  2. ピーナッツにはどんな効果が期待できる?おすすめの摂取方法とは
  3. インナーカラーで印象ガラリ!人気の5色×アレンジ15選
  4. 最後の1ページまで目が離せない!青春漫画「隣の席の前島はとても可愛い」のオチにみんなダマされた!
  5. 人魚を食べることで美しさを手に入れた国で出会った2人…美しく儚い物語に胸を打たれる
  6. 【ポジティブな私たち】明日の私に恋してください 第6話
  7. 【息子とゲーム】出張!きょうの横山家 第23回
  8. はちみつの効能って?正しい使用方法と注意すること
  9. 宿曜占星術を初心者にも分かりやすく説明!基礎知識や相性の占い方
  10. さすがです。プロの年長者たちが学生諸君に捧げる「THE・オトナの見解」7選
  11. 乳酸菌とビフィズス菌の違いは?ビフィズス菌の効果を紹介します
  12. 【生まれた月日で決まる!】あなたの今年の目標はこれです。
  13. 食べ過ぎリセットしたい!食べ過ぎた翌日に気をつけたいこと
  14. 人気メイクアップアーティスト考案!「&be」でケアを楽しもう
  15. イルミナカラーが大人気!流行のイルミナカラー7色ご紹介
  16. ほのかな香りが色っぽい。女子力アップできる「ジェル香水」
  17. 一週間ごしの連絡はザラ!?いつも返信が遅い男性の本音とは
  18. 女子ウケも大事!「同性モテ」する女性の特徴って?
  19. 冷えとり靴下のおすすめはこちら!効果的に冷えを解消する方法とは
  20. ほうれい線に効果的なクリームをご紹介!失敗しない選び方
  21. ひまわりオイルの美容・健康効果と大人気のひまわりオイル5選
  22. 大人女子の有意義な「一人ランチタイム」の過ごし方4選
  23. ふんわり血色感が魅力的!モテ色「ベビーピンク」の人気コスメ
  24. キラキラを詰め込んで!「宝石ネイル」がブレイクの兆し
  25. こんな顔見たことない!謎の影に驚いた表情豊かなハムスータが可愛すぎる
  26. 繊細な人の特徴・繊細な人が上手に生きるには
  27. お金とユーモアを持ち運び!周囲と差がつくオンリーワンな財布デザイン 6選
  28. 自分史上、一番綺麗に!ラスト1週間でやりたい「花嫁美容」
  29. 重ねた歳はウソをつかない。人生の先輩たちがおくる「愛ある教え」 7選
  30. 受験生「トイレ行ってもいいですか?」、試験官「行ってもいいけど再入室は禁止」、受験生「試験に落ちた。訴えてやる」→敗訴
アクセスランキング