透明感のある美肌が欲しい!夜だけ「美容断食」のススメ

    全体:0月:0週:0日:0

「なんだか毛穴が目立ってきた」「最近肌に潤いがない」と悩むことはありませんか?あなたのお肌も、「本来の美しさ」を思い出してもらうことが大切になります。

そんな肌のお悩みを持つ方に朗報♡今回は、夜だけ「美容断食」の方法についてご紹介します!

肌不調の原因とは?

栄養の与えすぎはNG!

年を重ねると、お肌の水分が減ってモチモチ感もなくなる肌。少しでも良い状態をキープしようと、スキンケア化粧品を多くつける方も多いでしょう。夜は念入りに美容液などをたっぷりつけていませんか?

実はスキンケア化粧品つけすぎはお肌の乾燥の原因となったり、栄養を与えすぎて「肌肥満」にも。肌肥満となると肌の生まれ変わるスピードが低下して、肌が硬くなることがあるといいます。

自己回復力が失われる!

さらに毛穴にフタがされている状態で、汗が出にくく古い角質もはがれにくい状態に。肌を甘やかすと自ら潤う力を持たなくなるため、シワなどができやすい環境を作ってしまいます。

そこで、夜だけの《美容断食》がおすすめ。

夜だけ美容断食の方法

夜だけ美容断食とは?

「夜だけ美容断食」とは、夜にはスキンケアをしない美容方法。メイクを落として洗顔をしたら、ホットタオルを顔に当ててリラックスするだけ。お顔の血行を良くすることがポイントです。

最初はお肌のつっぱり感があるかもしれませんが、徐々にお肌が持つ本来の力が湧き上がり、次第につっぱる感じもなくなってきます。

ステップ①

いつも使用しているクレンジングと洗顔料を使いましょう。普段通りのメイク落としと洗顔を行います。ポイントは普段とやり方を変えないことが大切。

ステップ②

肌触りの良いタオルを40℃前後のお湯で濡らし、しぼったものを顔に。少し温かいと思うくらいの温度です。

肩や首が凝っている時は、もう一度タオルを温めて乗せましょう。血行が良くなりお肌の代謝も促進されます。電子レンジで温めるのは手軽ですが、電磁波の影響もあり肌にはよくないのでお湯を使いましょう。

ステップ③

ホットタオルの後はスキンケア化粧品をつけないようにします。どうしてもつっぱり感が気になる場合は、少しだけ気になる部分に化粧水をつける程度にしましょう。

夜だけ美容断食に抵抗がある方は

お肌のつっぱり感が気になる人は、何もつけないのは抵抗感があり、ストレスを感じるかもしれません。そんな方にオススメは定番の《半身浴》です。

毛穴をしっかり開いて汗を出し、皮脂膜の近くに残っている老廃物を流しましょう。

仕上げは冷水でお顔を覆うように10回ほどお肌になじませ、毛穴をきゅっと引き締めます。そのあとは化粧水を少しだけ。

新しい皮膚のために美容断食を


今回は美容断食をお届けしました。実は食べ物で栄養を与えすぎるより、粗食の方が体本来の力が目覚めやすいと言われています。それはからだがお休みできるからとも言えるでしょう。

美しい見た目のために、栄養と休養のバランスを整える《美容断食》を取り入れてみませんか?

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4584487/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 世界中が虜に!少女の自由すぎるダンスに生きる元気をもらうオトナ続出
  2. 【画像】 チップの代わりに手書きでお礼を書く「キモチップ」がキモイと話題に
  3. まさかの展開に読者爆笑!マッチ売りの少女が最後に願うものとは!
  4. 「食パンの薄切り」に挑戦し続けるパン屋のドキュメンタリー
  5. 【親の心子知らず】自由すぎるゴールデン・レトリバーの日常に笑う
  6. 3匹のネコと息子の「甘えん坊軍団」に囲まれて暮らす日常にほっこり
  7. 「なんで私が東大に!?」にツッコんだらまさかの事態に発展
  8. クレイジーのあいつが参戦!?LGBTの祭典「東京レインボープライド」イベントレポート
  9. 「自分が死んだら愛犬を一緒に埋葬してほしい」 元気だった犬、遺言に従って安楽死させられる
  10. 1枚で2度かわいい!「柴犬のぞき見タオル」が犬派の心に刺さりすぎる件
  11. みやびのDHA&EPAオメガプラスを試してみた!実際の口コミや使用感は?
  12. 「インスタ映え」を狙わないトーストアートが逆にすごい
  13. 田口容疑者「大麻は2人のものです」、小嶺容疑者「大麻は私1人のものです」供述に食い違い
  14. モテ髪師大悟が語る髪を変えれば人生が変わる理由【モテ髪診断でホントにモテ始めた女性多数】
  15. 究極の家事育児あるある!「名画で学ぶ主婦業」シリーズに共感と悲鳴が止まらない 7選
  16. 5さいなのでよくわかりません。何でも許されそうなLINEスタンプを使ってみた
  17. ズートピアの世界!? 命を救われたナマケモノの超スローな「ありがとう」にほっこり
  18. 自分を解き放て!一度きりの人生「こんな風に生きてみたい」9選
  19. 飼い主に盗み食いがバレた時のコーギーの顔が…
  20. パナソニックがファーウェイと取引中止
  21. 「メンチ切ってんじゃねえぞ!」 少年9人がオヤジ狩り 現金1万3000円を奪う
  22. 【米中5G戦争】 ARMがHUAWEIへのスマホ用CPUの出荷を停止へ
  23. 【京都ラブストーリーは突然に?】大阪ちゅーとリアル 第51話
  24. 「息子の大切なギターです」実家の母から送られてきた荷物に涙が止まらない
  25. これってうちだけ?我が家だけの「独特すぎるルール」9選
  26. これも一種のアハ体験!?思考が置いて行かれる「ややこしすぎること」7選
  27. ガリレオもびっくり!脳内が数式でいっぱいな理系の人々11選
  28. 上司の自己満は勘弁して!無意味な「なぜなぜ攻撃」はやめてほしい件
  29. 働くオトナ必見!「ピストル型せんぷう機」を使うとオフィスの空気が最悪になる
  30. 【人類の到達点かよ】仕事をやめ、相棒の黒猫と旅を続ける男性が羨ましすぎる…
アクセスランキング