モテるとは?男性からモテモテの女性の特徴と3つのモテる方法

    全体:0月:0週:0日:0

モテるってどういうことなのでしょうか。そのことを追求しても答えがわからないという人もいるかもしれませんね。

ここでは、

についてまとめてみました。

モテるって一体どういうこと??


モテる人はモテて、モテない人はモテないのが世の中の常です。これは自分の力でどうにかできるものではありません。ただ、モテる人はモテるべくしてモテています。そこで、ここからはモテるって一体どういうことなのかについて解説します。

異性にちやほやされることが多い

異性にちやほやされることが多いのが、まずモテている証拠となりますね。明らかに他の人とは扱いが違って、仕事でもプライベートでも褒めてもらったり、優しくしてもらったりするわけです。同性よりも異性に興味を持たれるのはモテている証拠です。

何を持ってモテるのかは人によって感じ方も違ってきますが、異性が何かを気にかけてくれるというのは、モテていると言っても良いのではないでしょうか。事実、そういう人は告白されることも多く、異性に好かれることも多いです。

よく告白されている


モテる人は、とにかくよく告白されています。本当にモテる人は自覚があるのかないのかわかりませんが、告白も月1ペースだったり、週1ペースだったりします。異性が「どうしても手に入れたい」と思ってしまうのが、モテる人なのです。

もちろん、告白されてもすぐに気持ちが揺らぐことはなく、相手との距離をしっかり保つのもモテる人に見られる特徴ですね。人はなかなか手に入らないからこそ、余計に手に入れたくなるものです。モテる人は高嶺の花ということですね。

彼氏がいない期間がない

モテる人は彼氏がいない期間がないのも特徴です。次々に告白されるので、自分から探さなくても自然と相手が見つかるのです。当然、相手も豊富に集まるので、その中から自分の好みの人を厳選してお付き合いすることもできます。交際期間が途切れないのは、そのためですね。

また、お付き合いしている時も常に周囲から興味を持たれているので、別れた後も情報が出回りやすいです。「あの子、彼氏と別れたらしいよ」と噂が広がれば、また色々な人からお誘いを受けるのです。その循環があるため、彼氏がいない期間がないのです。

モテる女子に共通する特徴


モテる女子は、どういう特徴を持っているのでしょうか。女子の中でもモテる人とモテない人は、やはり確実に違いがあります。そこを理解することが、モテる女子になるためには必須です。そこで、ここからはモテる女子に共通する特徴を紹介します。

マナーがしっかりとしている

モテる女子はとにかくマナーがしっかりとしています。社会一般の常識がしっかりできていて、立ち振る舞いも美しいわけです。所作が美しい女性は、やはり周囲から見ても魅力的です。下品な行動はせず、上品な行動だけをするからこそ、周囲からもモテるわけですね。

当然、マナーがしっかりしていると、お付き合いしていても恥ずかしいということはありません。世間知らずだと、お付き合いする男性も引いてしまうことがあります。そういう男性からもしっかり一目置かれる存在、それがモテる女子の特徴です。

言葉づかいが丁寧

モテる女子は、言葉遣いが丁寧です。決して相手を嫌な気持ちにさせる言葉などは使いません。それが相手にとっても高評価だと知っているし、そもそも周囲の人を傷つけたり、不快にさせたりすることは言わないように気を付けているわけです。

モテるためには、言葉遣いも綺麗であることが重要となります。やはりどんなに見た目が良い女性でも、口から発する言葉が汚いと印象は最悪でしょう。モテる女子は無意識に言葉遣いにも気を付けていて、相手の耳に入っても不快にならないようにしているのです。

子供やご年配に優しい


モテる女子は子供やご年配にも優しいのが特徴です。横断歩道で一緒に渡ってあげたり、荷物を持ってあげたり、ふとした優しさがあるというのはモテる重要な要素ですね。しかもそれを無意識でやっている女子はモテます。

困っている人がいると放っておけないのも、モテる女子の特徴と言えるでしょう。基本的に子供やご年配の人は、守ってあげる対象だと思っているので、自然と心から優しくできるんですよね。当然、男性から見ても魅力は大きいですし、そういう女性となら一緒にいたいと思うことも多いでしょうね。

肌がキレイ

モテる女子は、とにかく肌が卵のようにつるつるでもちもちです。美しい肌というのは、それだけでもモテる要素に繋がっていきます。単純に肌が綺麗というだけでモテるということはないでしょうが、そのモテ肌を作るために日々努力しているというところを買われることが多いです。

重要なのはスキンケアなどをしっかりしていて、メイクもしっかりしているということですね。要は、男性から見て女性らしい女性はモテるのです。異性として意識させることができる女子はモテます。相手も自然と「女性なんだ」と意識するので、いつの間にか好きになっていることが多いですね。

物腰が柔らかい


モテる女子は人当たりが良く、物腰も柔らかいことが多いです。すぐにイライラすることもなく、感情が爆発するということもありません。どんな状況でもしっかりとしたたかに対応し、冷静なのに穏やかで笑顔も絶やさないのがモテる女子の特徴です。そういう女性は、男性から見てもとても魅力的ですよね。

また、誰に対しても分け隔てないのが特徴で、人によって態度を変えることもありません。打算で人間関係を作っている人はすぐにバレて人に嫌われることが多いですが、自然と周囲との関係も良くなっているのがモテる女子なのです。物腰が柔らかくて常に笑顔なので、警戒心なども消し去りやすいのかもしれませんね。

頑張り屋さん

頑張り屋さんな女子はモテますね。女性が頑張っている男性を好きになるように、男性も一生懸命になっている女性を見ると心がときめいてしまうのです。スポーツをしている女性や仕事をしている女性、趣味に没頭する女性などなど、モテる女子の要素はたくさんあります。

何かに夢中になって頑張っている女子は、どこからどう見ても魅力の塊です。男性も自然と応援したくなるし「この人のためなら何でもしてあげたい」と思ってしまうでしょうね。モテる女子は、自然と頑張り屋さんなところが認められていると言えるでしょう。

モテる女性になる方法


モテる女性になるためには、どうすれば良いのでしょうか。実はモテるのも才能で、天性の才能がある人は何をせずとも自然とモテます。しかし、モテたい人は努力で補うこともできるでしょう。そこで、ここからはモテる女性になるための方法を紹介します。

自分磨きをしっかりとする

モテる女性になりたいなら、まずは自分磨きをしっかり行いましょう。自分を磨かないのに、相手に理想を求める女性は、当然のようにモテません。実際にモテない女性の中には、自己評価だけがやたらと高くて何もしていない人もいます。

男性から見て、自分磨きをしていない女性は魅力的ではありません。まずは何でも良いので、興味のあることを始めてみてはいかがでしょうか。趣味でも良いし、スポーツでも勉強でも仕事でも良いです。何か頑張れるものがあると良いでしょう。

男性が好きな分野に興味を持つ

男性が好きな分野に興味を持つことも重要です。男性が好きな趣味を批判や否定しているだけでは、当然好かれることもありません。男性のことを理解して、その趣味嗜好を理解してあげることが、モテる女性になるための最低条件と言えるでしょう。

中には男性の趣味を批判・否定してしまう女性もいます。男性はそういう女性と一緒にいたいと思うでしょうか。そこは一定の理解をして、男性が一緒に楽しめるようになることが重要ですね。

男性が好きな女性像を勉強する


男性が好きな女性像について勉強することも重要です。「なんでそこまでしてあげないといけないの?」ともし思ってしまったら、モテる才能はありません。そこで男性のために一生懸命理想に近づける努力をできる女性こそ、モテるわけです。

ただ、男性が好きな女性は人によって違ってくるので、そこは注意が必要となるでしょうね。

まとめ

モテる女子やモテる女性というのは、陰でしっかり努力していることも多いです。また、理想の女子や女性になるために、日々自分磨きもしています。その努力の上に立ってこそ、モテるという結果に繋がってくるのではないでしょうか。

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4678820/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 【誕生日】やせっぽちとふとっちょ 第16話
  2. バイク乗りならわかるはず!「ライダーあるある」を描いた作品にほっこり
  3. お嬢様が行き着いた先は…クセが強すぎる住人の巣窟でした!「メゾンQ」無料配信中!
  4. 【選んだイースターエッグでわかる!】あなたが今年一番もっている運気は?
  5. 池袋プリウス暴走 87歳男性は旧通産省の元技術院長、農機大手クボタの副社長も務める
  6. 伊勢丹新宿のフランス展のパン屋さん、バゲットが焦げてる等のクレームで大量廃棄させられ心が折れる
  7. 【池袋プリウス暴走事故】 87歳男性運転手「アクセル戻らなくなった」
  8. 405クレンジングコンディショナーは効果あり?実際に使ってみた効果や感想
  9. 一口飲んだら恋に落ちる?新オープンの『Tapista(タピスタ)』に行ってみた
  10. ラミナーゼ クレンジングバームでもちもち肌に!実際の使用感・効果と口コミ・評判を紹介!
  11. 迫力120点満点!巨大なクジラが乗客の目の前で大ジャンプを披露
  12. ぷるつや透明美容水の効果を体験!口コミや評判もご紹介
  13. 【プチ診断】失くしたものはココにあるかも!「探し物マップ診断」
  14. 抱腹絶倒!変顔ボトルで爆笑王に俺はなる
  15. たくましく成長した息子の姿に泣ける。背中で語る2枚の写真が話題に
  16. ある意味文才を感じる「妙に詩的な表現」7選
  17. 「息子の1人暮らしが決まった」母の喜び... 切なさ... 葛藤に泣ける
  18. 「完璧にならなきゃ」プレッシャーを感じる人に見てほしいシンプルな心がけ
  19. 公衆トイレのサイレンが鳴っている。こんな時あなたならどうしますか?
  20. 桜の下で毎年撮影する「我が子の笑顔」が素敵すぎる
  21. 羊が1匹、羊が...何百匹!? 観てたら眠くなる羊の大行列に驚愕
  22. 【じゃんけんが強すぎて】本田圭佑がさまざまな「理不尽」に例えられている件
  23. 祈りがひとつに…ノートルダム大聖堂にパリ市民が捧げた「アヴェ・マリア」に心震える
  24. 佐藤二郎がつぶやいた「嫁の好きなとこ」にグッとくる
  25. 「チキンラーメン」が「からあげクン」に強烈なサプライズを仕掛ける
  26. 私の肌を整える、週1回の美容DAYに使いたい「パック」
  27. ソワンの効果と口コミは?頑固なイチゴ毛穴を解決できる?実際に使った感想をレポート!
  28. 生酵素サプリ「純生酵素」の効果はいかに!?口コミと実際に使ったレビューをご紹介♪
  29. Puchinon(プチノン)の効果や口コミは?実際に使った感想を徹底レビュー!
  30. プラセンタファインエクストレムの効果は本当?実際の感想を徹底紹介!気になる口コミも!
アクセスランキング