結婚相手の決め手とは?男女で決め手が違う?アドバイザーが解説します

    全体:0月:0週:0日:0

この記事の情報提供者

現在、既婚の身である人たちの結婚相手の決め手は何だったのでしょうか?そして男性と女性とではその決め手となるポイントは違うのでしょうか?ここでは恋愛アドバイザーのAnnalieseさん情報の基、結婚の決め手に関して詳しく解説しています。

結婚相手を決めることになった出来事は何が多い?

誰しも、何かの出来事をきっかけにこの人と結婚しようと意思を固めるはずです。その結婚相手を決めることとなった出来事はある程度共通していますので解説したいと思います。

共通の価値観を共有できたこと

結婚において“お互いの価値観”は外せないポイントです。結婚するのも別れるのもこの“価値観”が大きなウェイトを占めています。

親や家族を大切にするところや、お金に対する考え方、使い方など価値観には様々なものがあります。それぞれ育った環境が違うため、すべて合致することは難しいものの、自分の譲れないポイントが相手と合っていれば結婚相手として有力候補になるはずです。

両親をはじめ周囲に認めてもらえたこと

自分の家族、特に両親に交際相手を紹介した時に、両親が相手のことをとても気に入ってくれたり、自分たちの交際を認めてくれたときに結婚への意識が高まります。

また、自分たちはまだ結婚する気がなかったのに、両親や周囲の後押しによって結婚へと踏み出すこととなったというカップルも少なくありません。

やはり結婚は自分たちの問題だけではないため、周囲の賛同というのは結婚相手を決める上でとても大きな要因となります。誰でも祝福されて結婚したいものですから。

相手からの猛アピール

女性に多いパターンですが、相手からの猛アピールです。最初はその気がなくても、彼から猛アピールされることで気持ちが揺らいでいき、次第に追われる立場に居心地の良さを感じるようになります。

そして、自分をこんなに大切にしてくれる人は他にいないのでは?と思うようになり結婚を承諾という流れは少なくないはずです。

結婚相手に求める条件と決め手には違いがある?

職業や年収、身長やルックスなど結婚相手に求める条件は多岐にわたります。そんな結婚相手に求める条件と決め手は果たして合致するのでしょうか?

結婚相手に求める条件と決め手が、異なることは多々ある

例えば、結婚相手を探すときは、年収がいくら以上で…や安定した職業についていることを条件としていたとしても、実際決め手となったのは、そういった経済面ではなく内面的なところだったということは多々あります。

また、絶対にイケメンと結婚したいと思っていたのに、実際結婚したのは全くタイプでない男性だったということも少なくありません。

視点がスペックから内面へと変化していく

特に女性は結婚相手に対して、学歴、職業、年収、見た目といったスペックを重視します。でも、付き合っていくうちに相手の内面を見るようになり、経済的に安定しているけど大切にしてくれなさそう、お金はあまりないけどこの人なら幸せにしてくれそうと判断するようになります。

条件は最初の入り口だけであって、決め手は“感情”によって左右されます。

男性と女性とで結婚相手の決め手に違いはある?

男性と女性では、結婚への考え方や結婚に対して求めるものが違うため、当然決め手のポイントも異なってきます。

男性の場合

最近は、結婚しても女性に働いて欲しいと思う男性も増えてきましたが、それでもやはり結婚したら女性には家庭を守ってほしいと望む男性が大多数派です。

そのため、男性が結婚相手を決めるポイントとしては料理ができる、家事をしっかりこなしてくれそう、子ども好きであるか?といった点が重視されます。

また、女性が家庭に入る場合、収入源は男性になってくるため、ブランド物ばかり身に着けている女性は結婚したらお金がかかりそうだなと敬遠されるでしょう。

女性の場合

一方で、女性が男性に家庭的なところを求めている人は少ないと言えます。もちろん、男性が料理に長けていることにこしたことはないのですが、それはプラスアルファの部分になってきます。

やはり、女性が結婚相手を決めるポイントは、仕事に対する姿勢です。これは、決して年収の高さだけを言うのではありません。

仕事に対してひたむきに頑張る人か?結婚したらしっかり家族を守ってくれそうな人かどうか?という点です。

男性が女性に「自分を立ててもらっている」と感じるのはどういう時?

男性は見栄とプライドが高い生き物です。最近は草食系男子が増えてきましたが、本質的なところは不変です。やはり女性に立ててもらいたいのです。男性が女性に「自分を立ててもらっている」と感じる時は、以下のような時です。

お会計時

食事デートでのお会計時に、気を遣って割り勘にしようとする女性がいますが、それを嫌う男性は少なくありません。男性は彼女に対してもそうですが、店員や第三者が見ている前で、男らしく奢りたいのです。

彼女や周りから凄い!と思われたいのが男性の性なので、悪いなと思いながらも任せてくれる女性は、自分を立ててくれていると感じます。中には、割り勘をありがたいと思う男性もいるかもしれませんが、基本的に女性にお金を出させることは恥ずかしいと感じるものです。

家族や友人の前では口数少なく居てくれる時

2人でいる時は、よくしゃべる彼女が、家族や友人の前ではあえて口数少なく居てくれると男性は自分を立ててくれていると感じます。口は災いのもとではないですが、家族や友人の前で彼女にベラベラ話されると、何を言われるかわからない怖さがあります。

万が一、彼女が言ってはいけないことを言ってしまったときのフォローも大変になります。人前では3歩下がって聞き手に回り、飲み物を注いだり、料理を取り分けたりと甲斐甲斐しい女性は、男性にとってとても居心地の良い存在となります。

女性が男性に「自分を守ってくれそう」と感じるのはどういう時?

女性は男性よりも敏感なので、口先だけの優しさは実はバレバレです。この人は本当に自分を大切に思ってくれているな…これからも自分を守ってくれそうだな…と感じられれば自然に結婚を意識するものです。

ではどんな時に、そう思うのでしょうか?

男性の優しさや強さが感じられた時

道を歩く際に、車道に面している方をあえて歩いてくれたり、重たい荷物は絶対に女性に持たせないといった男性の優しさや強さが感じられた時です。体力面では男性と女性とでは明らかにハンデがあるため、その点をしっかり補ってくれる男性は自分を守ってくれそうと感じます。

困ったときに助けてくれる時

仕事や友人関係に悩んでいる時、または日常生活でメカニックなトラブルに遭遇した時(パソコンや車の不具合等)に助けてくれた時です。仕事や友人関係で悩んでいる時はどうしても気持ちが弱くなってしまいます。そんなときに優しく包み込んでくれる包容力や優しさを感じられると女性は安心します。

また、総体的に女性は男性よりも機械音痴な人が多く、メカニックなトラブルが起きると混乱してしまいます。そんな時に難なく対応し、解決してくれる男性はとても頼りになり、自分を守ってくれそうと感じるでしょう。

まとめ

結婚相手の決め手にはある程度の共通点があります。ということは、もしあなたが交際相手に結婚を決意させたければこれらを意識した言動をすればよいということになります。

あるいは、あなた自身が結婚しようか迷っている場合は、結婚を決意するヒントになるのではないでしょうか?

引き用元サイト: feely[フィーリー]

記事元url: https://feely.jp/4676013/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. アニメ制作会社「マッドハウス」社員、月393時間働き月収19万円 「毎年インパール作戦やってる」
  2. これにはぐうの音もでねえ...!みんなをうならせた納得の一言 7選
  3. USB1本を49万円で買った大学生、大学を休学し引きこもる…20歳以上の大学生が狙われるワケ
  4. 「おでん型ウエストポーチ」がもうなんか逆にオシャレ
  5. 彼氏と別れたくない人必見!別れないためのコツを元キャバ嬢が伝授
  6. 【直接・メール・家】別れ話の切り出し方の状況別ポイント
  7. 恋に落ちる瞬間を見落とさない!心理と対処法を知って良い恋愛を
  8. 彼氏と別れたいのに言えない…うまく別れるための対応策とタブーとは
  9. 別れ話を切り出すポイント。円満に終わるコツを元キャバ嬢が教えます
  10. 2回目のデートで男性の脈あり度をチェック!デート成功の秘訣も
  11. 私の性欲強いの?女性の性欲が強まる・弱まる理由&対処法
  12. 天ぷらを美味しく揚げるコツとは?調理師が伝授!
  13. アメリカ・テキサスの警察官が愛おしすぎる件
  14. もしも… 万が一の時… 「プチBAD END恐怖症」の人が警戒しがちなこと10選
  15. 「カラダは誰もが歪みます」1分間で終わるセルフストレッチ動画がめっちゃ効きそう
  16. 【はじめてのおつかい】幼女社長 第51話
  17. 上司の本音に思わず萌える!空気が「読める」新入社員の配属先には…
  18. 使えるスマホも充電が切れて絶体絶命!少年を監禁した犯人の正体は!?
  19. 共感から胸キュンまで!今すぐ行きたくなる「祭りエピソード」 7選
  20. 「右フックしてるように見える柴犬」がネットで大人気に!
  21. さりげなく的を射る!思わず納得してしまう女の格言 7選
  22. 【8億円の輝き】GWは世界最大の「黄金風呂」に入ろうぜ…!
  23. 犬派猫派には負けないぞ。とにかく愛らしい鳥さん 7選
  24. 寝ても覚めても絶好調!笑える「お寝ぼけエピソード」 10選
  25. フラーレントライアルセットの効果や口コミは!?実際に購入して使ってみた結果!
  26. その姿勢をいつまで貫いてほしい!意思が1ミリもブレない人々 7選
  27. ダイエットサプリ「ミランダ」の効果や口コミは!?実際に飲んで効果を検証しました!
  28. ベルタHMBサプリの効果と口コミは本当?実際に飲んで試してみた感想をレビューします!
  29. フルデルティーの効果や口コミは?実際に飲んだ感想や飲み方などを徹底レポート!
  30. ジュエルレインの効果や口コミは?使ってみたレビューと口コミをお届けします!
アクセスランキング