「ただのパフォーマンスだ!」 報道されない原爆資料館“10分見学”の裏側

    全体:9月:0週:0日:0

2016年5月27日、アメリカのオバマ大統領が原爆投下国の大統領としてはじめて、被爆地である広島を訪問。

オバマ氏は、広島平和記念公園に到着後すぐに公園内にある「原爆資料館」に入館しました。

その資料館の訪問時間「10分」を巡ってTwitter上では議論が起こっています。

しかし、一部テレビの報道やネット上ではこんな声が上がったのです。

「たかが10分で何がわかる?」
「見学ではなく通過」
「パフォーマンス」

オバマ大統領は、特別配置された被爆者の遺品やパネル展示を10分間見学したそう。

その様子を見守った原爆資料館・志賀館長によると、オバマ大統領は、平和公園の「原爆の子の像」のモデル、佐々木禎子さんが白血病からの回復を願って折った折り鶴に関心を持ったようです。

オバマ大統領の資料館訪問は、1分刻みのスケジュールの中でなんとか捻出できた10分だったのです。

被爆者の方の感想

広島の方も歓迎したと言われる今回の訪問、そこには限られた時間の中で、原爆の恐ろしさを伝えようとした準備がありました。

「8月6日の苦しみは消えるものでなない」

最後に、オバマ大統領が被爆者の方たちを前に述べた所感から数節を紹介します。

71年前の晴れた朝、空から死が降ってきて世界が一変しました。
(中略)
被爆者の方々から、証言を直接うかがうことは、いずれできなくなるでしょう。

しかし、1945年8月6日の記憶は、風化させてはなりません。

その記憶によって、私たちは現状に甘んじてしまうことに、あらがうことができます。

その記憶は道徳的な思索を後押ししてくれます。

そして、変わることも可能にするのです。

あの運命の日以来、私たちは希望を持つことのできる選択をしてきました。
(中略)
ここで、世界は永遠に変わってしまいましたが、きょう、この町の子どもたちは平和な日々を過ごすことができます。

それはなんと尊いことでしょうか。

それは、守り、すべての子どもたちに広げていくべきことです。

それは、私たちが選択しうる未来です。

広島と長崎を核戦争の始まりとして記憶するのではなく、私たち自身の道徳的な目覚めにしなければならないのです。

出典:NHK NEWS WEB

引き用元サイト: FEELY

記事元url: http://feely.jp/43936/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. コーヒー片手に読んだら危険…起き抜けの腹筋を襲う爆笑ボケて10選
  2. スマホ15台で同時プレイ 台湾のポケモンGOじいちゃんが凄すぎると話題に
  3. 冗談だろ…!耳を疑いたくなる「会社での理不尽エピソード」 7選
  4. ディズニー実写映画『ダンボ』、ポスター旭日旗論争…韓国ネットユーザーの間で炎上
  5. こんな生き方憧れるわ~。いつでも前向き!人生を謳歌する人たち 8選
  6. 【良いところと悪いところ】コドモが子どもをうみました 第28話
  7. これはお似合いのカップル?「女子力が高い男子と男子力が高い女子」のやりとりがツッコミどころ満載!
  8. ホントは完璧主義!?「面倒くさがる人」が実は抱えている色んな事情 6選
  9. 自分達に合うのはどれ?結婚指輪選びで「気をつけたいこと」4つ
  10. 控えめだからこそ不意にときめく!「地味男子」の魅力とは
  11. 素直になれない女性必見!オススメの「仲直り方法」4選
  12. 夜だけじゃダメ!付き合う前に「昼間のデート」が必要な理由
  13. 看板娘は二足立ちの不思議な生き物?! エプロンをつけたパカラナが可愛すぎると話題
  14. マイケル・ジャクソン『Beat It』を完コピした結婚式の余興がスゴい!ラストはサプライズも
  15. A3の紙1枚で誰でも作れる「折るだけお財布」が話題!お札・小銭・カードが別収納の高機能
  16. 一重?二重?どうでもいい!男性はすっぴん女子の「ココ」を見ている
  17. 別れた彼とよりを戻すのは困難!?男性が「復縁したくなる瞬間」
  18. 執着しすぎると嫌われる!「重い女」の特徴5つ
  19. 実は男性も期待してる♡おすすめの「彼氏の誕生日の祝い方」5選
  20. 彼女/奥さんの境界線はどこ?「男性が結婚を意識した瞬間」とは
  21. 彼女にはしたくない!「性格悪そう」と思われる女性の特徴4つ
  22. お酒好き女子必見!男性の考える「可愛い酔っ払い」はどこまで?
  23. 「私、今まで何やってたんだろう…。」浮気の熱が冷める瞬間4選
  24. 聞かれると困る!?ちょっと言いにくい「出会ったきっかけ」
  25. 自然体すぎはちょっと…。一発アウトになりがちな「手抜き女子」
  26. クリスマスプレゼントにいかが?愛のこもった手編みの○○がすごい
  27. 白馬の王子様は意外と近くに♡「オタク女子」にぴったりの彼氏とは?
  28. お別れルートを回避!「倦怠期の乗り越え方」4つ
  29. 「この二人、離婚するんじゃ…?」と感じる結婚式の特徴
  30. 年上ばかり狙ってない?実は「年下男子に向いている女性」の特徴
アクセスランキング