世界のお茶専門店『ルピシア』監修!こだわりミルクティー登場 高まるティータイム熱

    全体:7月:0週:0日:0

2015年は「サードウェーブコーヒー」の波が訪れた年。
空前のコーヒーブームだったわけですが、その裏には「より本格的で、優雅なカフェタイムを楽しみたい」という志向の高まりがあるように思われます。
今年はコーヒーだけではなく、紅茶をはじめとした、“お茶”にも本格志向の波が訪れる予感が……!

世界のお茶専門店『ルピシア』監修 こだわりミルクティー新発売

そんな予感の中、早速“本格派”を取り入れた紅茶の新商品が発売されました。
3月22日(火)に発売された『明治深みミルク紅茶』は、『ルピシア』が監修したという、こだわりのミルクティー。

meiji03

『ルピシア』といえば、「世界のお茶専門店」として知られる名門店。
世界中の産地から選び抜いた、高品質な茶葉を扱っています。

meiji02

そんな『ルピシア』が監修し、深みある味わいを実現。そこに『明治』ならではの紅茶に合うミルクへのこだわりがマッチし、本格的な味わいが楽しめるミルクティーが生まれたのです。

手軽に優雅なひととき♡
インスタグラマーのティータイムが素敵

インスタグラムには、早速その“本格派”な味わいを楽しんだという人たちの投稿がアップされています。

Atsukoさん(@sakuracafe001)が投稿した写真

aya***さん(@aya_aya1128)が投稿した写真

それにしても、みなさん、本当に画像がオシャレ!

emiさん(@emiliopucci__)が投稿した写真

カフェタイムを愛する、ソーシャルトレンドニュース

毎日メンバーみんなで過ごすカフェタイムを大事にしているソーシャルトレンドニュース編集部としても、これはぜひ味わってみたい!
ということで、とある日のカフェタイムで実際に飲んでみました。

meiji04

430mlという大容量ということもあって、みんなで楽しむのにもピッタリ。
キャップを閉められるので、もちろん一人でゆっくり楽しむこともできます。
コンビニで買えるというのも、嬉しい点ですね。
クッキーやマドレーヌと一緒に、ミルクティーの深い味わいを堪能しました!

“本格志向のティータイム”がトレンドの予感……とは言っても、毎回毎回、しっかり手順を踏んでお茶を入れるのは結構大変なもの。忙しい毎日の中では、そう続けられませんよね。
ならば今回発売された『明治深みミルク紅茶』のように、「手軽だけれどこだわりの味」という商品で、自分なりの優雅なひとときを見つけてみるのも、1つの“本格志向”と言えるかもしれません。

(記事提供:ソーシャルトレンドニュース)

■提供/関連リンク
株式会社明治/明治深みミルク紅茶

引き用元サイト: FEELY

記事元url: http://feely.jp/41540/

 - FEELY ,

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. その発想はどこから来るの…ついに才能を開花させた7人の天才たち
  2. 「シンくんと一緒に食べたいの!」仲良し兄弟の強い絆に心がクッッソあたたまる…
  3. BTSファンのTSUTAYA店員「BTSの悪口言ってる客の個人情報を扱ってて名前まで暴露できるぞ」と脅迫
  4. BTSファンのTSUTAYA店員「BTSの悪口言った客の個人情報を暴露できる」と脅迫
  5. 【大阪中心の謎の文化「紐銭(ひもせん)」】大阪ちゅーとリアル 第36話
  6. 海外×日本=最高!文化の掛け算をスーパー楽しんでる「外国人の感性」 6選
  7. 【車内トラブルにご注意を】おぎぬまXの4コマ空間 第52話
  8. 日本では当たり前の光景が、海外で称賛の嵐!空港スタッフによる丁寧な荷物の扱いが話題
  9. 目指せチャンピオン!鏡の前でシャドーボクシングに励むニャンコがめちゃ可愛い
  10. ニュースを読む姿がリアルすぎる!世界初の『AIニュースキャスター』が中国で誕生
  11. 【無能な人間なんかいない】自分の個性をもっと好きになれる有益な考え方 7選
  12. 深イイこと言うなぁ…!あなたに気付きをもたらす「核心をつくつぶやき」 7選
  13. 今すぐ休んでください…。こんな症状が出たらあなたの疲れはピークです 8選
  14. 【もやはホラー】 ミスタードーナツのピカチュウドーナツの出来が崩壊しすぎて先行販売中止に
  15. 「HUNTER×HUNTER」にほぼ文字だけのページが出現!「もう小説でいいよね」と話題に
  16. 起・承・転・優!ハートウォーミングなオチがつく「優しい展開」6選
  17. 【動画】 米女性、車で山火事のど真ん中に突入してしまう → 動画をアップ
  18. これは何かのクイズ…?一瞬答えに戸惑う7つのハテナな質問
  19. 時代に置いていかれないように!覚えていて損はない「現代っこの生態」 7選
  20. 【画像】 最近の学校給食が刑務所以下と話題に
  21. ツンデレオス猫と少女の日常。ネコが最後に気づいた想いに涙!
  22. 小学生女子になったおっさんが学校を改革⁈ 社会問題にも鋭く切り込むTwitter漫画が興味深い
  23. ぜひウチの常連になってくれ!「気持ちの良い消費者」のいる光景 6選
  24. 【良い事?悪い事?】あなたはこの冬、この3つを経験します。
  25. 衝撃の話題作「警察官をクビになった話」。内容がエグすぎて言葉を失う…
  26. 大好きなオモチャを回収されたパンダが激おこ!憂さ晴らしにコロコロ転がる姿が可愛すぎる
  27. 母熊からはぐれて、冷たい湖で溺れてしまった子グマ2匹!発見した釣り人による奇跡の救出劇
  28. ロバート秋山が伝説のサッカー審判員に!世紀の誤審を振り返る動画が最高すぎる
  29. ひらめきを試すクイズに挑戦!「アート社とボール社の製品」
  30. 交差する迷言の数々。改めて痛感した「先生だって人間だもの」7選
アクセスランキング