「厚化粧の女!」と罵られる女性たちの気持ちとは…

    全体:28月:1週:0日:0

「厚化粧の女!」

先日の東京都知事選で、石原慎太郎元都知事が小池百合子氏を罵った言葉、覚えておられる方も多いのではないでしょうか。

当選した新知事は皮肉っぽく「これこそディス・イズ・ジャパンですね」と応じていましたが、その後に重要なことを語っていました。

彼女が少々厚めにメイクをしているのは、顔にあざがあるから。

彼女のように顔にあざや傷、皮膚の障害がある人が他人からの目を気にせずに日常生活を送るためのメイクアップを「カバーメイク」といいます。

化粧品ブランド「Dermablend(ダーマブレンド)」が行ったキャンペーンとは

アメリカの化粧品ブランドDermablend(ダーマブレンド)“Camo Confession”というキャンペーンを行っています。

キャンペーンムービーには、しっとりした褐色の肌が美しい女性Cheriさんが登場しますが……。

Camo Confession

Cheriさんが顔を拭うと、広範囲に白く変色した肌が現れます。

Camo Confession2

これは尋常性白斑症(白なまず)という病気。まだらに、白く抜けたような肌の色になってしまうのが特徴です。この白い肌を化粧品の力で覆い隠しているのです。

しかし彼女は「完ぺきな人なんて誰も居ない。私がこうやってすべてをさらけ出した。みんなも勇気を出して欲しい」と語ります。

Cassandra's Camo Confession

Cassandraさんの悩みはニキビ。メイクを拭うと、顔全体に赤く腫れた大小のニキビが現れます。しかし彼女にとって、カバーメイクはニキビを隠すためではなく、彼女が自分らしくあるためだと話します。

私たちは「人を見た目で判断するな」と軽率に「常識」を語りますが、本当の意味でそれを実践できているのでしょうか?

彼女たちが「自分らしくありたい」と願うのは「見た目で判断されて、奇妙なものを見るような視線に晒され続けてきた」からです。

このキャンペーンには、以前話題になった「全身タトゥー男」のRickさんも賛同。
※関連記事:「全身タトゥーの男に、全身ファンデーションをすると・・」

「見た目で判断する」ことの愚かさをあざわらうイケメンぶりを再び見せてくれています。

化粧には「社会から押しつけられる義務、女性の人格を侵害している」という意見や「自分の顔に自信がない女が塗りたくってごまかそうとしているんだ。欺瞞だ」という意見もあるでしょう。

しかし、メイクアップをすることで外見に偏見を持たれることから自由になり、自分らしい姿を見てもらうことができる、と考える人たちもいるのです。

「厚化粧」と判断する前に、人には事情や過去があることを忘れてはいけません。

引き用元サイト: FEELY

記事元url: http://feely.jp/50091/

 - FEELY ,

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. 絶妙なズレがじわじわくる!勘違いが笑いを巻き起こした瞬間 6選
  2. 【じょうしのめいげん】幼女社長 第15話
  3. ものは言いよう!一瞬で相手の心をつかむ「言葉のテクニック」7選
  4. 馬油石鹸には肌に対する魅力的な効果が沢山あるので美容に欠かせない!
  5. 想像力=破壊力!?悪意はないのにオトナを戦慄させたモンスターキッズ 7選
  6. 【青春の終わり】僕の彼女は〇〇さん 最終話
  7. サボンボディクリームの豊富なラインナップ・人気の香りとは!?
  8. 石鹸ネットは選び方のポイントをおさえて選択することが重要!
  9. アウトバストリートメントを使うことによる効果とは!?おすすめのアイテムもご紹介!
  10. 思わず顔がほころぶ!拾われてきた生まれたての子猫とゴールデンレトリバーのふれあい
  11. とんねるず「細かすぎて」芸人が世界進出!海外のオーディション番組で大ウケ!
  12. テレビで注目されたダイエット体操!ダイエットできるコツや痩せる食材も!
  13. 聴き惚れる!85歳のおばあちゃんのピアノ演奏がスゴすぎると話題
  14. 無理のないウォーキングを長くつづけるおすすめスタイル!効果的な服装や時間帯は?
  15. 付け放題のマツエクサロンのシステムとは?どんな人がおすすめ?
  16. 肩こり解消にはストレッチが重要!より効果的に行うコツとは?
  17. ウォーキングダイエットのメリットは?より効果的な正しい歩き方で痩せよう!
  18. リステリンの効果・種類とは?不動の人気には理由があった!!
  19. ダンスの主な種類にはどんなものある?初心者でも習いやすいダンスとは?
  20. ボディクリームのいい香りでモテる!男性にモテる人気の香りとは!?
  21. マツエクをナチュラルに魅せる方法とは?自分に合うタイプを選んでナチュラルに演出する
  22. 美容液ファンデーションには肌に対するメリットを沢山含んでいるので自分の目的をもとに選びましょう!
  23. 横向きに生えた親知らずはどんな影響がある?抜歯後に注意したいポイントとは?
  24. インナードライ化粧水は肌が乾燥する人に対してケアを重視した商品となっています!
  25. ドクターシーラボ化粧水は特徴を理解して、自分に合っている物を選ぶことが重要!
  26. アトピー肌用の化粧水は刺激を与えない成分を含んだものがほとんど!
  27. 無添加化粧水は肌に優しいので肌への影響を心配している人でも安心して使用できる!
  28. アクセーヌ化粧水は期待できる効果も多く自分の肌環境に合わせて選ぶことが重要!
  29. マツエクのLカールってどんなエクステ?実はメリットがいっぱいだった!
  30. ドクターアロマランスがわきがに効果が高い理由!わきがクリームのおすすめ!
アクセスランキング