「もっとハンサムに生まれたかった」トヨエツ、あさイチで有働さんとイノッチを困惑させる…笑

    全体:41月:0週:0日:0

 俳優・豊川悦司さんの「イケメンになりたかった」発言に視聴者が戸惑う…

 バラエティ番組にほとんど出演しない豊川さん。この日の『あさイチ』(NHK)には、トーク番組初の生出演となり、ファン必見の回でした。

トヨエツ あさイチ

出典:プレミアムトーク 豊川悦司|NHKあさイチ

 大阪府出身の豊川さんは、関西人独特のリズムで終始フリートークを展開。映画の役柄などからクールな印象が強かった豊川さんですが、同じく大阪府出身の『あさイチ』MC有働アナウンサーとは関西弁で話し、気さくな姿を披露。さらに「有働さんはテレビよりおきれいです」なんて甘いセリフも飛び出し、ファンは悶絶・・。

豊川悦司「もっとハンサムに生まれたかった」

 その中でも視聴者の心を揺さぶったのが「どうせ生まれるなら、もっとハンサムに生まれたかった」の発言。

 豊川さんは以前のインタビューにて「色気のある男」の条件として“自分を飾らない”ことを挙げていました。

カッコイイなと思う人は、自分を飾らない人ですね。やりたいと思ったことは素直に言えて、やったことに対しては責任を持てるとか。『どんな風に物事と向き合って、時を積み重ねてきたか』といった生き方で、大人の色気が出てくるのでしょうね」

引用:【豊川悦司】自分からなるべく遠い役、振り幅がある役は楽しい(zakzak)

 ただ、この日に語った「豊川悦司がなりたかったイケメン」とは福山雅治さんとかなり具体的に(笑)

 これにはスタジオの有働アナは思わず「これ以上男前になったとして、何が変わるんですか?」とツッコミ。

 これを見ていた視聴者も「イケメン過ぎて宇宙の法則が乱れる」「何を仰る」と困惑の様子・・。

 このほかにも「夜はずっとNHKをみている」「好きなNHKアナウンサーは武田真一アナ」「たけし軍団に勧誘されたことがある」など意外な一面を見せ、ファンは「永久保存版じゃないか…」と歓喜の声をあげていました。

引き用元サイト: FEELY

記事元url: http://feely.jp/52145/

 - FEELY

推し

1
ロキソニンに重大な副作用が発覚 「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など

1 名前:リサとギャスパール ★:2016/03/23(水) 18:43:24.67 ID:CAP_USER*.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60m...

2
【悲報】ロキソニンに重大な副作用 小腸・大腸の狭窄・閉塞などを使用上の注意に追記

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/03/23(水) 20:45:26.60 ID:aU953s/Va.net

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウ...

新着記事

  1. いつだって最強伝説!母には誰も逆らえないと感じた瞬間 6選
  2. 【大雪】 レインボーブリッジで車50台が立ち往生…ノーマルタイヤの車がほとんど 上下線とも通行止め
  3. ケータイ大喜利かよ!(笑) 絶対に見過ごせないおもしろ迷惑メール 7選
  4. 卓球・張本智和のチョレイ!が「うるさい」 14歳の優勝を素直に喜べない人々…ヤフコメも非難の嵐
  5. 天才ってこういう人なのかも... 発想力が段違いの人たち 9選
  6. 「愛されたい症候群」の女性の4つの特徴!原因を知って克服する方法
  7. 石田ゆり子さんがスーツ姿のオフショットを披露「世界一可愛い大人の女性!」
  8. 【サレンジャー VS ヘドロ男】ぷろろ 〜プロ中のプロたち〜 第8話
  9. 親からの愛情不足が恋愛に影響するってホント?恋愛依存を克服する方法
  10. 世の中を平和にしそうな「おばあちゃんの素敵な生き方」8選
  11. 【悲劇】夢の中で「大量のクロワッサン食べたい」と思った人、寝ぼけて現実に数百個注文してしまう
  12. 【都道府県の会】 第1回 グループ結成!なのに早速揉める
  13. 雪見だいふく万能説...!食欲が大爆発しそうな「裏ワザレシピ」9選
  14. 【レッツ!トラベル!/車が苦手】我が家のおネコさま 第35話
  15. 予想外な理由にビックリ!キツネが雪に頭から飛び込む姿がちょっとマヌケでかわいい
  16. 【感動映像】キリン『二十歳の「ありがとう」ビール開き』動画が泣ける!感謝を伝えるサプライズ
  17. 完全にワザとだろ!(笑) 誰がどう見たって勘違いする「見間違いトラップ」 6選
  18. 高橋一生スマイルに胸キュン!「ヒマワリしかない花屋」に迷い込むサラリーマン役を好演
  19. 音楽好きなら思わず感動する!鉛筆の音だけでダース・ベイダーのテーマを演奏する動画がスゴい
  20. 「社畜の国」ニッポンの風物詩?悪天候でも出勤させられる・早退できない人多数の現実。
  21. バッサリ断るのも大切!ビジネスに役立つみんなの経験&豆知識 7選
  22. 国交省「不要不急の外出は控えて」→Twitter民「バイト休みたい」「ブラック企業は不眠不休」
  23. 大人も顔負けの切り返し!周囲をノックアウトさせた6人のキッズたち
  24. 【ドドドド…】耳から離れない、星野源の新曲「ドラえもん」
  25. 『ゲゲゲの鬼太郎』新シリーズが4月開始。豪華声優陣を紹介
  26. 【雪の時の便利アイテム】「何これ?」都会の人はわからない冬の必須アイテムが話題
  27. 漢字テストで0点をもらった少年。でもよく見ると... 100点じゃね?(笑)
  28. 女性が性犯罪に遭わない「女性専用の街」を女性が提案 / 賛否両論の声
  29. 冬だけの贅沢。こたつ搭載の映画館がツイッターで話題沸騰!「天才」「絶対寝る」
  30. NHK関係者が家に来ても1秒で追い返す魔法の言葉が大絶賛 / 絶対にすぐ帰る
アクセスランキング