これもまたNNNのやり方か。飼い犬の散歩中に草むらの中に子猫を発見!その数10匹。みんなしっかりお持ち帰り。

    全体:1月:1週:0日:0

dropped101
 
 マランダーでもまことしやかに流れている猫による猫のための暗躍組織NNNの噂。猫のいない家や飼ってくれそうな家、優良物件と見なされた下僕や下僕見習いの家にある日突然現れ、子猫や野良猫を派遣していく組織である。

 その活動は絶え間なく、そしてワールドワイド、時に国家権力をその肉球のうちにおさめてきた。

 大体において単体で潜入捜査を行うことが多いNNNの刺客だが、今回は小さな毛玉10匹による活動報告があがっていたのでみんなでシェアしたい。

続きを読む

引き用元サイト: カラパイア

記事元url: http://karapaia.com/archives/52260799.html

 - karapaia

推し

新着記事

  1. 彼は私の彼氏だし夫でもあるの。マネキン少年に恋をした4歳の少女。彼と一緒にいたくって半ば強引にキス
  2. 私の知ってるヤツじゃない!世界最大級のオタマジャクシが発見される(アメリカ)
  3. ロンドン自然史博物館主催、2017年度野生動物写真コンテストの入賞作品を見てみよう(PART2)
  4. 学校では教えてくれなかった13の驚くべき科学的事実
  5. シースルー系とか流行ってるけども!真横だけがぱっくり丸見えになるジーンズが販売されていた件
  6. 壁にはめ込まれたレゴブロック。その中に仕掛けられたときめく小さな秘密の部屋!!
  7. 決め手は玉ねぎとバター。完璧なパスタ用トマトソースの作り方(+ミートボールもね!)【ネトメシ】
  8. 「アズカバンの囚人」の手配書?どこから見てもこちらを見続けているるように見える迷子猫のポスター
  9. 太陽の1250億倍というエネルギーを持つ超モンスター級ブラックホール(フィンランド研究)
  10. おいしそうすぎてヤバい。犬と食べ物を融合させたインスタグラムアカウントが大人気
  11. アメリカ軍に新たに宇宙軍を創設。トランプ大統領が国防省に指示
  12. 「今行く!しっかりつかまっとけよ!」水に落ちそうなセンザンコウを救助した男性
  13. 火星の衛星の数、クレジットカードの登場、海難事故など、予言が的中した10冊の本
  14. クモ嫌いがなおるかも!お目目ぱちくりにデフォルメされた「ルーカス・ザ・スパイダー」のぬいぐるみがナウオンセール!
  15. 猫耳にダチョウの脚、お腹に袋...科学的に完璧な人間の体を持つ「アリス2.0」が悪夢しかない(英研究)
  16. 毎朝4時に起きて数時間かけて通学していた学生、卒業式で心温まるサプライズ(アメリカ)
  17. 犬入店禁止のカフェの前でお行儀よく飼い主を待ち続ける犬の姿にキュン(アメリカ)
  18. 南極の氷の下では頻繁に地震が起きている。南極の地震を観測することでプレート活動を理解しようという試み(米研究)
  19. 放置された神々の像が独特な世界観を生み出している、バリ島の廃墟ホテル「ベドゥグル・タマン」
  20. 世界で最も謎のベールに包まれた「影のサミット」西側の権力者が世界の行く末を決定する「ビルダーバーグ会議」
  21. 猫だって下僕を待っている。飼い主の帰りを待つ猫たちの画像集
  22. いつの時代も「まだまだ世界は捨てたもんじゃない」心温まる歴史上の8つの出来事。
  23. 人気のゲーム「フォートナイト」にドハマりしたのは9歳の少女。おもらししたり父親を殴ったりで依存症のリハビリ治療中
  24. 何これすごい!渦を巻いて空に舞い上がり、パラシュートで降りてくるプロペラ花火
  25. 綿菓子みたいなふんわりパステルカラー。1億匹に1匹という希少な「コットンキャンディ・ロブスター」が発見される(カナダ)
  26. 顔だけじゃなくそのなつきっぷりまで。空飛ぶ子犬かよ!ってくらいコウモリの犬化が著しい件に関して(オーストラリア)
  27. 宇宙人が存在する場所は、ガス惑星を公転する衛星かもしれない(米天文学者)
  28. やせいのキツネがあらわれた!「➡写真をとる」を選択したところ大切なものを盗られてしまいましたっていう。
  29. 養鶏業者がゴミ処理場に腐っていたはずの大量の卵を捨てたところ、ほとんどが孵化してしまうハプニング(ジョージア)
  30. とあるにゃんこのビデオボム。ニュース番組の生放映中に乱入してきた猫
アクセスランキング